ルンバi7+ i755060 レビュー・評価

2019年 3月 8日 発売

ルンバi7+ i755060

  • 掃除が終わると本体のダスト容器のゴミをクリーンベース内の密封型紙パックに自動で排出するロボット掃除機。ゴミ捨ての手間が省け、ホコリが舞い散らない。
  • 「Imprint スマートマッピング」により、部屋の状況を学習・記憶し、最適な清掃パターンを選択。リビングからキッチンへのルートなども賢く判断する。
  • スマートスピーカーにも対応するアプリでどこからでも操作が可能。スケジュール管理のほか、清掃状況や清掃履歴が確認でき、手入れ方法が動画で見られる。
ルンバi7+ i755060 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥123,007

(前週比:-1,827円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥123,007¥142,868 (25店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥123,007 〜 ¥123,009 (全国40店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ロボット アプリ連携:○ ルンバi7+ i755060のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※認定販売店以外で購入された場合、メーカー保証が受けられない可能性がございます。保証に関しては購入ショップへお問い合わせください。

ご利用の前にお読みください

  • ルンバi7+ i755060の価格比較
  • ルンバi7+ i755060の店頭購入
  • ルンバi7+ i755060のスペック・仕様
  • ルンバi7+ i755060のレビュー
  • ルンバi7+ i755060のクチコミ
  • ルンバi7+ i755060の画像・動画
  • ルンバi7+ i755060のピックアップリスト
  • ルンバi7+ i755060のオークション

ルンバi7+ i755060iRobot

最安価格(税込):¥123,007 (前週比:-1,827円↓) 発売日:2019年 3月 8日

  • ルンバi7+ i755060の価格比較
  • ルンバi7+ i755060の店頭購入
  • ルンバi7+ i755060のスペック・仕様
  • ルンバi7+ i755060のレビュー
  • ルンバi7+ i755060のクチコミ
  • ルンバi7+ i755060の画像・動画
  • ルンバi7+ i755060のピックアップリスト
  • ルンバi7+ i755060のオークション

ルンバi7+ i755060 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.49
(カテゴリ平均:4.21
レビュー投稿数:23人 (プロ:3人 モニタ:8人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.10 4.29 82位
使いやすさ ボタンの配置や、機能など 4.34 4.19 40位
吸引力・パワー ゴミを吸い取るパワー 4.54 4.27 26位
静音性 運転時の騒音 3.79 3.45 44位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.75 4.11 80位
手入れのしやすさ 掃除のしやすさ 4.69 4.02 7位
取り回し 取り回しのしやすさ 4.00 4.09 67位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ルンバi7+ i755060のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
モニタレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

神野恵美さん

  • レビュー投稿数:518件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度5
デザイン5
使いやすさ5
吸引力・パワー4
静音性4
サイズ3
手入れのしやすさ5
取り回し4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

紙パックをセットしたクリーンベース内部

グレーの部分を引っ張り上げるとスライドして開口部が閉まる仕組み。秀逸!

本体裏面。左下にクリーンベースと接合するパッキンを備える

フィルターを外して水洗い可能なダストボックス。900ユーザーとしては悔しい(笑)

ルンバが作成したマップ。任意でエリアを区切って間取りを区別できる

エリアを指定した掃除履歴の例

ロボット掃除機の"元祖"・アイロボット社のルンバシリーズ最新最上位モデル。2月に行われた記者発表会を取材した上で、メーカーからお借りした実機を自宅にてテスト。

発表会でお披露目された新ルンバを見て、既に900シリーズを所有している消費者の1人としては正直涙目になったほど。まずは、昨年秋に先行して発売された普及モデルe5と同様に、ダストボックスの水洗いが可能になり、長年のルンバの不満点は最上位モデルでも解消されたかたちだ。

それ以上に大きな進化は、何と言ってもまずはゴミ捨て不要の"クリーンベース"システム。充電ドックにルンバのダストボックス内のゴミを吸い出し、紙パックに格納する機能が新たに搭載されたかたちだが、確かにゴミ捨ての手間が不要になったことは便利だが、個人的には一長一短。というのも、まずはこのシステムを備えるために充電台が非常に大きくなってしまい、設置場所の制約を受けるようになってしまったこと。物理的な大きさに加えて、前後左右の空間も必要なため、これまで以上に設置場所が限られてしまう。自宅が広い家なら気にならないだろうが、都心の集合住宅に住む身としては、設置スペースという点で大きく引っかかる。また、戸建ての広い住居であっても、充電台を気軽に移動させられないため、難点がないとは言えないだろう。このあたりは、ゴミ捨ての手間が不要という利便性とのトレードオフの関係で、消費者が何を優先するかや、交換用の紙パックのランニングコスト、ゴミ以外のものを吸い込んでしまった場合の取り出しやすさなども考慮した上で、実用性は左右されるところだろう。

もう1つの進化はナビゲーションとマッピング機能だ。ルンバは900シリーズからSLAMとカメラを搭載し、自らの位置を認識できるようになったが、この機能の進化は他メーカーの製品を含めてこれまで試してきた中では、群を抜く。900シリーズでも既に十分賢く、満足していたが、i7におけるそれは間違いなく最高峰のレベル。ルンバは、既に900シリーズで自ら掃除したエリアをかなり正確に地図表示できていたが、今回はそれをスマホのアプリ上で区切ることができる。これにより、ルンバが従来から得意としていた複数の間取りを掃除できる機能がさらにレベルアップ。同じフロア内をエリアを区切り、指定した場所のみを掃除ができるのだ。例えば我が家の場合、野球の練習から帰った子どもが脱衣所で服を着替えるたびに、床が砂だらけになり、その都度部分的にスティッククリーナーで掃除をしていたが、この機能によって脱衣場のみを指定して、ルンバにおまかせ。さらに、指定した範囲だけを掃除できるので、全体を掃除するよりももちろん時短でき、必要に応じて使い分けができる。

900シリーズではルンバのマッピング機能は実は毎回稼働の度にリセットされていた。そのため、どこを掃除したのかという履歴の確認に留まっていた。それはそれで充分役に立つ機能ではあった。

しかし、i7が実はスゴイのは、作成された地図がリセットされずに保存されること。それはそれで、家具の配置が微妙に変わったり、予期せぬ障害物が置かれてしまった場合には不利にならないのだろうかと懸念していたが、マップは毎回"更新"されていくとのこと。掃除をするごとに学習し、例えば配置が変わったりした場合にも、間取りなど変わらないものとそうでないものをルンバ自身が判断して識別できるようになるという。まさに"AI"と言うべき賢さで、空間認識技術において他メーカーの追随を一気に振り切るかのような進化だ。

ただし、賢くなるには数回使いしなければならない。正直最初のうちは、自宅で使用している900シリーズのルンバでは起きなかったエラーが少し発生し「アレ?」と思っていたが、使い続けるうちに問題なく動くようになった。観察する限り、最初のうちは暗所は少し苦手なようで、廊下などは電気をつけて明るくした状態で動かすことが肝。最初の段階で「いかに学習させるか?」がこれまで以上に重要で、初期のうちはなるべく条件を整えた上で稼働させたほうがよさそう。しかし、一度学習してしまえば、暗い場所で電気がついていなくても問題なく動く。

それ以外、初めて稼働した際に感じたのは、従来のルンバシリーズに比べて運転音が静かになっていること。動きに関してもこれまではどちらかと言うと"無骨"な印象だったのが繊細になり、機敏かつ障害物への体当たりも少なくなった印象だ。

とにもかくにも、現行のロボット掃除機としては最高峰。唯一の不満を挙げるとすれば、900シリーズのオーナーからすると、この機能と性能をこの価格で発売したことぐらいかも(笑)。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

マロンシールドさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
2件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
使いやすさ4
吸引力・パワー4
静音性3
サイズ2
手入れのしやすさ5
取り回し3

※価格.comモニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※価格.comモニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

現在パナソニックのスタンダード版ロボット掃除機 RULO MC-RS20を使用しているのですが、昨年はモニターとして最上位機種のRULO MC-RS800を使用させて頂きましたので、パナソニックのロボット掃除機の2つとの比較と感想をコメントします。
【デザイン】
今回初めて丸デザインのルンバを使用したのですが、やはり部屋の角の掃除についてはRULOに比べると劣るように思います。RULOは三角デザインと左右にブラシが付いているので、部屋隅のごみをしっかり掃除してくれる雰囲気がありますね。
また、クリーンベース(自動ゴミ収集機)の大きさにはちょっと驚いてしまいました。一般的なマンションの大きさですと、クリーンベースを置く場所をわざわざ用意する必要があります。
【使いやすさ】
以前からロボット掃除機を使用しているので、箱から出してすぐに使用する事ができました。スマホに導入したアプリもとても使いやすく「さすがルンバ」と思いました。接続も非常にスムーズでした。
モニタで使用したRULO MC-RS800のアプリには色々な問題があってガッカリしていたのですが、ルンバのアプリはいいですね。「Clean map」は機能が充実、部屋のカスタマイズ機能も満足いくものでした。どの部屋を掃除したかのレポートもわかりやすくとてもいいですね。
【パワー】
吸引力は十分かと思います。ルンバはブラシが付いている側で必ず掃除するよう動作するので、部屋の端についてしっかり掃除してくれています。
ベットの下についてもRULOが掃除できないところはグングン入っていって掃除してくれていましたので、なかなか掃除できない場所もしっかり掃除してくれていました
問題は角部分ですね。RULOでは2つあるブラシがルンバでは片側しかなく、丸デザインなので部屋の角部分の掃除はRULOのほうが優れています。
【静音性】
スタンダード版のRULO MC-RS20に比べると静かです。ただRULO MC-RS800と比べると少し煩いと思います。また私には聞こえな買ったのですが、妻が動作中気になる音を発生させていると言っていたので、人によっては動作音が気になってしまうかもしれません。
【サイズ】
日本のマンションに設置された標準の什器(壁面収納)のすきまに入れない高さで、掃除できない場所があったり、RULOが掃除できた家具の足回りの間に入れない大きさがあるため、満足いく掃除をしてもらうには大きさや高さの改善が必要かと思います。
【手入れのしやすさ】
ダストボックスは大きいですし、掃除終了の後クリーンベースにて排出するのでダストボックスの取り外しは一切不要です。クリーンベースも大量のゴミを収集できようですし、専用の紙パック内に収納されるので捨てる時もとても楽です。
【取り回し】
取り回しの評価については掃除動作としてのコメントとします。初期動作ではぶつかりながら動作する事が多かったですが、学習後の動作については素晴らしかったです。掃除後にクリーンベースに戻るときなど学習能力が発揮されていました。
RULOではキッチンマットの掃除が苦手で、マットの上を掃除する事ができないことが多かったのですが、ルンバはキッチンマットの段差を軽々と乗り越えて掃除してくれました。またRULOは勉強机下の電源コードに絡んで止まってしまう事があるのですが、ルンバは自動で絡まりを防いでくれているようです。掃除中に止まることはほとんどありませんでした。
【その他】
クリーンベースからルンバが離れて掃除を開始する際、1m程バックして動作を開始します。結果クリーンベースを設置する場所は1m以上の広さが必要です。マンションで設置する場合はクリーンベース用の場所を用意する必要があります。あとは掃除後にダストボックスからゴミを回収する時の音は昔の掃除機を動作させている騒音です。
玄関の段差(4p)はRULO MC-RS800と同じく認識するができません。玄関に落ちて玄関内を掃除するだけになっていました。この点だけは段差を認識できているパナソニックのスタンダード版ロボット掃除機 RULO MC-RS20が優れています。
バーチャルウォールを設置して落ちないようにしましたが、玄関の横にバーチャルウォールの機器が置いてあると少し違和感があります。
【総評】
使いやすさや吸引力、手入れについては高評価ですが、クリーンベースの大きさ、玄関の段差(4cm)を認識しない、部屋の角やRULOができている隙間の掃除、家具の足回りの掃除が期待通りではなかったマイナス評価もあったので、満足度としては「3」になります。

掃除面積
80m2〜99m2
頻度
毎日

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kasutさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:79人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
17件
カーナビ
1件
10件
デジタル一眼カメラ
0件
8件
もっと見る
満足度4
デザイン4
使いやすさ5
吸引力・パワー4
静音性2
サイズ4
手入れのしやすさ5
取り回し4

※価格.comモニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※価格.comモニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

再生する

製品紹介・使用例
かべ際もきれいに掃除しようとします。

ルンバを2回動かした後でも、コードレスクリーナーでごみが取れました。

うすいラグはもみくちゃにします。

クリーンベースは優れものです。(その2)紙パックは便利です。

階段は落ちませんでした。

紙やうすいプラスチックはもみくちゃになります。注意

背の高さは低いといろいろ入っていってくれていいですね。

 今回、価格comのモニターを希望して使う機会が与えられ、使ってみました。
 あまり期待していなかったのですが、やんちゃによく掃除してくれます。無理をするので、普段より部屋が片付きました。ロボット掃除機は初めてなので、他の掃除機との比較や掃除そのものについて気づいたことを書きます。

【吸引力・清掃力】
 見た目は全体的にきれいなります。生活していると髪の毛や衣服の綿ごみが毎日のように目につきます。それがボタン一つだけできれいになります。これは、画期的です。物で動きづらい部屋でも、何か別のことをしながら、少し手助けをすれば、全体を掃除してくれます。わたしは、毎朝、朝食の用意をしながら、ダイニングキッチンで動かしました。少し物を寄せれば、全体をきれいにしてくれます。何となく気分がいいです。清掃力は高いと思います。
 ただし、あまり使っていなかった部屋で2回ルンバを動かし、その後、コードレスクリーナーで掃除をしてみました。(写真)のように、コードレスクリーナーで思ったより多くのごみが取れました。ルンバは基本ブラシで掃き、ローラーで取り込む方式なので、吸引力は劣るようです。
 ルンバを使い始めたら、部屋に広がっていたものを大雑把に片づけ部屋がきれいになったような気がします。やんちゃ坊主のように無理に掃除をしてくれます。容赦ないので、最終的にはありがたい掃除法です。多少の段差は超えますし、袋小路でもなんとか戻りますが、ホットカーペット用のカバーなどはかなり荒らしてくれます。(写真)時々整えてあげないとなりません。

【静音性】
 これは思ったよりうるさいです。特に木の床板は動力ローラーと掃除ローラーの両方の音だと思いますが、かなり気になります。コードレスクリーナーの普通モードの方が静かだと思います。
 子供が寝ている時や、テレビや音楽を見ているときはたとえ2階と1階でも気になります。やや古い家なので、建物の静音性が悪いことも原因かもしれません。畳の上でも気になりますが…。

【使いやすさ・サイズ】
 部屋を移動するときは、やや大きいかなと思います。しかし、高さが低いので、高さの狭い空間にも無理に入っていくので、部屋をきれいにしてくれると思います。キッチンの扉の下やキャスター付きの小物置きの下も潜り込め、掃除をすることができます。(写真)


【デザイン】
 良くも悪くもルンバのデザインだと思います。パナソニックのおむすび型も合理的なような気がします。


【手入れのしやすさ】
 これが、今回のルンバの大きな改善点だと思います。ダスト容器が小さく、紙パック式クリーナーのように圧縮する力も少ないので、頻繁にごみ捨てが生じます。それを、充電スタンドについている紙パック式掃除機(?)で、吸い出して、ダスト容器の掃除を自動化(写真)しています。すばらしいアイデアだと思います。これをサイクロンクリーナーでも実用化してくれるとありがたいと思ったほどです。コードレスの場合どうしても、キャニスタータイプの紙パック式より、掃除の回数と、ほこりに触れる機会が増えるので他のメーカーでも考えてほしいところです。ロボット掃除機を最初に一般化したメーカーの開発力かなと感心しました。

【その他】
・ 壁際は、波線のように動くことがあります。多分取りづらい所をきれいにとるための動きだと思います。(動 
  画)よく考えていると思います。
・ 階段では、落ちないようになっていました。当然のつくりですが、最初に使ったときは不安でした。少し、本
  体の一部が外に出ます。ビクッとしました。その後戻って何もなかったように掃除の続きを。
・ デュアルバーチャルウォールという、目に見えない境界線や、集中して掃除をする場所を示すアイテムがつ
  いています。簡単で便利です。
・  段差は思ったより越えます。少し面取りしてあれば、1cmくらいは問題なく乗り越えています。かなり力があります。
・ ごみを掻き出すエッジクリーニングブラシかデュアルアクションブラシかどちらの原因かわかりませんが、紙
  やうすいプラスチックシートで吸い込めないものは、切れたり、折れ曲がったりして、ボロボロになります。(写
  真)台の下に注意
【まとめ】
        ルンバ   コードレス  キャニスター
クリーン度    〇      ◎      ◎
簡便性      ◎      ◎      〇
集塵管理     ◎      〇     ◎(紙パック)
価 格       △      〇      ◎

 私は、家電品が好きな部類なので、ロボットクリーナーがやはりほしくなりました。
 コードレス掃除機を使い始めたとき、その便利さに目からうろこでしたが、ロボット掃除機も同じでした。たぶん、今までの日本(?)の掃除機は、吸引力で、隅々まで吸い込むこと(潔癖性)に主眼が置かれていたよう思いますが、簡単に毎日きれいする方が大切で、快適な生活といえると思います。その意味では、吸引力重視のキャニスター(コード式)より、機動性のコードレスクリーナーや自動化のロボット掃除機は良いと思います。
 家の床に凸凹が少なく、置物や柔らかいラグなどが少ない家庭、共働きなどで、家を留守にしている時間が多い家庭にはロボット掃除機はベストだと思います。特にこの新しいルンバは、手入れが簡単でよいと思います。そこまででなければ、メインをコードレスクリーナーにしてお金に余力があれば、ロボット掃除をサブでというのが理想でしょうか。私の家はこのタイプかな!
 ともかく、「根こそぎ」より、「より簡便に、こまめに」掃除ができる掃除機がメインとすることが部屋をきれいに保つこつだし、大切だと気付きました。
 最後に、この価格は高いです。当分はコードレスクリーナーが主体の掃除ライフかな!
ロボット掃除機は見送ることになると思います。
 でも………。安い物を買おうかな?使うと気持ちが残りますね。!!!

掃除面積
40〜59m2
頻度
毎日

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ke-isukeさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
0件
7件
掃除機
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
使いやすさ4
吸引力・パワー5
静音性1
サイズ1
手入れのしやすさ3
取り回し1

※価格.comモニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※価格.comモニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

パイプ椅子は苦手みたい。乗り上げて動けなくなる1

パイプ椅子は苦手みたい。乗り上げて動けなくなる2

段差を下りは下が、戻れなくなってる1

 

段差を下りは下が、戻れなくなって2

段差を下りは下が、戻れなくなってる3

 

【デザイン】
 ブラックで高級感はありますね。

【使いやすさ】 
 説明書みたらまぁ、使い方わかった。
 スマホのアプリを入れて・・・となると、そういうのが苦手な嫁さんは分かりにくいと言っていた。

【吸引力・パワー】
 自分がゴミを吸ったことないので吸引力はわかりませんが、お掃除をお願いしてから寝て、朝起きたら部屋が綺麗と感じた。
 
【静音性】
 結構音がするんだとびっくりした。ほぼ音がせず、静かに動いているものだと思っていたので、尚更大きく感じた。
 まぁでも掃除機は音するんだし、掃除機が勝手に動いてるだけなので音してあたりまえなのですが
 なんだかハイテクという先入観で勝手にすごい妄想をしていた

【サイズ】
 箱を開けて、はじめて掃除ロボットをみて、でかいと思った。1週間使ってたら大きさになれた。大きいのに結構隅まで掃除してる 

【手入れのしやすさ】
 今のところなにもしていない。きちんとホームにゴミが溜まっていたのっで感心した。

【取り回し】
 よく考えると、2階でつかうには、ホームと一緒に持って行かなければならず、それは面倒だと感じた。
 2台買うにもお値段結構しますしね

【総評】
 けっこうガッツンガッツン障害物にぶつかりながら掃除するんだ、と思った。センサーで回避しながら動くと思ってた。
 2回目以降は、センサーや覚えたマップでだいぶテキパキと掃除してた。

 家でつかった感想では、床暖を後から足した為リビングと廊下の段差(スロープ)に苦労していて、何回か帰ってこられず
 力尽きていて朝躓いた。
 玄関の段差のところで落ちはしていなかったけど落ちかけてそのまま動けなくなっていた。

 会社でもつかってみた。ケーブルの配線カバーがあっても結構ガタガタと進んでいた。家の床暖の段差はなぜダメなのか不思議。
 椅子のあいだも結構丁寧に掃除してた。
 パイプ椅子は苦手みたいで、のりあげたあと動けなくなっていた。一度移動してあげたけど、また乗り上げて動けなく
 なっていた。合計3回動けなくなっていた。どうも学習はしないみたいなのでパイプ椅子を片付ける事にした。
 戻ってこれるのかな?って段差を、普通に下りていったが、やはり戻ってこれなくなりバッテリーが無くなって力尽きてた。

 ルンバを使うようになって、最初は部屋を片付けるようになったが、1週間つかってたらもとの散らかす生活に戻っていたが
 まぁ以前よりは、片付けるようになりルンバが掃除しやすいようにと意識するようになった。

【買うのか 買わないのか】
 1万円くらいなら買ってもいいかな。スマホでラジコンみたいに操作して掃除したいところを覚えさせられ、
 大きい段差があるところは教えたら昇り降りしてくれるといいなぁ。
 まだ、コンセントのコードにからまったり、すみっこが掃除できていなかったりもあったし、もっと小さいと設置もしやすいので
 まだ要らないかな。それよりコードレス掃除機のほうが今はいいかな。

掃除面積
80m2〜99m2
頻度
毎日

参考になった16人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

48643さん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:146人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
3件
0件
スマートフォン
3件
0件
デジタルカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
使いやすさ3
吸引力・パワー4
静音性3
サイズ1
手入れのしやすさ5
取り回し5

※価格.comモニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※価格.comモニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

再生する

製品紹介・使用例
1pの段差は乗り上げてくれます

 

このペラペラで初めは引っかかっていました

ダイニング、なぜか通れないていになって掃除完了…

 

丁度気になっていた時期にモニターに当選したのでありがたく試用させて頂きました。
70平米の3LDK、古い作りなので部屋の境に段差のあるマンションですが、1pの段差は乗り越えてくれます。
初めはなぜか段差より薄いペラペラのフローリングマットで苦戦したりしましたが、今では毛並みの長いカーペットも掃除してくれています。


【デザイン】
ザ・ルンバですね。見慣れたデザインですが黒一色は高級感があって良いです。

【使いやすさ】
使い方は特に分厚い説明書がある訳でもなく、アプリをインストールするまではよくわからないままスタートボタンを押していました。
離れた部屋に置いていたのでwifiが上手く届かなかったのか、なかなかルンバとアプリがリンクできませんでしたが、つながってからはスマホで簡単に操作できるので便利になりました。
スマホから操作できるので、お出かけ前に起動させて、そのまま外出できます。出先でも状況が正常に終了したか、それともエラーが起きたかなど確認できるのが良いです。
(追記)
何度か使って決まった配置を前々回に変えたからか、前回は上手くいったのにいう事を聞いてくれなくなりました…
ダイニングだけ途中で掃除をやめて完了したことにしちゃったので、ダイニングだけ指定して再度掃除を指示したら違う部屋の、それも指定のない範囲である奥まで掃除し始めたり…そしてまたダイニングは掃除されることなくホームに帰って行ってしまいました。
他の部屋を閉めて再度チャレンジしてもなかなかたどり着けないので持ち上げて連れていくと充電切れになりました。ちょっとでも記憶している環境と変わると適応できないのか?ちょっとよく分かりません。

【吸引力・パワー】
たまに床の真ん中に落ちている紙の切れ端や髪の毛などの吸い残しを見かけますが、だいたい端まで綺麗にしてくれてます。

【静音性】
ウィーンとモーター音が鳴っているので子供のお昼寝時や就寝時には使用不可能です。掃除機の音レベルよりは小さいです。
ホームにもどってゴミを吸い上げる際の音が掃除機の「強」の音です。

【サイズ】
初ルンバなので他社製品と比較できていませんが、我が家のソファー下6.5pには入り込めないので、そこが残念です。

【手入れのしやすさ】
自動で掃除を終えた後にホームで紙パックへと吸い上げてくれるのでゴミの処理も気にせずにいられます。これは本当に良い機能ですね。
吸い込まれたくなかったものを紙パックから取り出すのは躊躇しそうなので、掃除前に特に子供部屋にシルバニアなどの小さなおもちゃが落ちていないかチェックしてからスタートさせています。

【取り回し】
廊下に置いていましたが、起動してホームから降りたあとに向かいの壁までの距離が近いと上手く回って動けないようでエラーになってしまっていました。始めにはある程度の幅が必要なようです。
先にホームが置いてある廊下のドアを閉めてしまうと、ホームに戻れないと必死にドアに諦めずにアタックし続けてしまうので、その際は持ち上げて移動させることがあります。なのでリビングから廊下へのドアは開けっ放しな上に分厚いドアの裏はブラシが届いているのか微妙です。
あと段差の多いマンションなので洗面所とトイレは自力ではいけないので持ち上げて移動させていますが持つのに苦労する重さではないです。

【総評】
他の方の他ルンバ機種レビューにあるように、ルンバの為に床のものを拾う所から掃除が始まります(笑)
お蔭で子供たちがこれまで掃除をしてもすぐにオモチャを持ってきて散らかしてしまうため、参事になっていたリビングや子供部屋の床が、子供たちも意識してあまり持ってこなくなったり、ルンバに吸われてしまう!と直したりするようになったので、床だけはとてもすっきりしていて綺麗に保たれています。
これまで子供を送ってから下の子を見つつ毎朝掃除機をせっせとかけていましたが、ルンバの通れない狭いエリアなどはかけないといけませんが、あとは大体ルンバがそれなりに綺麗にしてくれるので自分で掃除機をかける回数がかなり無くなりました。
前に掃除機を買うかルンバを買うかで迷った事がありましたが、掃除機の値段を抑えてルンバを買っても良かったかもと思いました。
ですが、ルンバを買ってもよっぽど家具の無い家以外掃除機はなにかしら別で必要だと思います。自分で掃除するよりもかなり時間もかかるうえ、掃除も完璧ではありません、ですが毎日掃除されている方には掃除の時間を別に使えるのでとても良いと思います。

気になるのは充電ですが、放電するのかエラーできちんとホームベースに戻ってないかったりするとすぐ電池が無くなってしまいます。なので充電中は結構電力使うのかもしれません。

あと、ホームの向きや場所を記憶したあとから変えてしまうと混乱してしまうようで、動かした後に起動させたら、ホームから降りた後ずっとホームのそばでうろうろするを繰り返してエラーを数回起こしました。
起動前だったので簡単に部屋の作りを上書きされると思っていましたが、そうではないようなので、安易に設置場所を移動するのは良くなさそうです。

結論:
小さく狭いマンションなので、ほしいと思いつつも我が家には過ぎたるものかと思っていましたが、食洗器や洗濯乾燥機能のように、あってもなくてもなんとかはなりますが、一度試してしまうと少しでも家事の手間が無くなって時間に余裕ができるようになるのでありがたい存在になりました。
欲張るならば雑巾がけもしてほしいところですが。

ところでこういうモニターに出されたものは返却後、廃棄されるんでしょうか?それとも展示品にするのかな。
モニター当選時に買いとる選択肢もあれば良かったのですが。とりあえずどの価格帯のものにするかは要考えですが、何かしらロボット掃除機を買うことは決定しました。

掃除面積
60m2〜79m2
頻度
毎日

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

結都のぱぱさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:86人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
4件
0件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
タブレットPC
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
使いやすさ5
吸引力・パワー5
静音性5
サイズ4
手入れのしやすさ5
取り回し無評価

※価格.comモニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※価格.comモニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

以前『ルンバ e5 e515060』をモニタにて使用させて頂いたので、こちらとの比較にて記載させて頂きます。

【デザイン】
e5と比べるとそれほど変化はありません。
ぶつかる回数が格段に減ったので、傷付きにくくなっています。

【使いやすさ】
i7+はとにかくこの点が感動する程に改善されたように感じました。
『間取り学習機能』を搭載した、との事ですが、この機能がとにかく素晴らしいです。
e5だと、ここは掃除しないの?!、またそこ掃除してるの?
…といったことが多々あったのですが、i7+はそういった事が一切ありません。
寺の雑巾がけのように一列一列進んだ上、隅々まで残さず掃除してくれます。

操作はボタンのみなので我が家の4歳の息子でもすぐに覚えられ、使いこなしていました。

【吸引力・パワー】
強くなっています。
フローリング、畳にて使用しておりますが取り残しが減りましたので、この点でも改良されていると感じます。

【静音性】
掃除中の音は静かになっています。
但し、クリーンベースへ戻り、本体からゴミを吸い上げる時の音はかなり大きいので、
小さなお子様がいらっしゃる方は注意が必要です。

【サイズ】
欲をいえばもう一回りコンパクトになれば使い勝手は相当良いですが、一般的なファミリータイプのマンションなどであればこの大きさで不満はないかと思われます。

【手入れのしやすさ】
本体内に溜まったゴミ(ダスト容器のゴミ)をベースに戻る度に吸い上げてくれるので、本体自体の手入れがとても楽になっています。日常的な手入れでの不満を感じることはありませんでした。

【総評】
機能は明らかにこれまでのお掃除ロボットよりも良くなっています。
特に部屋の環境を学習してくれる面、音、パワー、です。

ダイソンのスティックタイプをこれまで使用しておりましたが、
このi7+が届いてからは日常時はルンバに任せ、
砂遊び帰りなど、明らかに汚れた際などにダイソンを使用していました。
ダイソンの使用頻度ははe5の時よりも格段に減りました。

食べこぼしや抜け毛などの一般的なゴミであれば綺麗に掃除をしてくれるので、
手のかかる年代の子供やペットが家にいたりする場合にはとても重宝する一台だと思います。

比較製品
iRobot > ルンバ e5 e515060
掃除面積
80m2〜99m2
頻度
毎日

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

安全太郎0516さん

  • レビュー投稿数:45件
  • 累計支持数:272人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
519件
デジタル一眼カメラ
3件
112件
レンズ
3件
20件
もっと見る
満足度5
デザイン5
使いやすさ5
吸引力・パワー5
静音性5
サイズ4
手入れのしやすさ5
取り回し5

※価格.comモニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※価格.comモニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

   

ルンバの一時だけの揃い踏み

   

【デザイン】
黒い機体は精悍で格好いいですね

【使いやすさ】
モニタでお借りしておりますので、スマホとの連携はさせていないですが、
スケジュール機能等有るので留守宅掃除は簡単に行えます。
なお、一時だけの使用ですので、毎回起動ボタンで掃除させておりますが、
基本気にしなくて掃除が進むので問題ないですね。
お年寄りにも優しい機能です。
790では部屋掃除時あちらこちらに当たり回って掃除しておりましたが
ぶつかる回数が格段に減りましたし、戻る時壁に当たらずにスムースに
戻ったのはビックリしました。

【吸引力・パワー】
790を使用しております。吸引力は新しいだけ有ってこちらの方が良いですね。
絨毯なども綺麗に掃除出来ております。

【静音性】
790と比べて格段に音は静かになりました。
790でテレビの音は聞くことが出来なかったですが、
一寸五月蠅いだけでながらでも大丈夫です。

【サイズ】
上部の掃除機がありますので、上に余裕の無いところでは
問題ありですが、写真のように置き場所さえ選べば
問題なく置けます。

【手入れのしやすさ】
790では1週間に一度ゴミタンクからブラシやキャスターまで
掃除しなくてはでしたが、全く手間いらずです。
自宅と娘に買ってやりたいですね。

【取り回し】
基本一度据え付ければ後はお任せですので、
今までのルンバの延長線ですので問題なく使えます。
あと、掃除時間が半分くらいまで短くなりました。
部屋の構造をちゃんと覚えておりますね。
掃除し忘れが無いか3回通り回って掃除してくれました。

【総評】
静かになってパワーアップし、手間いらずですから、
今のルンバが壊れたら買いたいです。

掃除面積
20〜39m2
頻度
毎日

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あたらしもんずき!さん

  • レビュー投稿数:174件
  • 累計支持数:687人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

猫砂
60件
1件
掃除機
14件
18件
キャットフード
23件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン3
使いやすさ4
吸引力・パワー5
静音性4
サイズ3
手入れのしやすさ5
取り回し2

再生する

再生する

製品紹介・使用例
i7+起動

製品紹介・使用例
ルーロMC-RS800起動

セット。さすがにクリーンベース大きい

裏に配線をまとめられるのは良い

クリーンベース内

 

i7+の裏面900シリーズからローラーの形状が変更されている

MC-RS800との大きさ比較

 

【デザイン】
今までのルンバを踏襲している。
外装も丈夫そう

【使いやすさ】
今までのものと変わりなく分かりやすい。

【吸引力・パワー】
ルンバ980と同じパワーリフト吸引が常時使用になっているので吸引力はある。
床材に応じてパワー変化はなくなっている

【静音性】
ここはかなり変化していると思う。
900シリーズよりも静かになっている。明らかに静かさを感じられる。さすがハイエンド機と思わせる。
動画にはルーロとの比較をアップしているがルーロは静かすぎる感がある。しかしながらi7+も良く抑えている。

【サイズ】
この辺りはほぼほぼ変更なし。
まぁ。限界でしょ。
クリーンベースは大きい。充電器を兼ねてるのもあるが。。。

【手入れのしやすさ】
主要なセンサー類は綿棒など使う必要がるだろうがそこまで手間ではない。

【取り回し】
クリーンベースありのi7+は取り回しは不便。
単体で今までの充電器を購入すれば2階などに移動させやすい。

【総評】
ロボット掃除機を色々、試して来たが現時点では明らかにトップの性能だと思う。
ルンバの苦手だった音の部分をかなり克服しているのでi7シリーズはその部分のハンデが無くなって来ている。
マッピングに関してはまだ1度しか掃除をさせていないので何とも言えないがスマホアプリで確認してみると
大凡、部屋の間取りを示していた。
あとは部屋の記憶が進んで行った時にどうかって所か。
アプリ上でスマートマッピングを起動するには2~5回の掃除をする事によって使用出来る様になるらしい。
(スマートマッピング・・・部屋のどの部分を掃除させるかを選択出来る機能)
掃除の仕方はまだ1回しか動かしていないが今までの900シリーズのマッピング方式のプログラムではないと思う。
今までは部屋の縁取りをしてから掃除していたがi7はそう言う動きをしなかった。これも2回目以降どう動くかはまだ不明。
掃除も丁寧にテーブルの脚も器用に掃除していたのには驚いた。
家具などへの当たりはセンサーが効いている部分ではかなり弱くなっている。
その反面センサーに反応しない部分には今まで通りの当たりの強さはある。(かなりセンサーはかしこい)
掃除時間は初回でマッピングデータが無いにも関わらず14畳ほどの部屋で25分。
今まで同じ部屋をルーロにさせていた時で25分〜40分(ゴミの量によって差がある)だったので早い。
ルーロはマッピング済みで掃除の仕方も学習しているので今まで早く感じたんだけれどその時間とほぼ同じ。
学習してくるとどうなのかも楽しみ。(本体の移動速度はルンバが速いので学習が進むと掃除時間の短縮に繋がると思う)
i7+に掃除させた後に念の為にルーロを動かして掃除させてみたがゴミの取りこぼしはほぼ無かったのも凄いなと感じた。

さて良い所の次はもう少しな所
やはりクリーンベースは少し大きいかな。
あと本体からゴミを吸引する時の音は結構大きめ(昔の掃除機見たいな音)
まぁ20秒位なんだけど動いてるなぁ〜って感じ。
でもi7内のゴミは全て吸い取っていた。
どれだけ吸い込んだか見れないのが残念・・・ベースに帰ると自動的に吸い取るので。。。
それからi7本体への埃がつく(ラバーに静電気が発生しているのかな?)

現在少しトラブルというか走行中に異音が発生するためiRobot社に問い合わせ中

今後、調べる所はゴミパックの交換頻度など1〜2ヶ月経ってみないと分からない部分やスマートマッピングの精度などまた追記して行きたい。

掃除面積
40〜59m2
頻度
週3〜4回

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

ルンバi7+ i755060のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

ルンバi7+ i755060
iRobot

ルンバi7+ i755060

最安価格(税込):¥123,007発売日:2019年 3月 8日 価格.comの安さの理由は?

ルンバi7+ i755060をお気に入り製品に追加する <884

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[掃除機]

掃除機の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(掃除機)

ご注意