『使い方をしっかり考えればドハマリ』 SONY LSPX-S2 seaflankerさんのレビュー・評価

LSPX-S2

ハイレゾやWi-Fi接続に対応したグラスサウンドスピーカー

LSPX-S2 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥34,333 (前週比:-2,157円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2019年 3月16日

店頭参考価格帯:¥― (全国699店舗)最寄りのショップ一覧

Bluetooth:○ NFC:○ 駆動時間:電池持続時間(Bluetooth接続時):約8時間 ハイレゾ:○ LSPX-S2のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • LSPX-S2の価格比較
  • LSPX-S2の店頭購入
  • LSPX-S2のスペック・仕様
  • LSPX-S2のレビュー
  • LSPX-S2のクチコミ
  • LSPX-S2の画像・動画
  • LSPX-S2のピックアップリスト
  • LSPX-S2のオークション

LSPX-S2SONY

最安価格(税込):¥34,333 (前週比:-2,157円↓) 発売日:2019年 3月16日

  • LSPX-S2の価格比較
  • LSPX-S2の店頭購入
  • LSPX-S2のスペック・仕様
  • LSPX-S2のレビュー
  • LSPX-S2のクチコミ
  • LSPX-S2の画像・動画
  • LSPX-S2のピックアップリスト
  • LSPX-S2のオークション

『使い方をしっかり考えればドハマリ』 seaflankerさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:136人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
12件
576件
デジタル一眼カメラ
1件
50件
レンズ
6件
44件
もっと見る
満足度5
デザイン5
品質5
音質5
通信の安定性4
操作性4
サイズ・携帯性5
使い方をしっかり考えればドハマリ

再生する

製品紹介・使用例
キャンドルライトモードの揺らめき

LSPX-S2結構売れているようで、Amazon等のネットストアで在庫が切れて値上げ、量販店も追従し
1万ほど値上げされたようです。

【デザイン】
この製品の重要な要素であり、とてもよいです。
有機ガラス管、亜鉛ダイキャスト合金製の本体に布張りの土台。デザイン面ではいうことはありません。

また低重心なのと置いていてもあまり倒れる危険性は感じません
インテリアとしておけるだけのことはあって、安っぽさが全くありませんね。温かみのあるカラーです

【品質】
作りは非常に良く、ずっしり感があり、凝縮されていることがわかります。
キャンドルライトモードもおもしろく、よくかんがえたな?と感じました

【音質】
得手不得手ははっきりしてます。高音が伸びる楽器や、女性ボーカルなんかでは綺麗に音がなりますが、ワチャワチャ、ズンズンした音楽を鳴らそうと思うと物足りなさを感じます。
ベースブースター機能がありますが、そこまで大きく改善はしません。

SRS-X99も併用してますが、当たり前なことですがこちらの方が大型でより多くのユニットを載せている分、音の厚みや迫力は大きく勝ります

しかしやはり高音が伸びる曲では曇りを感じないとても綺麗な音なので、使い分けが必要なのだと思います

【通信の安定性】
Xperia XZ2+Music Centerで使っていると、曲送りなどは不安定な時があり、うまく再生が始まらないことがあります。
SRS-X99では有線LANでネットワーク接続ができましたがこれは「そういう」製品ではないので無線頼みです
アプリケーションの動作の安定性も含めてもう少し頑張ってほしいですね

【操作性】
DLNAとSpotify Connectedに対応。SpotifyはSpotifyのアプリに依存しますが、Spotifyアプリで操作できるのはよく使う人にとってはありがたいでしょう

SRS-X99まで対応していたAirPlayは、SRS-ZR7やSRS-HG1以降などでは非対応になり、これも例外ではなく、iOSやMacでは扱いづらいです。Apple製品はネイティブにはDLNAに対応していないのでMusic Centerがマストになります。
Music CenterがないMacではBluetoothしかほぼ使い物にならず、Bluetoothが嫌いな身としてはこの点は結構困ります

【サイズ・携帯性】
重心が低くずっしり感はありますが、部屋の間を持ち運ぶ程度は造作無いサイズ、重さだと思います。それよりガラス管を傷つけないかが心配です

【総評】
レビューなど見て、自分の使い方をしっかり考えればどハマりするのではないかと思います。
特に中高音がメイン音源であれば、なお弱点は少なくなりますし余計おすすめです。
Xperia Ear DuoやLSPX-S2など、ソニーは一風変わったものを作るとなかなか良いものを出してくれるので
面白いメーカーです

接続対象
スマートフォン
使用目的
音楽鑑賞

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「LSPX-S2」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

LSPX-S2
SONY

LSPX-S2

最安価格(税込):¥34,333発売日:2019年 3月16日 価格.comの安さの理由は?

LSPX-S2をお気に入り製品に追加する <172

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[Bluetoothスピーカーの選び方]

Bluetoothスピーカーの選び方

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(Bluetoothスピーカー)

ご注意