『使って3か月くらい。追記しました。』 HUAWEI HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight] キウイマン2さんのレビュー・評価

HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight]

6.39型有機ELスマートフォン

最安価格(税込): ¥81,819〜 登録価格一覧(25店舗)
発売日:2018年11月30日

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

キャリア:SIMフリー OS種類:Android 9 販売時期:2018年秋モデル 画面サイズ:6.4インチ 内蔵メモリ:ROM 128GB RAM 6GB バッテリー容量:4200mAh HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 

『使って3か月くらい。追記しました。』 キウイマン2さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:77人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
5件
261件
自動車(本体)
0件
8件
docomo(ドコモ)携帯電話
0件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー3
カメラ5
使って3か月くらい。追記しました。

【デザイン】
縁が、前のギャラクシーノートみたいな感じでカーブしてます。画面にシール貼る人はいやがるかも。私ははりません。私はこのカーブはあまりすぎではないです。
電源ボタンが赤色なのがかわいい。
【携帯性】
mate10proからの買い換えですが、幅が狭くなった分持ちやすさは断然いいです。
【レスポンス】
もう言うことなしです。最高。
【画面表示】
縁がカーブしているせいか若干の影があります。画面を斜めにしたときに似た暗さがでます。気にならないといったら嘘ですが狭額縁感はあって、好きになってきました。
実はoppoのカメラがニュっとでるやつも気になってて、画面を前面カメラが覆わない方がいいと思ってました。でもこれだけ画面占有率があるなら別にいいかな。
【バッテリー】
まだ持ちはわかりません。バッテリーの慣らしが終わったらまた投稿しますね。
【カメラ】
話題の接写モードはすごい。近づけると勝手に接写モードになり、指の指紋もばっちり写ります。これだけでも買ってよかったと思えます。ほかのモード自体や使い勝手は前のmate10proと同じなので違和感なく、撮影できます。
【総評】
mate10proと一番変わったのはスクロールのぬるぬる感。長く使ってないとわからないくらいの違いだとは思いますが、ぬるぬる感はmate20proの方がありますね。10はパキーンと素早く動くのに対して、20はぬるーんと動きます。これは好みです。どちらもレスポンスは早いのですが、今回の方がiPhoneに近いぬるぬる感な感じが。
指紋認証が画面に変わったため、いちいち10みたく裏面にあったから、持ち上げてやる必要がなくなったのは最高。ただ認証スピードは10の方が早いです。でも気にならないレベル。画面認証になった恩恵の方が高いのでスピードは別にそれほど気にならないレベルです。
指紋認証中は認証部分がピカーンと光って認証してます。それが格好いい。
ケースは必須ですね。ツルツルしてて落っことしそうで怖いです。すぐにケース買いました。
atokを文字入力に使ってるのですが、10との大きな違いに気がつきました。右手で使うのに一番下の▽○□が若干右寄りになってます。これは右手を使うのにやりやすい。
今のところ買って一日目の所感です。また今後使ってきたら、レビューします。

追記
画面指紋認証はmate10proで使っていた指紋認証と違って全然精度は落ちます。指の角度なのか、押し付け方なのか、反応は遅いので顔認証のサブ的な感覚で使う感じです。Mate10proみたく、本体を上げずに指紋認証ができるのは地味にいいです。
顔認証は夏サングラスをかけていると反応しないので、追加認証でサングラスをかけた顔も入れてみたら、サングラスをしても反応するようになりました。これ便利。

電池の持ちがすこぶるいいです。70%くらいなら充電しなくて朝から仕事に出かけてしまいます。私の使用頻度としては通勤1時間でネットサーフィンしたり、ネットフィリックスで映画を見たり、歩いているときはアマゾンMUSICで音楽聞いてます。電話ももちろん数回ですが毎日使いますし、ラインは50件くらい見たり書いたりします。これだけ使っても電池がなくなったということはありません。
充電バッテリーも携帯していますが、使ったことありません。

SIMを2枚入れています。どちらもアンテナがたっていて受信感度もいいです。

一番の懸念はグーグルアップデートがなくなるかということですが、Huaweiサポセンに確認しました。今販売しているものについては心配はないとのこと。もしそれもNGならグーグルが訴訟問題になりますしね。 

買ってよかった。この一言に尽きます。今出ているアンドロイドでこれよりいいスマホはないと個人的に思います。

参考になった24人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー3
カメラ5
買って一日目!今後追記します。

【デザイン】
縁が、前のギャラクシーノートみたいな感じでカーブしてます。画面にシール貼る人はいやがるかも。私ははりません。私はこのカーブはあまりすぎではないです。
電源ボタンが赤色なのがかわいい。
【携帯性】
mate10proからの買い換えですが、幅が狭くなった分持ちやすさは断然いいです。
【レスポンス】
もう言うことなしです。最高。
【画面表示】
縁がカーブしているせいか若干の影があります。画面を斜めにしたときに似た暗さがでます。気にならないといったら嘘ですが狭額縁感はあって、好きになってきました。
実はoppoのカメラがニュっとでるやつも気になってて、画面を前面カメラが覆わない方がいいと思ってました。でもこれだけ画面占有率があるなら別にいいかな。
【バッテリー】
まだ持ちはわかりません。バッテリーの慣らしが終わったらまた投稿しますね。
【カメラ】
話題の接写モードはすごい。近づけると勝手に接写モードになり、指の指紋もばっちり写ります。これだけでも買ってよかったと思えます。ほかのモード自体や使い勝手は前のmate10proと同じなので違和感なく、撮影できます。
【総評】
mate10proと一番変わったのはスクロールのぬるぬる感。長く使ってないとわからないくらいの違いだとは思いますが、ぬるぬる感はmate20proの方がありますね。10はパキーンと素早く動くのに対して、20はぬるーんと動きます。これは好みです。どちらもレスポンスは早いのですが、今回の方がiPhoneに近いぬるぬる感な感じが。
指紋認証が画面に変わったため、いちいち10みたく裏面にあったから、持ち上げてやる必要がなくなったのは最高。ただ認証スピードは10の方が早いです。でも気にならないレベル。画面認証になった恩恵の方が高いのでスピードは別にそれほど気にならないレベルです。
指紋認証中は認証部分がピカーンと光って認証してます。それが格好いい。
ケースは必須ですね。ツルツルしてて落っことしそうで怖いです。すぐにケース買いました。
atokを文字入力に使ってるのですが、10との大きな違いに気がつきました。右手で使うのに一番下の▽○□が若干右寄りになってます。これは右手を使うのにやりやすい。
今のところ買って一日目の所感です。また今後使ってきたら、レビューします。

参考になった12

「HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の情報を見る

HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight]
HUAWEI

HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight]

発売日:2018年11月30日

HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight]をお気に入り製品に追加する <201

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意