『このCPU時間をかけて探求設定したので最終レビュとします (^_^)』 インテル Core i9 9900KF BOX オリエントブルーさんのレビュー・評価

2019年 3月29日 発売

Core i9 9900KF BOX

  • 8コア16スレッドで動作する、ソケットLGA1151対応のデスクトップ向けCPU。基本クロックは3.6GHz、最大クロックは5.0GHz、TDPは95W。
  • 「インテル 64 アーキテクチャー」に対応し、物理メモリーと仮想メモリーで4GB以上のアドレス空間が利用できる。
  • 「インテル Optane メモリー」に対応し、システムのパフォーマンスと応答性を向上させる。
Core i9 9900KF BOX 製品画像

画像提供:Amazon.co.jp

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥53,795

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥53,795

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥53,795〜¥70,009 (21店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥55,590 〜 ¥55,590 (全国14店舗)最寄りのショップ一覧

プロセッサ名:Core i9 9900KF/(Coffee Lake-S Refresh) クロック周波数:3.6GHz ソケット形状:LGA1151 Core i9 9900KF BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Core i9 9900KF BOXの価格比較
  • Core i9 9900KF BOXの店頭購入
  • Core i9 9900KF BOXのスペック・仕様
  • Core i9 9900KF BOXのレビュー
  • Core i9 9900KF BOXのクチコミ
  • Core i9 9900KF BOXの画像・動画
  • Core i9 9900KF BOXのピックアップリスト
  • Core i9 9900KF BOXのオークション

Core i9 9900KF BOXインテル

最安価格(税込):¥53,795 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 3月29日

  • Core i9 9900KF BOXの価格比較
  • Core i9 9900KF BOXの店頭購入
  • Core i9 9900KF BOXのスペック・仕様
  • Core i9 9900KF BOXのレビュー
  • Core i9 9900KF BOXのクチコミ
  • Core i9 9900KF BOXの画像・動画
  • Core i9 9900KF BOXのピックアップリスト
  • Core i9 9900KF BOXのオークション

『このCPU時間をかけて探求設定したので最終レビュとします (^_^)』 オリエントブルーさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Core i9 9900KF BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1072件
  • 累計支持数:6521人
  • ファン数:207人

よく投稿するカテゴリ

CPU
38件
2866件
SSD
25件
2665件
グラフィックボード・ビデオカード
20件
2535件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5
このCPU時間をかけて探求設定したので最終レビュとします (^_^)

再生する

製品紹介・使用例
システム設定パーツ類

私的にゲームはしないのでエンコードにレンダリング用途中心になります。

ソルダリングにiGPUなしという事で注目しておりましたが
うわさの熱に有利とか電力も低いとか

OC耐性も良いとか言われていましたが
私的環境で使用では9900Kと変わらぬ状態でしょう。

AUTOで起動して作業するといきなり5GHzで1.4vちかくに上昇
エンコードにレンダリングはすぐに90℃超えです。
個体差もあるんでしょうが面喰いましたね(^^;

5.1GHzも平気で立ち上がりますが爆熱!
という事で家仕事が快適にできるようにかなり時間を掛けて探求致しました。

**************************************************

 私的システム

■CPU:これCorei9 9900KF
■マザー:MSI Z390 Gaming Plus
■メモリー:GSKILL RGB TRIDENTZ FA3600C (28800 8GB x2)
■VGA: ZOTAC Gaming RTX2060 AMP
■クーラー:Corsair H100i V2
■ストレージ:Samsung NvMe SSD 960EVO他 x2台
■電源:Thermaltake RGB 850W Gold

**************************************************

【処理速度】
これには納得文句なし。

【安定性】
AUTOだと電圧盛り盛り要求で大変な状態。
これには逆に内部倍率を設定するのが正解でした(4.7GHzに固定)
後はLLC/ Ring Offset値を下げて調整しました。

これクロックを下げると電圧も熱も下がりますが
それなりにパワーもダウンします。

ーーでもってパワーダウンも少なく且つ高電圧も要求されず
熱も低めに抑えられるポイントを探求しました。

4.8GHz以上では高電圧を要求され熱も出ますので却下。
私めは4.7GHzで LLC/ Ring Offset値 -0.030vにセットで
私的環境にバッチリとなりました。

現在この設定でエンコードにレンダリングが
挙動不審なく安定して使用できております。

【省電力性】
負荷時は画像のとおり8700Kより70W以上アップします。

【互換性】
Z370マザーでも問題なく使用できてましたので良でありましょう。
前マザーボード爪折りもあり現在はZ390に昇格させました。

【総評】
このCPUについては他の方のレビュもぜひ拝見したいですね。
使用ポイント探求把握まで結構な時間が掛かりました。
なかなかに面倒いCPUでありました(笑)

**************************************************

エンコード等は8700Kから40%以上時間短縮で大助かり。

グラフィックカードに依存する
ベンチマークは8700Kと何程の変化もなしです。

今まで購入したCPUの中で一番手こずりましたね。
しかし現在大満足致しております。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった27人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5
このCPU手こずりましたが現在満足しております (^_^)

再生する

製品紹介・使用例
なかなかにじゃじゃ馬ですね

最終設定完了でマザーボードもZ390に変わり再々レビュになります。

ソルダリングにiGPUなしという事で注目しておりましたが
熱に消費電力も9900Kとなんら変わらぬ様子でありました(笑)

私的にエンコードにレンダリングが
オクタコアAUTOで出来れば文句ないのですが
AUTOで起動して何か作業するといきなり5GHzで1.4vちかくに上昇

うわさの熱に有利とか電力も低いとか
OC耐性も良いとか言われていましたが
電力も9900Kと同じような様子であるしiGPUなしの効果はいずこに (゚ー゚?)

エンコードにレンダリングはすぐに90℃超えです。
個体差もあるんでしょうが面喰いましたね(^^;

5.1GHzも平気で立ち上がりますが爆熱!
という事で家仕事が快適にできるように探求致しました。

**************************************************

 私的システム

■CPU:これCorei9 9900KF
■マザー:MSI Z390 Gaming Plus
■メモリー:GSKILL RGB TRIDENTZ FA3600C (28800 8GB x2)
■VGA: ZOTAC Gaming RTX2060 AMP
■クーラー:Corsair H100i V2
■ストレージ:Samsung NvMe SSD 960EVO他 x2台
■電源:Thermaltake RGB 850W Gold

**************************************************

【処理速度】
これには納得文句なし。

【安定性】
AUTOだと電圧盛り盛り要求で大変な状態。

これには逆に内部倍率を設定するのが正解でした(4.7GHzに固定)
後はLLC/ Ring Offset値を下げて調整しました。

現在私めは4.7GHzで LLC/ Ring Offset値 -0.030vにセット
4.8GHzでは1.28vは要求されますので熱を考え除外。

私的環境では4.7GHzが1.215vで熱もま〜少々出ますが
現在この設定でエンコードにレンダリングが
挙動不審なく安定して使用できております。

【省電力性】
負荷時は画像のとおり8700Kより70W以上アップ状態であります。
どうなんでしょうか。

【互換性】
Z370マザーでも問題なく使用できてましたので良でありましょう。

【総評】
個体の特性等も見たいのですが他の方のレビュも
拝見していないので何ともです。

使用ポイント探求マスターまで1週間近く掛かりました。
なかなかに面倒いCPUでありました(笑)

**************************************************

エンコード等は8700Kから40%以上時間短縮です。
ものすごく助かっております。

その他グラフィックカードに依存する
ベンチマークは8700Kと何程の変化もなしです。

最後にこの暴れ馬には
現在のクーラーとマザーボードは少々役不足かもですね。
グレードアップしたらまだ上はいけそうな様子であります。

今まで購入したCPUの中で一番手こずりましたね。
しかし現在家仕事にも大変満足しております。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった3

満足度4
処理速度5
安定性4
省電力性4
互換性5
注目のこれGetしときました (^_^)

再生する

製品紹介・使用例
12角形の箱ではなく普通の箱でした

記載ミスもあり再レビュになります。

ソルダリングにiGPUなしという事で注目しておりましたが
熱に消費電力も9900Kとなんら変わらぬ様子でありました(笑)

私的にエンコードにレンダリングが
オクタコアAUTOで出来れば文句ないのですが
AUTOで起動して何か作業するといきなり5GHzで1.4vちかくに上昇

エンコードにレンダリングはすぐに90℃超えです。
個体差もあるんでしょうが面喰いましたね(^^;

5.1GHzも平気で立ち上がりますが爆熱!
という事で家仕事が快適にできるように探求致しました。

**************************************************

 私的システム

■CPU:これCorei9 9900KF
■マザー:MSI Z370 TOMAHAWK
■メモリー:GSKILL RGB TRIDENTZ FA3600C (28800 8GB x2)
■VGA: ZOTAC Gaming RTX2060 AMP
■クーラー:Corsair H100i V2
■ストレージ:Samsung NvMe SSD 960EVO他 x2台
■電源:Thermaltake RGB 850W Gold

**************************************************

【処理速度】
これには納得文句なし。

【安定性】
AUTOだと電圧盛り盛り要求で大変な状態。

これには逆に内部倍率を設定したほうが正解(4.7GHz〜4.8GHz辺り)
後はLLC/ Ring Offset値を下げて調整が良いでしょう。

現在私めは4.7GHzで LLC/ Ring Offset値 -0.065vにセット
現在安定してエンコードにレンダリング使用中。

LLC/ Ring Offset値 -0.070vでも問題なくセットできましたが
なぜか私的環境では少し熱が上がりましたね。


【省電力性】
負荷時は8700Kより70W以上アップ状態でありますね。
どうなんでしょうか。


【互換性】
Z370マザーでも問題なく使用できてますので良でしょう。

【総評】
個体の特性等もあるでしょうが他の方のレビュも
拝見していないので何ともです。

使いこなすポイント探求も
なかなかに面倒いCPUでありましたね(笑)

**************************************************

レンダリング等は8700Kから30%は時間短縮です。

その他グラフィックカードに依存する
ベンチマークは8700Kと何程の変化もなしです。

しかし
まあ〜やっと14nmワールドの完成です。
1年はゆっくりさせて頂きますよ (^_^)

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった4

満足度4
処理速度5
安定性4
省電力性4
互換性5
いや〜どういう風に使うか探求が大変なCPUかな (^_^)

再生する

製品紹介・使用例
12角形箱ではなく普通の箱です

ソルダリングにiGPUなしという事で注目していましたが
熱に消費電力も9900Kとなんら変わらぬ様子。
素直に12角形ケースの9900Kが良いんではないでしょうか(笑)

私的にエンコードにレンダリングが
オクタコアAUTOで出来れば文句ないのですがね。

AUTOで起動して何か作業するといきなり5GHzで1.4vちかくに上昇
エンコードにレンダリングはすぐに90℃超えです。
個体差もあるんでしょうがほんとかないません。

5.1GHzも平気で立ち上がりますが爆熱!
という事で家仕事が快適にできるように探求しました。

**************************************************

 私的システム

■CPU:これCorei9 9900KF
■マザー:MSI Z370 TOMAHAWK
■メモリー:GSKILL RGB TRIDENTZ FA3600C (28800 8GB x2)
■VGA: ZOTAC Gaming RTX2060 AMP
■クーラー:Corsair H100i V2
■ストレージ:Samsung NvMe SSD 960EVO他 x2台
■電源:Thermaltake RGB 850W Gold

**************************************************

【処理速度】
これには文句なし。

【安定性】
AUTOだと電圧盛り盛り要求で大変であります。
逆に内部倍率を設定したほうが正解(4.7GHz〜4.8GHz辺り)
後はLLC/ Ring Offset値を下げて調整が良いでしょう。

現在私めは4.7GHzで LLC/ Ring Offset値 -0.06v
安定してエンコードにレンダリング使用中。


【省電力性】
負荷時は8700Kより70W以上アップでありますね。
どうなんでしょうか。


【互換性】
Z370マザーでも問題なく使用できてるますので良かな。

【総評】
個体として素性が悪いのかどうか他の方のレビュも
拝見していないので何んともですが使いこなすポイント探求も
なかなかに面倒いCPUでありましたね(笑)

**************************************************

レンダリング等は8700Kから30%はアップ
その他グラフィックカードに依存する
ベンチマークは8700Kと何程の変化もなしです。

しかし
まあ〜やっと14nmワールドの完成です。
1年はゆっくりさせて頂きますよ (^_^)

\(^▽^)♪ さぁ〜春だ野外だ ♪ キャンプにサバゲ♪(^▽^)/ ガンバロ

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった10

 
 
 
 
 
 

「Core i9 9900KF BOX」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Core i9 9900KF BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Core i9 9900KF BOX
インテル

Core i9 9900KF BOX

最安価格(税込):¥53,795発売日:2019年 3月29日 価格.comの安さの理由は?

Core i9 9900KF BOXをお気に入り製品に追加する <111

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[CPU]

CPUの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意