HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight] レビュー・評価

HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight]

6.39型有機ELスマートフォン

最安価格(税込): ¥79,800〜 登録価格一覧(9店舗)
発売日:2018年11月30日

キャリア:SIMフリー OS種類:EMUI 9.0 (Android 9 ベース) 販売時期:2018年秋モデル 画面サイズ:6.39インチ 内蔵メモリ:ROM 128GB RAM 6GB バッテリー容量:4200mAh HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 

HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.55
(カテゴリ平均:4.06
レビュー投稿数:63人 (モニタ:1人 試用:1人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.42 4.34 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 3.99 3.98 -位
レスポンス 操作時の反応速度 4.78 4.08 -位
画面表示 明るさやコントラストなど、表示の見やすさ 4.58 4.34 -位
バッテリー バッテリーのもちのよさ 4.51 3.63 -位
カメラ 画像・動画の精細さ、写りのよさなど 4.70 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
モニタレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:127人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
89件
デジタルカメラ
3件
69件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
46件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示4
バッテリー5
カメラ5

【デザイン】
iPhone XS MAXをプライベート用、本機をビジネス用に使い分けています。両方比べても遜色が無いくらいにデザインは良いですね。ただ、賛否分かれそうなのがラウンドした液晶ディスプレイの両端です。指でクリック出来ずにイライラすることが多く、ここは普通にベゼルがあった方が使いやすいでしょう。

【携帯性】
少し重めですが、気になりません。

【レスポンス】
iPhoneと比べてちょっと引っ掛かりを感じることがありますが、殆ど気になりません。

【画面表示】
iPhoneと比べても遜色ないでしょう。

【バッテリー】
これはiPhoneよりもずっと持ちが良いのでビジネス用はこちらです。iPhoneはiTunesやApple Musicがあるのと、MacやApple Watchなどのエコシステムでプライベートは固めています。

【カメラ】
暗いところのノイズは少ないですが、撮影中数秒間動かせないのであまり使っていません。広角レンズは狭い部屋で仲間と集合写真撮るのに便利ですね。

【総評】
バッテリー持ちが良く、レスポンスやカメラ性能も抜群です。現状市場で入手できるHuaweiの機種では、Googleアプリの制限なども考慮すると一番良いのではないでしょうか。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

2ndartさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:164人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
4件
317件
デジタル一眼カメラ
0件
55件
スマートフォン
3件
28件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ4

焦点距離20mm以下の超広角が使える機種が欲しいということで、ヨドバシで「Mate 20 Pro」が9月27日に大幅値下げになったので、思わず購入。(税込)78,890円。7,889ポイント還元。

【ディスプレイ】
OLED(有機EL)、6.39インチ、3120 x 1440。「スマート解像度」に設定していると、省電力のため2340 x 1080になる。2340 x 1080でも十分にきれい。アイコンが1画面に、5 x 6個並べられるのは嬉しい。
左右が湾曲したエッジディスプレイ:慣れの問題かもしれないが、端が見づらい。周辺の光線の角度によってエッジ部分が光る時がある。端をタッチしづらい。
HUAWEIでは、保護フィルムが最初から貼ってあることが多いが、エッジディスプレイのためか、保護フィルムが貼ってない。

【アウトカメラ】
16mm F2.2 20MP
27mm F1.8 40MP
80mm F2.4 8MP
ToFセンサー
最短撮影距離:2.5cm
ISO最大:102400

【インカメラ】
26mm F2.0 24MP。もう少し広角の方がうれしい。

【CPU】
Kirin 980 オクタコア / デュアルNPU / Mali-G76 10コアGPU。
全体的に動きがなめらか。全くストレスを感じない。

【バッテリー】
4200mAh。バッテリーの減り方は早い。通常の使い方では1日は持つと思うが...。超高速充電。

【メモリ】
6 GB RAM / 128 GB ROM。十分。

【外部メモリ】
microSDではなく独自規格のNM Card。残念。

【ケース】
クリアケースが標準でついているが、アマゾンで以下のケースを購入。
Spigen TPU 米軍MIL規格取得 L34CS25064:1,492円

【指紋認証】
ディスプレイ内認証。反応が遅い。認識率が低い。

【顔認証】
速い。瞬時に反応する。設定の[スマートアシスト]→[モーションコントロール]→[持ち上げる]→[端末起動]がオンになっていると、不必要に端末が起動される。これをオフにして電源スイッチをオンにした時のみ顔認証が反応するようにした方が良いかもしれない。

【カメラテスト】
1インチセンサーのデジカメ「ソニー DSC-RX100M6」と比較したみた。

Mate 20 Proの画質は、そこそこという気もするが、色がかなり彩度高めになったり、暗くなったり、撮影条件によってはまだら模様が発生したり、画像処理のやりすぎ感がある。前に使っていたHUAWEI P10 Plusの方が、もっと自然な色合いだったと思う。

ワイドアパーチャも進化しているとは思うが、光学レンズのボケのレベルには達していない。ただ、コンデジでここまでのボケを出すこと自体が難しいので、ポートレート撮影等には使えそう。

夜景モードは、シャッター速度がかなり長いのに手振れがほとんどなく、明るめの写真が撮れる。

16mmの超広角というコンデジにはない焦点距離が一番の魅力。

画質を含めた総合力では、まだコンデジを置きかえるところまではいかない。だが、コンデジでは撮れない写真(ボケ、夜景、超広角)が撮れるのは嬉しい。
------------------------------

以下にサンプル画像含めて載せています。

≪HUAWEI Mate 20 Pro購入。カメラ機能レビュー、ソニーDSC-RX100M6と比較。≫
https://2ndart.hatenablog.com/entry/2019/09/30/095345

≪HUAWEI Mate 20 Pro 超広角16mmカメラテスト。at 神戸ハーバーランド周辺。≫
https://2ndart.hatenablog.com/entry/2019/10/02/141456

≪HUAWEI Mate 20 Pro カメラテスト。ワイドアパーチャによるボケの確認。at 神戸元町周辺。≫
https://2ndart.hatenablog.com/entry/2019/10/02/144348

---【再レビュー】-----------------
最初のレビューでは、カメラ画質に?マークが付くようなものが結構あったので総合評価を4点にしたが、その後のカメラテストで概ね合格点の写真が撮れたので、総合評価を5点にしました。

---【再々レビュー】-----------------
その後1か月近く使った中で、デジカメで撮った写真と比べて不自然に彩度が高かかったり、絵具を塗ったようなベッタリとした平面的な画像になるものが多かった。期待した画質ではない。総合評価は5に据え置きますが、カメラの評価を4に下げました。

参考になった10人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アフリカン人さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:69人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
4件
72件
デジタル一眼カメラ
1件
46件
タブレットPC
1件
14件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ5

【デザイン】
洗練されてます。
【携帯性】
大画面だけど、縦長とエッジの丸さで、持ちやすい
【レスポンス】
早いです
【画面表示】
美しい
【バッテリー】
旅でカメラを使いまくるとヘリが早い
【カメラ】
スマホにしては最高。10万のコンデジの映りは負けるけど、携帯性が高いので、シャッターチャンスに強いです。旅では、景色を撮るときはフルサイズで、ちょっとした料理や、歩きながら撮るときはこれで撮ります。子供と公園や散歩に行くときは最高のカメラです。
【総評】
大昔、欧米では、日本製=安もんの偽物と言われていた。その後、メイドインジャパンがブランドにまで成長した。この製品を手にした時、中国メーカーが憧れになる日は近いと感じました。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ごえもんとおじぞうさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
12件
デジタル一眼カメラ
0件
5件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
2件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ5

今までファーウェイばかりつかい
Honor6→P8Lite→☆P9Lite→☆Honor8→☆Honor9→☆Nova3→Mate20PRO
自分のスマホ歴代7台目です。

☆は未だにバッテリー交換をするなりして、現役で家族が使用中です。

とにかく丈夫ですね、初代のHonor6は雨の日に使って充電が出来ない故障になった以外は、ほとんど故障知らずなので、またファーウェイにしました。

良かった点
防水なので雨が怖くない
写真がキレイ、山登りにコンデジは要らなくなった。

たまたまですが、VRゴーグルのスマホをセットするスペースに横のサイズがピッタリだったので、セットしやすいのと、有機EL画面がよりリアルさを感じられて、しばらくホコリをかぶっていましたが、またVRを楽しんでます。

イマイチだった点
画面端のラウンドは、ガラス保護シートを貼りづらく、端が浮いてしまいました。

Nova3と比べると、バッテリーのもちが若干悪く、重さはサイズがほとんど同じなのに、若干じゃなく、結構重く感じます。カタログでは23グラムの差なのですが。

総じて買って良かったです、軽登山を趣味とする自分には、写真がキレイ、防水、この二点だけで買う意味があったと思っています。






参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kizeさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
143件
UQ WiMAX モバイルデータ通信
0件
11件
スタッドレスタイヤ
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ5

皆さんの評価通り私も大満足です。
ただ、個人的には本体の縦の長さが長すぎることが不満点で、皆さんは写真を評価してると思いますが、これも個人的には驚く程良いとは感じませんでした。あ、でも、キレイだとおもいますよ(笑)
そして唯一大不満点なのは画面の端がカーブしてる作り。これがあるのでフィルム選びは苦労します。
普通に出来なかったのかな?

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニクヌキさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイプレーヤー
0件
2件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性3
レスポンス4
画面表示5
バッテリー5
カメラ4

安くなったので、mate10proから乗り換えました。
このシリーズの超急速充電は相変わらず便利。
画面が少し大きくなり満足です。
バッテリーも少し大きはずだけど、
10proより持たない気がするのは気のせいかな?

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

spygenさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ5

使用していたP10 plusを家族にあげることになったため、順当なアップグレードとしてまずMate 10 Proを購入しました。全体的に悪くはなかったのですが、@カメラの色味が少し白っぽい、Aケースを付けると大き過ぎる、B背面の指紋センサーに慣れない、以上の点から結局Mate 20 Proを追加で購入しました。

(主にP30と迷って)本機を選んだ理由
1 安心して使える防水防塵対応
2 PシリーズとMateシリーズのそもそものコンセプトの違い(Pはデザインとカメラ / Mateはピクセル(画面?)とプロセッサー)
3 既に発売されている端末である(Googleのサポート確約)

< 良い点 >
・有機EL液晶が美しい(他機同様目に優しい設定もできて、Mate 10 Proと比べて鮮明な色の発色もきれいで見やすい)
・エッジディスプレイならではの没入感(買う前はいらないと思っていたが、いざ使ってみると楽しい)
・端末が左右にかけて薄くなっていて持ちやすい(ほぼ同じ幅のP10 plusよりも重いのに手が楽)
・3D顔認証付きで真っ暗でも端末を持ち上げるだけでロック解除可能
・マスターAIのアシストでシーン/被写体に適した写真が撮れる
・動作がきびきび/さくさくしていて快適(ゲームはやらないので不明だが、メモリに余裕があるためアプリのリロードが起こらない)

< 悪い点 >
・ディスプレイにエッジがかかっているため、適切な画面保護フィルムを見つけるのに苦労した(オススメ: 楽天市場のMy Way Smartというお店のTPUフィルムだと気泡なしで浮かない)
・ノッチが大きく、通知領域が狭い
・FOMA利用不可
・P30(Proのみ、無印は不明)と比べて写真が少し暗め

< 感想 >
現在GPSは基本オフ、BluetoothでHonor Band 5を常時接続、ドコモのケータイプラン + DMMのデータプラン 合わせて2枚のsimを入れて使っています。ケータイプランに変更したばかりですが、データsim1枚の時と比べてスリープ時の電力消費が減りました。うっきーさんのアドバイス通り、FOMA機しか手元になくてもxiのケータイプランに変更できました(助かりました)。また、FOMAに対応するかもしれないということでZenfone 6を注視していましたが、性能の割に高額でしたのでやめました。
ヘビーユーザーではありませんが、日常での使用を通じて気付いたことは、Mate 20 Proがいかに使いやすいかということです。カメラもきれい、画面もくっきり、動作も軽快、バッテリーも長持ち、濡れても平気などなど、本機が国内外で「2018年最高のスマートフォン」と言われたりするのも納得です。買って本当に満足しています。
Mate 30 Proが発表されましたが、また大きく進歩しているようで、すごく魅力的です。当面は本機を使い、国内でも5Gネットワーク提供エリアが拡大してきた頃に次の買い替えを検討したいと思います。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Tokuo-Watanabeさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ5
当機種自分で感動(門司港にて)
   

自分で感動(門司港にて)

   

P30シリーズが発売されましたが、自分にはこれで十分です。スマホでこんな写真が取れるなんて。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

よしべいさんさん

  • レビュー投稿数:44件
  • 累計支持数:349人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
24件
レンズ
10件
18件
デジタルカメラ
2件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ5
機種不明手持ち夜景。勝手に数枚合成で露出確保。
機種不明階調素晴らしい
機種不明

手持ち夜景。勝手に数枚合成で露出確保。

階調素晴らしい

良いと思った所
・横幅が微妙にnova3より小さく断然持ちやすい。縦に長い分には問題ないようでした。重量もやや重く、落としづらい。

・全体的に処理能力が上がったと言うか、動作が引っ掛かったり詰まったりする事なく、全てがヌルヌル動作で、安定感は物凄いです。

・カメラは、もう完全に別もの。コンデジはもう要りません。光学ズームと広角ワイドが効いている。高感度ノイズ処理も素晴らしく、室内で撮影した写真は(高感度)、他の所有しているスマホとはレベルが別もの。動画は手振れ補正がまとも。オリンパスPEN-Fで子供のイベントや動画をとっているが、それと匹敵するほどのジャイロによる補正。デジタルジンバルが入っているかのほど。走って撮っても映像がガチャガチャ動かないスムーズさです。その反面、ローリングシャッター現象はやや感じられる。

・画面の発色が落ち着いている。ブーストされた感じがないナチュラルな発色。よくいえば、モニターキャリブレーションされた、写真印刷用PCモニター的な画面。逆にいえば、作られた鮮やかさは物足りない発色。好みが別れる所かと。

もう少しと思った所。
・画面の視野角、角度により輝度は良好ですが、発色がやや変化します。真正面から見ないとちょっと残念。

・電池の持ちはnova3と同等かやや悪いイメージ。とはいってもかなり持ちます。nova3がかなり優秀。p20liteも凄いと思いましたが、nova3はそれ以上のもち。iphoneには戻れないですね。モバイルバッテリーなんて持ち運びたくありません。

・画面指紋認証にちょっとコツがいるように思います。慣れれば速いですが、位置が悪いとたまにもたつきます。

素晴らしいスマホです。huaweiやりますね。

追伸
旅行に行ったので、夜景や風景など撮影してみました。夜景は本当に凄い。手持ちで、ぶれないシャッター速度で自動で数枚撮影し、勝手に位置を合わせて比較明合成し、あたかも数秒の露出をかけたかのように撮影します。

夕景も、シャドウ部分の階調が素晴らしい。HDRで撮らなくても黒つぶれしていません。




参考になった17人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はーれぇさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:69人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
0件
タブレットPC
2件
1件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン5
携帯性3
レスポンス5
画面表示4
バッテリー4
カメラ4

【デザイン】
洗練されています。iPhoneよりも先にトリプルレンズを投入したのを始め、全画面のデザインにするなど、アメリカがキレるだけのものは投入されているのかと思います。
【携帯性】
画面大きいのは分かってますし、携帯の携帯性を望まれるならこれを選ぶこと自体、愚かとしか言えません。
【レスポンス】
十分な速さです。多少ゲームをする、メールする、FXトレードをする、ナビに使う、自分が使う程度のことでは全く問題ありません。
【画面表示】
Mate9と比べてもグレードアップしていると思います。
【バッテリー】
十分な容量です。非接触で分け合えるらしいですが、そこまでの容量にはならない気がしますが。
【カメラ】
Mate9から買い替えた最大の理由は960枚/秒のハイスピード撮影ができるというところから。
一昔前では考えられなかったことが手軽に。
実際使ってみて、実用性を出すにはもう少し撮影時間が長くないといけませんが、それも時間の問題だと思えるくらい良い出来です。
【総評】
とりあえず、自分が使うには十分過ぎる機能が満載なんですが、満足度を3にしたのは1つはやはり先々ファーウェイが弾かれる世界になると持っていても無駄になるし、もう1つは個人的にダブルエントリーのところにはSIMとmicroSDが通例なところ、microSDではなくファーウェイ専用のメモリを使わないといけないところがダメでした。
昔SONYでもあったんですけど、廃れる規格を掴まされるのはあまり好きではないです。そのため、Mate20は増設していません。
自分はMate7(壊れた)→Honor8(まだ使える)→Mate9(まだ使っている)→Mate20(メイン)とファーウェイ愛好家なのですが、次もメモリのコンセプトがこれなら、別のメーカーを味見するかもしれません。
ちなみに電話はiPhoneXsを使っています。それと比較しても特段使い勝手の差を感じません。iPhoneXsで優れていると感じるのはトータルバランス。バッテリー充電が早い=電池容量が少ないのに、減りは最小限です。アプリを盛大に使っていないからかもしれませんけど、それでも秀逸かと。
Mate20はQCを使うと凄い早い。ただ、普段使うUSBチャージャーはノーマルなので充電時間に差を感じやすい。
【その他】
この先は5Gというものが出て回り、またその通信規格に対応するスマホを買わないといけなくなる時期が来ます。
そういう意味では持たれているスマホが買い替え時期にないところで買うほどのものかどうかで言えば、あまりオススメしません。何故なら、安くても8万程するからです。
フラグシップとは言えSIMフリーでケチろうとしている方々が端末そのものにガツンと使うのが好ましいか?と言われると、Noです。個人的に、型落ちとかで6万以下、スナップドラゴンの8シリーズ搭載のmicroSD使用可のモデルは2019年8月現在存在していますので、その方がオススメです。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

やまゆこさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
11件
マザーボード
0件
10件
プリンタ
1件
4件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性2
レスポンス5
画面表示4
バッテリー3
カメラ無評価
機種不明
機種不明
 

 

◆2度ほどシステムより、書き込みを消されましたが、やっと真面なレビューします。
◆3カ月程、使っていたP20Liteと比較しながら記載します。
◆税抜き48,800円(OCN契約セットなので、3,000円別途必要)でgoo Simseller 楽天市場店にて7/19に購入しました。無論、速攻で、初期解約申請してます。楽天ポイントが7.5倍で買ったので、実質、48,000円という破格値だと思います。

◆デザイン
縁まで画面に憧れてましたが、それほどでもなし。P30の方が普通でいいですね。ケースに入れて使うので、勿体ないですが、背面のデザインは高級感あります。

◆携帯性
重い〜。Yシャツに入れるスマホとしては限界レベルと思う。でも、歳なので、デカい画面は必要なので、致し方ない。

◆レスポンス
P20Liteに比べればかなり早くFacebookなど普通のアプリは立ち上がる。体感的には、P20Liteの2〜3倍かな。Wi-Fi速度(同じ5G)も433Mbpsから780Mbpsと2ストリーム性能を発揮しているので、Wi-Fi環境は驚異的。普段のマイアプリの更新はインストールも含め、一瞬で終わるので便利です。

◆画面表示
写真の様に、待ち受け画面(初期)が高級感あります。3kの解像度は素晴らしい。ドットは完全に(私には)見えません。。。ただし、白い表示中の縁や斜めから見た時の薄緑になるのは頂けません。晴天下でもしっかり見えるのは良いです。

◆バッテリー
アマゾンで10W非接触の充電器を買いました。未だ、2回しか充電していませんが、P20Lite結構早い(1/2とは言わないが、それに近い感じです。)持ちの良さはP20Liteと比べ若干いい程度と感じてます。

◆カメラ
まだ、まともに試していないので、後日。

◆その他


参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Soshiiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ5

遊ぶ時コンデジの重さとサイズが邪魔なのでスマホで代用したいと以前から考えており、youtubeで各メーカーのフラグシップスマホと再三比較したうえで購入しました。

【デザイン】
そもそもスマホのデザインを気にしたことはありませんが、悪くないですね。

【携帯性】
画面が広いわりにはポケットにすっぽり入るしで満足です。
私は外でカメラをよく使いますが、高画質カメラがこのサイズってのは良いですね。

【レスポンス】
十分に早いです。

【画面表示】
良い

【バッテリー】
結構持つほうかなと思います。
また、充電はかなり速いと感じました。

【カメラ】
まず写真から
プロモードの操作性と機能には非常に満足。
通常時にも使える3種のフィルタ切り替えは中々に便利。
焦点距離の幅がもーちょい広ければとは思いますが、スマホだしここまで出来れば十分です。
オートでの撮影がかなり優秀で、簡単に「良い写真」が撮れてしまいます。デジカメじゃ絶対に無理な成功率。
ポートレートモードは特に完成度が高く、友人所有のiphone xsよりも遥かに精度が高いです。xsは「どこボカしてんの?」ってミスがちらほら見当たりますがmateではそれが全くありません。
ボケ・深度・境界、完璧と言えます…時代の進化にびびりました。

次に動画
1080pでの撮影は「あれ、こんなもんか。やっぱスマホだな」と思ったのですが、真価は4kでの撮影でした。
画質の良さはyoutubeで「cinematic video Mate20pro」と検索していくつか観てみましょう。マジであれが撮れます。
で、この4kモードはブレ補正がメチャクチャ効きます。
dxomarkのスタビライザーの点数ではP20以下となってますが全くあてになってません。ものすごい効きますもん。
半端な速度でムーブさせるとちらつきが生じますが、これは場面と使い方次第です。半端な速度よりやや早くムーブさせると綺麗に繋がります。もしくはゆっくり目にしても綺麗です。
デジカメ、コンデジでここまで撮影できるのってあるのかな…と思えるほどです。

撮影中に焦点距離弄ったりできればなーとは思いますが現存するスマホでそこまで出来るものがあると聞いたことがないため仕方ない。これが出来れば完璧でした。

【総評】
ひじょーに満足です。思わずどーでもいいような景観まで撮ってしまう楽しさがこのスマホにはあります。
トランプさんのおかげで安く買えましたし(笑)

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

afukaさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:195人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
5件
0件
デジタルカメラ
2件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性5
レスポンス4
画面表示5
バッテリー5
カメラ5
別機種P30Pro超広角
別機種P30Pro広角
別機種P30Pro 5倍

P30Pro超広角

P30Pro広角

P30Pro 5倍

別機種P30Pro 10倍
別機種P30Pro 50倍手持ち撮影
 

P30Pro 10倍

P30Pro 50倍手持ち撮影

 

【デザイン】
端が湾曲して細長いデザインでスマートな感じです。P30Proと比べるとよりエッジが3Dのデザインとなり、曲げました!感じです。背面は色合いも微妙な変化があり、良いですが、純正カバーをしてしまえば、わかりません。

【携帯性】
エッジの湾曲でとても持ちやすくなっていますが、滑りやすいので純正カバーをつけるとそれなりの厚みがあります。いつも上着の内ポケットにいれていますが、細長いので頭がでるようになり、幅が少し広いP30Proと比べても取り出し易いです。

【レスポンス】
P30Proと比べて変わりません。同じCPUなので当たり前でしょうが。十分早いです。鈍いと感じたのはスマホの問題ではなくて画面にフィルムを貼ったら明らかにタッチ感度が落ちてしまい、反応が悪くなってしまいました。下記のフィルムです。お気をつけください。ガラス系以外のフィルムなら純正品が販売されるのを待つしかありません。
https://item.rakuten.co.jp/blade/m20pro-f05e-w81112/
追記
その後、下記URLのフィルムを貼りましたが、商品としてはとても良いのですが、四隅がケースと干渉してしまい浮いてきました。ケースを使わない人にはおススメのフィルムです。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07H9WGSL1/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o02__o00_s00?ie=UTF8&psc=1
やっとケースと干渉しないフィルムを貼れました。下記URLの商品です。問題ありません。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07K44XWTK/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o00__o00_s00?ie=UTF8&psc=1

【画面表示】
湾曲した部分は勝手にタッチ反応したり、反応が鈍かったりとちょっとコツが必要です。慣れれば、問題なさそうです。画面自体はMate10Proと比べると明らかに良くなっていました。発色の良さや精細さなどすべてが性能アップしています。しかし、並べて比べないとわからないレベルです。
追記
慣れてきました。タッチも問題ありません。P30proのエッジはMate20Proほど湾曲がきつくないので操作性は最初から問題ありません。

【バッテリー】
劣化し始めているMate10Proと比べれば長持ちです。普通(写真100枚、ゲーム1時間、SNS他)に使い倒しても夜には40%は残っています。1年以上使っている10proなら20%を切っています。
追記
標準で付いてくる充電器は素晴らしいです。80%ぐらいまでならあっという間に充電されます。100%にするにはそれなりにかかりますが、95%程度で良ければとても早いです。P30Proはさらに全く素晴らしい電池の持ちです。Aiの電池制御は目覚ましく進歩しています。

【カメラ】
超広角カメラが欲しくて20Proを購入しましたが、超満足です。仕事で暗い室内の写真を撮るのにとても役立っています。多少の歪みは仕方ないです。また、大勢の集合写真を撮る時も中心に集まらなくても撮れます。Mate10Proと比べて発色が穏やかになっています。どぎつい感じがなくなりました。特に青空や赤い食べ物を比べると明らかでした。画質も10Proと同等ですが、超広角はAI機能が発揮されにくくなるようで、顔の認証や料理といったシーン反応が悪いです。Aiの進歩も実感はありません。10proも頻繁にアップデートされているので性能は近づいているのかもしれません。
追記
写真を撮りまくってみると良いところと悪いところがはっきりしてきました。画質ですが、やはり、しょせんライカでもスマホカメラです。コンデジのCanonのG7Xにすら勝てません。普通に撮っていれば4000万画素の恩恵はありますが、超広角は2000万画素にしかなりません。しかし、お手軽にカメラ任せでもAIでそれなりにきれいに撮れるのが素晴らしいです。特に10Pro同様に美顔ポートレートや夜景とそして超広角はとても魅力的です。
追記2
P30Proと比較すると大人と小学生ぐらい違います。P30Proのカメラはもうスマホ付カメラではなくて、超高級コンデジ付スマホです。ポートレートのボケは完璧です。流石のTOFカメラ付きです。50倍ズームはとにかく被写体を固定するのが難しいですが、それでも手持ちでの撮影を可能にしています。手振れ補正性能は素晴らしいです。今回は超広角から50倍まで写真を添付しました。20倍程度までなら画質の劣化は感じられません。また、暗所での撮影も信じられないくらい明るく撮る「ことができます。目では見えない色まで忠実に再現してしまうので暗視カメラの代わりになりますし、50m離れた近所のマンションの本棚の書名まで確認できてしまうほど、性能が高いです。カメラを主体に考えている方はP30Proが一押しです。Mate20Proからの進歩は半端ありません。

【総評】
Mate10Proと比べて色々と進歩したとのことですが、超広角カメラ以外は特に感動しませんでした。画面内指紋認証も顔認証もAIもこんなものかといった感じです。まだ、使っていませんが、Wifiで画面を飛ばせるようなので今度のプレゼンで挑戦したいと思います。ただ、Mate10Proも有線でできることなので必要性は感じませんでした。超広角カメラが必要な人にはおススメの機種です。また、このメーカーは日本メーカーと違い、頻繁にアップデートされてバグ消しと進化が見込めるので長く付き合えるスマホです。アメリカにはずいぶんたたかれていますが、基地局の通信設備ではなく、端末なので問題はないと思っています。
追記
使いなれてくると色々な機能やインターフェイスが素晴らしくレベルの高いスマホだと感心しています。カメラ以外の部分もおススメできます。高価ですがiPhoneよりは安くてコスト的にもとても満足できるはずです。
追記2
カメラ機能を中心に考えている方はP30Proがおススメです。もう少しでドコモから正規国内仕様品が発売されるようですが、並行輸入品でカメラだけを楽しむのもおススメです。後悔しません。もう高級コンデジには戻れません。

参考になった54人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

クァクさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:143人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
25件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ5

1ヶ月ほど前に投げ売りの底値73,000円程で購入しました。
その前に同じく投げ売りのNova3を26,784円購入直後にオークションで処分してこちらを購入です。
結論から言うと多くの方のレビュー通り大変満足度の高い端末です。

HUAWEI問題の渦中ですが、個人的には購入しやすい価格に押し下げてくれているので助かります^^;
将来的な5Gへの移行やメインがiPhone XSであることなどを考慮し、2年も使えれば充分との判断です。
Googleのサービス停止不安や独自OS等の懸念材料がありますが、私の使用範囲では2年くらいならサポートも得られそうだと判断しました。

P30と比較してもフロントカメラで劣るのみ、去年の秋発売ですが現役最高クラスのフラッグシップモデルに相応しいと感じました。
またP30 Proのズーム機能は魅力的ですが、Mate 20 Proも遜色ないスペックだと考えました。

主にビジネス用途を使用目的としての購入です。
ゲームはやってもオンライン麻雀程度です。
主にニュースアプリ、スケジュール管理、グループウェア、各SNS、各メッセンジャー、メール、カメラをメインに使用しています。
テキスト入力はATOK Passportを使用しております。

【デザイン】
Twilightと悩みましたが、店頭で手に取るとカーボンファイバーのような背面の質感が大変良く、ビジネスシーンでも控えめなデザインに仕上がっているのでこちらのカラーを選びました。
Nova3のアイリスパープルは絶妙な色合いで良かったのですが、ビジネスシーンには不向きと感じました。
ZenFone Max Pro M2のコズミックチタニウムと同様、ブルー系のカラーではありますが落ち着きがあるので目立たず良いかと思います。
ラウンド加工の前面ガラスに少し不安を感じていましたが、EMUIのジェスチャーではこのラウンドが大いに操作性を快適にするデザインだと感じました。
幅と厚みはiPhone XSとほぼ同じ、長さはMate 20 Proが長いので表示される情報量が多くiPhone XSユーザーなら快適に併用できます。
サイズ感はZenFone Max Pro M2に近く、幅は狭くなっているので見た目の割に片手での操作性の高さに感心しました。

【携帯性】
前述の通り長さがあるため、携帯性はiPhone XSと比べると劣ります。
しかしさほど邪魔になるというわけでもなく、またスーツの内ポケットにも収まるので携帯性が著しく低いとは感じませんでした。

【レスポンス】
さすがフラッグシップ機といったところです。
レスポンスは大変良く、あらゆる操作、処理で不満を感じたことはありません。
Mate 20 Proの操作に慣れるとiPhone XSのゆったりとしたアニメーションがもっさり感じるほどです。
ただ、こちらはUIの作り込みの部分だと思うので、レスポンスとは直接関係は無いと思います。
iPhone XSにも遜色のないレスポンスで、使っていて非常に快適です。

【画面表示】
OLEDであるため非常に美しいです。
設定のカラーモードを「鮮明」にするとだいぶコントラストが強めですがメリハリが出ます。
ただ、これは好みや用途によりますので個人的にはコントラストが強めの「鮮明」で常用しています。

【バッテリー】
ZenFone Max Pro M2を長く使用していたため、やはりスタミナ不足感は否めません。
あちらは5000mAhのバッテリーにSoCは低クロック版のSDM660と言うこともあって、省電力性ではKirin980に4200mAhのMate 20 Proが劣るのは必然かと思います。
ただiPhone XSと比べると使用頻度の割にはかなりスタミナがあると感じます。
Nova3は全くスタミナ無しです。

【カメラ】
HUAWEIの代名詞とも言える機能は、やはりカメラかと思います。
コントラストが強いなどメーカー独特の画質の味付けに違和感を感じる方もいるようですが、私個人はカラーモード標準で撮る分にはさほど違和感を感じませんでした。
むしろ超広角やズーム、最近AIに追加された月モードなどハードウェア、ソフトウェアの両面を活かしてキレイに取れるので大変満足です。
よくカメラフリークがカメラを分かってないとかスマホカメラの批判をしてますが、スマホという単一デバイスでそこそこの写真が撮れるカメラ機能を実現している価値を理解していない程度のレベルの批評なので噴飯物ですねw
このカメラはよく出来ています。

【総評】
P30と迷うところですがインカメラの画素数が劣ることを考慮してもバッテリー量の多いMate 20 Proに軍配が上がるのではないかと思います。
Mate 30 Proのリークや噂も出ていますが、国内で販売されている現行機種では最高峰クラスではないかと思います。
大変よく出来た端末です。
2年使えばOKと割り切ればHUAWEI問題も私は気にならないので、今の価格なら断然買いだなと思います。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

harusansanさん

  • レビュー投稿数:55件
  • 累計支持数:437人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
10件
68件
デジタルカメラ
9件
32件
レンズ
14件
12件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス4
画面表示5
バッテリー5
カメラ5

【デザイン】
  ラウンド画面も含めてデザインは気に入ってます。

【携帯性】
  さすがに6.4インチ画面なので携帯性はあまり良くはないけど、困るほどではない。

【レスポンス】
  指紋認証と顔認証がイマイチで、以前使用していたiPhone7やHUAWEI nova lite3 に比べて指紋認証ははるかに鈍いし、顔認証も手帳型ケースを開いた時に顔認証をすぐに開始せず、一度角度を変えて再び顔の方に傾けると認証するような感じで、素早く認証しない。

【画面表示】
  さすが、有機ELだけあってとても綺麗。

【バッテリー】
  4200mAhの大容量バッテリーだけど、それなりに消費量も多いと思うので驚くほど持ちは良くないが、決して悪くはない。

【カメラ】
  このカメラ機能がこの機種の売りの一つなので、それを期待して購入しました。
  背面3レンズ(広角:約4000万画素、超広角:約2000万画素、望遠:約800万画素)で、超広角も3倍望遠も重宝するし写りも良いと思う。
  
【総評】
  HUAWEIの中では2019春モデルのP30 Pro がまだ発売されていないので、P30 Pro が出るまではこの機種が最高スペックなので、発売後7ヶ月経った今でもトップの実力。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の情報を見る

HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight]
HUAWEI

HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight]

発売日:2018年11月30日

HUAWEI Mate 20 Pro SIMフリー [Twilight]をお気に入り製品に追加する <214

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意