『GTX1060からの乗り換え』 MSI GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB] nori sugiさんのレビュー・評価

2019年 2月 2日 発売

GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]

  • GeForce RTX 2060を搭載したオーバークロック仕様のビデオカード。ブーストクロックは1710MHz、メモリースピードは14Gbps。
  • シングルファン設計でボード全長が約175mmとコンパクトなので、小型PCやHTPCへの組み込みにも最適。高い耐久性を実現するバックプレートを装備。
  • 出力端子にDisplayPort×3、HDMIを搭載し、4画面出力に対応。ゲームキャプチャツール「Ansel」やディスプレイ同期技術「G-SYNC」などをサポート。
GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB] 製品画像

プロダクトアワード2019

最安価格(税込):

¥37,798

(前週比:-1円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥37,799

ドスパラ

キャッシュレス最大5%還元対象

キャッシュレス・消費者還元事業について

クレジットカードなどキャッシュレス決済で購入した際、最大5%ポイント還元を受けられるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店に表示しています。

還元額の表記はあくまでも参考情報です。還元の有無や還元方法・還元率は、店舗決済方法や決済事業者により異なります。商品のご購入前に、店舗サイトに記載されている還元に関する情報を必ずご確認ください。また、還元の詳細については各店舗に対して直接お問い合わせください。

※キャッシュレス・消費者還元事業の詳細については、キャッシュレス・消費者還元事業 特集ページをご確認ください。

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥37,798〜¥56,973 (21店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国15店舗)最寄りのショップ一覧

搭載チップ:NVIDIA/GeForce RTX 2060 バスインターフェイス:PCI Express 3.0 x16 モニタ端子:HDMIx1/DisplayPortx3 メモリ:GDDR6/6GB GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]の価格比較
  • GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]の店頭購入
  • GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]のスペック・仕様
  • GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]のレビュー
  • GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]のクチコミ
  • GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]の画像・動画
  • GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]のピックアップリスト
  • GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]のオークション

GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]MSI

最安価格(税込):¥37,798 (前週比:-1円↓) 発売日:2019年 2月 2日

  • GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]の価格比較
  • GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]の店頭購入
  • GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]のスペック・仕様
  • GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]のレビュー
  • GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]のクチコミ
  • GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]の画像・動画
  • GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]のピックアップリスト
  • GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > グラフィックボード・ビデオカード > MSI > GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]

『GTX1060からの乗り換え』 nori sugiさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
3件
2件
マウス
1件
0件
CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質5
機能性5
処理速度5
静音性3
付属ソフト3
GTX1060からの乗り換え

3D性能には完全に満足1060に比べて1.6倍は向上
 killing floor2のすごく重たいグラフィックオプション(フルードと内臓飛び散り)をonだと1060ではラグついてゲームになりませんでした
2060だと80FPSぐらいまでの低下だけでラグもなく遊べてます。6人公式部屋
  
nvencの圧縮性能向上 cudaの処理速度が1080  1070 Ti に比較して1.6倍向上これは意外でした。
HEVC Bフレームも効果が大きいようです  もはやソフトエンコと比較しても目視じゃ差がわからないレベルのレビューを見かけます。
アマゾンで3万円台突入してたので買い換えましたが、ゲームバンドルでメトロももらえてかなりお買い得でした。

唯一無負荷時にファンが停止しなくなっていたのが残念でした、前モデルは停止していたが40w程度増加したのでそれ対策かもしれません

コアクロック1890mhlzぐらいまで自動で上がるのを確認しました。 FEが1680らしいので10%以上上がってます。

消費電力的にも500W前後のブロンズゴールド電源なら問題ないでしょう。 
450Wの安いゴールドサーマルのV2ゴールドで10時間程度は負荷かけましたが問題なかったです。

消費電力はi5 8400と合わせて ゲーム時アベレージ200前後で  瞬間最大が235w前後程度 12Vが450程度出てる電源なら余裕です



気温が上がってきたので、温度は若干高めになりますが 室温25度で 小型MATXケース モンハンワールド(GPU負荷が高い)で80度ぐらい行きます、が問題は出てません負荷がそこまでいかないゲームだと温度はもっと低いです
サイドパネル開放すると5度ぐらい下がるので
クーラーマスターなんかのエアフロー重視大型ケースだともう少し温度は下がりそう
騒音もゲーム時はシングルファンらしい音がします。

25センチぐらいのボードでもよかったのですが27センチぐらいのボードでたわんできたことがあるので ITXサイズはたわまないし脱着が気軽なので選んでます。





レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった9人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
安定性5
画質5
機能性5
処理速度5
静音性4
付属ソフト3
GTX1060からの乗り換え

3D性能には完全に満足1060に比べて1.6倍は向上
 killing floor2のすごく重たいグラフィックオプション(フルードと内臓飛び散り)をonだと1060ではラグついてゲームになりませんでした
2060だと80FPSぐらいまでの低下だけでラグもなく遊べてます。6人公式部屋
  
nvencの圧縮性能向上 cudaの処理速度が1080  1070 Ti に比較して1.6倍向上これは意外でした。
HEVC Bフレームも効果が大きいようです  もはやソフトエンコと比較しても目視じゃ差がわからないレベルのレビューを見かけます。
アマゾンで3万円台突入してたので買い換えましたが、ゲームバンドルでメトロももらえてかなりお買い得でした。

唯一無負荷時にファンが停止しなくなっていたのが残念でした、前モデルは停止していたが40w程度増加したのでそれ対策かもしれません

コアクロック1890mhlzぐらいまで自動で上がるのを確認しました。 FEが1680らしいので10%以上上がってます。

消費電力的にも500W前後のブロンズゴールド電源なら問題ないでしょう。 
450Wの安いゴールドサーマルのV2ゴールドで10時間程度は負荷かけましたが問題なかったです。

消費電力はi5 8400と合わせて ゲーム時アベレージ200前後で  瞬間最大が235w前後程度 12Vが450程度出てる電源なら余裕です




レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった5

満足度5
安定性5
画質5
機能性5
処理速度5
静音性4
付属ソフト3
GTX1060からの乗り換え

3D性能には完全に満足1060に比べて1.6倍は向上
 killing floor2のすごく重たいグラフィックオプション(フルードと内臓飛び散り)をonだと1060ではラグついてゲームになりませんでした
2060だと80FPSぐらいまでの低下だけでラグもなく遊べてます。6人公式部屋
  
nvencの圧縮性能向上 cudaの処理速度が1080  1070 Ti に比較して1.6倍向上これは意外でした。
HEVC Bフレームも効果が大きいようです  もはやソフトエンコと比較しても目視じゃ差がわからないレベルのレビューを見かけます。
アマゾンで3万円台突入してたので買い換えましたが、ゲームバンドルでメトロももらえてかなりお買い得でした。

唯一無負荷時にファンが停止しなくなっていたのが残念でした、前モデルは停止していたが40w程度増加したのでそれ対策かもしれません

消費電力的にも500W前後のブロンズゴールド電源なら問題ないでしょう。 
450Wの安いゴールドサーマルのV2ゴールドで10時間程度は負荷かけましたが問題なかったです。

消費電力はi5 8400と合わせて ゲーム時アベレージ200前後で  瞬間最大が235w前後程度 12Vが450程度出てる電源なら余裕です



レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
ITXならほぼこれです  4 2019年10月22日 11:12
コスパが良い  5 2019年8月10日 21:58
実質約32,000円で購入、GTX960からの乗り換え  5 2019年8月1日 19:05
かね満足  4 2019年7月17日 08:47
シングルファンでも十分なMSIの短尺2060  4 2019年7月6日 11:48
使用1日、4Kテレビにつなぎ使用  5 2019年6月28日 00:28
GTX1060からの乗り換え  5 2019年6月2日 08:25
重量グラボからの換装  5 2019年4月17日 22:49
Quadroからの乗り換え  5 2019年4月7日 14:42
GPUプログラミング用に購入しました。  5 2019年3月22日 19:54

GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]のレビューを見る(レビュアー数:11人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]
MSI

GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]

最安価格(税込):¥37,798発売日:2019年 2月 2日 価格.comの安さの理由は?

GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]をお気に入り製品に追加する <206

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[グラフィックボード・ビデオカード]

グラフィックボード・ビデオカードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(グラフィックボード・ビデオカード)

ご注意