『この価格のボディとしてはイマイチな内容ですね。』 SONY α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック] 10年寝たろうさんのレビュー・評価

2019年 2月22日 発売

α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]

  • 0.02秒の高速AFを実現したミラーレス一眼カメラ。小型軽量ボディにAPS-Cサイズの有効約2420万画素CMOSイメージセンサー「Exmor」を搭載。
  • リアルタイム瞳AF、被写体を追従し続けるリアルタイムトラッキング、動画撮影時のファストハイブリッドAFなど、AF性能が大幅に向上。
  • タッチ操作に対応した180度チルト可動式液晶モニターを採用し、自分撮りやVlog(ビデオブログ)、グループでの静止画・動画撮影も可能。
α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック] 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥95,390

(前週比:-7,214円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥90,000 (4製品)


価格帯:¥95,390〜¥137,349 (45店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥95,390 〜 ¥120,868 (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:2500万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:359g α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]の価格比較
  • α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]の中古価格比較
  • α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]の買取価格
  • α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]の店頭購入
  • α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]のスペック・仕様
  • α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]の純正オプション
  • α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]のレビュー
  • α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]のクチコミ
  • α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]の画像・動画
  • α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]のピックアップリスト
  • α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]のオークション

α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]SONY

最安価格(税込):¥95,390 (前週比:-7,214円↓) 発売日:2019年 2月22日

  • α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]の価格比較
  • α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]の中古価格比較
  • α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]の買取価格
  • α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]の店頭購入
  • α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]のスペック・仕様
  • α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]の純正オプション
  • α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]のレビュー
  • α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]のクチコミ
  • α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]の画像・動画
  • α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]のピックアップリスト
  • α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]のオークション

『この価格のボディとしてはイマイチな内容ですね。』 10年寝たろうさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:530件
  • 累計支持数:10328人
  • ファン数:28人
満足度3
デザイン4
画質4
操作性2
バッテリー無評価
携帯性3
機能性3
液晶2
ホールド感3
この価格のボディとしてはイマイチな内容ですね。

スタイリッシュなボディデザインは悪くないし、画質も高感度の画質はAPSサイズにしては富士あたりと比べて弱い面もありますが、悪くありません。

このモデルで一番気になるのは、6300、6500に続いてまたしても、シャッターボタンの前後にコマンドダイヤルが1つだけという不思議な仕様です。

A/S/Mモードでシャッタースピード、絞り、露出補正のうち二つの設定ダイヤルが最近のこの価格帯のモデルならシャッターボタンの前後に配置されているのが常識となっています。それは実写するときに上記のモードでは例えばAモードなら絞りと露出補正はシャッターボタンに指を置いたまま即時に操作出来た方が良いからです。

背面中央のコマンドダイヤルで代用していますが、これはエントリーモデルクラスかコンデジの仕様です。

ソニーのAPSサイズミラーレスではこんな当たり前の事が可能な機種は5年も前のNEX−7だけであるのが不思議ですし、α7ではコントロールダイヤルは2つありますが、全般にどこか他社の一眼カメラにくらべたら操作性がイマイチ感があります。

ミノルタから移籍されたカメラに精通した方々の発言力が弱いのか?競合する富士のX−E3あたりと操作性を比較すれば直ぐに違いに気づきますが、こんなお粗末な操作性を6400は見直してほしいですね。

こんな操作性で、この価格では個人的には到底購入はあり得ません。

参考になった45

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]
SONY

α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]

最安価格(税込):¥95,390発売日:2019年 2月22日 価格.comの安さの理由は?

α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]をお気に入り製品に追加する <602

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意