『訳アリのローコストハイパフォーマンス機体 ※比較画像有り』 Dell Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト] カデン タロウさんのレビュー・評価

2019年 2月19日 発売

Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト]

Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト] 製品画像

拡大

※画像は組み合わせの一例です

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

Dellの直販サイトで購入するメリット

  • ニーズに合わせて本体と周辺機器、サポートのカスタマイズが可能
  • クレジットカードからコンビニ決済まで、豊富な支払方法に対応
  • 1年間テクニカル電話サポートが標準で付属

画面サイズ:15.6型(インチ) CPU:第7世代 インテル Core i3 7020U(Kaby Lake)/2.3GHz/2コア CPUスコア:2588 ストレージ容量:HDD:1TB メモリ容量:4GB OS:Windows 10 Home 64bit 重量:2.18kg Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト]のスペック・仕様

不要なパソコン無料回収 国認定事業者のリネットジャパン
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

※電話からの購入はできませんので、メーカーサイトのカスタマイズ画面から選択の上ご購入ください

Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト] の後に発売された製品Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト]とInspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載・Office Personal 2019付モデルを比較する

Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載・Office Personal 2019付モデル
Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載・Office Personal 2019付モデルInspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載・Office Personal 2019付モデルInspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載・Office Personal 2019付モデルInspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載・Office Personal 2019付モデル

Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載・Office Personal 2019付モデル

最安価格(税込): ¥- 発売日:2019年 2月22日

画面サイズ:15.6型(インチ) CPU:第7世代 インテル Core i3 7020U(Kaby Lake)/2.3GHz/2コア CPUスコア:2588 ストレージ容量:HDD:1TB メモリ容量:4GB OS:Windows 10 Home 64bit 重量:2.18kg
  • Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト]の価格比較
  • Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト]の店頭購入
  • Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト]のスペック・仕様
  • Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト]のレビュー
  • Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト]のクチコミ
  • Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト]の画像・動画
  • Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト]のピックアップリスト
  • Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト]のオークション

Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト]Dell

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2019年 2月19日

  • Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト]の価格比較
  • Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト]の店頭購入
  • Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト]のスペック・仕様
  • Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト]のレビュー
  • Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト]のクチコミ
  • Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト]の画像・動画
  • Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト]のピックアップリスト
  • Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > ノートパソコン > Dell > Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル > Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト]

『訳アリのローコストハイパフォーマンス機体 ※比較画像有り』 カデン タロウさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

カデン タロウさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:1083人
  • ファン数:6人
満足度4
デザイン4
処理速度2
グラフィック性能4
拡張性2
使いやすさ無評価
持ち運びやすさ無評価
バッテリ無評価
液晶無評価
訳アリのローコストハイパフォーマンス機体 ※比較画像有り
 

同価格帯比較用 Celeron及びPentium

エントリースペックとしては十分

 

DELL社製省電力型エントリー向けノートPC
ディスプレイ:15.6インチ
OS : Windows10 Home 
CPU : Core i3 7020U(GPU内蔵)
GPU : Intel HD 620 グラフィック
ストレージ : HDD 1000GB
メモリ : 4GB
光学 : 有り【スーパーマルチ】

第7世代のCore i3省電力モデル
このCPUを安価帯で良く見かけます。
第8世代からCore i3も4コアに突入した為
第6世代目のCore i5の省電力モデルの性能をグラフィック含め既に上回る形に…。2コア最終モデルとなる第7世代Core i3の既存モデルは早めに売り切ってしまいたいのか…比較用に画像も添付したが何故か割引率が高めで廉価版のCeleronとほぼ同等の価格で売られてしまっている状態…。
この価格帯なら一通り出来れば及第点。しかし同額出すならそれなりに動画編集やライトな物でも良いから3Dゲームがしたい…という方にはお勧め出来る。
現行の廉価版ノートは性能向上していて3万円弱の格安帯でCeleronやPentiumも見かけます…
が、こちらはCoreシリーズのナンバリング第7世代。
やはり顕著な差異は【Intel HD 620 グラフィックス】が内蔵されている点。少し前の表現になるが…たかがオンボード…だが!されどオンボードな点にある。
Intel社製CPU搭載で3万円台と云う低価格帯でありながら少し前の3Dゲームなら普通に【可動】する。コレも前の話になるが推奨スペックのグラフィック項目に【GeForce 9600】と表記されている程度なら動作する。VRAMが無い為、メインメモリ共有なのがネックだが逆を言えばメモリを増設すれば
(約1.4倍程度)までSCOREが伸びる?(※1)
昨今、メモリと大容量SSDが安く売られているので
腕に自信のある諸氏ならば手間はかかるが本機+1万円の4万台でメインをSSD500GBに換装し
内蔵HDD1TB外付けに…メモリは8GB又は16GBに増設出来るのではないだろうか。
実際、4万円台でWindows10 Core i3 SSD500GB+1TBHDD且つ8GB又16GB
GPU性能が【GeForce 9600からGTX ○○】相当のベンチマークスコア。DVDスーパーマルチドライブ搭載ノートPCを市販でお目にかかる事は難しいと言える。ドラクエ等比較的ライトな部類やFF14もベンチマークテストで【とても快適】というスコアを叩き出す。(PS2程度なら余裕。PS3程度のグラフィックゲーム)なら遊べる部類。手を加えればミドルスペックとしても充分に活躍出来る性能。
第6世代のiGPU【Intel HDグラフィックス 520】から飛躍的にグラフィック性能が向上し内蔵(オンボード)だからライトなゲームすら出来ない…といった事はもう無い。とはいえ高処理、高迷色彩度のハイスペックを要求されるゲームはそもそも省電力型ではない高性能耐負荷CPUやグラフィックカード搭載モデルの価格帯から視野に入ると思うので割愛。
あくまで低価格帯を購入検討しているなら付加価値としての点をレビューしています。
Celeronは3D処理を意図してないのか内蔵グラフィックはそれなりで…ゲームはおろか動画編集等のレンダリング作業も期待出来ず歴然たる差が出る。
2万円台前半なら用途限定で視野入るか?といった所
Pentiumでも動作周波数周りのスコアこそ肉迫するもののiGPU自体はDownグレードモデルでエンコードもゲームもほぼギリギリか?といったところ。
実販CPU全体のシェアを変動させる程の基礎スペックと超コストパフォーマンスを誇るAMDのRyzen3やRyzen5(約6万円前後の超コスパ機)等の対抗馬もあるが本機はあくまでIntel社CPU搭載の3万円台の躯体。
勿論、Core i3 GPU【Intel HD 620】無改造でもかなり軽めのゲームは出来る上、ライトな動画エンコードならある程度ならこなせる…上記比較用画像にあるCeleronやPentiumと同価格帯にしては中々汎用性は高い。
モバイル用に動作周波数も抑えられクロックアップも無い為、放熱もマイルド。補助器具無しでも寿命もある程度は期待できる。
費用対効果で云えばこれは及第点以上といえそうです。
※1 無論、増設等はサポ対象外等、自己責任の下で

参考になった26人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
処理速度2
グラフィック性能4
拡張性2
使いやすさ無評価
持ち運びやすさ無評価
バッテリ無評価
液晶無評価
訳アリのローコストハイパフォーマンス機体 ※比較画像有り
   

同価格帯比較用 Celeron及びPentium

   

DELL社製省電力型ミドルローPC
ディスプレイ:15.6インチ
OS : Windows10 Home 
CPU : Core i3 7020U(GPU内蔵)
GPU : Intel HD 620 グラフィック
ストレージ : HDD 1000GB
メモリ : 4GB
光学 : 有り【スーパーマルチ】

第7世代のCore i3省電力モデル
このCPUを安価帯で良く見かけます。
第8世代からCore i3も4コアに突入した為
第6世代目のCore i5の省電力モデルの性能をグラフィック含め既に上回る形に…。2コア最終モデルとなる第7世代Core i3の既存モデルは早めに売り切ってしまいたいのか…比較用に画像も添付したが何故か割引率が高めで廉価版のCeleronとほぼ同等の価格で売られてしまっている状態…。
この価格帯なら一通り出来れば及第点。しかし同額出すならそれなりに動画編集やライトな物でも良いから3Dゲームがしたい…という方にはお勧め出来る。
現行のCeleronも性能は向上していますが3万円弱の格安帯でCeleronやPentiumを見かけます…が、こちらはCoreシリーズのナンバリング第7世代。
やはり顕著な差異は【Intel HD 620 グラフィックス】が内蔵されている点。少し前の表現になるが…たかがオンボード…だが!されどオンボードな点にある。
Intel社製CPU搭載で3万円台と云う低価格帯でありながら少し前の3Dゲームなら普通に【可動】する。コレも前の話になるが推奨スペックのグラフィック項目に【GeForce 9600】と表記されている程度なら動作する。VRAMが無い為、メインメモリ共有なのがネックだが逆を言えばメモリを増設すれば
(約1.4倍程度)までSCOREが伸びる?(※1)
昨今、メモリと大容量SSDが安く売られているので腕に自信のある諸氏ならば手間はかかるが本機+1万円の4万台でメインをSSD500GBに換装し内蔵HDD1TB外付けに…メモリは8又は16GBに増設出来るのではないだろうか。実際、4万円台でWindows10 Core i3 SSD500Gb+1TbHDD 8GB又16GB
GPU性能が【GeForce 9600からGTX ○○】相当のベンチマークスコア。DVDスーパーマルチドライブ搭載ノートPCを市販でお目にかかる事は難しいと言える。
ドラクエ等比較的ライトな部類やFF14もベンチマークテストで【とても快適】というスコアを叩き出す。(PS2程度なら余裕。PS3程度のグラフィックゲーム)なら遊べる部類。
第6世代のiGPU【Intel HDグラフィックス 520】から飛躍的にグラフィック性能が向上し内蔵(オンボード)だからライトなゲームすら出来ない…といった事はもう無い。とはいえ高処理、高迷色彩度のハイスペックを要求されるゲームはそもそも省電力型ではない高性能耐負荷CPUやグラフィックカード搭載モデルの価格帯から視野に入ると思うので割愛。
あくまで低価格帯を購入検討しているなら付加価値としての点をレビューしています。
Celeronは3D処理を意図してないのか内蔵グラフィックはそれなりで…ゲームはおろか動画編集等のレンダリング作業も期待出来ず歴然たる差が出る。
Pentiumでも動作周波数周りのスコアこそ肉迫するもののiGPU自体はDownグレードモデルでエンコードもゲームもほぼギリギリか?といったところ。
実販CPU全体のシェアを変動させる程の基礎スペックと超コストパフォーマンスを誇るAMDのRyzen3やRyzen5(約6万円前後の超コスパ機)等の対抗馬もあるが本機はあくまでIntel社CPU搭載の3万円台の躯体。
勿論、Core i3 GPU【Intel HD 620】でも無改造でもかなり軽めのゲームは出来る上、ライトな動画エンコードならある程度ならこなせる…上記比較用画像にあるCeleronやPentiumと同価格帯にしては中々汎用性は高い。
モバイル用に動作周波数も抑えられクロックアップも無い為、放熱もマイルド。補助器具無しでも寿命もある程度は期待できる。
費用対効果で云えばこれは及第点以上といえそうです。
※1 無論、増設等はサポ対象外等、自己責任の下で

参考になった0

満足度4
デザイン4
処理速度2
グラフィック性能4
拡張性2
使いやすさ無評価
持ち運びやすさ無評価
バッテリ無評価
液晶無評価
訳アリのローコストハイパフォーマンス機体 ※比較画像有り

比較用 Celeron

比較用 Pentium

比較用(本機) 現在は-15000円程度

DELL社製 Windows10 Home 
CPU : Core i3 7020U【iGPU:Intel HD 620】1TbHDD 4GbRAM スーパーマルチドライブ搭載 15インチノートPC
第7世代の省電力モデル。このCPUを安価帯で良く見かけます。第8世代からCore i3も4コアに突入し6世代目のCore i5の省電力モデルの性能をグラフィック含め既に上回る形に…。2コア最終モデルとなる第7世代Core i3の既存モデルは早めに売り切ってしまいたいのか…比較用に画像も添付したが何故か割引率が高め。廉価版のCeleronとほぼ同等の価格で売られてしまっている…。この価格帯なら一通り出来れば及第点。しかし同額出すならそれなりに動画編集やライトな物でも良いから3Dゲームがしたい、という方にはお勧め出来る。現行のCeleronも性能は向上しているし3万円弱の格安帯でCeleron、Pentiumすら見かける…が、こちらはCoreシリーズのナンバリング第七世代。やはり顕著な差異は【Intel HDグラフィックス 620】が内蔵されている点。少し前の表現になるが…たかがオンボード…だが!されどオンボードな点にある。Intel社製CPU搭載で3万円台と云う低価格帯でありながら少し前の3Dゲームなら普通に【可動】する。コレも前の話になるが推奨スペックのグラフィック項目に【GeForce 9600】と表記されている程度なら動作する。メモリ共有なのがネックだが逆を言えばメモリを(※1)増設すれば(約1.4倍程度)までSCOREが伸びる。
昨今、メモリと大容量SSDが安く売られているので腕に自信のある諸氏ならば手間はかかるが本機+1万円の4万台でメインをSSD500GBに換装し内蔵HDD1TB外付けに…メモリは8又は16GBに増設出来るのではないだろうか。実際、4万円台でWindows10 Core i3 SSD500Gb+1TbHDD 8?16GbRAM iGPU性能が【GeForce 9600?GTX ○○】相当のベンチマークスコア。スーパーマルチドライブ搭載ノートPCを市販でお目にかかる事は難しいと言える。ドラクエ等比較的ライトな部類やFF14もベンチマークテストで【とても快適】というスコアを叩き出す。(PS2程度なら余裕。PS3程度のグラフィックゲーム)なら遊べる部類、第6世代のiGPU【Intel HDグラフィックス 520】から飛躍的にグラフィック性能が向上し内蔵(オンボード)だからライトなゲームすら出来ない…といった事はもう無い。とはいえ高処理、高迷色彩度のハイスペックを要求されるゲームはそもそも省電力型ではない高性能耐負荷CPUやグラフィックカード搭載モデルの価格帯から視野に入ると思うので割愛。あくまで低価格帯を購入検討しているなら付加価値としての点をレビューしています。
Celeronは3D処理を意図してないのか内蔵グラフィックはそれなりで…ゲームはおろか動画編集等のレンダリング作業で歴然たる差が出る。Pentiumでも動作周波数周りのスコアこそ肉迫するもののiGPU自体はDownグレードモデルで動画編集、ゲームはギリギリか?といったところ。
AMDのRyzen3等の対抗馬もあるが本機はあくまでIntel社CPU搭載の躯体。
勿論、無改造でもゲームは出来るし汎用性は高い。モバイル用に動作周波数も抑えられ放熱もマイルド。寿命もある程度は期待できる。
コスト対費用で云えばこれは及第点以上といえる。
※1 無論、増設等はサポ対象外等、自己責任の下で

参考になった9

満足度4
デザイン4
処理速度2
グラフィック性能4
拡張性2
使いやすさ無評価
持ち運びやすさ無評価
バッテリ無評価
液晶無評価
訳アリのローコストハイパフォーマンス機 ※比較画像有り
 

同価格帯比較用

同価格帯比較用

 

DELL社製 Windows10 Home
CPU : Core i3 7020U【iGPU:Intel HD 620】1TbHDD 4GbRAM スーパーマルチドライブ搭載 15インチノートPC
第7世代の省電力モデル。このCPUを安価帯で良く見かけます。第8世代からCore i3も4コアに突入し6世代目のCore i5の省電力モデルの性能をグラフィック含め既に上回る形に…。2コア最終モデルとなる第7世代Core i3の既存モデルは早めに売り切ってしまいたいのか…比較用に画像も添付したが何故か割引率が高め。廉価版のCeleronとほぼ同等の価格で売られてしまっている…。この価格帯なら一通り出来れば及第点。しかし同額出すならそれなりに動画編集やライトな物でも良いから3Dゲームがしたい、という方にはお勧め出来る。現行のCeleronも性能は向上しているし3万円弱の格安帯でCeleron、Pentiumすら見かける…が、こちらはCoreシリーズのナンバリング第七世代。やはり顕著な差異は【Intel HDグラフィックス 620】が内蔵されている点。少し前の表現になるが…たかがオンボード…だが!されどオンボードな点にある。Intel社製CPU搭載で3万円台と云う低価格帯でありながら少し前の3Dゲームなら普通に【可動】する。コレも前の話になるが推奨スペックのグラフィック項目に【GeForce 9600】と表記されている程度なら動作する。メモリ共有なのがネックだが逆を言えばメモリを(※1)増設すれば(約1.4倍程度)までSCOREが伸びる。
昨今、メモリと大容量SSDが安く売られているので腕に自信のある諸氏ならば手間はかかるが本機+1万円の4万台でメインをSSD500GBに換装し内蔵HDD1TB外付けに…メモリは8又は16GBに増設出来るのではないだろうか。実際、4万円台でWindows10 Core i3 SSD500Gb+1TbHDD 8?16GbRAM iGPU性能が【GeForce 9600?GTX ○○】相当のベンチマークスコア。スーパーマルチドライブ搭載ノートPCを市販でお目にかかる事は難しいと言える。ドラクエ等比較的ライトな部類やFF14もベンチマークテストで【とても快適】というスコアを叩き出す。(PS2程度なら余裕。PS3程度のグラフィックゲーム)なら遊べる部類、第6世代のiGPU【Intel HDグラフィックス 520】から飛躍的にグラフィック性能が向上し内蔵(オンボード)だからライトなゲームすら出来ない…といった事はもう無い。とはいえ高処理、高迷色彩度のハイスペックを要求されるゲームはそもそも省電力型ではない高性能耐負荷CPUやグラフィックカード搭載モデルの価格帯から視野に入ると思うので割愛。あくまで低価格帯を購入検討しているなら付加価値としての点をレビューしています。
Celeronは3D処理を意図してないのか内蔵グラフィックはそれなりで…ゲームはおろか動画編集等のレンダリング作業で歴然たる差が出る。Pentiumでも動作周波数周りのスコアこそ肉迫するもののiGPU自体はDownグレードモデルで動画編集、ゲームはギリギリか?といったところ。
AMDのRyzen3等の対抗馬もあるが本機はあくまでIntel社CPU搭載の躯体。
勿論、無改造でもゲームは出来るし汎用性は高い。モバイル用に動作周波数も抑えられ放熱もマイルド。寿命もある程度は期待できる。
コスト対費用で云えばこれは及第点以上といえる。
※1 無論、増設等はサポ対象外等、自己責任の下で

参考になった0

満足度4
デザイン4
処理速度2
グラフィック性能4
拡張性2
使いやすさ無評価
持ち運びやすさ無評価
バッテリ無評価
液晶無評価
訳アリの格安高コストパフォーマンス

CPU : Core i3 7020U
第7世代の省電力モデル。このCPUを格安帯で良く見かけます。8世代からCore i3も4コアに突入し6世代のCore i5の省電力モデルをグラフィックスコア含め既に上回る形に…。2コア最終モデルとなる第7世代Core i3の既存モデルは早めに売り切ってしまいたいのか割引率が高く。廉価版のCeleronとほぼ同等の価格で売られてしまっている…。現行のCeleronも性能は向上している上、3万弱の格安で販売されているが、やはり差異は【Intel HDグラフィックス 620】が内蔵されている点。少し前の表現になるが…たかがオンボード…だが!されどオンボードな点にある。3万と云う価格帯のインテル製品で少し前のゲームなら【普通に可動】する。コレも前の話になるが推奨スペックのグラフィック項目に【GeForce 9600】程度なら動作する。メモリ共有なのがネックだが逆を言えばメモリを(※1)増設すれば(約1.4)倍までSCOREが伸びる。
昨今、メモリと大容量SSDが安く売られているので腕に自信のある諸氏ならば4万台でメインをSSD500GBに換装し内蔵HDD1TB外付けに…メモリは8又は16GBに増設出来るのではないだろうか。無改造でもある程度動くが、メモリを増設すればFF14やドラクエ等のライトな部類はベンチマークテストで【とても快適】を叩き出す。ライトゲーマーならば数年前(PS2〜3程度のグラフィックゲーム)なら遊べる部類
AMDのRyzen3等の対抗馬もあるがIntel社4万台でこれは及第点以上といえる。
※1 無論、増設等はサポ対象外等、自己責任の下で

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト]
Dell

Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2019年 2月19日

Inspiron 15 3000 スタンダード Core i3 7020U・4GBメモリ・1TB HDD搭載モデル [スパークリングホワイト]をお気に入り製品に追加する <181

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ノートパソコン)

ご注意