『写真の醍醐味はボケだけじゃない!』 リコー RICOH GR III minazo_ebiさんのレビュー・評価

2019年 3月15日 発売

RICOH GR III

  • 新開発レンズ「GR LENS18.3mm F2.8」を搭載したハイエンドコンパクトデジタルカメラ。直感的な操作が可能なタッチパネルを搭載。
  • ローパスフィルターレス仕様のAPS-CサイズCMOSイメージセンサーと新開発の画像処理エンジン「GR ENGINE 6」を搭載。有効画素数は約2424万画素。
  • ハイブリッドAF、3軸4段分の補正効果がある独自の手ぶれ補正機構、スマートフォンやタブレットとワイヤレスで連携できる無線LAN機能などを装備。
RICOH GR III 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥111,330

(前週比:+8,830円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥111,330

XPRICE(A-price)

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥84,000 (3製品)


価格帯:¥111,330¥151,200 (31店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥111,331 〜 ¥113,000 (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:2424万画素(有効画素) 撮影枚数:200枚 RICOH GR IIIのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • RICOH GR IIIの価格比較
  • RICOH GR IIIの中古価格比較
  • RICOH GR IIIの買取価格
  • RICOH GR IIIの店頭購入
  • RICOH GR IIIのスペック・仕様
  • RICOH GR IIIの純正オプション
  • RICOH GR IIIのレビュー
  • RICOH GR IIIのクチコミ
  • RICOH GR IIIの画像・動画
  • RICOH GR IIIのピックアップリスト
  • RICOH GR IIIのオークション

RICOH GR IIIリコー

最安価格(税込):¥111,330 (前週比:+8,830円↑) 発売日:2019年 3月15日

  • RICOH GR IIIの価格比較
  • RICOH GR IIIの中古価格比較
  • RICOH GR IIIの買取価格
  • RICOH GR IIIの店頭購入
  • RICOH GR IIIのスペック・仕様
  • RICOH GR IIIの純正オプション
  • RICOH GR IIIのレビュー
  • RICOH GR IIIのクチコミ
  • RICOH GR IIIの画像・動画
  • RICOH GR IIIのピックアップリスト
  • RICOH GR IIIのオークション

『写真の醍醐味はボケだけじゃない!』 minazo_ebiさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

RICOH GR IIIのレビューを書く

minazo_ebiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー2
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感4
写真の醍醐味はボケだけじゃない!
当機種ハードモノトーン
当機種クロスプロセス
当機種ビビッド

ハードモノトーン

クロスプロセス

ビビッド

当機種ポジフィルム調
当機種ポジフィルム調
当機種モノトーン

ポジフィルム調

ポジフィルム調

モノトーン

2ヶ月ほどあちこち連れ回し、興奮を抑えられないので再レビューさせていただきます。
画像は全てカメラ内RAW現像です。
【デザイン】
良くも悪くもGR伝統のデザイン
【画質】
とにかく良い!すこぶる良い!
フルサイズミラーレスが幅を効かせる昨今では、大型センサーに大口径レンズで、ボケ味ばかりが注目されているように感じるが、このカメラは、隅々までくっきりしっかり解像された写真の美しさを教えてくれる。
もちろんAPS-CセンサーにF2.8単焦点レンズなので、エントリーモデルのミラーレスにキットレンズよりかは全然ぼけます。
しかも綺麗な丸ボケ。
【操作性】
至って簡潔、わかりやすい。
【バッテリー】
これは正直あまり良くない。
FUJIFILMのX-S10などバッテリー持ちのあまり良くない機種も所持しているが、そんな物の比ではない。予備バッテリーは必須!
ただ、バッテリー自体本当に小さくて軽いので、さほど不満はない。中華製の安バッテリーでお得に運用中。
【携帯性】
この映りでこの軽さ。この機種の右に出るものは無い。
【機能性】
カメラ内RAW現像が直感的で、これまで使ったどのカメラよりも使いやすい。
大抵はこれで事足りてしまう。
ポジフィルム調とハードモノトーンがお気に入り。
【液晶】
綺麗で見やすい。チルト液晶ではないが、個人的にコンデジに、そんな物を付けるくらいなら少しでも軽くて薄くしてくれる方が重要。
【ホールド感】
グリップがしっかりしており持ちやすい。
親指の置き場にも困らない。
厚みを抑えたグリップなのに不思議と指がかりがよく、手に馴染む。
【総評】
今までOLYMPUSのコンデジに始まり、Nikonの一眼レフ、FUJIFILMのミラーレスといろいろ使ってきたが、最終的に1台だけ残すとしたらこのGRIIIを選ぶと思う。
難しいことは考えずにただ、これは!と思った構図でシャッターを切る。
面倒な現像作業もカメラ内でサクサク。
写真を撮る楽しみをもう一度教えてくれたカメラです。
とにかく軽いので、あともう1箇所あともう1枚に、躊躇することがなく、持ち出しも億劫になることがない。
あらゆる瞬間をシャッターチャンスに変えてくれる本当に素晴らしいカメラです。
価格的にも夫に、終始白い目をされてましたが本当に買ってよかった!
個人的には花や植物を写した時の描写に感動しました!寄れるマクロが大活躍!
気軽に綺麗な写真を撮りたい人、一眼のサブ機、望遠、ファインダー必須の人を除く全ての方におすすめ致します。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
室内

参考になった24人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感4
携帯性よし!写りよし!!
当機種GRと言えばモノクロ!すみずみまでゆがみなくキレキレです。
当機種
当機種50mmクロップですが、十分使用に耐えうると思います。

GRと言えばモノクロ!すみずみまでゆがみなくキレキレです。

50mmクロップですが、十分使用に耐えうると思います。

当機種クロスプロセス使えます
当機種光芒もきれいです
当機種結構寄れます。ボケもきれい。

クロスプロセス使えます

光芒もきれいです

結構寄れます。ボケもきれい。

【デザイン】
GRシリーズ伝統のデザイン。シンプルでおっさんくさい感じが個人的には好き。

【画質】
隅々までキレキレ。開放でのボケも非常にきれい。マクロで6mmまで寄れるので、F2.8の比較的明るいレンズを生かしたボケも美しい。通常モードでも10mmまで寄れるので、案外マクロを使うことは少ないかもしれない。クロップモードも画素数は減るものの、通常のPCモニター上で確認する程度であれば、正直そこまでの画質の劣化は感じられず、十分使える。
イメージコントロールも個人的にはかなりの好評価。
元からFUJIFILMユーザーで本格的なRAW現像の習慣がほとんどなかったため、ありがたい。
特にポジフィルム調とハードモノトーンが大好きでこの2種類を多用している。
ポジフィルム調は、FUJIFILMのクラシックネガとはまた違った雰囲気のフィルム調で、少しくすんだようでありながら極めてヌケの良い青空の色がたまらない。
また、ファームウェアアップデート(無料)で、クロスプロセスも使用可能になる。

【操作性】
まだ慣れないが、これだけコンパクトな本体でありながら、操作ミスも少ないことを考えると、かなり熟考されたボタン配置と思われる。ただ個人的には、露出の設定がADJボタンというのが少し苦手。加減を間違えると、押し込んでしまうことがまれにある。
(この辺りはカスタムでどうにでもできることかもしれないが…)
また、カメラ内RAW現像がレスポンスも早く非常に便利で多用している。

【バッテリー】
これは方々で言われていることだが、非常に良くない。
FUJIのX-S10などあまりバッテリー持ちの良くないカメラも所持しているが、そういった物の比ではない。通常のお出かけレベルでも予備バッテリーは必須。
撮影以外でもカメラ内RAW現像や設定をいじっているだけで、どんどん減っていく。
ただ、そもそもバッテリー自体が物理的に小さいので、しょうがないとは思う。
中国製で安い互換バッテリーも手に入るので、さほど気にしてはおらず、常に2つの予備バッテリーを
カメラケースに忍ばせている。

【携帯性】
軽い!小さい!フラット!の三拍子そろっているので、気軽にバッグにポケットに突っ込める…
が、個人的にはセンサーごみ混入とレンズバリアの破損が怖いので、レンズにサードパーティー制のアルミ蓋をつけたうえで、コンデジケースに入れて持ち運んでいる。
  
【機能性】
動画機能などは使わないのでよくわからないが、スナップカメラとして必要最小限の機能にこだわったカメラという点では、必要充分であると思う。
AFに関しては、極端に早いわけでもなく、普通ではないかと思う。
ただ、明後日の方向に行っちゃったりということは今のところ少ないし、暗所でも意外と大丈夫。
もともとFUJIユーザーであり、あまり動きのあるものも撮らないので、そのあたりの評価は寛容かもそしれない。
また、ファインダーなしというのも慣れれば案外気にならない。
ミラーレスカメラが主流になってしまった今、個人的にはそこまでファインダーの重要性を感じなくなってしまった。明るい場所でも見やすい液晶モニターがあれば、それで十分ではないかと思う。
 
【液晶】
普通に見やすいと思う。アウトドアモニターとやらで明るさも簡単に変えられるようなので、特に問題なし。

【ホールド感】
 小さくてフラットなデザインのはずなのに思ったよりグリップが深めで持ちやすい。

【総評】
子供やスポーツなど動きの激しいものを撮る場合やよほどの望遠が必要な場合を除き、非常に万能なカメラだと思います。
イメージコントロールも優秀だし、JPEG撮って出しの色もきれいです。
28mmの画角に関しては、好き嫌いがあるかと思いますが、慣れると案外便利です。
これまで35mm単焦点を好んで使ってきましたが、あとほんの少し足りない…ということが多かったので。
 
写真好きだったはずなのに、最近カメラを持ち出していないなという方に自信をもっておすすめします。やはり軽い薄いは正義です。カメラは常に持って歩かないと!!
今までカメラを構えることをためらってしまっていたようなシチュエーションや、重い機材を持ち運ぶやる気が起きないような日すらもシャッターチャンスに変えてくれること間違いなしですよ!!
 
 

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
室内

参考になった9

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

RICOH GR IIIのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

RICOH GR III
リコー

RICOH GR III

最安価格(税込):¥111,330発売日:2019年 3月15日 価格.comの安さの理由は?

RICOH GR IIIをお気に入り製品に追加する <1840

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意