『それなりに使える(聴ける)と思います。』 SONY PS-LX310BT ベイブルーさんのレビュー・評価

2019年 4月20日 発売

PS-LX310BT

アナログレコードをワイヤレススピーカーで楽しめるステレオレコードプレーヤー

PS-LX310BT 製品画像
最安価格(税込):

¥20,209

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥20,209

Joshin

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥20,209〜¥27,368 (32店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥27,700

店頭参考価格帯:¥― (全国38店舗)最寄りのショップ一覧

駆動方式:ベルトドライブ 対応カートリッジ:MM型 フォノイコライザー:○ PS-LX310BTのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • PS-LX310BTの価格比較
  • PS-LX310BTの店頭購入
  • PS-LX310BTのスペック・仕様
  • PS-LX310BTのレビュー
  • PS-LX310BTのクチコミ
  • PS-LX310BTの画像・動画
  • PS-LX310BTのピックアップリスト
  • PS-LX310BTのオークション

PS-LX310BTSONY

最安価格(税込):¥20,209 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 4月20日

  • PS-LX310BTの価格比較
  • PS-LX310BTの店頭購入
  • PS-LX310BTのスペック・仕様
  • PS-LX310BTのレビュー
  • PS-LX310BTのクチコミ
  • PS-LX310BTの画像・動画
  • PS-LX310BTのピックアップリスト
  • PS-LX310BTのオークション

『それなりに使える(聴ける)と思います。』 ベイブルーさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

PS-LX310BTのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:42件
  • 累計支持数:162人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
2件
11件
テレビリモコン
1件
12件
薄型テレビ・液晶テレビ
3件
8件
もっと見る
満足度4
デザイン3
音質3
操作性4
機能性3
それなりに使える(聴ける)と思います。
   

   

2万円を切る価格で買えたのでコスパを考えると★5個でも
いいのかも。
18年前のパナ製のMD/CDコンポSA-SV1のAUX経由で
聴いています。
レコードプレーヤ初体験の方は開梱してベルトドライブの
設定に戸惑うかも知れませんが、すぐにやり方は分かるでしょう。

後面にOUTPUT、 GAIN、 ON/OFF(STANDBY)スイッチが
付いている関係で、設置場所によっては最初の調整時に
やりづらいかも。これらのスイッチは右側か左側について
いた方がユーザーフレンドリーだったと思います。
ドーナツ盤用のEPアダプターが付属していますが収納場所が
右側の側面にありますが、なんでこんな場所に?と感じる
人も多いかも。やはりEPアダプターはターンテーブルの
そばで操作に邪魔にならない場所に収まるようにして欲しかった。

回転数の正確さを確かめる為のストロボライトや針先を
照らすライトが欲しい所ですがこの値段だけにそれは酷か。
ただ、ON/OFFスイッチがあるのであれば前か上面に
LEDのパイロットランプがあればなお良かった。

音質はCDと比較しても意味がないと思うので、
敢えて言えば以前に所持していた大型ラジカセ(ステレオ)
よりはかなり良く聴けると感じています。
レコードの音はやはりボーカルに暖かみを感じますね。
STARTボタン一つ押すだけで始まり、レコードが終われば
自動で戻るので寝落ちしても不安はありません。
AudacityでMP3に変換してiTunesに落としてiPodtouch
経由でBTでカーステレオで聴きましたが、これもCDの音と
比べるのは反則みたいなものなので、FMの音よりは劣るものの
AMよりは遙かにいいということにしておきます。

ダストカバーはサングラスの黒っぽい色なので中が
見えづらいのでUSB式のLEDランプを取り付けてやろう
と考えてます。
そのうちBT経由でAVアンプ(STR-DN1040)経由で聴いて
みます。
すごくいいから絶対お勧めですとは書けませんが、値段を
考えれば眠っていたLPがまた日の目を見たので満足です。
=追記(2020年4月8日)===============
1)LED (RL-BAR12L)照明をダストカバー左外側に
  取り付けが完了。
  ターンテーブルの状態が良く見えて満足。
2)同時にこのLEDに付属していた金具1個を転用して
  金具の突起部分に少しテープを巻きEPアダプターが
  ピッタリはまるようにしてターンテーブルの左奥に
  両面テープで固定。これで紛失のリスクが軽減。
3)BT接続で5.1chで聴きました、レコードによって
  一番いい音場を決めるのに少々時間がかかりますが
  なかなかいい感じで聴けています。
  武漢肺炎騒ぎで外に出る時間が制限されている状況
  なのでLPレコードを聴く時間がたっぷりあるので
  いい買い物でした。

参考になった8人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン3
音質3
操作性4
機能性3
それなりに使える(聴ける)と思います。

2万円を切る価格で買えたのでコスパを考えると★5個でも
いいのかも。
18年前のパナ製のMD/CDコンポSA-SV1のAUX経由で
聴いています。
レコードプレーヤ初体験の方は開梱してベルトドライブの
設定に戸惑うかも知れませんが、すぐにやり方は分かるでしょう。

後面にOUTPUT、 GAIN、 ON/OFF(STANDBY)スイッチが
付いている関係で、設置場所によっては最初の調整時に
やりづらいかも。これらのスイッチは右側か左側について
いた方がユーザーフレンドリーだったと思います。
ドーナツ盤用のEPアダプターが付属していますが収納場所が
右側の側面にありますが、なんでこんな場所に?と感じる
人も多いかも。やはりEPアダプターはターンテーブルの
そばで操作に邪魔にならない場所に収まるようにして欲しかった。

回転数の正確さを確かめる為のストロボライトや針先を
照らすライトが欲しい所ですがこの値段だけにそれは酷か。
ただ、ON/OFFスイッチがあるのであれば前か上面に
LEDのパイロットランプがあればなお良かった。

音質はCDと比較しても意味がないと思うので、
敢えて言えば以前に所持していた大型ラジカセ(ステレオ)
よりはかなり良く聴けると感じています。
レコードの音はやはりボーカルに暖かみを感じますね。
STARTボタン一つ押すだけで始まり、レコードが終われば
自動で戻るので寝落ちしても不安はありません。
AudacityでMP3に変換してiTunesに落としてiPodtouch
経由でBTでカーステレオで聴きましたが、これもCDの音と
比べるのは反則みたいなものなので、FMの音よりは劣るものの
AMよりは遙かにいいということにしておきます。

ダストカバーはサングラスの黒っぽい色なので中が
見えづらいのでUSB式のLEDランプを取り付けてやろう
と考えてます。
そのうちBT経由でAVアンプ(STR-DN1040)経由で聴いて
みます。

すごくいいから絶対お勧めですとは書けませんが、値段を
考えれば眠っていたLPがまた日の目を見たので満足です。

参考になった0

あなたのレビューを投稿しませんか?

PS-LX310BTのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PS-LX310BT
SONY

PS-LX310BT

最安価格(税込):¥20,209発売日:2019年 4月20日 価格.comの安さの理由は?

PS-LX310BTをお気に入り製品に追加する <158

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(レコードプレーヤー)

ご注意