FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GM レビュー・評価

FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GM

  • 35mmフルサイズ対応のEマウント用大口径望遠単焦点レンズ(焦点距離135mm、開放F値1.8)。最上位シリーズ「Gマスター」に属している。
  • ぼけシミュレーション技術と大口径超高度非球面XAレンズの採用により、美しいぼけ味と高い解像性能が両立し、さらに輪線ぼけを大幅に抑制している。
  • 独自のXDリニアモーターを2基ずつ計4基を搭載した「フローティングフォーカス機構」とAFアルゴリズムにより、静粛・低振動なAF駆動が可能。
FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GM 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥176,983 (前週比:-5,389円↓)

  • メーカー希望小売価格(税別):¥235,000
  • 発売日:2019年 4月19日

店頭参考価格帯:¥176,986 〜 ¥208,620 (全国707店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:単焦点 焦点距離:135mm 最大径x長さ:89.5x127mm 重量:950g 対応マウント:α Eマウント系 FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GMのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GMの価格比較
  • FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GMの中古価格比較
  • FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GMの買取価格
  • FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GMの店頭購入
  • FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GMのスペック・仕様
  • FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GMのレビュー
  • FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GMのクチコミ
  • FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GMの画像・動画
  • FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GMのピックアップリスト
  • FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GMのオークション

FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GMSONY

最安価格(税込):¥176,983 (前週比:-5,389円↓) 発売日:2019年 4月19日

  • FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GMの価格比較
  • FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GMの中古価格比較
  • FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GMの買取価格
  • FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GMの店頭購入
  • FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GMのスペック・仕様
  • FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GMのレビュー
  • FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GMのクチコミ
  • FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GMの画像・動画
  • FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GMのピックアップリスト
  • FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GMのオークション

FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GM のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.92
(カテゴリ平均:4.60
レビュー投稿数:13人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
操作性 4.85 4.52 52位 取り扱いは簡単か
表現力 4.93 4.52 48位 思い通りのイメージの写真が撮れるか
携帯性 4.17 4.27 263位 軽さ、コンパクトさ
機能性 4.78 4.35 55位 AF精度やMF対応などの機能性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GM

FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GMのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「レベル:アマチュア」で絞込んだ結果 (絞込み解除

korokoromaruさん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:581人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
25件
22件
デジタル一眼カメラ
7件
24件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5
別機種別レンズで撮影。レンズテストのため、ライティングとかは凄く適当です
当機種F6.3で。F6.3でも被写体が近いせいでボケ過ぎなくらい
当機種一部切り出し。塗装の質感まで正確に出てます

別レンズで撮影。レンズテストのため、ライティングとかは凄く適当です

F6.3で。F6.3でも被写体が近いせいでボケ過ぎなくらい

一部切り出し。塗装の質感まで正確に出てます

当機種F1.8。まさにカミソリピント
当機種適当に仕上げたオマケ
当機種オマケA

F1.8。まさにカミソリピント

適当に仕上げたオマケ

オマケA

【操作性】
レンズ側で絞りを調整できるようになってます。レンズ毎に操作を変えたくないこともあって、個人的にはあまり使ってませんが、フォーカスレンジも設定できるし、意外と多機能です。

【表現力】
Sigma 135mm F1.8からの乗り換えですが、こちらの方がボケ味など柔らかさを感じます。拡大してみると、互角以上に解像しているのに、です。解像度と柔らかさの両立が出来るレンズって、本当貴重だと思います。個人的にはSigmaはバキバキ過ぎるので、こっちの方が好きです。このレベルだともう優劣ではなく、好みですかね。

【携帯性】
絶対的には小さくないですが、Sigmaと比べてとても軽く感じます。重心が原因なのか何なのか。ひょっとしたら、軟弱者の筋力的には1kgあたりに壁があるのかもしれません。

【機能性】
AFの速度はSigmaより断然速いです。ここと携帯性の2点の改善のためSigmaから買い替えました。いやー、素晴らしい快適さです。

【総評】
大好きな画角の135mm単焦点ですが、今まで使った中でもダントツで素晴らしいと思います。旅行に持っていくとき、Sigmaだと躊躇しますが、こいつだとかなり気楽に持っていけます。最近のSonyレンズは凄いですね。どれもこれも過去のステキなレンズたちを上回ってきます。Eマウントでおすすめの一本です。
作例は、このレンズだとポートレートや猫、景色の切り抜きあたりが定番でしょうから、趣向を変えて室内での物撮りにしてみました。普段この画角で物撮りはしませんが、このレンズかなり寄れるので意外と使い勝手は良かったです。仕上げをしていない方の写真は、コントラストと色味はいじられてますが、シャープネスなどは一切加えていませんが、塗装の質感や細部まで正確に再現しています。なお、撮影状況が分かる全体写真はこのレンズではなく別レンズですので、あしからず。(見りゃわかるとか突っ込まずに)

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

shin.exさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
10件
1件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性3
機能性5

屋外のポートレートを撮るために購入しました。
AFがとても速く気に入っています。
24mmとこのレンズの使用頻度が高いです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

大話西遊さん

  • レビュー投稿数:130件
  • 累計支持数:1335人
  • ファン数:20人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
30件
320件
レンズ
78件
79件
デジタルカメラ
5件
41件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性3
機能性5
当機種ポートレート1
当機種ポートレート2
当機種遠景

ポートレート1

ポートレート2

遠景

当機種これくらいは寄れる。
   

これくらいは寄れる。

   

 これまで、ポートレートは主に85oGMを使っていた。これはこれで、すばらしいレンズである。だが、このレンズはボケの美しさで85oGMと同等、しかも寄れるので、ちょっとしたマクロレンズにもなる。唯一気になるのは大きさだが、それでもSIGMAのARTシリーズなどよりは軽快だと思う。

操作性: AF、MFともピント合わせしやすい。(無論、開放だと紙一枚の深度で、かなり神経を使う。)
表現力: 開ければ美しいボケ、絞ればシャープ。文句なし。
携帯性: ソニーレンズとしては、でかいし重い。それでも、スペックを考えれば納得できる。
機能性: GMは手振れのレンズ側補正をしない傾向にあり、手持ちレンズでこれがあるのは100−400oGMのみ。135oはあってもよかったのでは、と思う。ポートレートは開放値近くでシャッター速度がかせげ、風景では三脚にのせてしまうので、実質困るケースは少ないが。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
その他

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Muses8514さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
4件
1件
その他カメラ関連製品
1件
1件
もっと見る
満足度5
操作性4
表現力5
携帯性5
機能性4
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

【操作性】
フォーカスリミッターが固くて切り替えにくいです。
フォーカスと絞りリングの重さは丁度いい感じですが、両方共擦れる音がやや大きいです。

【表現力】
他のレビューされている方の意見と同様で、このレンズの解像度で不満が出る人は居ないと思います。
開放では極僅かにフリンジが出ますがピクセル等倍でも気にならない程度です。
ボケも大変きれいです。
夜間の光源でゴーストが出ましたが保護フィルターのせいかもしれません。

【携帯性】
このクラスとしては平均的な重量でしょうか。
フードはロックスイッチ&植毛&先端ラバーでとてもよいです。
動画にも使うのでもう少し軽いとよかったかも。

【機能性】
AF速度は速いけど2mくらい離れた被写体でAFが迷うというか全く合わないことがありました。
α7RIII(Ver3.0)で動物瞳AFを利用して撮影しましたが、至近距離で開放だと深度が浅すぎて歩留まりは悪かったです。
MFだとフォーカスリングがクイックすぎて合わせにくかったです。
回転角は可変ではないようで最短から無限まで170°くらいでした。
可能であれば可変速か、1回転以上回るくらいのピッチにしてほしいです。レンズのFirmwareで何とかならないかな?
関係ないかもしれませんが動物瞳AFの認識が、手持ちのレンズと比較すると悪いような気がしました。
0.25倍まで寄れるのでクロップを活用すれば十分マクロとして使えます。

【総評】
手持ちのレンズの中では頭2つくらい飛び抜けて高解像度でした。
撮れた写真は無理やり難癖を付ければ全く味がないCGのような描画です。
見えなくていいものまで解像し、42Mではこのレンズの真価を発揮できないと思いました。
高価なのですごく迷いましたが、試写してみたらもしかしてバーゲン価格?と感じるほどでした。
僅かなピントのズレや被写体&手ブレも影響するような圧倒的解像度です。
被写体は選ぶかもしれませんが1本持っておいても損のないレンズです。
※ STCクリップセンサーフィルターはケラれなく使用できました。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

cffmさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
2件
17件
デジタル一眼カメラ
0件
7件
スマートフォン
0件
2件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5
機種不明13518GM+ILCE-7RM3
機種不明SEL85F18+ILCE-7M3
 

13518GM+ILCE-7RM3

SEL85F18+ILCE-7M3

 

恐ろしいほどの分解能です。
室内のポートレート撮影に使用しました。焦点距離から少し無理があったのですが
試してみました。
バストアップの距離で、モデルのカラーコンタクトの裏地までくっきり分解してます。
ジャストピンですと全てを写し取ってしまうので、Lightroomでの明瞭度を下げてあげないと
絵的には苦しいかといった感想です。
もう一つの画像は、ウェストアップの距離ですがポートレート用途のピント正確度では満足の領域と思って
ますが、比べるとセンサーの画素数の違いが大きいとおもいますが分解能の違いわかるかと。
距離のある撮影では絶対的な性能を発揮するレンズだと思いました。

作例は前者がLightroomで8xのスナップショットで、後者は11xのスナップショットです。(少しオーバー気味)
全体像は出せないので

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

雪野 繭さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:213人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
121件
レンズ
5件
17件
Mac デスクトップ
2件
6件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

私のところでは、Aマウントの135ZAの後継機というポジションです。
主な被写体はドールです。
というか、ドールしか撮っていません。
f=8くらいまで絞り込んで、もっぱら高解像度を楽しんでいます。

【操作性】
スイッチの誤動作もなく、特に問題ないです。
よく出来ているレンズです。

【表現力】
競争相手の135ZAの完成度が高いので、評価は厳しいですが、
やはり設計が新しいせいか、それなりに上回っています。
特に驚いたのが、液晶モニタで被写体を初めて見たとき、
ドールの表情が普段の撮影よりも生き生きとして見えたこと。
写す前から、これだけ解像しているということは、
実際の撮影はどうなるんだろう? と、率直に思いました。
レンズの性能がカメラの性能を上回った瞬間でした。
とにかく解像力では135ZAを大きく上回っているということです。
ボケに関しては、絞り込んだ撮影が好きなので、
あまり気にしてはおりませんが、これも良好なようです。

【携帯性】
このクラスのレンズとしては、こじんまりとまとまっていると思います。
三脚撮影が主な使い方なので、特に不便はありません。

【機能性】
やはり0.7mまで寄れるのが最大の強みです。
ドールのフェイスアップまで撮れますから。
瞳AFも素早く認識してくれます。

【満足度】
このレンズが発売になるのを、ずっと待っていました。
他社に似たような性能のレンズがない状況なので、
おそらく当分はSONYさんのEマウントのお世話になると思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

リタイヤーさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:142人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
82件
デジタルカメラ
0件
38件
レンズ
2件
34件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5
当機種α6300による解像力チェック(F1.8)
当機種逆光耐性(樋が太陽を遮っている場合)
当機種逆光耐性(太陽がフレーム内に入っている場合)

α6300による解像力チェック(F1.8)

逆光耐性(樋が太陽を遮っている場合)

逆光耐性(太陽がフレーム内に入っている場合)

当機種実写例1
当機種実写例2
当機種実写例3

実写例1

実写例2

実写例3

発売日から昨日まで5日間毎日使用した段階でのレビューです。アップした画像はいずれもJPEG撮って出しで、実写例1のみ小さく写り込んだ個人情報を後処理で塗りつぶしてあります。

【操作性】
ピントリングについてはMFをほとんど使わないので無評価です。絞り環のクリック感はちょうどよい硬さです。レンズフードはロックスイッチ付です。

135mmという焦点距離は被写体の向きに合わせて動こうとすると移動半径が大きく、ポートレート定番の85mmに比べるとちょっと苦労しますが、小学校低学年の孫を撮るときは友達と遊んでいるところにあまり近づけませんので重宝しています。

【表現力】
1.背景との兼ね合いですが135mmでは圧縮効果による望遠独特の雰囲気のある写真が撮れます。

2.解像力は発売前の海外レビューで絶賛されていましたが、まさにその通りのすばらしい解像力です。アップした画像1枚目は長野県の地図を壁に貼り、α9とα6300で撮影したもののうちα6300のF1.8のものです。レンズを購入すると片ボケチェックのため毎度行っているもので、撮影距離はα9の場合で約3mと比較的近距離です。なお解像力チェックといってもあくまで見た目の解像力を比較したもので、以下のレビューではこれを解像力と称しています(厳密な光学的解像性能を比べたものではありません)。

α6300はAPS-Cで24Mピクセルですのでフルサイズに換算すると約56Mピクセルの高画素機並みの画素ピッチです。本レンズはこの高画素センサーでも開放F1.8で中央部分の解像力はすばらしく、絞ってもこの地図を写す限りこれ以上解像感は増さないという上限の解像力に達しています。単焦点レンズを何本か所有していますが絞り開放から上限解像力を示したのはこのレンズと100mm STFのみです。例えば85mm GMはF2.8以上で上限の解像力を示し、F2ではややゆるく、F1.4開放ではさらにゆるくなります。

隅の解像力はα9でチェックしました。これまで最高の解像力を示したのはBatis 135mmと100mm STFでしたが本レンズはF2.8まではこれらのレンズと同等、さらに絞るとそれを上回る解像力を示します。

3.ボケはとてもやわらかで、11枚絞り羽による玉ボケも美しく85mm GMと同質と言っていいと思います。口径食はF2.8で隅に少し残りますが気にならない程度です。F4まで絞ればほぼ完全になくなります。日中撮った限りでは年輪ボケは出ていません。

4.逆光耐性は悪くないと思います。実写ではまだフレアやゴーストは経験していません。画像2枚目は樋の先端でぎりぎり太陽が隠れるようにして下から見上げて撮った例です。画像3枚目は樋の先端の少し先に太陽が出ている例です。85mm GMは逆光に弱く、同じテストをしてみましたがもっと多くのフレアが出ます。なお、3枚目の画像のフレアには細かい横縞模様が出ており、以前話題になったセンサー由来の横縞と思われます。

5.色収差は、実写ではほとんどF2.8〜F4で少し絞って撮っているため、まだ目立つようなものは経験しておりません。逆光のテストの画像は絞り開放のものですので、これを見る限り開放でも色収差はかなり少なそうです。

【携帯性】
135mmF1.8ですから重くて大きいのはしかたないです。個人的にはF2でいいから少しでも軽くしてもらいたかったですが、非力な私でもなんとか持てる程度には収まっています。実際の撮影でも両腕だけで支えて長い時間ファインダーをのぞいたりしない限り疲れを感じることはありませんでした。

【機能性】
スイッチはAF/MF切り替え、フォーカスレンジリミッター(FULL,0.7-2m,1.5m-∞)、絞り環CLICK ON/OFFの3つ、他にフォーカスホールドボタン2箇所です。顔検出とセットで瞳AFが作動する機種が増えてきましたが、瞳自動検出の場合はスポットAF枠優先、瞳AFボタンを押した場合はAF枠より検出顔優先という具合にフォーカスの挙動が異なるため瞳AFボタンを押す方が便利な場合もあり、これを割り当てられるフォーカスホールドボタンが2個あるのはありがたいです。

AFはほとんど無音で動く場合とわずかに音が聞こえる場合があります。速くて正確だと思いますが、初日の撮影でフォーカスがちょっと遅いと感じたことが2〜3回ありましたのでそれ以後フォーカスレンジリミッターを1.5m-∞にセットしています。動体に対するAF追従速度も非常に良好だと思います。85mm GMでは走ってくる子供にAFが追いつかない場合がありますが、同様の状況でも本レンズは問題なく追従します。

【総評】
これまで135mmはBatis F2.8を使ってきましたが、開放F2.8で撮ると口径食が大きくぐるぐるボケになりやすい、F4まで絞ると口径食は目立たなくなりますが9枚羽絞りのため玉ボケに角が目立つ場合が多くなる、といった点が不満でした。またBatis 135mmは中央の解像力があまり高くなくピント面の被写体がシャッキリとではなくやわらかめに写る傾向にあります(どのレビューでもBatis 135mmの解像力は高いと評価されているので、レンズ中央としてはあまりないことですが個体差で私の所有するものだけ解像感が低い可能性もあります)。これはこれでダメというわけではありませんが、やはりきれいな丸い玉ボケ、やわらかいボケとシャキっと引き締まった被写体が作り出す立体感、そちらの方に私はひかれます。Batisでは良い条件が重ならないとなかなか撮れなかった立体感あふれる写真が、本レンズではかなり量産できるようになりました。

85mm GMは逆光耐性やAF速度に難があり、100mm STFはその美しいボケを生み出す代償として開放F値が暗いという欠点がありますが、本レンズにはそういった欠点が見当たりません。あえて探すならば少々重いということぐらいですが、子供の表情さえうまく捉えることができればあとはこのレンズが極上の1枚に仕上げてくれるという期待で撮影中は重さも忘れてしまいます。どこかのレビューに最強のポートレートレンズと評価されていましたが、まさにその通りのレンズだと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

でぶねこ☆さん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:414人
  • ファン数:39人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
3767件
レンズ
14件
640件
デジタルカメラ
1件
234件
もっと見る
満足度4
操作性4
表現力5
携帯性5
機能性4
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

Sigma135mm artからの買い換えです。
全ての点でSigmaを少しずつ良くしたようなレンズです。
重さ、最短距離はカタログから事前に解りますが、使ってみないと解らないのが画質とAFスピードですね。
連写コマ数はこのレンズは当然20コマ/秒で撮れますが、Sigmaは15コマ/秒しかでません。
画質の評価にはもう少し時間をかけたいので、今はAFスピードに関してコメントします。
猫カフェでの連写での使い心地になりますが、今までは猫ちゃんの移動に合わせてカメラを追従させていくと、途中でピントが外れてそれっきりというパターンが多かったのですが、このレンズでは一端ピントを外しても、そのままシャッターを押し続けるともう一度食いつき直すシーンがありました。まぁ、レベルアップと言えるでしょう。ピントが合うまでの時間もSigmaより速いです。
本音は、ピントを外さずに食いつき続けて欲しいのですが、残念ながらまだその域には達していません。この辺はカメラ側の性能アップも必要なのでしょうか?

その他の使い勝手ですが、AF on/offスイッチとフォーカスリミットスイッチが付いてますが、スイッチが小さくて固くて使い辛いと感じました。このスイッチに関してはSigmaの方が好感が持てます。一方Sigmaにはフォーカスホールドボタンが無いので、一長一短と言うところです。
もう一つ言うと、AF on/offは90mmマクロのようにピントリングを前後させて切り替えるようにして欲しかったです。あの便利な機構をなぜ他のレンズに展開しないのでしょうか?

あと、上級単焦点にだけ付いている絞りリングも便利で良いです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GM
SONY

FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GM

最安価格(税込):¥176,983発売日:2019年 4月19日 価格.comの安さの理由は?

FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GMをお気に入り製品に追加する <309

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[レンズ]

レンズの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意