DR-07X レビュー・評価

DR-07X 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥16,500

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥16,500

オノデン

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥16,500¥19,800 (7店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥16,500 〜 ¥16,500 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DR-07Xの価格比較
  • DR-07Xの店頭購入
  • DR-07Xのスペック・仕様
  • DR-07Xのレビュー
  • DR-07Xのクチコミ
  • DR-07Xの画像・動画
  • DR-07Xのピックアップリスト
  • DR-07Xのオークション

DR-07XTASCAM

最安価格(税込):¥16,500 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 2月上旬

  • DR-07Xの価格比較
  • DR-07Xの店頭購入
  • DR-07Xのスペック・仕様
  • DR-07Xのレビュー
  • DR-07Xのクチコミ
  • DR-07Xの画像・動画
  • DR-07Xのピックアップリスト
  • DR-07Xのオークション

DR-07X のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.88
(カテゴリ平均:4.21
レビュー投稿数:7人 (試用:1人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 3.67 4.13 -位
操作性 ボタンの配置や、操作のしやすさ 4.32 3.93 -位
音質 音質の良さ 4.23 4.17 -位
マイク感度 マイク感度の良さ 4.77 4.21 -位
録音時間 録音時間は十分か 5.00 4.49 -位
機能性 機能が充実しているか 4.67 4.15 -位
バッテリー バッテリーの持ちの良さ 4.38 4.20 -位
拡張性 軽さ、コンパクトさ 3.62 4.07 -位
対応形式 対応フォーマットの多さ 4.22 4.01 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

DR-07Xのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

banruさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:418人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
21件
レンズ
6件
3件
カーナビ
1件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性5
音質5
マイク感度5
録音時間5
機能性5
バッテリー4
拡張性4
対応形式3

旧機種との違いはバックライトとマイクの赤い線、製品名のみ

端子がmicro-Bに変更、あとSDHCロゴがなくなりました

裏ぶたは全く変更なし。10年後にはたぶん爪が折れるな…

DR-07Mk IIが2011年に出て以来まったくデザイン・基本設計を変更せず日本語画面表示に対応したDR-07MK2J、操作ボタンを日本語表示に変更したDR-07MK2JJを経て、DR-07Xになるも基本デザインは全く変えない超ロングセラーモデル。珍しく最近までファームアップをくり返し最新機種に買い替える必要がなかったのですが、今回デザインそのまま機能アップを果たしたので新調してみました。

【デザイン・操作性】まったくDR-07mkIIから変わりません。(JJの時に日本語記載になったスイッチは英語に戻りました)いわゆる「ボイスレコーダー」より大ぶりで、「だがそれがいい」。操作ボタンが大きくきちんと凹凸があるので操作にいらいらすることがありません。PCMレコーダーとしては、入力レベルの変更が早戻し/早送りボタンと兼用になっているのがなんだかなぁ感はありますが、そこを慣れてしまえば問題なし。いわゆる高級PCMレコーダーに比べるとボディやスイッチはいかにもプラスチッキーですが、傷やこすれは目立ちにくく、価格を考えれば満足度は高いです。

【音質・マイク感度】もともとは音楽スタジオの練習用に買ったのですが、なによりTASCAM、「大音圧に強い」。音楽用レコーダーとしてその場で聞いたままの音が録れて、特にそこに不満を感じたことはありません。この部分はまったく変えていないので逆に安心感があります。
07MkIIは、画面がついたスマホや携帯電話をぴったりくっつけるような使い方をすると「プチプチプチプチ」と雑音が乗ることがありましたが、DR-07Xではほぼ解消されています。(当然音声を取扱う製品なので、ものすごく強い電波を与えれば、多少はノイズが乗ることもあるでしょうが)
適度に(あくまで良い意味で)プラスチッキーにできているので、フレキシブルアームのミニ三脚をつけるとか、振動から効果的に筐体を離す使い方をすることで音質がだいぶ(良く)変わってくると思います。

【録音時間・バッテリー】以前の機種はSDHC(32GB)までの対応でしたが、待望のSDXC(128GB)対応。単三2本で電池持ちもよく、USB給電も対応しているので長時間録音も問題なし。ただ気になるのは、満充電のNi-MH電池を使ってシステム側も電池の設定をNi-MHにしても電池残量のゲージがひとつ減った状態からスタートすること。07MkIIは満充電のゲージになるのに…。計測の仕方がシビアになったんですかね?

【機能性・拡張性】ようやくmicro-B USB端子に変更(従来はmini-Bで、今となってはレアなうえ構造上ピンがひん曲がるなど強度上の問題もあった)。2019年モデルならtype-Cにしてくれた方が良かったようにも思いますが、現状の使い勝手を考えればまぁmicro-Bでも向こう10年は行けるのかな、と思います。楽器・スタジオ系のUSBって、PCよりも数年遅れですから、ここは仕方ないでしょう。

【拡張性】PCのUSBオーディオI/Fに対応。(実は大きく追加された機能はこの1点のみ)。著作権上絶対無理なのですがこの機能使いながら07XでRECできればものすごいことになるんですが(当然REC機能は一切使えません)まぁPCやiOS機器用の高音質マイクとして使えますよ、ということで。

【対応形式】2011年から24bit/96kHz対応。FLACだAACだDSDだと言い出せばきりがないですけどたぶん10年後も24bit/96kHzとWAVとMP3で問題ないはず。

【総評】先代の機種も重宝していたので、変えなくて良いところを変えずに作ってくれたので安心してこれからも使える予感がします。ただ、ひとつだけ変えて欲しかったのに変わらなかったのが裏の電池蓋。プラスチックの突起がきゃしゃで小さく、10年使うと突起が削れるか折れるかでふたが外れるようになります。残念なのはこの一点のみ。これからも音録り用に永く活用していけそうです。

主な用途
会議
音楽

参考になった52

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

DR-07Xのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

DR-07X
TASCAM

DR-07X

最安価格(税込):¥16,500発売日:2019年 2月上旬 価格.comの安さの理由は?

DR-07Xをお気に入り製品に追加する <194

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ボイスレコーダー・ICレコーダー]

ボイスレコーダー・ICレコーダーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

ボイスレコーダー・ICレコーダー
(最近3年以内の発売・登録)




ランキングを詳しく見る


新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ボイスレコーダー・ICレコーダー)

ご注意