『初日の感想(UDP-205との比較)【3日後多少追記】』 パナソニック DP-UB9000 (Japan Limited) 9832312eさんのレビュー・評価

2018年12月 7日 発売

DP-UB9000 (Japan Limited)

  • 高画質・高音質を追求したUltra HD ブルーレイ再生対応ブルーレイディスクプレーヤーのフラッグシップモデル。
  • 国内で初めて「HDR10+」と「Dolby Vision」の両規格に対応し、シーンごとに映像の明るさを最適化し、映像制作者の意図にあわせたHDR映像を忠実に再現する。
  • 4K/HDRインターネット動画も高画質に楽しめ、「Tuned by Technics」による、振動とノイズを低減した高音質も特徴。
DP-UB9000 (Japan Limited) 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥208,000

(前週比:-6,400円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥208,000

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥208,000¥233,631 (3店舗) メーカー希望小売価格:オープン
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • DP-UB9000 (Japan Limited)の価格比較
  • DP-UB9000 (Japan Limited)の店頭購入
  • DP-UB9000 (Japan Limited)のスペック・仕様
  • DP-UB9000 (Japan Limited)のレビュー
  • DP-UB9000 (Japan Limited)のクチコミ
  • DP-UB9000 (Japan Limited)の画像・動画
  • DP-UB9000 (Japan Limited)のピックアップリスト
  • DP-UB9000 (Japan Limited)のオークション

DP-UB9000 (Japan Limited)パナソニック

最安価格(税込):¥208,000 (前週比:-6,400円↓) 発売日:2018年12月 7日

  • DP-UB9000 (Japan Limited)の価格比較
  • DP-UB9000 (Japan Limited)の店頭購入
  • DP-UB9000 (Japan Limited)のスペック・仕様
  • DP-UB9000 (Japan Limited)のレビュー
  • DP-UB9000 (Japan Limited)のクチコミ
  • DP-UB9000 (Japan Limited)の画像・動画
  • DP-UB9000 (Japan Limited)のピックアップリスト
  • DP-UB9000 (Japan Limited)のオークション

『初日の感想(UDP-205との比較)【3日後多少追記】』 9832312eさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

DP-UB9000 (Japan Limited)のレビューを書く

9832312eさん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:424件
  • 累計支持数:4505人
  • ファン数:51人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
11件
3332件
クレジットカード
56件
772件
ヘッドホンアンプ・DAC
12件
793件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性3
再生画質5
音質5
読み取り精度5
出力端子4
サイズ4
初日の感想(UDP-205との比較)【3日後多少追記】
   

   

3日目後の感想を多少追記します。
初日の音質面の評価がかなり悪かったので色々試してみました。

1.電源ケーブル交換
付属の電源ケーブルを利用していましたがZONOTONEの電源ケーブルに交換しました。
エージング済むまでは付属を使う予定でしたが、思った音が出なかったので交換してみたら、印象がガラッと変わりました。
寝ぼけたような音も2日目は多少は改善していましたが、電源ケーブルの交換は効果がかなりありました。
UDP-205に比べると地味目な音ですが、籠もった感じがなくなり、他のAK4497採用の機器と同じような高音の伸びが良く適度な艶が出る音になりました。エージングが進むにつれて良くなりそうです。
HDMIで接続したサラウンドの音もかなり良くなりました。UDP-205は迫力がありキレの良い音が出るのですが、この機種はどこかに定位させるような感じではなく、空間を作るような表現をします。音場は広いです。また別の良さがあります。

2.2CH設定変更
音声設定、音質効果で設定をリマスターに変更しました。
ここを設定するとアップサンプリングの設定になり、2CHでの出力でプラスを感じました。何種類かあるので、好みに合わせると良いです。

3.サラウンド設定変更
HDMI、詳細設定、7.1CH音声リマッピングを切るに設定しました。
初期設定が入になっており、5.1CH音声を7.1CHに拡張してHDMIでAVプリに接続しているので、二重に加工していることになり、セリフが聞き辛いとか、スピーカーから音があまり出ないなと思っていたのが、切るに設定してから一気に解消しました。
ドルビー系のサラウンドで対応するのですが意識せずに入っていたため、機能が悪影響でした。

暫く経過を見守ろうと思ってましたが、音質面で不満を解決しようとして設定を見直して解決しましたので追記しました。
音質を3から5に上げようと思います。期待値込みですがUDP-205とは傾向が違いますが良い勝負しそうです。

2KBlu-rayスターウォーズを見てみましたが、初期設定でそのまま再生すると、UHDと同様に色合いは地味目ですが、画質面ではUDP-205より良い感じです。テレビ側にアップコンバートをさせてますが、どちらでやるのが良いかは折々試して行きます。
UHD以外でも恩恵に預かれますね。

【以前のレビュー】
使用初日の感想です。
暫く使用しないと本領発揮はしないでしょうが機能を確かめつつUDP-205と比較してみました。

操作性はUDP-205と比べるとややレスポンスの悪さを感じます。
イメージとしてはワンテンポ遅れる感じですが、まあ通常利用するにはそこまで気にならないでしょう。

画質面では、設定を弄らない時点でハリーポッター死の秘宝パート2UHDで比較してみると、輪郭などは比較的ハッキリクッキリとしていて、UDP-205より向上を感じる点もあります。大人数などの表現を比較するとこちらに利点を感じます。
UDP-205は色合いの表現は利点があります。UB9000は色合いは全体的に地味目で、UHDの特徴である明るい色合いに関してはUDP-205の方が有利に見えます。ただUDP-205の場合、UHDだと色合いが明る過ぎてバランスを崩していると感じる場面もありましたが、UB9000だとそう言ったことを感じる場面はほとんどなかったので、色合いの調整はうまいと思います。
画質面ではUB9000の方がやや上のイメージです。

音質面での評価はUDP-205に比べると、やや下のイメージです。初日なので、音質面では不利かと思いますが、初日からそこそこ良い音を出していたUDP-205と比べると物足りなさを感じます。2CHでの音楽再生に関しては、インパクトの少ない音で、普通の音というイメージです。現時点ではUDP-205の方が大分上かなというイメージです。
HDMIでの接続に関しても、今のところやや下のイメージです。まだ音がそんなに出ていない感じもしてますので、暫くは様子を見る必要があるでしょうね。画質面と比べて音質面はまだ寝ぼけたような音を出している感じなので、1ヶ月位様子をみたいです。
気になる点としてはアナログ出力はHDMIと同時出力ではなく、設定で切り替えない限り音が出ません。UDP-205が同時出力だったのと比べると利便性は劣ります。

DLNAに関してはひかりTVチューナーで録画した2K番組は普通に再生出来ました。NASの音源も普通に再生出来ました。
本領発揮していない感じはしますけど少なくとも画質面に関しては、最新機種であるメリットは出ていると思います。
1ヶ月位経過したら追加レビューを書きます。

【環境】
TV:TH-58DX950
プリアンプ:AV8805、KLIMAX KONTROL SE
パワーアンプ:KLIMAX TWIN、C6100
スピーカー:PIEGAで7.1CH

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった21人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
操作性3
再生画質5
音質3
読み取り精度5
出力端子4
サイズ4
初日の感想(UDP-205との比較)
   

   

使用初日の感想です。
暫く使用しないと本領発揮はしないでしょうが機能を確かめつつUDP-205と比較してみました。

操作性はUDP-205と比べるとややレスポンスの悪さを感じます。
イメージとしてはワンテンポ遅れる感じですが、まあ通常利用するにはそこまで気にならないでしょう。

画質面では、設定を弄らない時点でハリーポッター死の秘宝パート2UHDで比較してみると、輪郭などは比較的ハッキリクッキリとしていて、UDP-205より向上を感じる点もあります。大人数などの表現を比較するとこちらに利点を感じます。
UDP-205は色合いの表現は利点があります。UB9000は色合いは全体的に地味目で、UHDの特徴である明るい色合いに関してはUDP-205の方が有利に見えます。ただUDP-205の場合、UHDだと色合いが明る過ぎてバランスを崩していると感じる場面もありましたが、UB9000だとそう言ったことを感じる場面はほとんどなかったので、色合いの調整はうまいと思います。
画質面ではUB9000の方がやや上のイメージです。

音質面での評価はUDP-205に比べると、やや下のイメージです。初日なので、音質面では不利かと思いますが、初日からそこそこ良い音を出していたUDP-205と比べると物足りなさを感じます。2CHでの音楽再生に関しては、インパクトの少ない音で、普通の音というイメージです。現時点ではUDP-205の方が大分上かなというイメージです。
HDMIでの接続に関しても、今のところやや下のイメージです。まだ音がそんなに出ていない感じもしてますので、暫くは様子を見る必要があるでしょうね。画質面と比べて音質面はまだ寝ぼけたような音を出している感じなので、1ヶ月位様子をみたいです。
気になる点としてはアナログ出力はHDMIと同時出力ではなく、設定で切り替えない限り音が出ません。UDP-205が同時出力だったのと比べると利便性は劣ります。

DLNAに関してはひかりTVチューナーで録画した2K番組は普通に再生出来ました。NASの音源も普通に再生出来ました。
本領発揮していない感じはしますけど少なくとも画質面に関しては、最新機種であるメリットは出ていると思います。
1ヶ月位経過したら追加レビューを書きます。

【環境】
TV:TH-58DX950
プリアンプ:AV8805、KLIMAX KONTROL SE
パワーアンプ:KLIMAX TWIN、C6100
スピーカー:PIEGAで7.1CH

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった8

 
 
 
 
 
 

「DP-UB9000 (Japan Limited)」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

DP-UB9000 (Japan Limited)のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

DP-UB9000 (Japan Limited)
パナソニック

DP-UB9000 (Japan Limited)

最安価格(税込):¥208,000発売日:2018年12月 7日 価格.comの安さの理由は?

DP-UB9000 (Japan Limited)をお気に入り製品に追加する <475

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ブルーレイプレーヤー)

ご注意