『単焦点の良さもありますし、デメリットもあります。』 リコー RICOH GR III 10年寝たろうさんのレビュー・評価

2019年 3月15日 発売

RICOH GR III

  • 新開発レンズ「GR LENS18.3mm F2.8」を搭載したハイエンドコンパクトデジタルカメラ。直感的な操作が可能なタッチパネルを搭載。
  • ローパスフィルターレス仕様のAPS-CサイズCMOSイメージセンサーと新開発の画像処理エンジン「GR ENGINE 6」を搭載。有効画素数は約2424万画素。
  • ハイブリッドAF、3軸4段分の補正効果がある独自の手ぶれ補正機構、スマートフォンやタブレットとワイヤレスで連携できる無線LAN機能などを装備。
RICOH GR III 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥120,375

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥120,375¥159,800 (24店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥134,400 〜 ¥159,800 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:2424万画素(有効画素) 撮影枚数:200枚 RICOH GR IIIのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • RICOH GR IIIの価格比較
  • RICOH GR IIIの中古価格比較
  • RICOH GR IIIの買取価格
  • RICOH GR IIIの店頭購入
  • RICOH GR IIIのスペック・仕様
  • RICOH GR IIIの純正オプション
  • RICOH GR IIIのレビュー
  • RICOH GR IIIのクチコミ
  • RICOH GR IIIの画像・動画
  • RICOH GR IIIのピックアップリスト
  • RICOH GR IIIのオークション

RICOH GR IIIリコー

最安価格(税込):¥120,375 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 3月15日

  • RICOH GR IIIの価格比較
  • RICOH GR IIIの中古価格比較
  • RICOH GR IIIの買取価格
  • RICOH GR IIIの店頭購入
  • RICOH GR IIIのスペック・仕様
  • RICOH GR IIIの純正オプション
  • RICOH GR IIIのレビュー
  • RICOH GR IIIのクチコミ
  • RICOH GR IIIの画像・動画
  • RICOH GR IIIのピックアップリスト
  • RICOH GR IIIのオークション

『単焦点の良さもありますし、デメリットもあります。』 10年寝たろうさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

RICOH GR IIIのレビューを書く

10年寝たろうさん 金メダル

  • レビュー投稿数:1383件
  • 累計支持数:14267人
  • ファン数:36人
満足度3
デザイン4
画質4
操作性3
バッテリー無評価
携帯性3
機能性3
液晶2
ホールド感3
単焦点の良さもありますし、デメリットもあります。

【デザイン】
GRデジタルからのお約束のデザイン。
フイルムカメラのGRのエッセンスも入り、いかにもGRという雰囲気を醸していますが、この伝統のデザインというのは趣味性の高いこの手のカメラには重要です。

【画質】
単焦点らしく、解像度の高いなかなか良質な画質です。
やはり画像のキレの良さが短焦点レンズの良さです。

【操作性】
高級コンデジとして違和感なく操作できますし、軽く握りやすいので、キチンとカメラを持てる方なら片手でも十分撮影可能です。

【バッテリー】

【携帯性】
ソニーのAPSミラーレスと比べたら特別小さくはありませんが、最も使いやすいサイズとも感じました。やたらに小さくしすぎるのはカメラを使う上ではよくないことなので。

【機能性】
未だにビューファインダーも装備されず、初代GRデジタルという大昔の機種から進歩がありません。
本来のフィルムカメラのイメージで撮影するとするなら、個人的にはしっかりとした内臓ビューファインダーが欲しいところですね。

【液晶】
104万ドットと並クラスの液晶です。

【ホールド感】
良好です。

【総評】
実売価格が10万円越えと言う割には見た目とAFの性能は落ちるものの価格が半分の富士のXF10との差異については良く検討した方が良いと考えますね。

個人的には28mm単焦点カメラの面白さもわかりますが、普段持ち歩くならズーム付きの方が使い勝手がいいし、別にミラーレスの小さいのに単焦点レンズ付ければ、ほぼ同じような結果が得られるので、個人的にはこのカメラを買うことはありません。
ちなみに、個人的には普段持ち歩きのカメラはパナソニックのGM5かGM1に3倍か10倍のズームつけて持ち歩いています。画質では負けますが、スナップなら十分なので。

購入前には富士XF10とも比較してみるとか、ご自分の撮影スタイルを見極めるとか、いろいろと考えて購入されたなら良いカメラになるかもしれませんね。

参考になった35人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
デザイン4
画質4
操作性3
バッテリー無評価
携帯性3
機能性3
液晶2
ホールド感3
まだまだ価格が高いと感じます。

【デザイン】
GRデジタルからのお約束のデザイン。
フイルムカメラのGRのエッセンスも入り、いかにもGRという雰囲気を醸していますが、この伝統のデザインというのは趣味性の高いこの手のカメラには重要です。

【画質】
単焦点らしく、解像度の高いなかなか良質な画質です。

【操作性】
高級コンデジとして違和感なく操作できますし、軽く握りやすいので、キチンとカメラを持てる方なら片手でも十分撮影可能です。

【バッテリー】

【携帯性】
ソニーのAPSミラーレスと比べたら特別小さくはありませんが、最も使いやすいサイズとも感じました。

【機能性】
未だにビューファインダーも装備されず、初代GRデジタルという大昔の機種から進歩がありません。
個人的にはしっかりとした内臓ビューファインダーが欲しいところですね。

【液晶】
104万ドットと並クラスの液晶です。

【ホールド感】
良好です。

【総評】
実売価格が10万円越えと言う割には見た目とAFの性能は落ちるものの価格が半分の富士のXF10との差異については良く検討した方が良いと考えますね。

個人的には28mm単焦点カメラの面白さもわかりますが、普段持ち歩くならズーム付きの方が使い勝手がいいし、別にミラーレスの小さいのに単焦点レンズ付ければ、ほぼ同じような結果が得られるので、個人的にはこのカメラを買うことはありません。

購入前には富士XF10とも比較してみるとか、ご自分の撮影スタイルを見極めるとか、いろいろと考えて購入されたなら良いカメラになるかもしれませんね。

参考になった32

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

RICOH GR IIIのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

RICOH GR III
リコー

RICOH GR III

最安価格(税込):¥120,375発売日:2019年 3月15日 価格.comの安さの理由は?

RICOH GR IIIをお気に入り製品に追加する <1884

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意