『2009年からずっとGR!信頼の堅牢性、これからもずっとGR! 』 リコー RICOH GR III ニコンzさんのレビュー・評価

2019年 3月15日 発売

RICOH GR III

  • 新開発レンズ「GR LENS18.3mm F2.8」を搭載したハイエンドコンパクトデジタルカメラ。直感的な操作が可能なタッチパネルを搭載。
  • ローパスフィルターレス仕様のAPS-CサイズCMOSイメージセンサーと新開発の画像処理エンジン「GR ENGINE 6」を搭載。有効画素数は約2424万画素。
  • ハイブリッドAF、3軸4段分の補正効果がある独自の手ぶれ補正機構、スマートフォンやタブレットとワイヤレスで連携できる無線LAN機能などを装備。
RICOH GR III 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥111,330

(前週比:+8,830円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥111,330

XPRICE(A-price)

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥84,000 (3製品)


価格帯:¥111,330¥151,200 (29店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥111,331 〜 ¥113,000 (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:2424万画素(有効画素) 撮影枚数:200枚 RICOH GR IIIのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • RICOH GR IIIの価格比較
  • RICOH GR IIIの中古価格比較
  • RICOH GR IIIの買取価格
  • RICOH GR IIIの店頭購入
  • RICOH GR IIIのスペック・仕様
  • RICOH GR IIIの純正オプション
  • RICOH GR IIIのレビュー
  • RICOH GR IIIのクチコミ
  • RICOH GR IIIの画像・動画
  • RICOH GR IIIのピックアップリスト
  • RICOH GR IIIのオークション

RICOH GR IIIリコー

最安価格(税込):¥111,330 (前週比:+8,830円↑) 発売日:2019年 3月15日

  • RICOH GR IIIの価格比較
  • RICOH GR IIIの中古価格比較
  • RICOH GR IIIの買取価格
  • RICOH GR IIIの店頭購入
  • RICOH GR IIIのスペック・仕様
  • RICOH GR IIIの純正オプション
  • RICOH GR IIIのレビュー
  • RICOH GR IIIのクチコミ
  • RICOH GR IIIの画像・動画
  • RICOH GR IIIのピックアップリスト
  • RICOH GR IIIのオークション

『2009年からずっとGR!信頼の堅牢性、これからもずっとGR! 』 ニコンzさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

RICOH GR IIIのレビューを書く

ニコンzさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:826人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
11件
12件
レンズ
9件
0件
デジタルカメラ
2件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶2
ホールド感3
2009年からずっとGR!信頼の堅牢性、これからもずっとGR!
別機種
当機種Macro撮影
当機種Macro撮影

Macro撮影

Macro撮影

当機種Macro撮影
当機種Macro撮影
当機種Macro撮影

Macro撮影

Macro撮影

Macro撮影

2009年からずっとGR!信頼の堅牢性、これからもずっとGR!

2009年憧れのスナップシューターRICOH GR DIGITAL(GRD)Uを購入。
出張先でCanon一眼プロカメラマンとカメラの話していて、いきなりポケットから「GRD」をだし、「こいつもいいんだよな!」と一眼よりGRの自慢話。
その時の印象が頭にこびり付き「プロも使うGR」がいつか欲しいと思うようになりました。
わずかな小遣いを貯めて、GRDUが出たときやっと購入することができました。
操作のしやすさ、写りの良さは僕を満足させてくれました。
それからコンデシやミラーレスのAPSC機・フルサイズ機を所有しましたが、2021年まで12年間ノントラブルで動いてくれました。
CCDのセンサーからGRはAPSCのセンサーを積むようになりましたが、GRDUに不満はありませんでした。

2021年GRDから卒業してもいいだろうと「GRU」を中古購入。
画質は問題ありませんでしたが、「露出補正のボタン」についつい触れてしまい、カメラを取り出すたびに露出を確認して調整する作業が頻繁になりました。
ボタンの周りにゴムのガード壁を作ったりしましたが、使い勝手の良さに不満が残りました。半年後「露出補正のボタン」がなくなった「GRV」を中古購入。
よりコンパクトになり、手になじむ大きさで大満足でした。

僕はいろいろなところにGRVを持ち出しますが28mmのスマートフォンと同じ画角は撮影がしやすいです。
ホントは24mmと、もう少し広角なら嬉しいのですが。
画質は「GR」レンズです、文句の付けようがありません。
この筐体に手振れ補正も付いているのですから驚きです。
Macroの世界といってもレンズ面から6cmまでの接写ができるようになっていてこれも使い勝手がいいですが、晴れた日の屋外マクロ撮影は液晶画面での確認がしにくい場面が多々あります。


サムレストをAmazonで見つけ購入、さらにカメラケースも付けるとおもしろいことにグリップ力がずいぶん上がりました。
純正のグリップもありますが、せっかくのGRVの美しさが壊れますので純正のグリップは付けたくありませんでした。

要望が1つありました。
屋外で晴れた日のマクロ撮影時、ピントが合っているのか確認するの液晶画面の四角い枠、ピントが合えば緑色になりますが、晴天下では大変確認しずらいです。
背面のmenuボタンの横にでもボタンを設置し同時に緑色に点灯するようにして欲しいです。

「GRIIIx」が出ました。
GRVが2019年3月発売ですから3年目の今年3月そろそろ出してもおかしくない頃ですが、そう簡単にGRWを出せないでしょう。
どう改良してWにするのか難しい。
何が必要でしょう。
NDフィルターだってあの小さな筐体に内蔵されているのだよ。
スナップシューターGRVは完璧に近いですね。
場つなぎで「GRIIIx」を出したと思います。
40mmは準標準レンズですから・・・スナップとしての使い勝手はどうでしょう。

ブログに関連の画像や記事があります。
よろしければご覧ください。
https://ameblo.jp/11pen-f/

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
室内
その他

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

RICOH GR IIIのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

RICOH GR III
リコー

RICOH GR III

最安価格(税込):¥111,330発売日:2019年 3月15日 価格.comの安さの理由は?

RICOH GR IIIをお気に入り製品に追加する <1840

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意