『価格、安定性、見た目OK。才色兼備です。そして意外な機能も…』 ASRock B450 Steel Legend @うこさんのレビュー・評価

2019年 2月22日 発売

B450 Steel Legend

  • AMD Ryzen(AM4)対応、B450チップセット搭載のATXマザーボード。RGB LEDヘッダーとアドレス指定できるRGB LEDヘッダーで、独自のPCスタイルを作成可能。
  • 大型のフルカバーM.2ヒートシンクが効果的に熱を放散し、高速のM.2 SSDを安定動作させる。リアI/O上にUSB3.1 Type-AおよびType-Cを搭載。
  • プレミアムパワーチョークにより、従来と比べ、飽和電流を最大3倍まで効果的に増加し、Vcore電圧を強化・向上させる。
B450 Steel Legend 製品画像

拡大

プロダクトアワード2019

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥11,349

(前週比:-621円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥11,349〜¥15,147 (28店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥11,349 〜 ¥12,800 (全国75店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:ATX CPUソケット:SocketAM4 チップセット:AMD/B450 メモリタイプ:DDR4 B450 Steel Legendのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • B450 Steel Legendの価格比較
  • B450 Steel Legendの店頭購入
  • B450 Steel Legendのスペック・仕様
  • B450 Steel Legendのレビュー
  • B450 Steel Legendのクチコミ
  • B450 Steel Legendの画像・動画
  • B450 Steel Legendのピックアップリスト
  • B450 Steel Legendのオークション

B450 Steel LegendASRock

最安価格(税込):¥11,349 (前週比:-621円↓) 発売日:2019年 2月22日

  • B450 Steel Legendの価格比較
  • B450 Steel Legendの店頭購入
  • B450 Steel Legendのスペック・仕様
  • B450 Steel Legendのレビュー
  • B450 Steel Legendのクチコミ
  • B450 Steel Legendの画像・動画
  • B450 Steel Legendのピックアップリスト
  • B450 Steel Legendのオークション

『価格、安定性、見た目OK。才色兼備です。そして意外な機能も…』 @うこさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

B450 Steel Legendのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
2件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性4
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト5
価格、安定性、見た目OK。才色兼備です。そして意外な機能も…

組み込み図1

組み込み図3

   

組み込み図4

   

【安定性】
☆これは安定性、耐久性を最重要視して作られたマザーです。ド安定といって間違いないでしょう。

スゴイところが、このマザーはAMDの最低動作要件を下回る6フェーズにわざとしてあるところです。

これは高品質部品の採用と、高度な技術で実現できたことであり、フェーズ数を減らすことによって部品点数が削減されコストを抑えるとともに、フェーズ単体の品質と耐久性、そして全体の信頼性の向上が図れます。
フェーズ単体の品質向上が図れるということは発熱が抑えられ安定性も向上します。

部品点数を減らして品質向上ということで、しっかり60A対応のチョークコイル、コンデンサはニチコン製の12Kブラックキャップになっています。これらはASRockの最上位モデルにも採用されているものと同等品質です。

また、チョークコイルの距離を開けることでトップフロークーラーを使用した際に効率よく冷却できるようになっています。

メモリスロットの端子に関しても15μのゴールドコンタクトと、高品質部品で固められています。

☆ちなみにRyzen7 1700をOCしましたが、1.45V、3.9GHzで常用できました。今は2700Xで定格ですけどね。


【互換性】
☆cpuに関してはなにせAM4ですし、APUを使えば映像出力端子も使えます。普通な互換性って感じでしょうか。


☆メモリですが、ウチで使っているVengeanceLED 16*2 3000MHz(Hynixチップ)がXMP2.0プロファイルでは起動せず、2666までしかエラーで起動しませんでした。それで一応、-1しました・・・

msiのB350 TomahawkArcticでは起動できたのでそのへんは弱いっぽい印象です。さすがド安定のTomahawkといったところでしょう。
(ただし、BIOSTAR X370 GT3では起動できなかったのでTomahawkのがレアケースなのかと思います。)


【拡張性】
☆内部USB2.0ピンヘッダは2つ、3.0は1つ搭載しています。以前使用していたZ270 Taichiが2.0ピンヘッダ3つに3.0ピンヘッダ2つだったので接続できなくてちょっと困りました。

☆PCIeスロットはx1がこれでもかというくらいあるので、拡張カード大好きな人にはもってこいかなと思います。
x1が一つGPUの下に行ってしまうのは残念。

また、M.2_1(cpu直下のヒートシンク部分、32GB/s)を使用した場合、PCIe4(上から4段目のx16サイズのもの)が無効になります。(M.2_2は16GB/sです)

☆LEDピンヘッダは下部に5050RGBが一つ、アドレサブルが一つ、CPUクーラー用の5050RGBが一つで、至れり尽くせりですね。

【機能性】
☆このマザーボードには「Ultra USB Power」とかいう宗教じみた(と思っていた)機能がついています。機能としては12Vから直接電源を取ることにより安定性やらノイズやらを極限まで減らしたというものです。

この「UltraUSB Power」ですが、びっくりな恩恵があり、なんとこの端子にUSB DACを繋ぐと・・・

とんでもなく素晴らしい音に変貌します!!!!とても芯のあるふくよかな音といいますか。

公式サイトにちょこっと書いてあり、半信半疑でしたがびっくりするほど効果があります。

ただし、大元の電源ユニットの変換品質によっても変わってくるので、ガチガチに音を求めるのであればSeasonicのPrimeみたいなスッゴイ高品質なヤツをお買い求めください。

ちなみにウチはSSR-850TRです。

☆ついでにですが、このUltra USB Powerはマウスやキーボードなんかを繋ぐと精度が上がるとか上がらないとか・・・。


【設定項目】
☆UEFIの話をすると、OCをはじめ、UEFI アップデート、ドライバのインストールやファンのチューニングまでできるので十二分に多機能かとおもいおます。
UIも他社より使いやすくて好きです。

☆シャットダウン後にLEDを消す方法
情報がなかったので私が検証した結果、UEFIからDeepSleepをS5に設定し、Windowsの高速スタートアップを無効にすると真っ暗にすることができます。


【付属ソフト】
☆ASRockのOCツールは非常に使いやすいのでおすすめですね。特に不具合も起きたことはありません。

LED制御ツールはAURA RGBだったときはそこそこでしたが、Polychrome RGBになってから正直使いにくいかなと感じます。
しかし他社のように制御ツールが原因で不具合が起きたことは一度もなく、その点ではとても素晴らしいですね。

☆ただし、LEDのオーディオ同期はオンボードオーディオで鳴らしたときのみ対応です。


【総評】
☆実はこのマザーの製品仕様を決めるのに関わらせてもらっていましたが、ここまでいいものが出来るとは思っていなかったので涙モノです。
なにより、Ultra USB Power、本当にヤバイですね。USB DACでオーディオやる人は絶対買ってほしい。

☆Ryzenやチップセットやらの仕様で仕方ないところは当然ありますが、それ以外のマザーボード単体としての出来はどんな板にも勝るのではないかというところがあります。
なにより、この価格帯のマザーのくせにありえないほどカッコいい上にヒートシンクはしっかりしてるしで、ハイエンドキラーでは!?と思っています。大丈夫かASRockのハイエンド!そして他社!

コレが売れに売れたため、Z390版の発売も決まりましたね。
SteelLegendはいいぞ。

比較製品
ASRock > Z270 Taichi
MSI > B350 TOMAHAWK
BIOSTAR > X370GT3
レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「B450 Steel Legend」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
久しぶりの自作です  4 2019年10月7日 16:59
メモリとの相性問題発生  5 2019年10月6日 03:22
安定してます  5 2019年9月13日 13:03
Ryzen7 3700Xと組んで初自作  4 2019年9月12日 09:20
B450 では、最強のコスパ!!  5 2019年9月9日 23:41
抜群の安定感  5 2019年9月1日 10:15
最強の鉄板!  5 2019年8月31日 23:41
3600定格にて運用  4 2019年8月31日 21:43
RYZEN 3700Xで組立  5 2019年8月31日 20:48
コスパよし実用性◎なベストバイマザー  5 2019年8月31日 20:16

B450 Steel Legendのレビューを見る(レビュアー数:69人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

B450 Steel Legendのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

B450 Steel Legend
ASRock

B450 Steel Legend

最安価格(税込):¥11,349発売日:2019年 2月22日 価格.comの安さの理由は?

B450 Steel Legendをお気に入り製品に追加する <634

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[マザーボード]

マザーボードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意