『あまりお勧めしません、購入前によく考えてください。』 リコー RICOH THETA Z1 RTK-PNAVさんのレビュー・評価

2019年 5月24日 発売

RICOH THETA Z1

  • ワンショットで約2300万画素相当(6720×3360ピクセル)の高品質な360度の全天球イメージを撮影できるデジタルカメラ。
  • コンパクトなボディに1.0型の裏面照射型CMOSイメージセンサーを搭載。絞り優先など多彩な撮影モードに対応し、屋外や暗所など撮影シーンを選ばない。
  • 回転3軸補正による強力な手ぶれ補正機能により、4K(3840×1920ピクセル)、30fps(フレーム/秒)相当の滑らかで臨場感あふれる360度動画撮影が可能。
RICOH THETA Z1 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥98,600 (1製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画素数:2000万画素(有効画素)x2 撮影枚数:300枚 RICOH THETA Z1のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • RICOH THETA Z1の価格比較
  • RICOH THETA Z1の中古価格比較
  • RICOH THETA Z1の買取価格
  • RICOH THETA Z1の店頭購入
  • RICOH THETA Z1のスペック・仕様
  • RICOH THETA Z1の純正オプション
  • RICOH THETA Z1のレビュー
  • RICOH THETA Z1のクチコミ
  • RICOH THETA Z1の画像・動画
  • RICOH THETA Z1のピックアップリスト
  • RICOH THETA Z1のオークション

RICOH THETA Z1リコー

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2019年 5月24日

  • RICOH THETA Z1の価格比較
  • RICOH THETA Z1の中古価格比較
  • RICOH THETA Z1の買取価格
  • RICOH THETA Z1の店頭購入
  • RICOH THETA Z1のスペック・仕様
  • RICOH THETA Z1の純正オプション
  • RICOH THETA Z1のレビュー
  • RICOH THETA Z1のクチコミ
  • RICOH THETA Z1の画像・動画
  • RICOH THETA Z1のピックアップリスト
  • RICOH THETA Z1のオークション

『あまりお勧めしません、購入前によく考えてください。』 RTK-PNAVさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

RICOH THETA Z1のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

RTK-PNAVさん

  • レビュー投稿数:51件
  • 累計支持数:396人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
14件
225件
レンズ
22件
22件
フラッシュ・ストロボ
2件
20件
もっと見る
満足度2
デザイン4
画質3
操作性3
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶3
ホールド感4
あまりお勧めしません、購入前によく考えてください。
機種不明
機種不明
機種不明

【追記】

口コミにも記載しておりますが、シリコンジャケットも付けず、最新ファームウェーアで撮影すると写真のような界面の明暗差が出現しています。
点検に出しましたが「仕様の範囲内」だそうです。

全部が出るのか、個体差なのかわかりませんが、こういうこともある、と思って覚悟して購入されることを推奨します。


【デザイン】
可もなく不可もなし。
堅牢性や質感はとてもよくなった。

【画質】
1インチセンサーによる画質は格段に向上しているが、使うモニターにもよるが、パッと見ではTHETA Vとすぐに違いがわからない。ただ拡大するとわかる。
発色は物足りなさを感じる。

【操作性】
キーや液晶の追加でだいぶ操作性は向上しているのだが、もう少しスマホと接続しなくとも本体側で切り替えられる要素が欲しい。

【バッテリー】
長期の旅行ではまだ使っていないのでコメントは出せないが、待機モード時の消費電力が多い気がする。

【携帯性】
通常のシリーズより大きく重くはなったが1インチ2個搭載しているので仕方ないだろう。
思ったより、小さくなったと思う。

【機能性】
電源を入れて撮影できる時間までの待ち地時間が長い。
RAW撮影を入れると保存に時間がかかり、手早くは撮れない。
ワンショットで簡単に撮れるのがメリットで機能を求めるものでもないかもしれないが、
シャッタースピードはもう少し下限を落とせるようにできないか。

動画の撮影が弱いとのコメントはよく見かけるが、自分は動画はメインとしないためコメントしない。
基本静止画を主軸としており、操作性をもっと向上して欲しい。

【液晶】
ちと小さいがないより増し。

【ホールド感】
特に問題なし

【アクセサリ】
アクセサリはいくつかはあるのだが、希望に合うものがまだ少ない。
リュックに吊り下げて、耐衝撃や傷防止も取り入れながらいつでも手軽に取り出して撮れるのものが欲しい。
レンズキャップTL-2のアイデアはよかったので、これに三脚穴からストラップを自作して使っている。

【総評】
RAW撮影を売りにしている割には、RAW編集できるソフトの対応が少なすぎる。Lightroom Crasic CCはクラウドの月額制?のようであるが、使っても使わなくてもその金額が取られることになる。
内蔵メモリが少なくSDカードスロットもないこと、動画の撮影もイマイチ、ソフトの対応も微妙で未完成部分が多い。
また、1インチセンサーで画質は向上しているが、THETA Vと比較しても拡大すると画質が向上しているのはわかるが、普通に見る分にはそれほど見分けは付きにくいだろう。
12万という価格設定が、1インチセンサーを2個積んだことがやむを得ないので未完成部分が多いのも仕方ないと考えるか、12万の価格の割に未完成部分が多いと考えるか、意見が分かれるところ。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった6人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶3
ホールド感4
まだまだ発展途上で未完成部分が多い
機種不明THETA用のアプリでキャプチャ保存したものです
   

THETA用のアプリでキャプチャ保存したものです

   

【デザイン】
可もなく不可もなし。
堅牢性や質感はとてもよくなった。

【画質】
1インチセンサーによる画質は格段に向上しているが、使うモニターにもよるが、パッと見ではTHETA Vとすぐに違いがわからない。ただ拡大するとわかる。
発色は物足りなさを感じる。

【操作性】
キーや液晶の追加でだいぶ操作性は向上しているのだが、もう少しスマホと接続しなくとも本体側で切り替えられる要素が欲しい。

【バッテリー】
長期の旅行ではまだ使っていないのでコメントは出せないが、待機モード時の消費電力が多い気がする。

【携帯性】
通常のシリーズより大きく重くはなったが1インチ2個搭載しているので仕方ないだろう。
思ったより、小さくなったと思う。

【機能性】
電源を入れて撮影できる時間までの待ち地時間が長い。
RAW撮影を入れると保存に時間がかかり、手早くは撮れない。
ワンショットで簡単に撮れるのがメリットで機能を求めるものでもないかもしれないが、
シャッタースピードはもう少し下限を落とせるようにできないか。

動画の撮影が弱いとのコメントはよく見かけるが、自分は動画はメインとしないためコメントしない。
基本静止画を主軸としており、操作性をもっと向上して欲しい。

【液晶】
ちと小さいがないより増し。

【ホールド感】
特に問題なし

【アクセサリ】
アクセサリはいくつかはあるのだが、希望に合うものがまだ少ない。
リュックに吊り下げて、耐衝撃や傷防止も取り入れながらいつでも手軽に取り出して撮れるのものが欲しい。
レンズキャップTL-2のアイデアはよかったので、これに三脚穴からストラップを自作して使っている。

【総評】
RAW撮影を売りにしている割には、RAW編集できるソフトの対応が少なすぎる。Lightroom Crasic CCはクラウドの月額制?のようであるが、使っても使わなくてもその金額が取られることになる。
内蔵メモリが少なくSDカードスロットもないこと、動画の撮影もイマイチ、ソフトの対応も微妙で未完成部分が多い。
また、1インチセンサーで画質は向上しているが、THETA Vと比較しても拡大すると画質が向上しているのはわかるが、普通に見る分にはそれほど見分けは付きにくいだろう。
12万という価格設定が、1インチセンサーを2個積んだことがやむを得ないので未完成部分が多いのも仕方ないと考えるか、12万の価格の割に未完成部分が多いと考えるか、意見が分かれるところ。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「RICOH THETA Z1」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
最悪  1 2020年10月29日 03:19
解決  4 2020年10月21日 10:32
1年経過して答えが出た!お買い得な名機に進化したZ1  5 2020年7月10日 10:29
あまりお勧めしません、購入前によく考えてください。  2 2020年5月20日 00:12
ファイルマネージメントが課題  4 2020年2月7日 00:30
これはほぼ静止画用です。  5 2019年10月17日 18:03
おもちゃですね(笑)  2 2019年10月13日 00:46

RICOH THETA Z1のレビューを見る(レビュアー数:7人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

RICOH THETA Z1のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

RICOH THETA Z1
リコー

RICOH THETA Z1

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2019年 5月24日

RICOH THETA Z1をお気に入り製品に追加する <184

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意