『カメラは期待通り & その他も良くできている端末です。』 HUAWEI HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight] k's 改さんのレビュー・評価

HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight]

6.39型有機ELスマートフォン

最安価格(税込): ¥99,918〜 登録価格一覧(23店舗)
発売日:2018年11月30日

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

キャリア:SIMフリー OS種類:Android 9 販売時期:2018年秋モデル 画面サイズ:6.4インチ 内蔵メモリ:ROM 128GB RAM 6GB バッテリー容量:4200mAh HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight]のスペック・仕様

価格.com限定キャンペーン実施中!格安SIMカードで通信費を節約しよう!

ご利用の前にお読みください

 

『カメラは期待通り & その他も良くできている端末です。』 k's 改さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
9件
タブレットPC
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示4
バッテリー5
カメラ5
カメラは期待通り & その他も良くできている端末です。

コンデジ( SONY RX100 M4 )も持っていますが、ちょっと出かける際には… それすら荷物になると感じるようになってしまいました。
HUAWEI のスマホ・カメラには興味がありましたので、スマホに一本化してしまえる事を期待しつつ… 購入しました。

〈 価格:ヨドバシカメラ ¥119,660- 〉 〈 色:Midnight Blue 〉
他と比べて特に安いわけではないですが、購入時( これを書いている時点でも )ポイントが20%[ ¥23,932- 相当 ]付いたので、差し引けば Amazon よりも少し安いと考えることができます。

【デザイン】

指紋センサーが画面内、またカメラ周りのセンサーや LED ライトなどを正方形の中に全て収めていることで、余計なボタンやセンサーが無いのでスッキリしており良いです。
画面両端のラウンドもデザイン的には格好良く、持ち易さにも繋がっています。
Midnight Blue の背面ガラスはテクスチャ素材になっており、派手さのない青ではあるものの光の加減で美しく、指紋や傷は付きにくいと思います。

自分は HUAWEI 純正カバー( トラベルテーマケース )を購入し着けています。
カメラ部分の穴もピッタリですし、厚みが出ず幅も膨らまずとても気に入っています。
両端のラウンド部分はむき出しになるので完全保護をしたい人には向かないと思いますが、裸の本体を持った時の気持ちよさも活かした良いカバーです。

【携帯性】

6.39インチの大画面ということで、さぞ大きいのかと思っていましたが、幅は狭くホールド感も良好です。
上記に加え、ラウンドフォルムなのでポケットなどの出し入れもしやすいです。

【レスポンス】

重いゲームやアプリはしませんので、全くもって快適です。
写真や動画の加工、ブラウジング… など、動作がもたついたり遅いと感じることもありません。
ロックしているアプリも顔認証で瞬時に解除でき、何につけてもサクサクと操作が進められます。

【画面表示】

もはや肉眼ではドットなど感じません。とても綺麗です。
画面両端がラウンドし過ぎで、画像が歪み見にくくもあります。
また、斜めから見ると全体に青味がかって見えます。( 正面から見ても画面両端は青っぽいグラデーションがかかって見えます )

【バッテリー】

4200 mAh なりの電池持ちかと言われれば… ?ですが、十分に持ちます。
割とハードに使った日でも 30% は残っていますし、使い続けているうちに持ちが良くなってきています。( AI の恩恵でしょうか )
「 ワイヤレス逆充電 」は、家族の iPhone に電池を分けてあげて早速に喜ばれました。

【カメラ】

P20 Pro と迷い、こちらにした理由は…「超広角」で撮れること、撮影サンプルを比べると自分の好みの色味や画作りだったことです。
期待通り、コンデジ要らずの生活になれそうです。( もっとちゃんと撮りたい時には一眼レフにします )

カメラの「 設定 」はアップデートなどで改善していただきたいと切に願います。
ユーザーの好みで細かな設定ができ、それをデフォルトにできると良いです。

“ 写真 ” 設定で、スマホ任せの写真を撮ろうとすると… 10M サイズがデフォルトで、最高の 40M を選ぶと「 ズームや超広角のナビゲーション 」が現れなくなってしまいます。
超広角カメラとの兼ね合いもあるのかとは思いますが、せめて 20M でズームや超広角を簡単に切り替えながら撮れるようにしていただきたい。
( せっかく40M のカメラなのでもったいないです )

“ プロ ” 設定だと、40M サイズでも RAW 形式の撮影にすると上記ナビゲーションが出るという不思議な設定です。
自分はプロ&RAW 設定 40M で撮影しています。( RAW 形式も保存されるので後で画像編集が細かくできて良いです )

【総評】

その他の… 良い所& 残念な所

○ docomo SIM を挿してますが、LTE 通信はもちろんのこと「 VoLTE HD+ 通話 」にも対応
○ 指紋センサーが前面なので、机に置いたまま操作したい時に使いやすい
○ Wi-Fi や Bluetooth、GPS の掴みが良い
○ Bluetooth は apt-X HD と LDAC に対応している
○ ちゃんと通知 LED ランプがある

× Micro SD カードが使えない
→ 「 NM カード 」は独自規格で高額です
→ 容量が不足しそうなので… Amazon で 128GB ¥9,960- のものを購入しました
→ 書き込み速度も速く、良い具合です
× スピーカーの片方は、USB Type C のポートから音を出している
→ USB ポートを塞ぐと聞こえなくなるのでキャップは付けられないですね

総じて、様々なレビューで書かれている通り… カメラ、画面、レスポンス全てにおいてハイスペックかと思います。少々お高いですが、購入して満足です。
BlackBerry Key2 ( 文字打ち特化 )、Mate20 Pro( カメラ特化 )の2台で、当面は快適に過ごせそうです。

今後の政治的状況の変化によっては、不安もある HUAWEI さんですが。
そんな中で、タブレットは MediaPad M5 Pro、スマホは Mate20 Pro と… 自分の環境には HUAWEI 製品が増えています。いろいろ比べ使ってみると、とても良くできているんですよね。
以前は SONY( Xperia )ばかり使っていましたが、現状ではだいぶ遅れをとっているのは否めません。日本のブランドも頑張ってほしいところです。

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

「HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
とにかくカメラを持ち歩くのが面倒な人にオススメ  4 2019年2月16日 21:47
p20proからカメラは結構変わった  4 2019年2月16日 11:54
素晴らしい  5 2019年2月15日 03:26
総合的に使い勝手はP20の方が良い  4 2019年2月14日 20:43
完璧、最高。  5 2019年2月14日 12:40
気付いていない人もいる不具合  2 2019年2月9日 21:40
1ヶ月使用してレビュー 特にカメラ  5 2019年2月1日 21:32
Mate10proと比較するとほぼ超広角だけが売り  4 2019年1月29日 14:08
galaxy s9 plus と比較して  5 2019年1月24日 16:14
最強ではあるが不満はある  4 2019年1月20日 22:13

HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight]のレビューを見る(レビュアー数:35人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の情報を見る

HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight]
HUAWEI

HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight]

発売日:2018年11月30日

HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight]をお気に入り製品に追加する <129

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意