『トライアンフのネオクラシック』 眠りねずみさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

スピードツインのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:56件
  • 累計支持数:415人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
202件
ビデオカメラ
11件
141件
デジタル一眼カメラ
7件
135件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能3
乗り心地3
取り回し4
燃費4
価格4
トライアンフのネオクラシック

大型免許を取ったらハーレーという方が多いかもしれませんが、
私は英国好きな為、大型取ったらトライアンフでした。

トライアンフのこのバイクを買うなら、国産のビッグエンジン、SS、ネイキッド、ツアラータイプを余裕で買えますよね。
でも憧れのトライアンフ車という自己満足が大きいです。

世界最古のバイクメーカーとはいえ、今まで紆余曲折ありました。
でも社名はそのままに昨今頑張っているわけで、やはり英国好きな私はこのメーカーを選びました。
今は生産もタイで行うのがほとんどです。
(車種によっては英国製ですが、タイ生産の方が品質良いなどもあるようです)

スピードツイン買うなら他の車種を買う、国産ネイキッドを買うって人が多いと思います。
この辺は好みでしょうか…


デザイン
---------------------------
国産ネイキッドのデザインが好きではない為、スピードツインは好みでした。
色々なタイプを乗ってきましたが、やはりネイキッドタイプは飽きがこないと思います。


エンジン性能
---------------------------
112Nm @ 4,950 rpmなので、低速からトルクモリモリで走りやすいです。
馬力を気にする方もいるかと思いますが、私はトルク重視です。
ハーレーなどもそうですが…

270°クランクのパラレルツイン。
1速高めに入れての低速で走りだす時のパルスが気持ち良いです。
1200ccあるだけに走り出しも力強いです。
※レース場を走るわけでもなく、公道、高速道路であれば速度出しても何の徳もありません。
ならばトルク重視で走りやすい方がよいわけです。

家族がストリートツインに乗っており、軽く乗り比べました。
900ccでも十分トルクあり、走りを楽しむことができます。
普通に走る、ツーリング行くなら900ccでも十分かと思います。

スピードツインはVANCE&HINESマフラーに交換している為、
低音で心地よい排気音を奏でてくれます。
ストリートツインはノーマルマフラーですが、
ノーマルはノーマルで良い音をしています。
無理にマフラー交換しなくても十分です。
ショップで音を聞いてみて下さい。


走行性能
---------------------------
不快な振動もなく、大排気量の2気筒なので音、振動が心地よいです。
もう1台所有の3気筒ツアラーはスムースすぎてもの足りなく感じるくらいです。^^;

走行モードを3つ選択できます。
・マイルド走行なレインモード
・アクセルちょいとひねっただけでドカン!と走れるスピードモード
・レイン、スピードの中間、いわゆる普通のロードモード

最近のバイクはモード切替がついてますよね。
走りを変えて楽しめるのはどれも一緒だと思います。

慣らしを終えたので、回転数を上げてみましたが、
やはり1200ccあるだけにドッカン加速もできます。
追い抜きざまにアクセルひねりすぎて、ドッカンになってしまい、
脳が震える程の速度が出て焦ってしまいました。^^;
SSみたいに伏せるタイプではないので風をもろに受けます。
予測してないドッカン加速だったので危ういとこでした…
このバイクのポテンシャルなめてました。


乗り心地
---------------------------
長距離ツーリングはまだですが、300kmくらいのツーリングならお尻は痛くはありません。
オプションのシートにすると乗り心地変わるかな?

サスですが、欧州人をメインに考えてる設定なのか固いです。
小柄な方、体重あまりない方はサスを変更すると乗り心地よくなると思います。
私はナイトロンサスに交換した為、乗り心地よく走りも楽しめております。

若干の前傾姿勢になります。
ライザーが他の寄り少し高いので、ストリートツイン、T120などよりは若干の余裕はあるかもです。
私はキジマ製の2cmUPをライザー部分につけてます。
たかが2cmですが、少しハンドルが上がり、ごくわずかに手前にハンドルがくるだけで、腕の疲れなどが全然違います。


取り回し
---------------------------
1200ccですが、車格も小さく、車重も軽い(装備重量:約210kg)なので取り回しが楽です。
以前乗っていたのが約260kgなので、それに比べれば400ccなみです。


燃費
---------------------------
期間が短い為、記載は控えます。


価格
---------------------------
他のトライアンフ車に比べれば安い方でしょうか。
国産ネイキッドに比べたら高いですよねw

私はこれが乗りたく、こういうパーツを付けたい!こういう服装で乗りたい!というのがあった為、それなりに高くなりました…
タイガー800で色々カスタムした方が安いかもしれませんが…

これ買うなら、国産メーカーのちょっと良いSSタイプやツアラータイプが十分買える金額ですからね。
最初は迷いました。


積載性
---------------------------
こういうタイプなので積載性はありません。
シート下は、ETC、車検証(コピーしてB5やA4にして袋に入れて折り畳んで入れる)くらいなら入ります。
マフラー音を録音する為にマイクも装着してますが、十分入ります。
シート下にUSBコネクタがあるので、ここから延長、もしくは分岐して使えるのでケーブル類は入ります。
(純正のヘラーソケットタイプは買わなくていいと思います)

普段はシートバッグ使ってますが、
もう1台のバイクがツアラータイプで、アルミフルパニアで積載性がある為、
バイクは積載性を考えてしまいます。
ツーリング時にリュックなどは疲れるだけですし背負わない方が楽です。
GIVIのストリートツイン用のパニアレールを溶接屋さんにお願いし、
加工してもらい、スピードツインに装着しました。
これでサイドパニア(MT501ですが)を装着できる。


満足度
---------------------------
見た目がシンプルなので飽きがこないと感じてます。
トルクあるし、足つきもよく、車重も軽い。
クセがなく、乗りやすく、走りを楽しめるバイクです。

使用目的
ツーリング
その他
頻度
週1〜2回

参考になった4人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能3
乗り心地3
取り回し4
燃費4
価格4
トライアンフのネオクラシック

大型免許を取ったらハーレーという方が多いかもしれませんが、
私は英国好きな為、大型取ったらトライアンフでした。

ボンネビルシリーズが好きで、T120などを考えていましたが、
2019年の新作スピードツインを購入です。
学生時代からよく考えてみると、初ネイキッドです。^^;

トライアンフのこのバイクを買うなら、国産のビッグエンジン、SS、ネイキッド、ツアラータイプを余裕で買えますよね。
でも憧れのトライアンフ車という自己満足が大きいです。

世界最古のバイクメーカーとはいえ、今まで紆余曲折ありました。
でも社名はそのままに昨今頑張っているわけで、やはり英国好きな私はこのメーカーを選びました。
今は生産もタイで行うのがほとんどです。
(車種によっては英国製ですが、タイ生産の方が品質良いなどもあるようです)

スピードツイン買うなら他の車種を買う、国産ネイキッドを買うって人が多いと思います。
この辺は好みでしょうか…
個人的な意見が多く入っておりますが、簡単なレビューを。

デザイン
-----------------------------------
国産ネイキッドのデザインが好きではない為、スピードツインは好みでした。
アメリカン、ツアラー、ビクスクなどを乗ってきましたが、
やはりネイキッドタイプは飽きがこないと思います。


エンジン性能
-----------------------------------
112Nm @ 4,950 rpmなので、低速からトルクモリモリで走りやすいです。
馬力を気にする方もいるかと思いますが、私はトルク重視です。
ハーレーなどもそうですが…

アイドリング状態での半クラで十分ですね。
エンストする気配はなし。

270°クランクのパラレルツイン。
1速高めに入れての低速で走りだす時のパルスが気持ち良いです。
1200ccあるだけに走り出しも力強いです。
※レース場を走るわけでもなく、公道、高速道路であれば速度出しても何の徳もありません。
ならばトルク重視で走りやすい方がよいわけです。

家族がストリートツインに乗っており、軽く乗り比べました。
900ccでも十分トルクあり、走りを楽しむことができます。
同じ様な特性のエンジンですし。
普通に走る、ツーリング行くなら900ccでも十分かと思います。
5速までですが、110km以上出すわけじゃなければ十分です。

スピードツインはVANCE&HINESマフラーに交換している為、
低音で心地よい排気音を奏でてくれます。
早朝や深夜には近所迷惑になるかも…

ストリートツインはノーマルマフラーですが、
ノーマルはノーマルで良い音をしています。
無理にマフラー交換しなくても十分です。
ショップで音を聞いてみて下さい。


走行性能
-----------------------------------
4気筒、3気筒のようにスムースではないですが、
不快な振動もなく、大排気量の2気筒なので音、振動が心地よいです。
もう1台所有の3気筒ツアラーはスムースすぎてもの足りなく感じるくらいです。^^;

走行モードを3つ選択できます。
・マイルド走行なレインモード
・アクセルちょいとひねっただけでドカン!と走れるスピードモード
・レイン、スピードの中間、いわゆる普通のロードモード

最近のバイクはモード切替がたいていついてますよね。
なので、走りを変えて楽しめるのはどれも一緒だと思います。


乗り心地
-----------------------------------
長距離ツーリングはまだですが、300kmくらいのツーリングならお尻は痛くはありません。
オプションのシートにすると少しシート高あがるかもしれませんが、乗り心地よいかもしれません。

サスですが、欧州人をメインに考えてる設定なのか固いです。
小柄な方、体重あまりない方はサスを変更すると乗り心地よくなると思います。
私はナイトロンサスに交換した為、乗り心地よく走りも楽しめております。

若干の前傾姿勢になります。
T120、T100に比べて本当にごくわずかですが。
ライザーが他の寄り少し高いので、ストリートツイン、T120などよりは若干の余裕はあるかもです。
私はキジマ製の2cmUPをライザー部分につけてます。
たかが2cmですが、少しハンドルが上がり、ごくわずかに手前にハンドルがくるだけで、
腕の疲れなどが全然違います。


取り回し
-----------------------------------
1200ccですが、車格も小さく、車重も軽い(装備重量:約210kg)なので取り回しが楽です。
以前乗っていたのが約260kgなので、それに比べれば400ccなみです。

燃費
-----------------------------------
期間が短い為、記載は控えます。


価格
-----------------------------------
他のトライアンフ車に比べれば安い方でしょうか。
国産ネイキッドに比べたら高いですよねw
このスタイルがよい、このメーカーがよい、このバイクに乗りたい!
ってのがある場合、値段は相応なのかなと。

私はこれが乗りたく、こういうパーツを付けたい!こういう服装で乗りたい!というのがあった為、
それなりに高くなりました…
タイガー800で色々カスタムした方が安いかもしれませんが…


満足度
-----------------------------------
見た目がシンプルなので飽きがこないと感じてます。
トルクあるし、足つきもよく、車重も軽い。
クセがなく、乗りやすく、走りを楽しめるバイクです。

もう1台所有のツアラータイプがフルパニアで積載性がありすぎた為、
スピードツインでの積載性をどうしようか考えているところです。
専用品もまだ出ていなく、他社アクセサリーも流用できない状態です。

積載性を求めるバイクではありませんが、やはりツーリング行くには積載性はほしいですよね。
他車のアクセサリーを溶接などして作ろうと思っています。
考えているのは、ストリートツイン用に出ているパニアステーです。
GIVIのMT501バッグを左右につける為、加工しないとつきません。
これがつけば見た目もいいし、積載性も増えるのでいいのですが。
現在はシートバッグで我慢しています。(1泊2日程度はできるので)

使用目的
ツーリング
その他
頻度
週1〜2回

参考になった2

満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能3
乗り心地3
取り回し4
燃費4
価格4
トライアンフのネオクラシック

大型免許を取ったらハーレーという方が多いかもしれませんが、
私は英国好きな為、大型取ったらトライアンフ!でした。

ボンネビルシリーズが好きで、T120などを考えていましたが、
2019年の新作スピードツインを購入です。

学生時代からよく考えてみると、初ネイキッドです。^^;

トライアンフのこのバイクを買うなら、国産のビッグエンジン、SS、ネイキッド、ツアラータイプを余裕で買えますよね。
でも憧れのトライアンフ車という自己満足が大きいです。

世界最古のバイクメーカーとはいえ、今まで紆余曲折ありました。
でも社名はそのままに昨今頑張っているわけで、やはり英国好きな私はこのメーカーを選びました。
今は生産もタイで行うのがほとんどです。
(車種によっては英国製ですが、タイ生産の方が品質良いなどもあるようです)

スピードツイン買うなら他の車種を買う、国産ネイキッドを買うって人が多いと思います。
この辺は好みでしょうか…


個人的な意見が多く入っておりますが、簡単なレビューを。

デザイン
-----------------------------------
私は国産ネイキッドのデザインが好きではない為、スピードツインは好みでした。
この辺りは人それぞれですね。

アメリカン、ツアラー、ビクスクなどを乗ってきましたが、
やはりネイキッドタイプは飽きがこないと思っています。
-----------------------------------

エンジン性能
-----------------------------------
112Nm @ 4,950 rpmなので、低速からトルクモリモリで走りやすいです。
馬力を気にする方もいるかと思いますが、私はトルク重視です。
ハーレーなどもそうですが…

アイドリング状態での半クラで十分ですね。
エンストする気配はなし。

270°クランクのパラレルツイン。
1速高めに入れての低速で走りだす時のパルスが気持ち良いです。
1200ccあるだけに走り出しも力強いです。

※レース場を走るわけでもなく、公道、高速道路であれば速度出しても何の徳もありません。
ならばトルク重視で走りやすい方がよいわけです。

家族がストリートツインに乗っており、軽く乗り比べました。
900ccでも十分トルクあり、走りを楽しむことができます。
同じ様な特性のエンジンですし。
普通に走る、ツーリング行くなら900ccでも十分かと思います。
5速までですが、110km以上出すわけじゃなければ十分です。

スピードツインはVANCE&HINESマフラーに交換している為、
低音で心地よい排気音を奏でてくれます。
早朝や深夜には近所迷惑になるかも…

ストリートツインはノーマルマフラーですが、
ノーマルはノーマルで良い音をしています。
無理にマフラー交換しなくても十分です。
ショップで音を聞いてみて下さい。
-----------------------------------

走行性能
-----------------------------------
4気筒、3気筒のようにスムースではないですが、
不快な振動もなく、大排気量の2気筒なので音、振動が気持ちよいです。
もう1台所有の3気筒ツアラーはスムースすぎてもの足りなく感じるくらいです。^^;

走行モードを3つ選択できます。
・マイルド走行なレインモード
・アクセルちょいとひねっただけでドカン!と走れるスピードモード
・レイン、スピードの中間、いわゆる普通のロードモード

最近のバイクはモード切替がたいていついてますよね。
なので、走りを変えて楽しめるのはどれも一緒だと思います。
-----------------------------------

乗り心地
-----------------------------------
長距離ツーリングはまだですが、300kmくらいのツーリングならお尻は痛くはありません。
シートが少し薄いかな?
オプションのシートにすると少しシート高あがるかもしれませんが、乗り心地よいかもしれません。

サスですが、欧州人をメインに考えてる設定なのか固いです。
小柄な方、体重あまりない方はサスを変更すると乗り心地よくなると思います。
私はナイトロンサスに交換した為、乗り心地よく走りも楽しめております。
-----------------------------------

取り回し
-----------------------------------
1200ccですが、車格も小さく、車重も軽い(装備重量:約210kg)なので、取り回しが楽です。
以前乗っていたのが約260kgなので、それに比べれば400ccなみです。

ただ、バーエンドミラーの為、ハンドルフルロックでの押し引きの際、腕にミラーが当たり、
邪魔に感じる人もいるかもしれません。
-----------------------------------

燃費
-----------------------------------
乗り始めて期間が短い為、燃費はまだ記載しません。
高速、街乗り、渋滞などをそれなりにこなさないとですね。
-----------------------------------

価格
-----------------------------------
他のトライアンフ車に比べれば安い方でしょうか。
国産ネイキッドに比べたら高いですよねw

ただ、このスタイルがよい、このメーカーがよい、このバイクに乗りたい!
ってのがある場合、値段は相応なのかなと。

私はこれが乗りたく、こういうパーツを付けたい!こういう服装で乗りたい!というのがあった為、
それなりに高くなりました…
タイガー800などで色々カスタムした方が安いかもしれませんが…
-----------------------------------


満足度
-----------------------------------
見た目がシンプルなので飽きがこないだろうと感じてます。
トルクもあるし、足つき性もよく、車重も軽い。
クセがなく、乗りやすく、走りを楽しめるバイクです。

もう1台所有のアラータイプがフルパニアで積載性がありすぎた為、
スピードツインでの積載性をどうしようか考えているところです。
専用品もまだ出ていなく、他社アクセサリーも流用できない状態です。

積載性を求めるバイクではありませんが、やはりツーリング行くには積載性はほしいですよね。
他者のアクセサリーを溶接などして作ろうと思っています。
-----------------------------------

使用目的
ツーリング
その他
頻度
週1〜2回

参考になった1

満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能3
乗り心地3
取り回し4
燃費4
価格4
トライアンフのネオクラシック

大型免許を取ったらハーレーという方が多いかもしれませんが、
私は英国好きな為、大型取ったらトライアンフ!でした。

ボンネビルシリーズが好きで、T120などを考えていましたが、
2019年の新作スピードツインを購入です。

学生時代からよく考えてみると、初ネイキッドです。^^;

トライアンフのこのバイクを買うなら、国産のビッグエンジン、SS、ネイキッド、ツアラータイプを余裕で買えますよね。
でも憧れのトライアンフ車という自己満足が大きいです。

世界最古のバイクメーカーとはいえ、今まで紆余曲折ありました。
でも社名はそのままに昨今頑張っているわけで、やはり英国好きな私はこのメーカーを選びました。
今は生産もタイで行うのがほとんどです。
(車種によっては英国製ですが、タイ生産の方が品質良いなどもあるようです)

スピードツイン買うなら他の車種を買う、国産ネイキッドを買うって人が多いと思います。
この辺は好みでしょうか…


個人的な意見が多く入っておりますが、簡単なレビューを。

デザイン
-----------------------------------
私は国産ネイキッドのデザインが好きではない為、スピードツインは好みでした。
この辺りは人それぞれですね。

アメリカン、ツアラー、ビクスクなどを乗ってきましたが、
やはりネイキッドタイプは飽きがこないと思っています。
-----------------------------------

エンジン性能
-----------------------------------
112Nm @ 4,950 rpmなので、低速からトルクモリモリで走りやすいです。
馬力を気にする方もいるかと思いますが、私はトルク重視です。
ハーレーなどもそうですが…

アイドリング状態での半クラで十分ですね。
エンストする気配はなし。

270°クランクのパラレルツイン。
1速高めに入れての低速で走りだす時のパルスが気持ち良いです。
1200ccあるだけに走り出しも力強いです。

※レース場を走るわけでもなく、公道、高速道路であれば速度出しても何の徳もありません。
ならばトルク重視で走りやすい方がよいわけです。

家族がストリートツインに乗っており、軽く乗り比べました。
900ccでも十分トルクあり、走りを楽しむことができます。
同じ様な特性のエンジンですし。
普通に走る、ツーリング行くなら900ccでも十分かと思います。
5速までですが、110km以上出すわけじゃなければ十分です。

スピードツインはVANS&HINSマフラーに交換している為、
低音で心地よい排気音を奏でてくれます。
早朝や深夜には近所迷惑になるかも…

ストリートツインはノーマルマフラーですが、
ノーマルはノーマルで良い音をしています。
無理にマフラー交換しなくても十分です。
ショップで音を聞いてみて下さい。
-----------------------------------

走行性能
-----------------------------------
4気筒、3気筒のようにスムースではないですが、
不快な振動もなく、大排気量の2気筒なので音、振動が気持ちよいです。
もう1台所有の3気筒ツアラーはスムースすぎてもの足りなく感じるくらいです。^^;

走行モードを3つ選択できます。
・マイルド走行なレインモード
・アクセルちょいとひねっただけでドカン!と走れるスピードモード
・レイン、スピードの中間、いわゆる普通のロードモード

最近のバイクはモード切替がたいていついてますよね。
なので、走りを変えて楽しめるのはどれも一緒だと思います。
-----------------------------------

乗り心地
-----------------------------------
長距離ツーリングはまだですが、300kmくらいのツーリングならお尻は痛くはありません。
シートが少し薄いかな?
オプションのシートにすると少しシート高あがるかもしれませんが、乗り心地よいかもしれません。

サスですが、欧州人をメインに考えてる設定なのか固いです。
小柄な方、体重あまりない方はサスを変更すると乗り心地よくなると思います。
私はナイトロンサスに交換した為、乗り心地よく走りも楽しめております。
-----------------------------------

取り回し
-----------------------------------
1200ccですが、車格も小さく、車重も軽い(装備重量:約210kg)なので、取り回しが楽です。
以前乗っていたのが約260kgなので、それに比べれば400ccなみです。

ただ、バーエンドミラーの為、ハンドルフルロックでの押し引きの際、腕にミラーが当たり、
邪魔に感じる人もいるかもしれません。
-----------------------------------

燃費
-----------------------------------
乗り始めて期間が短い為、燃費はまだ記載しません。
高速、街乗り、渋滞などをそれなりにこなさないとですね。
-----------------------------------

価格
-----------------------------------
他のトライアンフ車に比べれば安い方でしょうか。
国産ネイキッドに比べたら高いですよねw

ただ、このスタイルがよい、このメーカーがよい、このバイクに乗りたい!
ってのがある場合、値段は相応なのかなと。

私はこれが乗りたく、こういうパーツを付けたい!こういう服装で乗りたい!というのがあった為、
それなりに高くなりました…
タイガー800などで色々カスタムした方が安いかもしれませんが…
-----------------------------------


満足度
-----------------------------------
見た目がシンプルなので飽きがこないだろうと感じてます。
トルクもあるし、足つき性もよく、車重も軽い。
クセがなく、乗りやすく、走りを楽しめるバイクです。

もう1台所有のアラータイプがフルパニアで積載性がありすぎた為、
スピードツインでの積載性をどうしようか考えているところです。
専用品もまだ出ていなく、他社アクセサリーも流用できない状態です。

積載性を求めるバイクではありませんが、やはりツーリング行くには積載性はほしいですよね。
他者のアクセサリーを溶接などして作ろうと思っています。
-----------------------------------

使用目的
ツーリング
その他
頻度
週1〜2回

参考になった0

満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能3
乗り心地3
取り回し4
燃費4
価格4
トライアンフのネオクラシック

大型免許を取ったらハーレー!という方が多いかもしれませんが、
私は英国好きな為、大型取ったらトライアンフ!でした。

ボンネビルシリーズが好きで、T120などを考えていましたが、
2019年の新作、スピードツインを購入です。

学生時代からよくよく考えてみると、初ネイキッドです。^^;
なんでネイキッド選ばなかった理由はないのですが…

トライアンフのこのバイクを買うなら、国産のビッグエンジン、SSやネイキッド、ツアラータイプを余裕で買えますよね。
でも憧れのトライアンフ車という自己満足が大きいです。

世界最古のバイクメーカーとはいえ、今まで紆余曲折ありました。
でも社名はそのままに昨今頑張ってるわけで、やはり英国好きな私はこのメーカーを選びました。
今は生産もタイで行うのがほとんどです。
(車種によっては英国製ですが、タイ製の方が品質が良いなどもあります)

スピードツイン買うなら他の車種を買う、国産ネイキッドを買うって人が多いと思います。
この辺は好みでしょうか…


さて…
個人的な意見が多く入っておりますが、簡単なレビューを。

デザイン
-----------------------------------
私は国産ネイキッドのデザインが好きではない為、スピードツインは好みでした。
この辺りは人それぞれですね。

アメリカン、ツアラー、ビクスクなどを乗ってきましたが、
やはりネイキッドタイプは飽きがこないです。(他のもこないですが^^;)
-----------------------------------

エンジン性能
-----------------------------------
112Nm @ 4,950 rpmなので、低速からトルクモリモリで走りやすいです。
馬力を気にする方もいるかと思いますが、私はトルク重視です。
ハーレーなどもそうですが…

アイドリング状態での半クラで十分ですね。
エンストする気配はなし。

270°クランクのパラレルツイン。
1足高めに入れての低速で走りだす時のパルスが気持ち良いです。
1200ccあるだけに走り出しも力強いです。

※ レース場を走るわけでもなく、公道、高速道路であれば速度出しても何の徳もありません。
   ならばトルク重視で走りやすい方がよいわけです。

家族がストリートツインに乗っており、軽く乗り比べました。
900ccでも十分トルクあり、走りを楽しむことができます。
同じ様な特性のエンジンですし。
普通に走る、ツーリング行くなら900ccでも十分かと思います。
5速までですが、110km以上出すわけじゃなければ5速で十分です。
-----------------------------------

走行性能
-----------------------------------
4気筒、3気筒のようにスムースではないですが、
不快な振動もなく、大排気量の2気筒なので音、振動が気持ちよいです。
もう1台所有の3気筒ツアラーはスムースすぎてもの足りなく感じるくらいです。^^;

走行モードを3つ選択できます。
・マイルド走行なレインモード
・アクセルちょいとひねっただけでドカン!と走れるスピードモード
・レイン、スピードの中間、いわゆる普通のロードモード

最近のバイクはモード切替がたいていついてますよね。
なので、走りを変えて楽しめるのはどれも一緒だと思います。
-----------------------------------

乗り心地
-----------------------------------
長距離ツーリングはまだですが、300kmくらいのツーリングならお尻は痛くはありません。
シートが少し薄いかな?
オプションのシートにすると少しシート高あがるかもしれませんが、乗り心地よいかもしれません。

サスですが、欧州人をメインに考えてる設定なのか固いです。
小柄な方、体重あまりない方はサスを変更すると乗り心地よくなると思います。
私はナイトロンサスに交換した為、乗り心地よく走りも楽しめております。
-----------------------------------

取り回し
-----------------------------------
1200ccですが、車格も小さく、車重も軽い(装備重量:約210kg)なので、取り回しが楽です。
以前乗ってたのが260kgちょっとなので、それに比べれば250、400ccなみです。

ただ、バーエンドミラーの為、ハンドルフルロックでの押し引きの際、腕にミラーが当たり、
邪魔に感じる人もいるかもしれません。
-----------------------------------

燃費
-----------------------------------
乗り始めて期間が短い為、燃費はまだ記載しません。
高速、街乗り、渋滞などをそれなりにこなさないとですね。
-----------------------------------

価格
-----------------------------------
他のトライアンフ車に比べれば安い方でしょうか。
国産ネイキッドに比べたら高いですよねw

ただ、このスタイルがよい、このメーカーがよい、このバイクに乗りたい!
ってのがある場合、値段は相応なのかなと。

私はこれが乗りたく、こういうパーツを付けたい!こういう服装で乗りたい!というのがあった為、
それなりに高くなりました…
タイガー800などで色々カスタムした方が安いかもしれませんが…
-----------------------------------


満足度
-----------------------------------
見た目がシンプルなので飽きがこないだろうと感じてます。
トルクもあるし、足つき性もよく、車重も軽い。
クセがなく、乗りやすく、走りを楽しめるバイクです。

もう1台所有のアラータイプがフルパニアで積載性がありすぎた為、
スピードツインでの積載性をどうしようか考えているところです。
専用品もまだ出ていなく、他社アクセサリーも流用できない状態です。

積載性を求めるバイクではありませんが、やはりツーリング行くには積載性はほしいですよね。
他者のアクセサリーを溶接などして作ろうと思っています。
-----------------------------------

使用目的
ツーリング
その他
頻度
週1〜2回

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「スピードツイン」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

スピードツインのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

スピードツイン
トライアンフ

スピードツイン

新車価格帯:1601638880

スピードツインをお気に入り製品に追加する <4

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意