『一般、高速上で試乗した結果』 日産 デイズ 2019年モデル kt5kt2さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > デイズ 2019年モデル

『一般、高速上で試乗した結果』 kt5kt2さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

デイズ 2019年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格3
一般、高速上で試乗した結果

【エクステリア】
横、後ろは良し。
顔は朝青龍的(どすこい)に見えてしまう自分がいる。
嫁は悪くないとのこと。

【インテリア】
ブラウン調の内装、質感は軽としてはリッチに感じる。シートにある黒のアクセントもカッコいい。
ハンドルの革調もプラ感なくよかった。

【エンジン性能】
Sハイブリッドのおかげで、強く踏み込まなくてもしっかり走り出した。音も吹き上がる事がないので気にならない。
現行の軽の中で加速性、静粛性はとても高いと思える。

【走行性能】
エンジン性能に比例する部分では間違いなく他より良い。サスペンションもしっかり効いて、グニャグニャ感は感じない。

【乗り心地】
シートは薄すぎず、程良く落ち込むのでノートより良いのではと思えた。
足下は175cmの自分が運転席に座ってもシート調整で余裕が残り、一番後ろに下げた状態でリヤシートに172cmの人が座っても足下に余裕がかなり残り、窮屈感は感じない。
その状態で、トランクルームにもゆとりが残っていた。(18gの灯油缶が3〜4つは乗りそう。スーパーでの食料品位なら袋3つは余裕かと)

【燃費】
一般、高速のミックスで30分程走行。
カタログ通り19.3km出ました。

【価格】
プロパイロット等が付いて、この価格は現況としては妥当と思えるが、経済的にはカタログ価格で10万程安くなるとありがたい。

【総評】
軽ワゴンのなかでは、個人的にはエクステリア以外では間違いなく良い軽自動車。
エクステリアは好みがあるので、嫁的にはNo.1らしい。
強いて、担当者に問うとすれば、ボディーカラーが多いことを売りにしているが、似た系の色も多くもっとメリハリつけてくれても良かったかと。
白黒ばかりは寂しいのでね。

レビュー対象車
試乗

参考になった20人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格3
一般、高速上で試乗した結果

【エクステリア】
横、後ろは良し。
顔はどすこい的に見えてしまう自分がいる。
嫁は悪くないとのこと。

【インテリア】
ブラウン調の内装、質感は軽としてはリッチに感じる。シートにある黒のアクセントもカッコいい。
ハンドルの革調もプラ感なくよかった。

【エンジン性能】
Sハイブリッドのおかげで、強く踏み込まなくてもしっかり走り出した。音も吹き上がる事がないので気にならない。
現行の軽の中で加速性、静粛性はとても高いと思える。

【走行性能】
エンジン性能に比例する部分では間違いなく他より良い。サスペンションもしっかりしてて、グニャグニャ感は感じない。

【乗り心地】
シートは薄すぎず、程良く落ち込むのでノートより良いのではと思えた。
足下は175cmの自分が運転席に座ってもシート調整で余裕が残り、一番後ろに下げた状態でリヤシートに172cmの人が座っても足下に余裕がかなり残り、窮屈感は感じない。
その状態で、トランクルームにもゆとりが残っていた。

【燃費】
一般、高速野ミックスで30分程走行でカタログ通り19.3km出ました。

【価格】
プロパイロット等が付いて、この価格は現況としては妥当と思えるが、経済的にはカタログ価格で10万程安くなるとありがたい。

【総評】
軽ワゴンのなかでは、エクステリア以外では間違いなく良い軽自動車。
エクステリアは好みがあるので、嫁的にはNo.1らしい。

レビュー対象車
試乗

参考になった2

満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格3
一般、高速試乗の上で試乗した結果

【エクステリア】
横、後ろは良し。
顔はどすこい的に見えてしまう自分がいる。
嫁は悪くないとのこと。

【インテリア】
ブラウン調の内装、質感は軽としてはリッチに感じる。シートにある黒のアクセントもカッコいい。
ハンドルの革調もプラ感なくよかった。

【エンジン性能】
Sハイブリッドのおかげで、強く踏み込まなくてもしっかり走り出した。音も吹き上がる事がないので気にならない。
現行の軽の中で加速性、静粛性はとても高いと思える。

【走行性能】
エンジン性能に比例する部分では間違いなく他より良い。サスペンションもしっかりしてて、グニャグニャ感は感じない。

【乗り心地】
シートは薄すぎず、程良く落ち込むのでノートより良いのではと思えた。
足下は175cmの自分が運転席に座ってもシート調整で余裕が残り、一番後ろに下げた状態でリヤシートに172cmの人が座っても足下に余裕がかなり残り、窮屈感は感じない。
その状態で、トランクルームにもゆとりが残っていた。

【燃費】
一般、高速野ミックスで30分程走行でカタログ通り19.3km出ました。

【価格】
プロパイロット等が付いて、この価格は現況としては妥当と思えるが、経済的にはカタログ価格で10万程安くなるとありがたい。

【総評】
軽ワゴンのなかでは、エクステリア以外では間違いなく良い軽自動車。
エクステリアは好みがあるので、嫁的にはNo.1らしい。

レビュー対象車
試乗

参考になった3

 
 
 
 
 
 

「デイズ 2019年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

デイズ 2019年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

デイズ
日産

デイズ

新車価格帯:129〜181万円

中古車価格帯:89〜199万円

デイズ 2019年モデルをお気に入り製品に追加する <230

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意