『ガラパゴス自動車???』 日産 デイズ 2019年モデル 10年寝たろうさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > デイズ 2019年モデル

『ガラパゴス自動車???』 10年寝たろうさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:438件
  • 累計支持数:8396人
  • ファン数:22人
満足度3
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格3
ガラパゴス自動車???

【エクステリア】
ノート風の外観は無難な感じです。

【インテリア】
イチバンの問題は相変わらず世界レベルでは時代錯誤なオーディオレスであること。
メーターも二眼なのは良いとして質感が安っぽいですね。
ピアノブラックも質感は安っぽくて感心しません。

【エンジン性能】
トルクが弱いという軽の限界は感じますが、遮音がよくまずまずな感じです。

【走行性能】
ロールしますが意外にまともに走ります。

【乗り心地】
これも意外によくまとまっており、マンホールの蓋程度は上手くいなしていました。

【燃費】
試乗車は12km/lと表示されていました。まずまずですが、良くはなさそうです。

【価格】
この価格で、最近のマツダ車のようにcarplayなどでスマホでナビなどが使えたら良いのですが。
オーディオレスでナビパック約28万をおススメされては割高感がありますね。


【総評】
世界的に見れば欧州車もアメ車も、そしてマツダ車も7〜10インチ程度のセンターディスプレイは標準装備で、各種クルマの設定は勿論のこと、バックカメラとの連動、applecarplayなどに対応してUSBやbluetoothなどでスマホと連携してオーディオ、電話、ナビがセンターディスプレイで出来るクルマが新型車であれば世界レベルでは常識となっています。

なので、たとえばグローバルカーのCH-Rあたりであれば、日本仕様ではオーディオレスですが、欧州仕様はセンターディスプレイが標準装備されます。

それがなぜイマドキにオーディオレスとなった理由は販売単価UPしたいというディーラーの願いという大人の事情であり、そこにはユーザーへの配慮などとは無縁の世界があります。


折角基本が今度のモデルは結構マトモな仕上がりになっているのに、2019年型の新型車であるはずのデイズが、もとも世界からは隔絶された日本独自規格である軽自動車でかつオーディオレスとはガラケーならぬ、ガラパゴス自動車とでもいえるような井の中の蛙グルマであることがとても残念ですね。

レビュー対象車
試乗

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「デイズ 2019年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
同じ軽ハイブリッドターボのスティングレーとの比較  4 2019年7月11日 15:33
軽自動車域を超えた走行性能+居住性  5 2019年7月7日 17:04
ネガティブ点を改善した日産設計の軽自動車  4 2019年6月25日 02:02
初めての軽自動車、納車後1ケ月の感想  5 2019年6月4日 14:24
納車2週間  5 2019年5月26日 21:21
エンジン、足回りがダメなので検討やめました。  2 2019年5月22日 17:19
後一歩!  3 2019年5月21日 18:00
新型デイズ購入!  5 2019年5月5日 20:25
試乗してきました  2 2019年5月2日 18:05
ガラパゴス自動車???  3 2019年4月27日 01:17

デイズ 2019年モデルのレビューを見る(レビュアー数:19人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

デイズ
日産

デイズ

新車価格帯:127〜177万円

中古車価格帯:103〜183万円

デイズ 2019年モデルをお気に入り製品に追加する <204

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意