『ストリートスナップとしてはこれ以上のモノは無いのでは?』 リコー RICOH GR III Kazu Indiaさんのレビュー・評価

2019年 3月15日 発売

RICOH GR III

  • 新開発レンズ「GR LENS18.3mm F2.8」を搭載したハイエンドコンパクトデジタルカメラ。直感的な操作が可能なタッチパネルを搭載。
  • ローパスフィルターレス仕様のAPS-CサイズCMOSイメージセンサーと新開発の画像処理エンジン「GR ENGINE 6」を搭載。有効画素数は約2424万画素。
  • ハイブリッドAF、3軸4段分の補正効果がある独自の手ぶれ補正機構、スマートフォンやタブレットとワイヤレスで連携できる無線LAN機能などを装備。
RICOH GR III 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥120,375

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥120,375¥159,800 (24店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥134,400 〜 ¥159,800 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:2424万画素(有効画素) 撮影枚数:200枚 RICOH GR IIIのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • RICOH GR IIIの価格比較
  • RICOH GR IIIの中古価格比較
  • RICOH GR IIIの買取価格
  • RICOH GR IIIの店頭購入
  • RICOH GR IIIのスペック・仕様
  • RICOH GR IIIの純正オプション
  • RICOH GR IIIのレビュー
  • RICOH GR IIIのクチコミ
  • RICOH GR IIIの画像・動画
  • RICOH GR IIIのピックアップリスト
  • RICOH GR IIIのオークション

RICOH GR IIIリコー

最安価格(税込):¥120,375 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 3月15日

  • RICOH GR IIIの価格比較
  • RICOH GR IIIの中古価格比較
  • RICOH GR IIIの買取価格
  • RICOH GR IIIの店頭購入
  • RICOH GR IIIのスペック・仕様
  • RICOH GR IIIの純正オプション
  • RICOH GR IIIのレビュー
  • RICOH GR IIIのクチコミ
  • RICOH GR IIIの画像・動画
  • RICOH GR IIIのピックアップリスト
  • RICOH GR IIIのオークション

『ストリートスナップとしてはこれ以上のモノは無いのでは?』 Kazu Indiaさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

RICOH GR IIIのレビューを書く

Kazu Indiaさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:114人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
7件
デジタルカメラ
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5
ストリートスナップとしてはこれ以上のモノは無いのでは?

【デザイン】
無骨で芯のあるコンセプトが男心をくすぐる

【画質】
このコンパクトさでAPS-Cを搭載。そしてその力量をきちんと出せるのはすごい。

【操作性】
分かりやすい。機能的。

【バッテリー】
これはやはり不満。小型型のトレードオフならやむなしとは思うけど。

【携帯性】
それがウリ。

【機能性】
起動も早くチャンスを逃さない。
自分的にはちょっとだけ画角広いけど工夫次第。
そして凄く寄れるのも良い。

【液晶】
まあ必要十分かなと。特に不満無し。

【ホールド感】
片手でしっかりホールド。手ぶれ補正効いてるから不安もない。

【総評】
評判通り本当にフィーリングも良く出てくる絵も素敵なカメラ。コンパクトな富士フイルムを使ってきた自分でもこの携帯性は別レベル。手ぶれ補正もキチンと効くのでSSも抑えることも出来るし、常にポケットに入れてサッと撮れるのは撮影スタイルとして革新的。
皆さんが褒めちぎる理由が使ってみて凄く分かった。

強いて欠点を言うとなると、バッテリーの持ちが悪い、AFが少し迷うことがあること。

最初シャッター音が物足りなかったけど、このカメラのキャラ的には控えめな『シャキッ』という音もアリかなと思い直した。

あとはあくまで個人的な意見としては、やっぱりEVF欲しいな。楽しみが広がるから。GR4では画素数変えなくていいからあると嬉しい、このサイズのまま載せられるのであれば。

★2022年7月24日追記:
ファインダー(EVF)欲しいと書きましたが、しばらく使ってみたら、EVF無いのが気にならないし何なら無い方がサクサク、腕を伸ばしたり、ノールックだったり自由な撮り方が出来る。これがGRの良さなんだろうなと再認識。
結論、EVFやっぱり無しでいい。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった10人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5
ストリートスナップとしてはこれ以上のモノは無いのでは?
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
 

 

【デザイン】
無骨で芯のあるコンセプトが男心をくすぐる

【画質】
このコンパクトさでAPS-Cを搭載。そしてその力量をきちんと出せるのはすごい。

【操作性】
分かりやすい。機能的。

【バッテリー】
これはやはり不満。小型型のトレードオフならやむなしとは思うけど。

【携帯性】
それがウリ。

【機能性】
起動も早くチャンスを逃さない。
自分的にはちょっとだけ画角広いけど工夫次第。
そして凄く寄れるのも良い。

【液晶】
まあ必要十分かなと。特に不満無し。

【ホールド感】
片手でしっかりホールド。手ぶれ補正効いてるから不安もない。

【総評】
評判通り本当にフィーリングも良く出てくる絵も素敵なカメラ。コンパクトな富士フイルムを使ってきた自分でもこの携帯性は別レベル。手ぶれ補正もキチンと効くのでSSも抑えることも出来るし、常にポケットに入れてサッと撮れるのは撮影スタイルとして革新的。
皆さんが褒めちぎる理由が使ってみて凄く分かった。

強いて欠点を言うとなると、バッテリーの持ちが悪い、AFが少し迷うことがあること。

最初シャッター音が物足りなかったけど、このカメラのキャラ的には控えめな『シャキッ』という音もアリかなと思い直した。

あとはあくまで個人的な意見としては、やっぱりEVF欲しいな。楽しみが広がるから。GR4では画素数変えなくていいからあると嬉しい、このサイズのまま載せられるのであれば。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった1

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

RICOH GR IIIのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

RICOH GR III
リコー

RICOH GR III

最安価格(税込):¥120,375発売日:2019年 3月15日 価格.comの安さの理由は?

RICOH GR IIIをお気に入り製品に追加する <1883

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意