『吸引力と見た目以外も勝負に!ダイソンの"本気"を感じる新製品』 ダイソン Dyson V11 Absolute SV14 ABL 神野恵美さんのレビュー・評価

Dyson V11 Absolute SV14 ABL

  • 「デジタルモーターV11」を搭載したコードレス掃除機。従来機「Dyson Cyclone V10コードレスクリーナー」に比べて、吸引力が25%アップしている。
  • 安定したパワー供給により、最長60分間パワフルで変わらない吸引力を実現。0.3ミクロンの微細な粒子を99.97%捕らえ、きれいな空気を排出する。
  • 秒単位のバッテリー残り時間をはじめ、運転状況やメンテナンス通知をリアルタイムに知らせる液晶ディスプレイを搭載。自立型の専用充電ドックが付属。
Dyson V11 Absolute SV14 ABL 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥64,900 (前週比:-3,285円↓)

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2019年 4月 3日

店頭参考価格帯:¥64,900 〜 ¥72,000 (全国732店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ハンディ/スティック コードレス(充電式):○ Dyson V11 Absolute SV14 ABLのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Dyson V11 Absolute SV14 ABLの価格比較
  • Dyson V11 Absolute SV14 ABLの店頭購入
  • Dyson V11 Absolute SV14 ABLのスペック・仕様
  • Dyson V11 Absolute SV14 ABLのレビュー
  • Dyson V11 Absolute SV14 ABLのクチコミ
  • Dyson V11 Absolute SV14 ABLの画像・動画
  • Dyson V11 Absolute SV14 ABLのピックアップリスト
  • Dyson V11 Absolute SV14 ABLのオークション

Dyson V11 Absolute SV14 ABLダイソン

最安価格(税込):¥64,900 (前週比:-3,285円↓) 発売日:2019年 4月 3日

  • Dyson V11 Absolute SV14 ABLの価格比較
  • Dyson V11 Absolute SV14 ABLの店頭購入
  • Dyson V11 Absolute SV14 ABLのスペック・仕様
  • Dyson V11 Absolute SV14 ABLのレビュー
  • Dyson V11 Absolute SV14 ABLのクチコミ
  • Dyson V11 Absolute SV14 ABLの画像・動画
  • Dyson V11 Absolute SV14 ABLのピックアップリスト
  • Dyson V11 Absolute SV14 ABLのオークション

『吸引力と見た目以外も勝負に!ダイソンの"本気"を感じる新製品』 神野恵美さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:490件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度4
デザイン4
使いやすさ4
吸引力・パワー5
静音性3
サイズ3
手入れのしやすさ4
取り回し3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

吸引力と見た目以外も勝負に!ダイソンの"本気"を感じる新製品

専用スタンド(前面)

専用スタンド(背面)

ソケット部分を介して充電用のプラグを差し込める仕様になっている

スタンドのポールにツールクリップを取り付けることで付属品を2点セットできる

スタンドに立てた状態でパーツ交換ができるようになったことで利便性も向上

モードを切り替えるごとに運転残り時間を瞬時に把握できる

ダイソンの掃除機と言えば、言わずもがな"吸引力"。+所有欲を満たしてくれる、圧倒的なカッコよさ。メーカーからお借りした実機を自宅で1週間ほど試した。

吸引力は相変わらず。フローリング中心で、ペットを飼っていない我が家のライフスタイルではオーバースペックだが、大は小を兼ねるもの。他社の吸引力高めのスティッククリーナーでは何回も往復させなければ吸い込むことができない、シュレッダーの紙片もヘッドを1回通過させただけでほぼ吸い込んでしまう上、吸引口が詰まったり、ヘッドの周辺にほとんど貼り付いていたりもしないのは、今回もさすが!と感じた。

しかも、モーターの性能も過去最高とのことで、どこまで吸引力が高くなるのだろうか? と飽くなき追求を続ける姿勢に感心してしまう。今回はモーター部にディフューザーという部品を備えることで空気を整流して吸引力のアップと騒音の低減につなげたという。吸引力は従来機種と比較しないとわからないが、確かにダイソン特有のキュイーンという甲高いが控えめになった。

重量やサイズ感などは従来機と変わらないが、このあたりは慣れの問題。確かに軽量がウリの掃除機と比べたら最初は重くて耐えられないかもしれないが、慣れてくれば許容範囲内。

今回新たに進化したポイントの1つが液晶ディスプレーの搭載。手元にあるカラーでグラフィカルなディスプレー画面で選択しているモードとそのモードでの現在の運転可能な残り時間を秒単位で表示してくれる他、エラー時の簡単なガイドも示してくれる。

ダイソンの掃除機は吸引力は高いけれど、バッテリーが持たないという不満点を残り時間を"見える化"することで緩和するという施策とも言える。バッテリーの時間自体が長くなるというわけではないものの、残り時間がわかることで効率的な運転ができ、モードの選択もしやすくなり、運転時間をより長く持たせられるので、途中でバッテリー残量がなくなるという心配をせずに掃除ができるのは思った以上に快適だ。モーター駆動する部品を装着した場合とそうでない場合とでは消費電力が変わるものだが、取り付けたアタッチメントを判別して運転時間を計算するというのも賢い。

もう1つ、本製品と「V11 fluffy+」には専用のスタンドが付属するのもポイント。掃除機を立てた状態で収納ができ、そのまま充電もできる待望の純正スタンドだ。ダイソンの掃除機用のスタンドは、サードパーティーからも発売されているが、純正だけにコーディネートがされていてインテリア的なまとまり感は抜群。安定性もよい。重量と大きさがあるダイソンのスティッククリーナーは、女性の場合、パーツの交換を一度床に寝かせてでないと厳しかったが、スタンドがあることで、交換もそのまま容易にできるようになり、動線がよくなったというのも大いにメリット。

ただし、付属品を一緒に収納しておけるクリップツールが、2点しかセットできないのが少々残念。クリーナーヘッドの他に4点のアクセサリーが同梱されている本パッケージ(Absolute)の場合、すべてを収納しきれない点が非常に惜しい。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「Dyson V11 Absolute SV14 ABL」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
液晶は便利  5 2019年6月28日 19:59
ええよ  4 2019年6月22日 22:39
吸引力と見た目以外も勝負に!ダイソンの"本気"を感じる新製品  4 2019年5月31日 22:39
収納オシャレ度  4 2019年5月18日 16:01

Dyson V11 Absolute SV14 ABLのレビューを見る(レビュアー数:4人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

Dyson V11 Absolute SV14 ABL
ダイソン

Dyson V11 Absolute SV14 ABL

最安価格(税込):¥64,900発売日:2019年 4月 3日 価格.comの安さの理由は?

Dyson V11 Absolute SV14 ABLをお気に入り製品に追加する <191

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[掃除機]

掃除機の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(掃除機)

ご注意