『他のスマートリモコンの方が安いがデザインはこちらがいい』 Nature Nature Remo REMO-1W2 ラブ・アンド・ピースさんのレビュー・評価

Nature Remo REMO-1W2 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥8,889

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥8,889〜¥10,980 (16店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥11,980

店頭参考価格帯:¥― (全国39店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:スマートリモコン Nature Remo REMO-1W2のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Nature Remo REMO-1W2の価格比較
  • Nature Remo REMO-1W2の店頭購入
  • Nature Remo REMO-1W2のスペック・仕様
  • Nature Remo REMO-1W2のレビュー
  • Nature Remo REMO-1W2のクチコミ
  • Nature Remo REMO-1W2の画像・動画
  • Nature Remo REMO-1W2のピックアップリスト
  • Nature Remo REMO-1W2のオークション

Nature Remo REMO-1W2Nature

最安価格(税込):¥8,889 (前週比:±0 ) 発売日:2018年12月14日

  • Nature Remo REMO-1W2の価格比較
  • Nature Remo REMO-1W2の店頭購入
  • Nature Remo REMO-1W2のスペック・仕様
  • Nature Remo REMO-1W2のレビュー
  • Nature Remo REMO-1W2のクチコミ
  • Nature Remo REMO-1W2の画像・動画
  • Nature Remo REMO-1W2のピックアップリスト
  • Nature Remo REMO-1W2のオークション

『他のスマートリモコンの方が安いがデザインはこちらがいい』 ラブ・アンド・ピースさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Nature Remo REMO-1W2のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:175件
  • 累計支持数:405人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
11件
38件
キャットフード
19件
0件
掃除機
5件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
機能性3
使いやすさ3
他のスマートリモコンの方が安いがデザインはこちらがいい

Remo-1W2x1、minix2を利用。他のスマートリモコンに比べ単価が高いがデザインはいい。リモコン操作のたびにリングがひかるが、エアコンで温度やモード切り替えなどRemoから操作しなかったら実際の値と違うのだろうとたかをくくっていたら、リモコン操作の値を拾ってstatusに反映させていたのはビックリした。Alexa連携もできるが、真骨頂は外出先からの操作とスケジュール動作か

[詳細]
Alexaの次に狙っていたのがこちら。1W2にいたっては1万切ることがなく購入を躊躇させていたが、ポチッてしまったw miniと違うのはセンサーの量。大きさ。電源はMicroUSBケーブル供給となる。Alexa連携ではアプリからより操作できる内容がシンプルとなります。OFF/ON、エアコンはモード指定まで。温度やテレビのチャンネル切り替えは無理
使ってみて便利さを感じたのはそこではなく、外出先からの操作。とくにペットを買っているご家庭向きでエアコンの設定まで変更できるのはよい。もともとはネットワークカメラだけでしたが、このスマートリモコンでの遠隔操作で、外出のリスクをさらにへらすことができました

[使い方ポイント]
・外出先からのエアコン操作/照明点灯
←外でネットワークカメラみてにゃんが見つからず電気つけたい時、とても便利です。突然熱くなった日に外からエアコン操作できるのも安心できます
・目覚ましを不快なアラームから、照明点灯でスムーズな目覚め
←目覚めは朝日が一番いいそうですね。アラームだと起きることはできてもストレスがあるそうです。アラームから照明に変えることで、快適な目覚めへ
・Alexa連携すると手が話せないときに照明操作できるのは地味に便利
←ニャン捕まえて、あとから電気つけたいシーンが2日に1度くらいはあって、その時にそのままで操作できるのは便利です
・3Mのはがせる両面テープで壁にぺたっ
←穴あけ不要。賃貸の方でも安心です。

[注意点]
・家ではリモコン操作した方が早いですw
・信号の長さは変更できず、長押ししないと効果がでない操作は苦手です。例えば照明。OFFは操作ミス防止からか長押しが必要でしたが、これが対応できないのは誤算でした。また、真横など設置場所はあまり影響しないのに、部屋をまたいでの機器の操作ができない=デバイス追加が必要なのも痛手です
・登録されているリモコン以外はキレイなUIになりません。また登録されているリモコンでも、型式が微妙に違って他にないボタンがあるときは、登録/操作はできますが、画面は標準画面とカスタマイズ画面とでスワイプして切り替えが必要なのも微妙に苛立ちます
・miniはamazonセールで安くなることがでてきたが、こちらはセール対象にならなず高価いままです
・電波強度が高いのか低いのかわからない。赤外線操作は方向性があるので真横とか苦手なはずなのに、横にあるエアコンは操作できます。でも1間先の別の部屋の照明はふすま開け放して見える位置にあるのに反応しません
・人感センサーはペットがいる環境ではいりません。いつまでも反応しなかったり、逆に意図せず反応するようになります。

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
機能性3
使いやすさ3
他のスマートリモコンの方が安いがデザインはこちらがいい
   

   

◆総評
日本人がつくったことを感じさせる、丁寧かつ高機能GUIのルータ。安価で実現する手段や商品はあれど、トライエラーする手間と時間。安心感を考えれば5万は安い。回線速度が遅く安定感がなかったり、家庭用ルータは大体NATセッションが1000が上限だが、それを超える環境に自宅がなってしまった方には自宅利用でもオススメできる商品。ビジネスでも数拠点のインターネットで利用可能。FWは機能としてはあるが別商品購入が妥当です

◆導入理由
@RV-S340NEにPPoE、DHCP、NAPTをやらせていたが、デバイスの増加に耐えられなくなった
モバイルやクライアント増設、外部接続としてネットワークカメラ、Alexa、スマートプラグ、スマートリモコン...などデバイスが増えた結果、とても通信が安定しなくなり、ネットワークカメラ、スマートデバイスがオフラインになることが発生していました。最初はスマートプラグでスケジュール再起動させることで対応できたかと思いましたが、やっぱり駄目だった
A「@」に類するもので、NATセッションが枯渇してPC以外の機器でオフライン等の影響がでていた

◆結果
PPoE、DHCP、NAPT目的で導入。1.5万と安価なCiscoルータもあったが、すべてWebで完了するのは圧倒的に楽。筐体も小さくONUのRV-S340NEと同じ大きさで、かつ電源ユニット内蔵はすごい。NATセッション数がRTX820の1000から、RTX830で65535に拡張したのもいいきっかけだった
VDSLで10MBbps程度のフレッツ光環境で、速度は変わらないが安定した通信環境が実現した。ヤマハ独自のDDNSが無料で利用できたり、この価格で外出先からのVPN接続や、インターネットVPN、ダッシュボードで状況の可視化ができたは嬉しい副産物
全部調べればフリーで安価に実現できることではありますが、GUIが使い物にならなくてconfigを直接操作するのも、調べてトライエラーをする時間を考えれば5万以下で購入できることが安いといえる

◆良い点(コマンド利用を考えない視点)
[日本人がつくったことを感じさせる、丁寧な作りのWebGUI]マニュアルは親切だが、それを必要としないGUIで、設定作業がスムーズにすすめられるのは大きなメリット。またCiscoのようにCONFIGが意図しない値や動作になることがないのは大きな安心
[けっこうなケースの設定例がWebで紹介]インターネットVPNといえば拠点間接続が思い浮かぶが、今どきのAzure、AWSなどのクラウド接続例。VPNからVRRPの設定(こちらはコマンド利用)まで、利用者が想定していない使い方の例もでているので、いろいろなことが考えられるのはいい
[可視化できる画面が簡単にカスタマイズ可能]まるでモバイルで画面デザインしているように移動も設定も簡単にできる。実際みるのは少ないのだけど、意味もなく表示したくなる

◆悪い点(コマンド利用やテキスト利用を考えない視点)
[アラートがたっても原因はWebGUIからはパッとわからない]各種設定の中に原因がでているが、警告画面ではエラーがでていることしかわからないので、少し面倒。最終的にはログを見たりすればいい
[NATをインターフェイスに割り付けるのが若干わかりにくい]NATとは本来そういうものだが、ONUの代わりでしか考えていない人には2ステップが理解できない可能性あり
[VLANはLANマップからの設定となっている]設定箇所が違うのはわかりにくい。ただこれは検出したデバイスからの操作を考えたもので妥当ともいえる。ただリストの項目の入れ替えができないのは不便
[一定のラインを超えるとGUIで完了しない]それが普通なのだけれど、GUIが優秀すぎてそれを忘れさせる。複数のルータを用意した場合の双方向ルーティング設定、VRRP、サービス情報サイト(IPv6 / NTT東日本)と併用などはCUI設定となる。でも設定例がWebにある

参考になった0

「Nature Remo REMO-1W2」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Nature Remo REMO-1W2のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Nature Remo REMO-1W2
Nature

Nature Remo REMO-1W2

最安価格(税込):¥8,889発売日:2018年12月14日 価格.comの安さの理由は?

Nature Remo REMO-1W2をお気に入り製品に追加する <121

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(テレビリモコン)

ご注意