XR-BUX200 レビュー・評価

2019年 1月中旬 発売

XR-BUX200

  • Bluetooth搭載オールインワンタイプのCDシステムコンポ。アナログの直感的な操作性にデジタルの機能をプラスして音質と使いやすさを追求。
  • 2ウェイバスレフ製スピーカーを採用。最大出力25W+25Wの迫力あるサウンドを実現している。
  • Bluetooth Ver4.2を採用。NFCにも対応するので簡単にペアリングできる。ラジオ部はワイドFMにも対応する。
XR-BUX200 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

対応メディア:CD/CD-R/RW 最大出力:50W XR-BUX200のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • XR-BUX200の価格比較
  • XR-BUX200の店頭購入
  • XR-BUX200のスペック・仕様
  • XR-BUX200のレビュー
  • XR-BUX200のクチコミ
  • XR-BUX200の画像・動画
  • XR-BUX200のピックアップリスト
  • XR-BUX200のオークション

XR-BUX200AIWA

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2019年 1月中旬

  • XR-BUX200の価格比較
  • XR-BUX200の店頭購入
  • XR-BUX200のスペック・仕様
  • XR-BUX200のレビュー
  • XR-BUX200のクチコミ
  • XR-BUX200の画像・動画
  • XR-BUX200のピックアップリスト
  • XR-BUX200のオークション

XR-BUX200 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.10
(カテゴリ平均:4.26
レビュー投稿数:6人 
  1. 3 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.50 4.40 -位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 3.25 3.70 -位
音質 音質の良さ 4.35 4.21 -位
パワー 最大音量の大きさ 4.75 4.20 -位
入出力端子 端子の数 4.27 3.83 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.22 4.38 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

XR-BUX200のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

ななし星人さん

  • レビュー投稿数:116件
  • 累計支持数:404人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ミニコンポ・セットコンポ
32件
0件
ラジカセ
20件
0件
スピーカー
7件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
音質4
パワー5
入出力端子4
サイズ4

【デザイン】黒一色ではなくて、木目調だったら最高のデザインだったのに、と思います。

【操作性】分かり易いです。

【音質】良い音質です。2ウェイ・スピーカーの割には、高温がイマイチな気もしますが・・・

【パワー】合計50Wで充分なパワーです。

【入出力端子】ひととおりの端子は揃っています。

【サイズ】これだけの音を出すには、このくらいのサイズで良いです。

【総評】ワンボディ・タイプのオーディオの中ではトップクラスの音質だと思います。
もっと売れても良いのに・・・w


レベル
中級者

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ハンデンスケッチさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:141人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
14件
0件
Bluetoothスピーカー
2件
0件
CDプレーヤー
1件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性2
音質4
パワー5
入出力端子4
サイズ3

レビューが少ないので、購入に際し不安でしたが、
思い切ってヨドバシで購入しました。
2万円切る価格で、ポイントも10%つくので、お買い得と思いました。
検討中の方の参考になれば幸いです。

【デザイン】
価格の割に高級感があると思います。
筐体は木でできているようです。質感も良いと思います。

【操作性】
スイッチの反応が若干遅い気がします。
CDトレイのイジェクトボタンを押しても
ワンテンポ遅れて開く感じです。
CDを入れて「READING」表示で読み込み準備しますが、
それも少し遅いかなという感じです。
「すごい一所懸命丁寧に準備中です」のような感じ。
「READING」中に再生ボタンを押せば整い次第
再生を開始してほしいものですが、しませんね。
「スイッチが押された」ということを保持してなくて、
準備完了後カウンター表示「0:00」になってからでないと
再生ボタンを受け付けてくれません。
ちょっと違和感を感じるかもしれません。
CDトレイにCDを入れて再生ボタンを押すと、
閉じて読み込み準備して再生開始して欲しいですが、再生まで行きません。
前述の通り、「READING」→「0:00」になってから押さないとダメでした。
本体ボタンもリモコンも同じです。動作は鈍重な印象です。
全体的には、取扱説明書を読まなくても大丈夫なくらい
操作は簡単と思います。

【音質】
当方、重低音重視のユーザーですので、
旧ビクターのドラムカンRV-NB50も含めて評価します。
私は、音のバランスや広がりやきれいさではなく、
ドンシャリ系ダンスサウンドが好みです。
高音域は普通にきれいに出ている印象。
中音域が強すぎる印象。音量を上げると耳障りです。
低音はそこそこ出ています。
ほとんどの方は低音域出ていると評価するでしょう。
床を振るわす重低音域は強くないです。
音量を上げればそれなりにドスンと出ます。
ビクターRV-NB50が、笑いが出るほど
低音・重低音が出ます。それこそ床が振動します。
それと比べると、かわいいもんです。
ビクターが10ならアイワは4か5くらいかな。
ただ、よほど重低音重視でない限り、満足すると思います。
音質調整は、プリセットイコライザー4種、
ラウドネス、DBBのいずれかの選択。
中音域が強い機種ですので、私はDBBが一番好みでした。
FMの入りはいい方です。USBも普通に使えます。
ブルートゥースは使ってません。

【パワー】
十分です。音量を上げても音割れせず、しっかり鳴ります。

【入出力端子】
特に不足はないと思います。RCAケーブルも付属しています。
同梱FMアンテナは正直貧弱です。一応使えますが、なんとも安っぽい。
電源は同梱ACアダプター使用です。私は、電源内蔵型のケーブル差す方が好み。

【サイズ】
同じような製品群と比較すると大柄です。
特に横幅が大きい。置き場所を選びます。
重さは7kgくらいあります。筐体はしっかり作っている感じがします。

【総評】
パナソニックSC-RS55は評価が高いが値段も高い、ケンウッドU-K575は古い、
ビクターNX-W30はデザインが好みではないので、
結果、アイワを購入しました。正解と思います。
数年前、ヨドバシで視聴したとき、ケンウッドU-K575はデザインは素敵だが
低音域が貧弱だった記憶あり。一番新しいアイワで良いのではないでしょうか。

レベル
上級者

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

XR-BUX200のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

XR-BUX200
AIWA

XR-BUX200

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2019年 1月中旬

XR-BUX200をお気に入り製品に追加する <36

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ミニコンポ・セットコンポ)

ご注意