『軽だけど軽じゃない自動車』 三菱 eKクロス 2019年モデル 仇さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 三菱 > eKクロス 2019年モデル

『軽だけど軽じゃない自動車』 仇さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

eKクロス 2019年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:65件
  • 累計支持数:417人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
10件
CPU
3件
4件
無線LAN中継機・アクセスポイント
5件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
軽だけど軽じゃない自動車

コルト(1300cc)からの乗り換えです。税金・車検もろもろ年間経費を安く上げようと軽自動車にしたのに、こんなに高い車を買ってしまいました。
オプションは、安心安全パッケージ(デジタルルームミラー、マルチアラウンドモニタ)、CDデッキ、バイザーです。マイパイロット(自動運転)とナビはつけていません(タブレットのナビを使うので)。
納車後300kmほど走行しましたが、これはいい車です。せっかくだったらマイパイロットもつければ良かったかと少し後悔しましたが、そうすると納車が数か月先になっていたようなので・・・ 結果オーライとしています。

【エクステリア】
この個性的なデザイン結構好きです。よくフロント周りの顔が話題になりますが、なにげにテールランプまわりのデザインもいいですね。軽サイズぎりぎりの箱型で15インチホイールのおかげもあってか、一見すると軽にみえないのもグッドです。これ白ナンバーにすると間違って普通料金とられそうですね。

【インテリア】
とにかく収納箇所が多くて便利です。標準のままでも軽にしては質感はいい方だと思います。タッチパネル式エアコンの使い勝手もなかなかです。

【エンジン性能】
走りが欲しかったので2WDターボを選択しました。1300ccクラスのコンパクトカーに比べるとやはり非力ですが、燃費を気にしなければ高速道路や峠道もそこそこ走ってくれます。またマイルドハイブリッドで多少のかさ上げがあるおかげでしょうか、普通のターボ車よりも少しエンジンの回転がおさえられている気もします。

【走行性能】
2WDターボは購入前に試乗した4WDターボと比べると曲がりながらの発車も軽やかで、心持ち加速も良いように感じます。マイルドハイブリッドは体感ではほとんどわかりませんが、実際にモーターが動くと燃費が少し良くなっているようです。もともと非力だから体感はできないのか、それともうまく調整されて体感ができないのか、せっかくなので後者と思う事にします。

個人的には走りの良さ・乗り心地の良さが新型ekの最大の特徴だと思っています。軽自動車とは思えないほどガッシリと安定した走りで、最初はこれが軽自動車なのかと本当にびっくりしました。「どうせ軽なんて〜」と思っている方は是非にも試乗されてはどうでしょうか。感覚的にコンパクトカーとあまり変わらないので、油断をすると軽に乗っていることを忘れます。しかし実際は軽なので狭い道でもすいすい走れます。本当に運転していて楽しい車です。

【乗り心地】
軽にしては広めなのでシートぎりぎりいっぱい後ろにすれば身長180cmの私でも窮屈な感じはしません。さすがに普通車にくらべると少し狭いですが肘置きもあるので長距離運転も苦にはなりません。後部座席の足元は広いですが乗り心地はまあ普通の軽って感じです。後部座席を倒してもフルフラットにはなりませんが、それなりに平らにはなるので荷物はたくさんつめそうです。

【燃費】
自宅が信号がほとんどない田舎なので、普段乗りでも20〜22km/L前後、長距離でエコドライブに徹すれば22〜25km/Lといった感じです。夏場エアコンをつけての話なので春秋ならもう少し出そうです。コルトと比較するとだいたい3〜5km/L燃費が向上しています。軽ターボにしてはナカナカではないでしょうか。

【価格】
軽自動車とは思えない価格ですが、ひとつひとつの装備をみてみるとまあ仕方はないと思うレベルです。本体値引き額は3万円引き、オプションあわせて約18万円値引きでした。田舎のディーラーなので値引きが渋いですね、オプションで引いてもらえたのでひとまずは良しといったところです。

【総評】
タイトルにも書きましたが、総評すると「軽だけど軽じゃない自動車」です。これまで人の軽自動車に乗るたびにやっぱり狭いなとか走りが華奢だなと思っていたのですが、ついに軽自動車もここまで進化したんですね。もしこの車がなければ、私は今でもコンパクトカーに乗っていたかもしれません。

また衝突軽減ブレーキ、踏み間違い防止アシスト、車線逸脱警報など、標準状態で事故防止機能が満載なのもいいところです。
オプションのデジタルルームミラーは少し解像度が低いですがチラ見で運転するには全く支障がないレベルです。視界が広がると同時に明るさも自動調整されるので後方視界はかなりクリアになりますし、もし何かあっても普通のミラーとの切り替えはワンタッチなので安心です。マルチアラウンドモニターの移動物検知機能も、駐車場などでの事故防止に役立ってくれると思います。

こういった安全に関する機能が進化してくれるのは心強いことです。もちろん最終的には運転手が気を付けるべきなんですが、人間なんていつどんなミスをするかもわかりません。事故をおこしてしまった後の保険も大切ですが、これからはこういう事故をおこさないための保険も重要になってきそうですね。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
兵庫県

新車価格
166万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
15万円

eKクロスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった35

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

eKクロス 2019年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

eKクロス
三菱

eKクロス

新車価格:146〜182万円

中古車価格:87〜181万円

eKクロス 2019年モデルをお気に入り製品に追加する <70

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

eKクロスの中古車 (609物件)

monoka
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意