『手ぶれに強いカメラ』 HUAWEI HUAWEI nova lite 3 SIMフリー [オーロラブルー] ジェーニオさんのレビュー・評価

HUAWEI nova lite 3 SIMフリー [オーロラブルー]

最安価格(税込): ¥18,300〜 登録価格一覧(4店舗)
発売日:2019年 2月 1日

キャリア:SIMフリー OS種類:EMUI 9.0 (Android 9 ベース) 販売時期:2018年冬モデル 画面サイズ:6.21インチ 内蔵メモリ:ROM 32GB RAM 3GB バッテリー容量:3400mAh HUAWEI nova lite 3 SIMフリー [オーロラブルー]のスペック・仕様

※ランキング順位・レビュー点数・クチコミ件数は機種単位の情報です

ご利用の前にお読みください

 
ユーザーレビュー > スマートフォン・携帯電話 > スマートフォン > HUAWEI > HUAWEI nova lite 3 SIMフリー > HUAWEI nova lite 3 SIMフリー [オーロラブルー]

『手ぶれに強いカメラ』 ジェーニオさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

HUAWEI nova lite 3 SIMフリー [オーロラブルー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:70件
  • 累計支持数:650人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
8件
0件
キーボード
6件
0件
マウス
5件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
携帯性3
レスポンス4
画面表示4
バッテリー4
カメラ5
手ぶれに強いカメラ

【デザイン】
ダブルレンズ、指紋認証パネルが上部真ん中と背面はオーソドックスな配置。画面はノッチ(液晶画面に飛び出すインカメラ)が必要最低限になっており画面を邪魔しないようになっています。私はブラックを購入したのですが背面に指紋や皮脂が物凄くベタベタ付き見た目が正直よろしくありません。ブラックは指紋が目立ってしまうので、購入するならブラック以外をお勧めします。

【携帯性】
6.21インチと数値上非常に大型のスマホをイメージすると思いますが、18.7:9の縦長なので、成人男性の手なら片手で持って親指を逆サイドまで持ってのタッチ、スワイプ操作も問題なく出来ます。ただ、前述したように縦長なので全ての面を片手で持ってタッチすることは不可能です。

【レスポンス】
ゲームをやらない私の用途では全く引っ掛かりもストレスもありません。スワイプ、WEB閲覧、SNS、メール、Googleマップなど、日常で皆さんが良く使用されるであろうアプリは一通り使用していますが問題なし。ただ、このスペックなので3Dゲームは相当厳しいです。

【画面表示】
画面は2260×1080でフルハイビジョン以上の高精細です。非常に綺麗ですし、視野角も広く真横山下、真上から見ても逆サイドはほとんど暗くなったり色がおかしくなったりしません。

【バッテリー】
バッテリーは良く持つ方だと思います。映画を連続再生して実験しましたが13時間以上持ちました。2時間映画を3本見てもバッテリーが半分以上残っている計算になるので十分でしょう。ちなみに、急速充電対応なので2時間ちょっとで0%からフル充電になりました。

省電力機能として、デフォルトで状況に応じて自動的に画面解像度を変えてくれるます。これが省電力にだいぶ役に立っているようです。この設定は、常時ドットバイドットにするなど任意で変えられます。

【カメラ】
個人的にこのスマホの何が1番良かったかと言われるとカメラです。画質は一般的な格安スマホとそれほど変わらないのですが、とにかくどんな状況で撮影してもボケません。手ぶれしません。純正カメラアプリで撮影すると、手ぶれやボケを自動的に検知し、勝手に補正してくれます。これまで200枚くらい適当に写真を撮影してみましたが、よほど変な取り方をした1,2枚手ぶれによるピンボケがあったくらいです。他のもっと高いスマホもこれまでいくつも使用しているのですが、ここまで手ぶれに強いカメラは初めてです。

画質はそれなりですが、高画質で手ぶれ、ピンボケしては元も子もありません。画質そこそこで手ぶれしない、ピンボケしないスマホ。高画質で80%ピンボケしないカメラ。私は前者の方が良いです。サッと出してサッと録れることがスマホカメラの長所の1つです。それが存分に発揮出来ます。ちなみに、他のカメラアプリではボケの自動検出、自動補正は行われませんが、それでも他のカメラより圧倒的にボケませんでした。これまでのスマホカメラでピンボケしてしまう方にはお勧めします。

ただし、この部分に『格安カメラだな』と感じる部分もあります。それはカメラの設定が非常に少ないこと。よく言えばシンプルで扱いやすいとも言えますが、写真カメラ解像度は3種類のみ、動画撮影の解像度は4種類のみです。また、AI撮影を有効にすると解像度の選択は出来ません。まあ、それでも私はこれで十分です。プロユースではなく一般人が使用する分に問題はありません。

【総評】
この価格帯のスマホカメラでここまで手ぶれに強いカメラだとは思いませんでした。私がスマホカメラの撮影が下手なのかもしれませんが、これまで丁寧に撮影したつもりでも、手ぶれによりピンボケが良く発生していたので、まさかこのスマホでそれが解消されるとは思いませんでした。


文字数や掲載画像枚数の制限で書き切れなかっことはこちらに全て記載しています。

「スマートフォン nova lite 3/HUAWEI」レビュー1 〜開封の儀〜
http://kansou-review.com/huawei-nova-lite-3/

「スマートフォン nova lite 3/HUAWEI」レビュー2 〜ファーストインプレッション〜
http://kansou-review.com/huawei-nova-lite-3-2/

「スマートフォン nova lite 3/HUAWEI」レビュー3 〜使い込んでわかったこと〜
http://kansou-review.com/huawei-nova-lite-3-3/

参考になった8人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン3
携帯性3
レスポンス4
画面表示4
バッテリー4
カメラ5
手ぶれに強いカメラ
機種不明
機種不明
機種不明

機種不明
機種不明
機種不明

【デザイン】
ダブルレンズ、指紋認証パネルが上部真ん中と背面はオーソドックスな配置。画面はノッチ(液晶画面に飛び出すインカメラ)が必要最低限になっており画面を邪魔しないようになっています。私はブラックを購入したのですが背面に指紋や皮脂が物凄くベタベタ付き見た目が正直よろしくありません。ブラックは指紋が目立ってしまうので、購入するならブラック以外をお勧めします。

【携帯性】
6.21インチと数値上非常に大型のスマホをイメージすると思いますが、18.7:9の縦長なので、成人男性の手なら片手で持って親指を逆サイドまで持ってのタッチ、スワイプ操作も問題なく出来ます。ただ、前述したように縦長なので全ての面を片手で持ってタッチすることは不可能です。

【レスポンス】
ゲームをやらない私の用途では全く引っ掛かりもストレスもありません。スワイプ、WEB閲覧、SNS、メール、Googleマップなど、日常で皆さんが良く使用されるであろうアプリは一通り使用していますが問題なし。ただ、このスペックなので3Dゲームは相当厳しいです。

【画面表示】
画面は2260×1080でフルハイビジョン以上の高精細です。非常に綺麗ですし、視野角も広く真横山下、真上から見ても逆サイドはほとんど暗くなったり色がおかしくなったりしません。

【バッテリー】
バッテリーは良く持つ方だと思います。映画を連続再生して実験しましたが13時間以上持ちました。2時間映画を6本見てもバッテリーが半分以上残っている計算になるので十分でしょう。ちなみに、急速充電対応なので2時間ちょっとで0%からフル充電になりました。

省電力機能として、デフォルトで状況に応じて自動的に画面解像度を変えてくれるます。これが省電力にだいぶ役に立っているようです。この設定は、常時ドットバイドットにするなど任意で変えられます。

【カメラ】
個人的にこのスマホの何が1番良かったかと言われるとカメラです。画質は一般的な格安スマホとそれほど変わらないのですが、とにかくどんな状況で撮影してもボケません。手ぶれしません。純正カメラアプリで撮影すると、手ぶれやボケを自動的に検知し、勝手に補正してくれます。これまで200枚くらい適当に写真を撮影してみましたが、よほど変な取り方をした1,2枚手ぶれによるピンボケがあったくらいです。他のもっと高いスマホもこれまでいくつも使用しているのですが、ここまで手ぶれに強いカメラは初めてです。

画質はそれなりですが、高画質で手ぶれ、ピンボケしては元も子もありません。画質そこそこで手ぶれしない、ピンボケしないスマホ。高画質で80%ピンボケしないカメラ。私は前者の方が良いです。サッと出してサッと録れることがスマホカメラの長所の1つです。それが存分に発揮出来ます。ちなみに、他のカメラアプリではボケの自動検出、自動補正は行われませんが、それでも他のカメラより圧倒的にボケませんでした。これまでのスマホカメラでピンボケしてしまう方にはお勧めします。

ただし、この部分に『格安カメラだな』と感じる部分もあります。それはカメラの設定が非常に少ないこと。よく言えばシンプルで扱いやすいとも言えますが、写真カメラ解像度は3種類のみ、動画撮影の解像度は4種類のみです。また、AI撮影を有効にすると解像度の選択は出来ません。まあ、それでも私はこれで十分です。プロユースではなく一般人が使用する分に問題はありません。

【総評】
この価格帯のスマホカメラでここまで手ぶれに強いカメラだとは思いませんでした。私がスマホカメラの撮影が下手なのかもしれませんが、これまで丁寧に撮影したつもりでも、手ぶれによりピンボケが良く発生していたので、まさかこのスマホでそれが解消されるとは思いませんでした。


文字数や掲載画像枚数の制限で書き切れなかっことはこちらに全て記載しています。

「スマートフォン nova lite 3/HUAWEI」レビュー1 〜開封の儀〜
http://kansou-review.com/huawei-nova-lite-3/

「スマートフォン nova lite 3/HUAWEI」レビュー2 〜ファーストインプレッション〜
http://kansou-review.com/huawei-nova-lite-3-2/

「スマートフォン nova lite 3/HUAWEI」レビュー3 〜使い込んでわかったこと〜
http://kansou-review.com/huawei-nova-lite-3-3/

参考になった0

「HUAWEI nova lite 3 SIMフリー [オーロラブルー]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

HUAWEI nova lite 3 SIMフリー [オーロラブルー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の情報を見る

HUAWEI nova lite 3 SIMフリー [オーロラブルー]
HUAWEI

HUAWEI nova lite 3 SIMフリー [オーロラブルー]

発売日:2019年 2月 1日

HUAWEI nova lite 3 SIMフリー [オーロラブルー]をお気に入り製品に追加する <358

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意