HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight] レビュー・評価

HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight]

6.39型有機ELスマートフォン

最安価格(税込): ¥102,260〜 登録価格一覧(21店舗)
発売日:2018年11月30日

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

キャリア:SIMフリー OS種類:Android 9 販売時期:2018年秋モデル 画面サイズ:6.4インチ 内蔵メモリ:ROM 128GB RAM 6GB バッテリー容量:4200mAh HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight]のスペック・仕様

価格.com限定キャンペーン実施中!格安SIMカードで通信費を節約しよう!

ご利用の前にお読みください

 

HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.64
(カテゴリ平均:4.06
レビュー投稿数:36人 (モニタ:1人 試用:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.25 4.35 34位 見た目のよさ、質感
携帯性 4.12 3.99 15位 軽さ、コンパクトさ
レスポンス 4.77 4.08 10位 操作時の反応速度
画面表示 4.52 4.35 23位 明るさやコントラストなど、表示の見やすさ
バッテリー 4.58 3.61 6位 バッテリーのもちのよさ
カメラ 4.81 3.88 3位 画像・動画の精細さ、写りのよさなど
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight]

HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
モニタレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
1件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
携帯性3
レスポンス4
画面表示2
バッテリー4
カメラ5

デザイン
 twilightは美しいが、ともすれば下品にも見えるかな?飽きがきやすいと思った。Mate 10 Proからデザイン思想が一貫していないように思える。個人的にはMate 10 Proのデザインが好みだったので残念。それと背面は若干傷つきやすいようで、数時間程度の使用で極小さな傷が二箇所ついてしまった。

携帯性
 大きいがGalaxy S9+、Note9、OPPO Find X、OnePlus 6Tと大画面のハイエンドばかり使っているので違和感はなかった。例に漏れず厚みはそこそこあるのでコンパクトさは感じない。

レスポンス
 単体では気づかないが、スナドラ845機種と並べてみると確かに起動は速い。ただし、アプリ側の問題なのか、愛用しているSamsungブラウザを使うとタブボタンを押したときやブックマークにアクセスしたときコンマ数秒操作を受け付けなくなる、ゲームで時たま長過ぎるロードが入るなど、最適化がなされていないような挙動を見せることがしばしばあった。最速レベルであるのに勿体無いことではある。

画面表示
 ディスプレイが一番の問題で、当方のOLEDはBOE製であることが確認できたが、当初は輝度が高くコントラストも良好で美しく見えた。しかし使い慣れて来るうちに、Galaxy Note9やOPPO Find X、Xperia XZ3と比べると(いや比較しなくても分かるくらいに)、色が暗く沈むようになっていて、明らかにキャリブレーションがおかしいと気づいた。設定から色域を調整してもさして変わらなかったので、BOE版の当機種の特徴なのかもしれない。まったくの期待外れだった。

バッテリー
 バッテリー持ちはかなりいいだろうと踏んでいたが、明るさ自動調節ではディスプレイ輝度が高めに設定されるためか、Note9やOnePlus 6Tより若干持ちが悪く感じた。しかし過度なゲーム等しなければ十分に1日は持つし、充電が非常に速く、この点はトップクラスと考えていいだろう。

カメラ
 さして写真は取らないので評価は難しいが、今まで触ってきたどこ端末よりもノイズが少なく感じた。

総評
 当方はHuawei製品ではMateBook X Proを使用している。ハードソフト両面で品質良好であり、ここ数年の躍進が、コスパが良いからだけでなく、価格以上の付加価値があるからこそであると感じさせてくれる。ただ、スマホに関しては細かい部分で?と感じる部分があり、まだまだ成長過程にあると思う。個人的にはGalaxyのファンであるので、昨年不甲斐なかったSamsungのケツを叩くような製品をどんどん出していってほしい。

参考になった5人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

タートルケアさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

充電池・充電器
1件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ5

【デザイン】
こんな色飽きるかなと思いつつトワイライト。飽きるどころかますます好きになりました。見ているとどこか懐かしい空のような。

縁がツルっと丸くなっているのでゼスチャータッチがとてもしやすく便利。角ばっているものは、今後はちょっと考えられません。大きいのに薄く持ちやすく感じて、持ち心地が良いです。

【携帯性】
当方は女性で手のサイズ18で小さめですが非常に持ちやすく感動しています。絶妙な幅、縁の丸み、重すぎない等からかと思います。せっかくのデザインや携帯性が損なわれないよう付属の透明ケースを使用し、バッグに入れる時はmate20pro専用の皮革スリップに入れています。

wearosとも問題なくリンクしています。

【レスポンス】
ヌルサクでイラつく事はまずないです。

【画面表示】
絶好調です。

【バッテリー】
ここまで持ちが良く充電もサックサクだと、他のデバイスが全部のろまに見えてきてしまいました。電池はそもそも良くもつのですが減ったとしても短時間であっという間に増えます。何か信じられないほどです。

【カメラ】
●画面オフの時にボリュームダウンボタン2回早押し●
これで0.3秒で綺麗な写真が撮れる(笑)笑っちゃいました。「っあ!」と思った瞬間を逃さず撮れます、すごい。
カメラはそもそも凄いようですが、サッと出してパッと使う用途がメインなので他は割愛。動画は手振れなしでうまく録れます。満足。

【総評】
昨年末から日々使い倒し今の心境はと言えば、トランプさんありがとうのひとこと。

彼があんなに大騒ぎしなければHUAWEIなんて馴染みないし買う予定なしでした。アメリカが国家をあげて目の敵にする以上、素晴らしいモノに違いないと思って買いましたがやっぱりその通りでした。

開発費はすごいらしいですね、なるほど放っておけば5GもHUAWEIなくては語れない事になったでしょうね。今後どうなるか知りませんがこの端末においては今の時代の恩恵を享受しまくったものと思います。

ただ、実家はSonyなどのパーツを造り続けていたしそれで儲かっていました。親兄弟もろとも国内メーカー信者だったので、内心はとても複雑です。海外でSonyの暖簾などを見ると誇らしい気持ちだったのに、ひとつの時代が終わったんだなぁと思うとmate20proを片手に涙目になりそうになります。

追記★顔認証について
真っ暗闇でも正面じゃなくても爆速なので指紋認証はまず不要です。これじゃどこぞの空港ロビーはAIカメラで不審者を瞬時に見つけるってのもマジなんだなぁと思いきや・・・メイクすると認証してくれません。
どんだけ化粧が濃いんだ?!って話しになるかと思いますが濃くないです。つけまつげとか付けてませんし真っ昼間のオフィス街で馴染む程度です。試しにメイクのどの段階で認識しなくなるか何度も試しましたが、徐々に判定が遅くなり、しまいに判定してもらえなくなります。
ここで謎が発生しました。家族で似たようなメイクをする者は、メイク完成後でも同機種で顔認証されるのです。判定も遅くありません、爆速のまま。使用するメイク道具は共通ですから謎は深まる一方です。どうしても解せない、多分メーカーもわからないんじゃないかなと思います。本当になんでだろう、日によって変わる事もありません。
仕方ないのでメイクの仕上げに顔認証登録しなおすか、PIN でオープンにしています。指紋認証はハンドクリームつけるのであまり利用したくないからです。顔認証登録はぐるっと首をひとまわりさせるだけで完了するのでまぁいいかという感じ、メイクの手間がひとつ増えたくらいで。HUAWEIさんにはぜひこの謎を打開してもらいたいです。

再追記★別の顔認証
いつのアップデートだったのか気づかなかったんてすが、別の顔を認証、とかいう項目ができていて大喜びしました。これですっぴんとメイク顔を両方登録しました。どなたでも、普段使いでpinも指紋認証の必要性は皆無なのではないでしょうか。

参考になった14人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nao778さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示4
バッテリー4
カメラ5

【デザイン】
はじめて中国製のスマホを持ちましたが、
良い感じです。
〇Phoneを使ってたけど、こちらの方が良い気がします。

【携帯性】
薄くて重さも軽い感じです。
ミラーレス一眼を持って歩く感じだったので今はスマホでOKなのが嬉しいです。

【レスポンス】
異様に早い気がします。
ぬるっと動くというよりもサクサク動いて、特にホームページやアプリを見る時もサクサクで
読み飛ばしてしまいがちです^^;

【画面表示】
何となく赤いというか緑っぽいというか、特徴がある色合いだと思います。
綺麗だとは思いますが、iPhoneの液晶の方が好みではあります。

【バッテリー】
意外に減る気がしますが、急速充電なのでそんなに気になりません。


【カメラ】
買った理由の一番の理由であるカメラ性能ですが、言うことなしです!
自分が持ってるミラーレス4台より画質がこちらの方が良い気がします。
特に、仕事でも食べ物を撮影するので大変助かります。
食べ歩きブログを運営してるのでmate20proのカメラ性能に満足です。

【総評】
とにかくコスパとカメラ性能重視なら買いだと思います。
でもiPhoneから機種変を絶対した方が良いともいえないところです。
操作性が多少違いますし、コスパ気にしないならiPhoneでもOKだと思います。

撮影した写真を掲載してるので良かったら見てみてください<(_ _)>

ちなみに風景などは普通に撮ってますが、
料理写真などは他のアプリを使用してます。
フードモードでは暗く映ることが多く、明るさ調整すると白くうつるので^^;;・・・

食べ歩きブログ
https://hokaido946.com/

参考になった4人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

+waveさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:158人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
15件
146件
デジタルカメラ
1件
9件
タブレットPC
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性4
レスポンス2
画面表示5
バッテリー5
カメラ4


【デザイン】
トワイライトはカメラ周辺の水色の部分の光沢が強すぎて、クリアケース等だとビジネスシーンは少し遠慮してしまう。開封したときの満足感はあったが指紋も目立つため、ミッドナイトブルーにすればよかったと後悔。
また、デザインの目玉のカメラですが、持っているとかなり指がレンズに当たります。上部が重い為、自然に持つ位置も上よりになってしまうのでなおさら触らないようにするのが困難でした。手帳型ケースなら解消できるので自分はそうしてます。

【携帯性】
数字的には重いのですが、p20proより軽く感じなくもないです。逆に重心がセンターになると重く感じる人もいるようですが、自分は横幅も含めて片手で使える範囲でした。

【レスポンス】
売りの指紋認証は実用的ではないです。せめてiphone5sレベルにしてから製品に乗せて欲しかった、、毎回認証するときに意識して指を置かないと基本開かないです。p20proはここらへん最強だっただけに、凄くストレスです。顔認証メインで指紋は机に置いてる時だけにしろてことなんですかね。

【画面表示】
ディスプレイは綺麗。ノッチはかなりでかいのでかなり窮屈にアイコンが並んでるのでノッチ表示は自分は切ってます。エッジ部は反応が悪く(動画のシークバーの調整等がエッジにくるとかなりシビア)使い手からしたらデメリットのがでかいです。

【バッテリー】
kirin980がかなり優秀と感じます。kirinは950の時に初めて使いましたがこのときは爆熱電池食いcpuという印象でした。しかし今や性能は格段に上がっているのに全くと行っていいほど発熱しないです。冬ということもあるが嘘ではなく発熱を感じたことがまだない。p20proは今でもゲームをすると普通に温まるのでやはり省電力性というのは改善されていると思います。
弱点は純正充電器でないと遅いので、せめてモバイルバッテリーはPD充電できるものでないと、旅行の際は不便です。

【カメラ】
p20proは癖があったが、mateではかなりマイルドな色合いになりました。ビビットにしたければ、フィルムモードを変えれば良いだけなので、自分はこれのが被写体を選ばないので好きです。 ただ、p20proのが綺麗に撮れる時も多いので、やはりモノクロレンズは一応仕事していたのかなとは思いました。
ただ、カメラアプリは前作より更に悪くなりました。タップしてシャッターが前作にはあったのですがこれが消えてます。他にもこのアプリの機能には不満が多いです。せっかくカメラがいいのに使い勝手は残念なのと動画撮影は他メーカーハイエンドには及ばないです。

【総評】
指紋とカメラアプリが残念。広角カメラがよっぽど使いたいとかじゃ無ければ選択肢には入らない。

参考になった8人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

うまぞ〜さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:176人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
50件
UQ WiMAX モバイルデータ通信
2件
6件
キーボード
1件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性3
レスポンス5
画面表示3
バッテリー4
カメラ4

【デザイン】
P20シリーズの方がカッコいい、横向に構えると、レンズを触ってしまうことがある。
ただ、背面のさわり心地は指紋が付きにくくとても○

【携帯性】
デカい、重い、胸ポケットに入れていると落としそうになる。女性が使えるサイズじゃない。色のラインナップも男性向き

【レスポンス】
文句なしだが、画面指紋認証は、ほんとポンコツで残念です。P20の高速認証に敵わない。

【画面表示】
BOE製は発色が悪い。mate 10 proも白が黄ばんでいたが同じ現象。LG製ディスプレイが当たり
液晶のP20の方が白がキレイ。

【バッテリー】
文句なし、1日じゃ、まず無くならない

【カメラ】
フォーカス+撮影のワンタッチシャッターをなぜ無くしたのか、それがとても痛い。シャッターだけで写真を撮ると、ピントが合わない事がある。
P20の方が良かった。写真の進化もP10→P20ほどの驚きはない。

【総評】
サイズやデザイン的に見て、P20の方が良かった。
P30に期待。P30出たらこれ手放すと思う。

参考になった5人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

steelak47さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:86人
  • ファン数:0人
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ5

これ使ってみた、最高だぜ!






次この機種かも




もしくは、ファウエィもっと強い携帯出せるかな?

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SUGOINO!!さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

電子レンジ・オーブンレンジ
0件
46件
ビデオカメラ
0件
8件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
4件
もっと見る
満足度2
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ3

楽天モバイルの買増しで購入、商品到着後、開封して直ぐに電源off状態で付属の充電器とUSBケーブルで充電開始すると勝手に起動する現象有り。
また、電源offでQi充電器で充電しても勝手に起動する。
メーカーサポートへ問い合わせてすると仕様では充電の%の表示が出るのが通常との事で、セーフモードで試しても本体初期化しても改善されず。
同じ不具合の問い合わせが多数来ているとの返答も有りました。
サポートの返答で、2週間以内の初期不良なので交換対象だが在庫状況で修理対応になる場合があるとの返答に納得いくわけもなく、
新品との交換以外はこちらも納得いかない話しをしてもメーカーは確約出来ないの一点張りで拉致があかず。
最終的にHUAWEIカスタマーサポートセンター銀座へ交換以外考えず自腹で行くことになった。
結局、この不具合は新品でも起こり、現時点では改善出来ない不具合という事…。
HUAWEI本部へは報告するが、今後のアップデートで改善するかは確約出来ない、本部次第との返答に唖然としてしまった。
不具合状況は変わらず新品に交換しますがどうするか問われたので、勿論新品に交換して貰いました。
店員からは電源offで充電する場合は、充電器挿してから電源offにして下さいって申し訳なさそうに言われました…。
12万もするHUAWEIのフラッグシップモデルなのに今後の対応はどうなるかわからない、本部次第って…次は無いなと思いました。

現状、星3つ
今後の対応で星が上がるか下がるか…と言ったところです。

カメラ機能は夜間歩行の動画撮影ではノイズが出ます、フォーカスの精度が高いからとどちらかのYouTuberさんが言っていました。
今後のアップデートで改善されれば良いのですが、これもHUAWEI本部次第ですね(涙)

3ヶ月使用して、また、別の不具合が起こりました。
付属の充電器で充電をすると接続と切断のループを繰り返す不具合が起こりました。
希に充電出来ても急速充電出来ません。
毎日1日1回の充電3ヶ月で不具合とは耐久性無さ過ぎます。
接続し直しても改善しないのでメーカーのLINEサポートへ連絡し2〜3言われた通り検証したところ、USBケーブルが怪しいらしい。
付属品は3ヶ月保証で期間内、但し、メーカー検証しないとダメで、本体と充電器+ケーブルとの点検、または、ケーブルのみの点検どちらか選べとのこと。
そしてまた、自腹で銀座店まで行くか、着払いでメーカーへ郵送し、代替機も出してもらえず返却までに3~4営業日待つしかない。
修理出来る店舗が少ないにも関わらずこの対応は酷すぎます。
更に星−1です。

参考になった28人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

aginさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:205人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
7件
1件
レンズ
7件
0件
スマートフォン
3件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性3
レスポンス5
画面表示4
バッテリー3
カメラ5
当機種AIフードが実に良い絵をだします。
当機種超広角の湾曲が素直でよいです。
当機種望遠もまずまずです。

AIフードが実に良い絵をだします。

超広角の湾曲が素直でよいです。

望遠もまずまずです。

当機種
機種不明
 

 

使用し始めて約1ヶ月ほど経ちましたので、再レビュー
"カメラ"として持っててもとてもシアワセになれるスマホです。

【バッテリー】P9、P20比でもちょっと持ちが悪いですね。でも超高速充電ですぐチャージできるのがよいです。

【カメラ】仕事でも使うので16mm広角は歪みも素直でとても重宝します。
Raw撮りメインだったのですが思いの外AIオートがいい絵をだすので、記録やスナップ程度ならもういいかなと思います。
色々良すぎるので、ちょっとシャッターのタイムラグがあるのが気になってしまいました。

【動画】吸い付くような手ぶれ補正が効くのですが、問答無用でクロップされてしまうので広角レンズでも広く撮れません。
画質の面でもあと一歩頑張って欲しいトコロです。

【モニター】とても綺麗なんですが、写真に関しては明るめに表示されますかね。

作例はこちらにも
Mate20proの記事
http://www.websatou.com/search?q=Mate20
P20の記事
http://www.websatou.com/search?q=P20
P9の記事
http://www.websatou.com/search?q=P9

参考になった18人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

afukaさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:151人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
5件
0件
デジタルカメラ
2件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性5
レスポンス4
画面表示5
バッテリー5
カメラ5

【デザイン】
端が湾曲して細長いデザインでスマートな感じです。Mate10Proと比べると平面的なものから3Dのデザインとなり、洗練された感じです。背面は色合いも微妙な変化があり、良いですが、純正カバーをしてしまえば、わかりません。

【携帯性】
エッジの湾曲でとても持ちやすくなっていますが、滑りやすいので純正カバーをつけるとそれなりの厚みがあります。いつも上着の内ポケットにいれていますが、細長いので頭がでるようになり、Mate10Proと比べても取り出し易くなりました。

【レスポンス】
Mate10Proと比べてかなり早くなったとの説明がありますが、10Proでも十分早いので重い3Dゲームをしない素人の私には実感はわきません。鈍いと感じたのはスマホの問題ではなくて画面にフィルムを貼ったら明らかにタッチ感度が落ちてしまい、反応が悪くなってしまいました。下記のフィルムです。お気をつけください。ガラス系以外のフィルムなら純正品が販売されるのを待つしかありません。
https://item.rakuten.co.jp/blade/m20pro-f05e-w81112/
追記
その後、下記URLのフィルムを貼りましたが、商品としてはとても良いのですが、四隅がケースと干渉してしまい浮いてきました。ケースを使わない人にはおススメのフィルムです。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07H9WGSL1/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o02__o00_s00?ie=UTF8&psc=1
やっとケースと干渉しないフィルムを貼れました。下記URLの商品です。問題ありません。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07K44XWTK/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o00__o00_s00?ie=UTF8&psc=1

【画面表示】
湾曲した部分は勝手にタッチ反応したり、反応が鈍かったりとちょっとコツが必要です。慣れれば、問題なさそうです。画面自体はMate10Proと比べると明らかに良くなっていました。発色の良さや精細さなどすべてが性能アップしています。しかし、並べて比べないとわからないレベルです。
追記
慣れてきました。タッチも問題ありません。

【バッテリー】
劣化し始めているMate10Proと比べれば長持ちです。普通(写真100枚、ゲーム1時間、SNS他)に使い倒しても夜には40%は残っています。1年以上使っている10proなら20%を切っています。
追記
標準で付いてくる充電器は素晴らしいです。80%ぐらいまでならあっという間に充電されます。100%にするにはそれなりにかかりますが、95%程度で良ければとても早いです。

【カメラ】
超広角カメラが欲しくて20Proを購入しましたが、超満足です。仕事で暗い室内の写真を撮るのにとても役立っています。多少の歪みは仕方ないです。また、大勢の集合写真を撮る時も中心に集まらなくても撮れます。Mate10Proと比べて発色が穏やかになっています。どぎつい感じがなくなりました。特に青空や赤い食べ物を比べると明らかでした。画質も10Proと同等ですが、超広角はAI機能が発揮されにくくなるようで、顔の認証や料理といったシーン反応が悪いです。Aiの進歩も実感はありません。10proも頻繁にアップデートされているので性能は近づいているのかもしれません。
追記
写真を撮りまくってみると良いところと悪いところがはっきりしてきました。画質ですが、やはり、しょせんライカでもスマホカメラです。コンデジのCanonのG7Xにすら勝てません。普通に撮っていれば4000万画素の恩恵はありますが、超広角は2000万画素にしかなりません。しかし、お手軽にカメラ任せでもAIでそれなりにきれいに撮れるのが素晴らしいです。特に10Pro同様に美顔ポートレートや夜景とそして超広角はとても魅力的です。

【総評】
Mate10Proと比べて色々と進歩したとのことですが、超広角カメラ以外は特に感動しませんでした。画面内指紋認証も顔認証もAIもこんなものかといった感じです。まだ、使っていませんが、Wifiで画面を飛ばせるようなので今度のプレゼンで挑戦したいと思います。ただ、Mate10Proも有線でできることなので必要性は感じませんでした。超広角カメラが必要な人にはおススメの機種です。また、このメーカーは日本メーカーと違い、頻繁にアップデートされてバグ消しと進化が見込めるので長く付き合えるスマホです。アメリカにはずいぶんたたかれていますが、基地局の通信設備ではなく、端末なので問題はないと思っています。
追記
使いなれてくると色々な機能やインターフェイスが素晴らしくレベルの高いスマホだと感心しています。カメラ以外の部分もおススメできます。高価ですがiPhoneよりは安くてコスト的にもとても満足できるはずです。

参考になった34人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ビビンヌさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
44件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示4
バッテリー4
カメラ5

ーー追記ーー

1/23アップデートにより、カメラのマクロモードが手動切り替えできるようになりました。使い勝手が良くなったため評価を変更します。
(欲を言うと撮影メニューはカスタムできればベスト)


ーー元ーー

ただいま満足度で首位を争っているgalaxy s9+ との比較がメインです。

【デザイン】
賛否ありますがスッキリしてまずまず。欲を言えば、RSのようなストライプを取り入れて欲しかった。湾曲ディスプレイは見た目以外に何の取り柄もないけれど、所有欲だけは満たされる。横幅が狭いせいか、s9+よりカーブがキツく感じる。

【レスポンス】
極めて滑らか。s9+と比べ、全般的にアプリの起動が一拍速い。osバージョンの違いもあるため、単純にどちらが優秀とは言えないが、oneplusなども含め、今まで触ってきたandroid端末の中では一番。

【画面表示】
初期状態での鮮やかさはs9+の勝ち。2台並べるとmate20は少し楠んで見える(特に赤・青)。但し「鮮明」に設定すれば同等になり、白さ・明るさ共にmate20が上。最大照度でもs9+はやや黄褐色ぽく、mate20は純白に近い。このためコントラストも高く感じます。

ディスプレイサイズはs9+より横幅1mmほど小さいのが残念。折角の狭額縁なので、あと5mm広げて欲しかった。個人的には無印のサイズ感が理想的。

【スピーカー】
明らかにs9+が優秀。低音の豊かさ、柔らかな音色に驚いた。対してmate20はチャカチャカ。ここが一番の残念ポイント。

【バッテリー】
容量通りの長持ち具合。省エネ設定しない限り、減る割合はどの端末も大差ないように思う。急速充電は圧倒的な速さで正しくストレスフリー。紅茶を入れてるわずかな間にビックリするほど満たされる。s9+が遅すぎると感じるようになった。

【カメラ】
マニアックな観点から言えば、確かに素晴らしいカメラ。但し「誰でも手軽に美しい写真を」というスマホの本筋から言えば、s9+はバランスがいい。f1. 5のお陰か、室内撮影はいつでも明るく鮮明な写真がオートで撮れる。

期待してたマクロ撮影はAIによる自動切り替えのため、AIをオフにすると機能しないのが難点。また、鮮やか設定していても、マクロに切り替わった時点で標準に戻ってしまうのも切ない。とはいえ、これだけ接写できるのは大きな魅力だし、ワクワクするカメラであることは間違いない。

あと1点、ケースについて。
カメラ部分〇穴が独立したタイプのケースを装着したところ、マクロ等AIの自動切替に支障が出ました。ケースご検討中の方はご参考ください。

【総評】
電池とネットワーク関連を弄りまくったせいか、wifiをオフするとChrome以外のアプリでデータ通信が繋がらない不具合が発生。lineサポートに連絡し結局初期化で解決。mate7からのお付き合いですが、相変わらずサポート対応は素早く優秀と感じました。

いろいろ問題になってるhuawei機ですが、自分の選んだものに自信を持って使い続けたいと思います。

気になる点はあるものの、買って良かったと言える1台でした。

参考になった26人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あんころモッチモチさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:106人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
6件
1件
薄型テレビ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性3
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ4

Pixel3、Galaxy S9、iPhone SEを所有していますので比較して評価します。



【デザイン】
カメラが増えるとどうしてもゴチャゴチャしますが上手くまとめていると思いますし、色が良いのでカッコ良く見えます

国内でエメラルドグリーンが発売されなかったのは残念でした


【携帯性】
所有している機種と比べるのは酷ですがサイズの割には持ちやすいです


【レスポンス】
流石の速さ、安定感です


【画面表示】
バッテリーを節約するため2Kでの表示はしていませんが充分キレイです

明るさのせいかGalaxyの方が綺麗見えますが、、


【バッテリー】
mate10proより若干持たない気がしますが充分です。体感でPixel3、Galaxy S9の倍持ちます


【カメラ】
3つ全てカラーセンサーになったのでP20proよりディテールでは少し劣る気がしますが超広角が楽し過ぎるので許せます

スーパーマクロも凄いです

建物や風景、食べ物を撮るには最高のスマホじゃないでしょうか?



オートフォーカスが遅い(特に室内)ので子供など動きのある被写体を撮られる方にはオススメできません

ブレブレの写真が撮れたりシャッターすら切れないことがあります


動画もコマ落ちが多いので重視する方は避けた方が無難です



ポートレートのボカシはPixel3の方が上手いです

動画はGalaxyの圧勝
動く被写体、ポートレート、夜間モードならPixel3


【総評】
現状で最強のAndroidであることは間違いありません



欲を言うならmate20proのハードにPixel3のソフトを積んだ機種が欲しいです

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

MuraC81さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マウス
1件
0件
SSD
1件
0件
薄型テレビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性3
レスポンス4
画面表示5
バッテリー5
カメラ5

簡潔にこの端末を語ると
・値段が高い
・結構な重さがある
・慣れれば持ちやすいが滑り落ちそうになる(裸族としては)

不満点は上記の3つだろうか。
それ以外はやはり世界で売れているだけあって最高な端末。
カメラの性能、広角レンズといい、写真においては最高じゃないだろうか。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

julieterryさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:171人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
8件
CPU
0件
4件
ビデオキャプチャ
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ4
当機種夜景写真は超広角20Mから10M画素に強制切り替えになる。世界遺産「平遥古城」より
当機種同じく夜景写真。もう少しギトギト感が減れば良いと思う。世界遺産「平遥古城」より
当機種夜景モードはきつい絵画調になってしまう。インスタ映えするが印刷するに耐えない。

夜景写真は超広角20Mから10M画素に強制切り替えになる。世界遺産「平遥古城」より

同じく夜景写真。もう少しギトギト感が減れば良いと思う。世界遺産「平遥古城」より

夜景モードはきつい絵画調になってしまう。インスタ映えするが印刷するに耐えない。

当機種AIモードは歴史的建造物。40M画素の写真。
機種不明40M画素と1/1.7型センサーのコンビは抜群に良い。拡大してもディテールを維持。
当機種AIフードモード。10M画素になったが、鮮やかにディテールを残している。

AIモードは歴史的建造物。40M画素の写真。

40M画素と1/1.7型センサーのコンビは抜群に良い。拡大してもディテールを維持。

AIフードモード。10M画素になったが、鮮やかにディテールを残している。

趣味で写真を撮っていますので、カメラ機能を主にレビューいたします。

【総評】
Mate20proは使い方によっては本来の4,000万画素カメラの性能を発揮できない「超高解像度ディスプレイ、高速CPU、大容量6GBメモリ、"1,000万画素"カメラを搭載した」いびつなスマホになりかねません。

「少し工夫しながらでも最高の性能を発揮できるスマホカメラを持ちたい方」にはおすすめかもしれません。

==================================================================================================================
【画面表示】
とても高解像なスマホなので、高解像写真をグイグイと拡大できます。例えば一眼レフ写真をアプリで転送しつつ、仕上がりをチェックできます。

【◆カメラ 総評◆】
非常にトリッキーです。このスマホカメラの機能・特性を十分に理解し使いこなせないと、使える写真が残せません。
しっかりと理解が進み、使い分けできるようになるとまずまず使えるカメラに昇華しますが、
4,000万画素のポテンシャルを100%発揮しにくいスマホであることに変わりありません。

【良いところ】
お世辞抜きに、Mate20proに搭載されている「AI」は素晴らしいです。
写真を撮る際、被写体を理解し綺麗に写るための「写し方」を撮影者(スマホ使用者)に提案してきます。
例えば「文字」「ポートレート」「夜景」「草木」「青空」「歴史的建造物」「フード」などのように非常に多くの撮影スタイルがあります。

AIが決めた撮影スタイルに従って撮れば、ものすごく綺麗に撮れます。インスタや写真アプリから修整する頻度が減ります。
また撮影者はその提案を却下することもできます。(シャッターボタン横に出てくるアイコンを×で取り消すだけ)

【注意点 その1】
画角の異なるレンズが3つ搭載されているので、AIを駆使して最高画素で撮りたいと思う方もいらしゃると思いますが
残念ながら「3つのレンズを迅速に切り替え」ながら「AIモード」の恩恵を受けながら「最高画素」で撮ることはできません。(2019年1月13日現在)

詳細は以下です。
写真モード(AI使用可) :標準4,000万画素を選択すると超広角・望遠レンズが使えない。 (標準レンズ固定)
写真モード(AI使用可) :標準1,000万画素を選択すると超広角・望遠レンズが使える。 (レンズ切り替え可能)
プロモード(AI不可) :超広角2,000万画素、標準4,000万画素、望遠800万画素が使える。 (レンズ切り替え可能)

上記を簡単に言い換えると、標準レンズの撮影画素を4,000万画素から1,000万画素に設定しておけばAIモードが使え、かつ超広角・望遠レンズが使える。
その代わり標準4,000万画素は使えません。もしプロモードで撮っていくならば、3つのレンズを最高画素で切り替えられますがAIモードが使えません。

【注意点 その2】
いくつかのAIモード、たとえばポートレート、夜景などは1,000万画素固定になってしまいます。
いくつかのAIモード、例えば「文字」などはそのまま4,000万画素で撮れます。こちらはとてもトリッキーです。
せっかく4,000万画素を選択していても強制的にAIモードで1,000万画素になってしまうのですから。

【注意点 その3】
GPSログを写真に残したい場合は、ロック解除をして写真を撮ること。
ロック画面にある右下のカメラアイコンから起動したカメラモード(スマホロック中)から写真を撮るとGPSログが記録されないため注意が必要です。

【コンデジの代わりになりえるか】
なりません。センサーサイズは1/1.7型(※1)と数年前のハイスペックコンデジと同等のサイズまで搭載されているのは大変な進歩だと思います。
他のライバルスマホ機よりも一回り以上大きなセンサーです。ただ撮影モードによって1,000万画素に限定されるカメラは代替になりえません。

【カメラ使いこなし 対応策】
「40M画素カメラ搭載」と「超広角レンズ搭載」の2つの大きな特徴を全て享受している消費者は、いったい何人いらっしゃるのでしょうか。
おそらく超広角レンズを楽しむために標準レンズ4,000万画素を犠牲にされている方も多いのではないかと思います。

ライバル?のフロントカメラはiPhone XSは1,200万画素、XZ3は1,920万画素です。
AIや超広角レンズを使いたいためにMate20proが1,000万画素だと何だか物足りないですよね。

結論として私が使用しているモードは「写真モード+標準4,000万画素+AI」です。
いくつかのAIモードによっては1,000万画素に自動変更になってしまいますが、
少しでも解像度の高い写真をAIサポートを受けかつ、大きなセンサーサイズ(1/1.7型)の恩恵を受けながら
撮っていくために4,000万画素を標準にしておけば良いと思います。

==================================================================================================================
※私のスマホでは望遠レンズは1,000万画素の表記ですが、HuaweiHPには望遠800万画素とあるのでHPに掲載されているSpecを正にしています。
※HuaweiHPには超広角・広角・望遠の3表記が使われていますが、本文中はより分かりやすく理解いただくため超広角・標準・望遠と記載しています。
※文中でレンズと画角を同義語にして記載しています。ズーム機能があるため正確には画角という記載が正しいと思いますが
分かりやすい表記にするためレンズという表記を使いました。
※1 https://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/newproduct/1149655.html

参考になった38

このレビューは参考になりましたか?参考になった

k's 改さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
9件
タブレットPC
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示4
バッテリー5
カメラ5

コンデジ( SONY RX100 M4 )も持っていますが、ちょっと出かける際には… それすら荷物になると感じるようになってしまいました。
HUAWEI のスマホ・カメラには興味がありましたので、スマホに一本化してしまえる事を期待しつつ… 購入しました。

〈 価格:ヨドバシカメラ ¥119,660- 〉 〈 色:Midnight Blue 〉
他と比べて特に安いわけではないですが、購入時( これを書いている時点でも )ポイントが20%[ ¥23,932- 相当 ]付いたので、差し引けば Amazon よりも少し安いと考えることができます。

【デザイン】

指紋センサーが画面内、またカメラ周りのセンサーや LED ライトなどを正方形の中に全て収めていることで、余計なボタンやセンサーが無いのでスッキリしており良いです。
画面両端のラウンドもデザイン的には格好良く、持ち易さにも繋がっています。
Midnight Blue の背面ガラスはテクスチャ素材になっており、派手さのない青ではあるものの光の加減で美しく、指紋や傷は付きにくいと思います。

自分は HUAWEI 純正カバー( トラベルテーマケース )を購入し着けています。
カメラ部分の穴もピッタリですし、厚みが出ず幅も膨らまずとても気に入っています。
両端のラウンド部分はむき出しになるので完全保護をしたい人には向かないと思いますが、裸の本体を持った時の気持ちよさも活かした良いカバーです。

【携帯性】

6.39インチの大画面ということで、さぞ大きいのかと思っていましたが、幅は狭くホールド感も良好です。
上記に加え、ラウンドフォルムなのでポケットなどの出し入れもしやすいです。

【レスポンス】

重いゲームやアプリはしませんので、全くもって快適です。
写真や動画の加工、ブラウジング… など、動作がもたついたり遅いと感じることもありません。
ロックしているアプリも顔認証で瞬時に解除でき、何につけてもサクサクと操作が進められます。

【画面表示】

もはや肉眼ではドットなど感じません。とても綺麗です。
画面両端がラウンドし過ぎで、画像が歪み見にくくもあります。
また、斜めから見ると全体に青味がかって見えます。( 正面から見ても画面両端は青っぽいグラデーションがかかって見えます )

【バッテリー】

4200 mAh なりの電池持ちかと言われれば… ?ですが、十分に持ちます。
割とハードに使った日でも 30% は残っていますし、使い続けているうちに持ちが良くなってきています。( AI の恩恵でしょうか )
「 ワイヤレス逆充電 」は、家族の iPhone に電池を分けてあげて早速に喜ばれました。

【カメラ】

P20 Pro と迷い、こちらにした理由は…「超広角」で撮れること、撮影サンプルを比べると自分の好みの色味や画作りだったことです。
期待通り、コンデジ要らずの生活になれそうです。( もっとちゃんと撮りたい時には一眼レフにします )

カメラの「 設定 」はアップデートなどで改善していただきたいと切に願います。
ユーザーの好みで細かな設定ができ、それをデフォルトにできると良いです。

“ 写真 ” 設定で、スマホ任せの写真を撮ろうとすると… 10M サイズがデフォルトで、最高の 40M を選ぶと「 ズームや超広角のナビゲーション 」が現れなくなってしまいます。
超広角カメラとの兼ね合いもあるのかとは思いますが、せめて 20M でズームや超広角を簡単に切り替えながら撮れるようにしていただきたい。
( せっかく40M のカメラなのでもったいないです )

“ プロ ” 設定だと、40M サイズでも RAW 形式の撮影にすると上記ナビゲーションが出るという不思議な設定です。
自分はプロ&RAW 設定 40M で撮影しています。( RAW 形式も保存されるので後で画像編集が細かくできて良いです )

【総評】

その他の… 良い所& 残念な所

○ docomo SIM を挿してますが、LTE 通信はもちろんのこと「 VoLTE HD+ 通話 」にも対応
○ 指紋センサーが前面なので、机に置いたまま操作したい時に使いやすい
○ Wi-Fi や Bluetooth、GPS の掴みが良い
○ Bluetooth は apt-X HD と LDAC に対応している
○ ちゃんと通知 LED ランプがある

× Micro SD カードが使えない
→ 「 NM カード 」は独自規格で高額です
→ 容量が不足しそうなので… Amazon で 128GB ¥9,960- のものを購入しました
→ 書き込み速度も速く、良い具合です
× スピーカーの片方は、USB Type C のポートから音を出している
→ USB ポートを塞ぐと聞こえなくなるのでキャップは付けられないですね

総じて、様々なレビューで書かれている通り… カメラ、画面、レスポンス全てにおいてハイスペックかと思います。少々お高いですが、購入して満足です。
BlackBerry Key2 ( 文字打ち特化 )、Mate20 Pro( カメラ特化 )の2台で、当面は快適に過ごせそうです。

今後の政治的状況の変化によっては、不安もある HUAWEI さんですが。
そんな中で、タブレットは MediaPad M5 Pro、スマホは Mate20 Pro と… 自分の環境には HUAWEI 製品が増えています。いろいろ比べ使ってみると、とても良くできているんですよね。
以前は SONY( Xperia )ばかり使っていましたが、現状ではだいぶ遅れをとっているのは否めません。日本のブランドも頑張ってほしいところです。

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みっちー7192さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性5
レスポンス5
画面表示3
バッテリー5
カメラ5
当機種肉眼で猫は暗くて見えませんでした
当機種陰になっていた目元までしっかり描写
当機種良い毛並み

肉眼で猫は暗くて見えませんでした

陰になっていた目元までしっかり描写

良い毛並み

余談ですがお古のmate9は母にあげました。「画面が大きいし日中でも見やすくていいね!」と大喜びだったので良かった。

【デザイン】
まるでGalaxyですね。エッジがあまり好きではなかったですが慣れました。
四眼も初めは戸惑いましたが背面はそんなに見ないですから気にならないです。
トワイライトはカバーをつけるのを躊躇うくらい素敵な色ですね!
【操作性】
ジェスチャーが便利ですがGoogle日本語で「ん」を打つ時に頻繁にホームに戻ってしまうのが辛い。通知バーを下げるのがmate9に比べて面倒になりました。mate9は指紋認証を擦るだけで下がってきました。ジェスチャーで追加されると嬉しいです。
【携帯性】
mate9に比べると携帯性は良くなりました。並べてみると画面が小さく感じましたがいざ使ってみるとちょうど良い大きさでした。大きいのに持ちやすいのは良いですね。
【レスポンス】
爆速です。ソシャゲのfgoをやっていますがmate9とは比べようもないくらい早いです。アプリの立ち上がりも早い。ストレスフリー。
【画面表示】
ディスプレイの評価として書きます。
さすがの有機EL。黒が黒に見える。撮った写真も綺麗に見られて嬉しいです。影や暗い部分のグラデーションもくっきり見えて最高。
一つ不満を挙げると、省電力モードと明るさの自動調整をoffにしているのに勝手に明るさが変わるところです。mate9ではそんな事なかったのですがね。省電力なのでしょうが正直余計なお世話です。特にブラウザがとても見辛い。アップデートで改善してほしいなぁ。
指紋認証が正確で顔認識がよく失敗します。皆様と逆です。なんでだろう。何度か取込み直してみても駄目。ディスプレイに埋め込まれてる指紋認証センサーが未来的で好き。
これは本当に驚いたのですがディスプレイに全く指紋が付かないです。という訳でフィルムは貼らずに使っています。
【バッテリー】
持ちは良いです。ソシャゲの周回で使い倒しても夜までに30%は残ってます。しかも超急速充電のお陰で20分から30分くらいでほぼ満充電。寝てる間は充電せずに朝、仕事の支度をしながら充電で十分です。
【カメラ】
ファーウェイが自信を持って発表するだけあるな、と思いました。皆様が仰っていますが夜景が凄い。普段使いや私のような素人には十二分過ぎる性能です。
【総評】
確かに高い!でもそれは単純にお金がかかるってことで性能に対してなら妥当な価格だと思います。スマホに十万?と思われるかもしれませんが、毎日使うものを快適に使いたいってのはお金の掛けどころではないでしょうか。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の情報を見る

HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight]
HUAWEI

HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight]

発売日:2018年11月30日

HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight]をお気に入り製品に追加する <136

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意