『★コスパ良しのマイクロフォーサーズ中級機の決定版!』 パナソニック LUMIX DC-G99 ボディ FAIRLADY_Zさんのレビュー・評価

2019年 5月23日 発売

LUMIX DC-G99 ボディ

  • ローパスフィルターレス20.3M Live MOSセンサー、ヴィーナスエンジンを搭載し、高画質を実現した小型・軽量ミラーレス一眼カメラ。
  • 望遠域まで強力に手ブレを補正する5軸5段の「Dual I.S. 2」や、新搭載の「ライブビューコンポジット」機能で星や夜景撮影を楽しめる。
  • 本体天面にホワイトバランス・露出補正・ISO感度のボタンが配置され、撮影時の操作性が向上。約0.07秒の高速AF、秒間約9コマの高速連写に対応する。
LUMIX DC-G99 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥130,619

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

中古
最安価格(税込):
¥64,620 (9製品)


価格帯:¥130,619¥130,619 (1店舗) メーカー希望小売価格:オープン
付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2030万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:484g LUMIX DC-G99 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • LUMIX DC-G99 ボディの価格比較
  • LUMIX DC-G99 ボディの中古価格比較
  • LUMIX DC-G99 ボディの買取価格
  • LUMIX DC-G99 ボディの店頭購入
  • LUMIX DC-G99 ボディのスペック・仕様
  • LUMIX DC-G99 ボディの純正オプション
  • LUMIX DC-G99 ボディのレビュー
  • LUMIX DC-G99 ボディのクチコミ
  • LUMIX DC-G99 ボディの画像・動画
  • LUMIX DC-G99 ボディのピックアップリスト
  • LUMIX DC-G99 ボディのオークション

LUMIX DC-G99 ボディパナソニック

最安価格(税込):¥130,619 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 5月23日

  • LUMIX DC-G99 ボディの価格比較
  • LUMIX DC-G99 ボディの中古価格比較
  • LUMIX DC-G99 ボディの買取価格
  • LUMIX DC-G99 ボディの店頭購入
  • LUMIX DC-G99 ボディのスペック・仕様
  • LUMIX DC-G99 ボディの純正オプション
  • LUMIX DC-G99 ボディのレビュー
  • LUMIX DC-G99 ボディのクチコミ
  • LUMIX DC-G99 ボディの画像・動画
  • LUMIX DC-G99 ボディのピックアップリスト
  • LUMIX DC-G99 ボディのオークション

『★コスパ良しのマイクロフォーサーズ中級機の決定版!』 FAIRLADY_Zさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

LUMIX DC-G99 ボディのレビューを書く

FAIRLADY_Zさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:137人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
1件
5件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
レンズ
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
★コスパ良しのマイクロフォーサーズ中級機の決定版!

カメラは、旅行先で気軽に使える軽くて使いやすいものが好きなので、
Lumix G8、G99、G9で迷っていました。
値引き率の高いG8、G9も魅力的でしたが、持った時の握りやすさ、軽さ、
操作性・機能・価格のバランスの良さ、パナを応援する意味でも
G8後継の最新のG99にしました。
結論としてはG99にして正解だったなと思います。
大半のYoutuberにもおススメできます。
コスパが良い上、完成度が高く、使いやすくてほぼ不満ありません。

カメラは他に、パナの高倍率ズームコンデジのFZ300、
マイクロフォーサーズ(以下、MFT)のGX8、GF9、オリンパスのOM-D E-M5 Mark2
も持っていますので、それらとの比較も記載します。
レンズは主に ライカの8-18mmの広角ズームを付けています。

---------------------------------------------------------------
【デザイン】
FZ300、G9に近く、カッコいい一眼レフスタイルです。
レトロ感、不思議な形感を出しているオリンパスとは差別化が図れて
良いと思います。
MFTの中では少し大きく感じますが、FZ300、GX8、GF9、E-M5と比較し、
最新のデザインでボタンが大きく押しやすくなっているのも良いですね。

【画質】
暗い夜はややノイジーですが、PC、スマホで拡大せずに鑑賞する分には
文句ないです。
とはいえ、スマホやFZ300での不満点がだいぶ解消されたので満足です。
色味もG9と同じエンジンを使っていて、青空、海、夕焼けを
綺麗に表現してくれます。
オートモード(iA+モード)でも富士フィルムほどワザとらしくないけど、
見たものを見たままの色味で鮮やかに再現してくれます。
ここもやや寒色めに映るFZ300の不満点が解消されたのでとても満足です。
GF9、GX8よりもよりリアルな色味です。

【操作性】
ここは安定のパナソニックで大変優れています。
これ故にLumixにこだわっています。
タッチパネルも使いやすく、メニュー画面操作や撮影画像の再生、削除も
スマホ感覚でとても操作しやすい。電源のオンオフや設定変更も
片手で簡単にできます。
G99はG9同様、露出、ISO、ホワイトバランスの3連独立ボタン
(各ボタンが触感で分かるように配慮されています)があったり、
ダイヤルやレバーも豊富で、ボタンも大きく感触もしっかりしていて進化してます。

【バッテリー】
FZ300、GX8、G8と同様のバッテリーで、これらの機種を持っている人は
使いまわしができ、使いやすいです。
オリンパスと比べると充電も早いし、USB充電ができるようになったので、
長時間動画を撮りたいYoutuberにもおススメできるようになりました。

【携帯性】
小さくはないですが、レンズ次第にはなりますが、コンデジのFZ300と
比べても大差がないかむしろ小さくなり、使いやすいサイズにまとめられています。

【機能性】
G9ほど多機能ではなく、鳥認識AFやハイレゾショットはないですが、
それ以外の大抵の機能は揃っていて、使いこなす楽しみもあります。
オリンパスに追いついたライブコンポジット機能で、星空や夜景を楽しく取れたり、
VLogも録画できたり、4Kフォトという超高速連射で後から良いショットを
選べたり、数種類あるモノクロ、ポップ調や、ジオラマ風、キラキラ画像風にできる
など、大変充実しています。
このサイズ、クラスで、マグネシウムボディー、防塵防滴、強力な5段手振れ補正
なのも素晴らしいです。
手振れの強力なE-M5と比較しても、よりブレにくくなっているように感じ、
夜景撮影でもブレた写真は少なめです。
また、電源オンしてから撮影完了する際のレスポンスや、連射のレスポンスが爆速で快適です。

【液晶】
十分綺麗です。FZ300、G8、G9、E-M5よりは少し画素数の多い124万ですが、
あまり違いはないものの、見比べると確かに少し綺麗になっています。
バリアングル液晶もしっかりしていて、GX8のようにグラグラしません。
有機ELファインダーも大きく見やすく、同じ画素数の液晶のE-M5より綺麗です。
G9のように隅が歪むこともなく、積極的にファインダーで撮影したくなります。

【ホールド感】
とても良い。手持ちのすべてのカメラの中で一番良いです。
G9もホールド感は良いが少し重い。重さ含めG99はバランスがちょうど良いです。
旅行先でバリアングル液晶を手前に出して、片手持ちでセルフタイマーで撮影する
ことも重視する自分には大事なポイントでした。
約300gの8-18mmレンズを付けても、片手がプルプルせずに広角で
自撮りできるのは素晴らしい。

【不満点】
数少ない不満点は、できればより軽くして欲しいのと、FZ300、GF9、E-M5同様
セルフタイマーをダイヤル式に加え、ボタン、タッチパネルで選べるようにしたり、
液晶反転時に自動でセルフタイマーになる機能が欲しかった点です。
また、メカシャッター音を官能的にして欲しいところぐらいです。

(正確な表現が難しいですが、GX8はシャキン、E-M5はシャッ、G99はテロッという感じです。
 静かさではG99が最も静かですが、心地よさという点では個人的にE-M5かなと思います。)

---------------------------------------------------------------
【総評】
皆さん仰っているように、G8やG9、フルサイズのS5に埋もれて
地味な感じになっているG99ですが、真面目に使いやすさを考えて作られた
Lumixらしい逸品になっています。
操作性の良さと、AF含め撮影完了までのレスポンスがとにかく素晴らしい。
あっと思った瞬間にすぐ撮れてストレスフリーなのは、スマホよりも
こういうカメラがまだ強いと思います。(Lumixシリーズは特に!)

メーカー側も利幅が少ないからなのか、積極的に売る感じになっていませんが、
今後のMFT含め、カメラ業界の動向を見るに、こういう中級機は貴重になっていく
のではと思います。
S5が注目されてますが、小型軽量のMFT版であるG99も触ってみて欲しいです。
大変気に入ったので、もう1台購入を検討中です。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった20人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
★コスパ良しのマイクロフォーサーズ中級機の決定版!

カメラは、旅行先で気軽に使える軽くて使いやすいものが好きなので、
G8、G99、G9で迷っていました。
値引き率の高いG8、G9も魅力的でしたが、持った時の握りやすさ、軽さ、
操作性・機能・価格のバランスの良さ、パナを応援する意味でも
最新のG99にしました。
結論としてはG99にして正解だったなと思います。
大半のYoutuberにもおススメできます。
コスパが良い上、完成度が高く、使いやすくてほぼ不満ありません。

カメラは他に、パナの高倍率ズームのFZ300、
マイクロフォーサーズ(以下、MFT)のGX8、GF9、オリンパスのOM-D E-M5 Mark2
も持っていますので、それらとの比較も記載します。
レンズは主に ライカの8-18mmの広角ズームを付けています。

---------------------------------------------------------------
【デザイン】
FZ300、G9に近く、カッコいい一眼レフスタイルです。
レトロ感、不思議な形感を出しているオリンパスとは差別化が図れて
良いと思います。
MFTの中では少し大きく感じますが、FZ300、GX8、GF9、E-M5と比較し、
最新のデザインでボタンが大きく押しやすくなっているのも良いですね。

【画質】
暗い夜はややノイジーですが、PC、スマホで拡大せずに鑑賞する分には
文句ないです。
とはいえ、スマホやFZ300での不満点がだいぶ解消されたので満足です。
色味もG9と同じエンジンを使っていて、青空、海、夕焼けを
綺麗に表現してくれます。
オートモード(iA+モード)でも富士フィルムほどワザとらしくないけど、
見たものを見たままの色味で鮮やかに再現してくれます。
ここもやや寒色めに映るFZ300の不満点が解消されたのでとても満足です。
GF9、GX8よりもよりリアルな色味です。

【操作性】
ここは安定のパナソニックで大変優れています。
これ故にLumixにこだわっています。
タッチパネルも使いやすく、メニュー画面操作や撮影画像の再生、削除も
スマホ感覚でとても操作しやすい。電源のオンオフや設定変更も
片手で簡単にできます。
G99はG9同様、露出、ISO、ホワイトバランスの3連独立ボタン
(各ボタンが触感で分かるように配慮されています)があったり、
ダイヤルやレバーも豊富で、ボタンも大きく感触もしっかりしていて進化してます。

【バッテリー】
FZ300、GX8、G8と同様のバッテリーで、これらの機種を持っている人は
使いまわしができ、使いやすいです。
オリンパスと比べると充電も早いし、USB充電ができるようになったので、
長時間動画を撮りたいYoutuberにもおススメできるようになりました。

【携帯性】
小さくはないですが、レンズ次第にはなりますが、コンデジのFZ300と
比べても大差がないかむしろ小さくなり、使いやすいサイズにまとめられています。

【機能性】
G9ほど多機能ではなく、鳥認識AFやハイレゾショットはないですが、
それ以外の大抵の機能は揃っていて、使いこなす楽しみもあります。
オリンパスに追いついたライブコンポジット機能で、星空や夜景を楽しく取れたり、
VLogも録画できたり、4Kフォトという超高速連射で後から良いショットを
選べたり、数種類あるモノクロ、ポップ調や、ジオラマ風、キラキラ画像風にできる
など、大変充実しています。
このサイズ、クラスで、マグネシウムボディー、防塵防滴、強力な5段手振れ補正
なのも素晴らしいです。
手振れの強力なE-M5と比較しても、よりブレにくくなっているし、
電源オンしてから撮影完了する際のレスポンスや、連射のレスポンスが爆速で快適です。

【液晶】
十分綺麗です。FZ300、G8、G9、E-M5よりは少し画素数の多い124万ですが、
あまり違いはないものの、見比べると確かに少し綺麗になっています。
バリアングル液晶もしっかりしていて、GX8のようにグラグラしません。
有機ELファインダーも大きく見やすく、同じ画素数の液晶のE-M5より綺麗です。
G9のように隅が歪むこともなく、積極的にファインダーで撮影したくなります。

【ホールド感】
とても良い。手持ちのすべてのカメラの中で一番良いです。
G9もホールド感は良いけど少し重い。重さ含めてG99はバランスがちょうど良いです。
旅行先でバリアングル液晶を手前に出して、片手持ちでセルフタイマーで撮影する
ことも重視する自分には大事なポイントでした。
約300gの8-18mmレンズを付けても、片手がプルプルせずに広角で
自撮りできるので素晴らしい。

【不満点】
数少ない不満点は、できればもう少し軽くしてほしいのと、セルフタイマーをダイヤル式
に加え、ボタン、タッチパネルで選べるようにしたり、液晶反転時に自動でセルフタイマー
になる機能が欲しかったのと、メカシャッター音を官能的にして欲しいところぐらいです。

(正確な表現が難しいですが、GX8はシャキン、E-M5はシャッ、G99はテロッという感じです。
 静かさではG99が最も静かですが、心地よさという点では個人的にE-M5かなと思います。)

---------------------------------------------------------------
【総評】
皆さん仰っているように、G8やG9、フルサイズのS5に埋もれて
地味な感じになっているG99ですが、真面目に使いやすさを考えて作られた
Lumixらしい逸品になっています。
操作性の良さと、AF含め撮影完了までのレスポンスがとにかく素晴らしい。
あっと思った瞬間にすぐ撮れてストレスフリーなのは、スマホよりも
こういうカメラがまだ強いと思います。(Lumixシリーズは特に!)

メーカー側も利幅が少ないからなのか、積極的に売る感じになっていませんが、
今後のMFT含め、カメラ業界の動向を見るに、こういう中級機は貴重になっていく
のではと思います。
S5が注目されてきたので、軽量のMFT版であるG99も触ってみて欲しいです。
大変気に入ったので、もう1台購入を検討中です。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった0

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

LUMIX DC-G99 ボディのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

LUMIX DC-G99 ボディ
パナソニック

LUMIX DC-G99 ボディ

最安価格(税込):¥130,619発売日:2019年 5月23日 価格.comの安さの理由は?

LUMIX DC-G99 ボディをお気に入り製品に追加する <347

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意