三菱ブレッドオーブン TO-ST1 レビュー・評価

2019年 4月25日 発売

三菱ブレッドオーブン TO-ST1

  • 焼きたてのパンのような香りやうまみを引き出す1枚焼き専用のブレッドオーブン。5段階の焼き加減やメニューを選択するだけで、自動で焼き上げる。
  • 上下フラットヒーターの熱を密封する「密封断熱構造」により、焼くと逃げてしまう水分や香りを庫内に留めることで、耳までふんわりとした食感に。
  • 手入れが楽なプレートや、パンが取り出しやすいへら付き。出し忘れのお知らせ、盛り付けの目安(高さ制限表示)など、使いやすさにこだわった設計。
三菱ブレッドオーブン TO-ST1 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥28,750

(前週比:+3円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥28,750¥33,000 (14店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥28,750 〜 ¥28,750 (全国739店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:オーブン 同時トースト数:1枚 消費電力:930W 三菱ブレッドオーブン TO-ST1のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • 三菱ブレッドオーブン TO-ST1の価格比較
  • 三菱ブレッドオーブン TO-ST1の店頭購入
  • 三菱ブレッドオーブン TO-ST1のスペック・仕様
  • 三菱ブレッドオーブン TO-ST1のレビュー
  • 三菱ブレッドオーブン TO-ST1のクチコミ
  • 三菱ブレッドオーブン TO-ST1の画像・動画
  • 三菱ブレッドオーブン TO-ST1のピックアップリスト
  • 三菱ブレッドオーブン TO-ST1のオークション

三菱ブレッドオーブン TO-ST1三菱電機

最安価格(税込):¥28,750 (前週比:+3円↑) 発売日:2019年 4月25日

  • 三菱ブレッドオーブン TO-ST1の価格比較
  • 三菱ブレッドオーブン TO-ST1の店頭購入
  • 三菱ブレッドオーブン TO-ST1のスペック・仕様
  • 三菱ブレッドオーブン TO-ST1のレビュー
  • 三菱ブレッドオーブン TO-ST1のクチコミ
  • 三菱ブレッドオーブン TO-ST1の画像・動画
  • 三菱ブレッドオーブン TO-ST1のピックアップリスト
  • 三菱ブレッドオーブン TO-ST1のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > トースター > 三菱電機 > 三菱ブレッドオーブン TO-ST1

三菱ブレッドオーブン TO-ST1 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.89
(カテゴリ平均:4.24
レビュー投稿数:9人 (プロ:2人)
  1. 3 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.67 4.30 7位
使いやすさ ボタンの配置や、取り出しやすさなど 4.44 4.22 10位
焼き上がり 焼き上がりの良さ 4.56 4.27 8位
手入れのしやすさ 掃除のしやすさ 4.00 4.04 18位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.78 4.19 23位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

三菱ブレッドオーブン TO-ST1のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「使用人数:3人」で絞込んだ結果 (絞込み解除

尾葦白正さん

  • レビュー投稿数:160件
  • 累計支持数:1419人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
47件
0件
スピーカー
20件
0件
PCスピーカー
12件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
使いやすさ4
焼き上がり5
手入れのしやすさ5
サイズ5

この製品には久々に驚きました。
最近は家電不感症気味で、少々のことなら驚くこともなくなりましたが、これには「地味な驚き」がありました。

我が家では、基本は米飯が主食ですが、そればかり毎日では飽きるということで、たまに食パンを主食にすることがあります。そういう経緯もあって、既に以前にもレビューしましたが、パナソニックのNB-DT51や、そのひとつ前のNB-DT50を購入したわけです。
で、実際のところ、NB-DT51で何も問題なく、不満もありませんでした。それが何故、NB-DT51が現役で稼働しているのに、わざわざ別の、しかも価格も(トースターとしては)高い本機を購入したかと言えば、単純に「ちょっと良い食パン」を買って食べる機会が増えてきたことが理由です。せっかく「高級食パン」を食べるなら、焼き上がりにもトコトンこだわりたいという思いがあり、これまでにない焼き上がりの「こだわりトースター」はないものか、物色していたのです。

最近では、ご飯の世界でも10万円を超えるような「高級炊飯器」が飛ぶように売れる時代になりましたが、やはり毎日戴く主食を、よりおいしく食べたいというのは、人間として当然の欲求でしょう。
ご飯の世界でも炊飯器に高額なお金を支払うことを厭わない人が増えているならば、当然ご飯と並ぶ主食のひとつでもある「食パン」をおいしく戴くための「トースター」においても、こだわりの「高級トースター」があって然るべきだと思ったのです。事実、昔はトースターなど数千円もあれば充分買えた「安価な家電」でしたが、最近では話題のバルミューダを始め、トースターとしてはかなり高額なモデルが随分増えたように思います。
このように製品のランクが増えていくのは、消費者としては選択の幅が広がるということで、大変結構なことです。

今回私が本機を選んだ最大の理由は、やはり本機のウリである「やわらかな焼き上がり」にありました。
ハッキリ言いますが、この点「だけ」で本機を選んだのですが、これが正解でした。
普通に焼くだけなら、我が家には既にパナソニックのNB-DT51がありますので、これで充分満足のいく素晴らしい焼き上がりが実現しています。しかし、さすがに「ふわふわ、出来立て」のような焼き上がりは、NB-DT51ではどう逆立ちしても無理な注文です。そこで、他のトースターでは実現不可能な、唯一無二の焼き上がりを求めて選んだ結果が本機だったわけです。
ということで、現在我が家では、本機では「普通の焼き色が付く焼き方」は一切していません。普通の焼き方で食べたい時はNB-DT51を利用し、「真っ白な、ふわふわな焼き方」で食べたい時のみに本機を使っています。ちょっと贅沢な使い方ですが、これだけの用途で使うだけでも充分満足なのです。
本機は一回に1枚しか焼けませんし、使い勝手面では必ずしも良好とは言い難いところもありますが、それを補って余りあるほどの魅力がタップリと詰まっています。

最初に初めて本機で焼いた、ふわふわな焼き上がりのパンを食べた時の新鮮な感覚、衝撃は非常に心地よいものでした。
まさしく「ベーカリーでの、窯だし直後」のパンを食べているかのような感覚で、バターも何もつけずに1枚完食できる美味さがあります。特に、これで焼いたふわふわな食パンの「耳」を食べると、この凄さがわかります。耳がパサパサにならず、本当に柔らかいんですね。食べた時に、耳の部分が「細かいパン屑」になって下に落ちることが一切ないんです。一枚完食した後、テーブルの上を見ても、全くパン粉(パン屑)がないんですからね。
本機は、この「ふわふわな焼き上がり」の、ただ一点だけで絶大な存在価値があると言えるでしょう。
見た目もトースターらしからぬ落ち着いた風情があり、ここ最近では久しく感じることのなかった、「眺めているだけで思わずニヤニヤしてしまう」ような家電です。
パン一枚焼くだけのために3万近いカネが払えるか否か、という話になりますが、毎日のパンを、より美味しく、こだわりをもって食べたい人なら、3万払う価値はあると言いたいところです。

ここまで高評価しながら総合評価は4点ですが、これはやはり「人を選ぶ」製品だから、という理由で1点減らしました。
この「ふわふわ」な焼き上がりに、どこまでの価値を認めるかは、人によって大きく違うと思います。私個人では最大級の評価をしたいと思いますので、正直なところで言えば5点満点でもよかったところですが、そこまでパンの焼き上がりにこだわりのない方や、パンは耳や表面がカリカリの方が旨いという人には、ただ無駄に高額なだけの、無用の製品です。
他にはない、やわらかいフワフワの食パンを味わいたい人なら、これは絶品と呼びうる傑作トースターです。
1枚の食パンを時間をかけて、徹底的に、こころゆくまで味わい尽くして食べたい方には強くお勧めしたい製品です。

使用人数
3人
主な用途
温め

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ブッヒィ〜さん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:287人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
36件
プラズマテレビ
3件
29件
炊飯器
7件
17件
もっと見る
満足度2
デザイン5
使いやすさ5
焼き上がり5
手入れのしやすさ5
サイズ4

<はじめに>
個人的な家電オタクの研究です。個人の観点です。当該メーカーを否定したりバイアスを掛けたりしておりません。
個人の趣味として読んでください。

久しぶりに家電マニアをくすぶる商品が三菱から発売されたので購入した。

現在ティファール(T-fal)
トースト アンド
ライト(以降:T-falと言う)を所有していますので、
T-falと三菱TO-ST1との比較を中心にお伝えします。

<経過観察>
T-falとTO-ST1を焼き具合を中にして、5枚切り食パンを1枚同時に焼き上げ経過観察をした。
T-falは2分04秒で焼き上がり、すぐに2枚目を投入し、投入後2分10秒に2枚目が焼き上がった。
TO-ST1は1分50秒後から、背面からうっすら湯気が出て3分06秒で焼き上がり、2枚目はその後2分35秒で焼き上がった。

<味比べ>
T-falとTO-ST1を比較するうえで、1斤280円と所謂激安パン1斤88円と2種類の食パンを5枚切りにして
試食に使った食パンの製品名の公表は控えるが、一般的なスーパーで普通に入手可能な商品である。
超高級食パンは、非日常なものなので今回は用いなかった。
男性1人と女性2人で味比べをした。

どちらのパンも、TO-ST1はその食パンが持っている蒸気を逃がさず焼く、ふっくらモチモチ。
T-falは、適度に水分を蒸発させたカリ&サクッとな食感に仕上がります。
1斤280円の食パンは食感の違いは分かったが、激安パンはパン自体が美味しくないので差が出にくかった。
またTO-ST1で88円激安パンに下駄を履かせてT-falで焼いた280円に迫るというような味にはならなかった。
中級以上の食パンにTO-ST1を用いるのが適している。

ハード系のトーストをTO-ST1で焼いてみたが、やはりふっくらモチモトっという食感になり、
カリッとした食感が好きな人にはTO-ST1には向かないというのに全員が一致した。

ピザトーストも焼けるし、トンタイに食パンをセットする前に、トースト正面に薄く切ったバター片をまんべんなく載せて
焼き上げるという芸当はホップアップトースターには出来ない。

<冷凍食パン>
280円・88円とも冷凍庫に一晩寝かせ、どちらも冷凍パンモードで焼いてみた。
T-falは、ミミの部分などどうしてもヒーターから遠いところが焼きムラと解凍できていない部分があり、適当に追加焼きが必要である。
TO-ST1は、冷凍食パンと言うことを忘れるぐらい見事に完璧に解凍できており、焼きムラなど全くなかった。

さらに、引出式の冷凍庫が多い家庭用冷蔵庫において、どうしても食パンが曲がって解凍してしまったりすることがある。
その場合、ホップアップトースターには入らず苦労することがある。
何とか入ったとしてもホップアップトースターでは、焼きムラの差が激しくなってしまうことが難点である。
しかしTO-ST1は、本体内部に余裕があり、冷凍食パンが曲がっていても見事に焼き上がるのには脱帽した。
1ヶ月以上冷凍庫に放置し、冷凍焼けした食パンを試してみたが、冷凍焼けの氷部分もふっくらと焼き上げる蒸気に流用し
キレイに焼き上げていた。

<デザイン>
珈琲1杯700円する珈琲専門店にいらっしゃる男性陣にTO-ST1を見て頂いた。
パン焼き器らしからぬデザインに、話は2時間尽きなかった。
強いて言うなら背面の蒸気排出口をビス止メしているのは残念であった。

<手入れしやすさ>
焼き面がフラットで、シンプルな構造であるのでパン屑が入り込むような隙間がなく、手入れがラクである。

<TO-ST1のメリット>
1、冷凍食パンをムラなく焼き上げる。
2、デザイン
3、貴重な「日本製」

<デメリット>
1、焼き上げるのに時間が掛かる
2、消費電力が多め

<現実的な話>
今回T-falとTO-ST1を比べたからこそ、味の違いが分かったが、単体で感じられるかといういうと難しい。
また実売価格3万円を払ってでも、買い換えるかというと疑問がある。
またデザインや焼き行程のこだわりなど機械的な部分に感動する男性陣に比べて、
女性陣は、平日の朝に1枚しか焼けないのは煩わしい、同時にパンを食べられない、
ではホップアップトースターとTO-ST1を併用するのは狭い台所で・・。と冷ややかだった。

TO-ST1は休日の朝に優雅に。と言う場面に向いている。
ただ、冷凍食パンを焼くことが多い家庭においては、焼きムラを気にしなくて良いので重宝すると思う。

<最後に>
バブル期の三菱を彷彿とさせる、遊び心のある製品を製品化したことには敬意を払いたい
またTO-ST1という型式に三菱のこだわりを感じる。1枚焼き3千円のホップアップトースターもあるなかで
実売価格3万円のTO-ST1を市場に投入するリスクをとってまでもの姿に感銘しました。
こういう商品が増えてくれると、面白いと思います。
三菱から出たというのが、昔を知るマニアとしてうれしい。

比較製品
ティファール > トースト アンド ライト
使用人数
3人
主な用途
温め
解凍

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

三菱ブレッドオーブン TO-ST1のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

三菱ブレッドオーブン TO-ST1
三菱電機

三菱ブレッドオーブン TO-ST1

最安価格(税込):¥28,750発売日:2019年 4月25日 価格.comの安さの理由は?

三菱ブレッドオーブン TO-ST1をお気に入り製品に追加する <313

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[トースター]

トースターの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(トースター)

ご注意