『プレミアム感は無いが、質実剛健で使い勝手よし』 VAIO VAIO A12 VJA1211/Core i7/メモリー8GB/SSD256GB/Windows 10 Homeモデル Turbo72さんのレビュー・評価

VAIO A12 VJA1211/Core i7/メモリー8GB/SSD256GB/Windows 10 Homeモデル 製品画像

拡大

※画像は組み合わせの一例です

最安価格(税込):

¥226,584

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

中古
最安価格(税込):
ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください


価格帯:¥226,584〜¥226,584 (1店舗) メーカー希望小売価格:¥―

VAIOの直販サイトで購入するメリット

  • いつでも全国送料無料
  • 安心の選べる長期保証<ベーシック><ワイド>をご提供
  • 専門スタッフがサポート「おまかせ設定パック」をご用意(有償)

メーカーからのコメント

ソニーストアで購入すると長期保証<3年ベーシック>標準付属!

ソニーストアの売り場へ行く

OS種類:Windows 10 Home 64bit 画面サイズ:12.5インチ CPU:Core i7 8500Y/1.5GHz ストレージ容量:256GB VAIO A12 VJA1211/Core i7/メモリー8GB/SSD256GB/Windows 10 Homeモデルのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • VAIO A12 VJA1211/Core i7/メモリー8GB/SSD256GB/Windows 10 Homeモデルの価格比較
  • VAIO A12 VJA1211/Core i7/メモリー8GB/SSD256GB/Windows 10 Homeモデルの中古価格比較
  • VAIO A12 VJA1211/Core i7/メモリー8GB/SSD256GB/Windows 10 Homeモデルの店頭購入
  • VAIO A12 VJA1211/Core i7/メモリー8GB/SSD256GB/Windows 10 Homeモデルのスペック・仕様
  • VAIO A12 VJA1211/Core i7/メモリー8GB/SSD256GB/Windows 10 Homeモデルのレビュー
  • VAIO A12 VJA1211/Core i7/メモリー8GB/SSD256GB/Windows 10 Homeモデルのクチコミ
  • VAIO A12 VJA1211/Core i7/メモリー8GB/SSD256GB/Windows 10 Homeモデルの画像・動画
  • VAIO A12 VJA1211/Core i7/メモリー8GB/SSD256GB/Windows 10 Homeモデルのピックアップリスト
  • VAIO A12 VJA1211/Core i7/メモリー8GB/SSD256GB/Windows 10 Homeモデルのオークション

VAIO A12 VJA1211/Core i7/メモリー8GB/SSD256GB/Windows 10 HomeモデルVAIO

最安価格(税込):¥226,584 (前週比:±0 ) 発売日:2018年11月13日

  • VAIO A12 VJA1211/Core i7/メモリー8GB/SSD256GB/Windows 10 Homeモデルの価格比較
  • VAIO A12 VJA1211/Core i7/メモリー8GB/SSD256GB/Windows 10 Homeモデルの中古価格比較
  • VAIO A12 VJA1211/Core i7/メモリー8GB/SSD256GB/Windows 10 Homeモデルの店頭購入
  • VAIO A12 VJA1211/Core i7/メモリー8GB/SSD256GB/Windows 10 Homeモデルのスペック・仕様
  • VAIO A12 VJA1211/Core i7/メモリー8GB/SSD256GB/Windows 10 Homeモデルのレビュー
  • VAIO A12 VJA1211/Core i7/メモリー8GB/SSD256GB/Windows 10 Homeモデルのクチコミ
  • VAIO A12 VJA1211/Core i7/メモリー8GB/SSD256GB/Windows 10 Homeモデルの画像・動画
  • VAIO A12 VJA1211/Core i7/メモリー8GB/SSD256GB/Windows 10 Homeモデルのピックアップリスト
  • VAIO A12 VJA1211/Core i7/メモリー8GB/SSD256GB/Windows 10 Homeモデルのオークション

『プレミアム感は無いが、質実剛健で使い勝手よし』 Turbo72さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

VAIO A12 VJA1211/Core i7/メモリー8GB/SSD256GB/Windows 10 Homeモデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
1件
10件
ノートパソコン
2件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
処理速度5
入力機能5
携帯性4
バッテリ4
液晶3
付属ソフト無評価
プレミアム感は無いが、質実剛健で使い勝手よし

【デザイン】
分かりやすいカッコよさはないかもしれないが、長く付き合えるクセのないデザインとも言える。使っているうちに愛着が湧いてくる感じ。ワイヤレスキーボードを付けると分厚く感じるが、それは端子類が多いこととトレードオフなので、個人的には納得している。天板に指紋が付きやすい問題もあるが、Amazonで売ってる市販のスキンシールで解決。(天板がマットな雰囲気になり、指紋も全く目立たなくなるので意外とおすすめ。)

(追記)
次世代モデルでは、ぜひタブレット本体に何らかのスタンド機構を設けて欲しい。スタンドを別途持ち運ぶのは思ったよりも面倒なので。それから、ペンを使えるのは素晴らしいけれど、収納するところがないので、Surface のようにマグネットでくっつくなど、何らかの方法で常時携帯できるようにしてもらいたい。


【処理速度】
あまり重い作業をやらないので、特に問題なし。遅いと感じたことはないし、プチフリーズのようなことも全くない。快適。

【入力機能】
ワイヤレスキーボードは非常に入力しやすい。ペン入力も重宝。(ペンは収納部がないので、ペンループを付けて対応。) タブレット部を外しても入力可能なのが地味に便利。ただし、タブレットを切り離した状態でキーボードを使いたい場合は、Surface のようにタブレット部にスタンド機能は搭載されておらず自立しないので、そういう使い方をしたいのであればスタンドを別途用意するか、単純にテーブルなどの上に水平に置いて使う必要がある。(それから、All Blackは指紋がかなり目立つので、個人的には普通のシルバーをおすすめ。そちらの方がデザイン的にも好き。)

(追記)
ワイヤレスキーボードにタブレットを反対向きにして接続した場合はプロジェクターでスクリーンに映すなどの出力ができないのが残念。スクリーンに映しながらペンで入力したい時などは、普通のノートブックスタイルだとペン入力がやりにくく、反対向きに挿して閉じた形で見せたいことが多々あるので、その点も改善を希望。(ワイヤレスキーボードから外した状態でもプロジェクターにつながるようになると最高なんだろうけど、それは現時点のテクノロジーでは難しいのだろうか。)

【携帯性】
モバイル用途にはやや重い(+厚い)。しかし、個人的には許容範囲。端子類が豊富なので、アダプター等を持ち歩く必要がないのはかなりのアドバンテージだと感じる。スタビライザーフラップがあるので、膝上でも安定するのは LTEと併せて外での使用にはやはり大きな強味となる。

【バッテリ】
いたわり充電にしているので最大80パーセントまでの充電だが、5〜6時間は十分に使える印象。キーボード部にもバッテリーがあるのが大きい。また、モバイルバッテリーでの充電が可能なところも嬉しい&安心。

【液晶】
これは最近のモデルと比べてしまうとどうしても見劣りがしてしまうのは仕方のないところ。ただし、ビジネスユースには十分と言える。できればベゼルをもう少し狭くして欲しいのと、モバイル用途ということを考えてアスペクト比を3:2にしてもらえたら、もう少し広く使えていいので次世代での改善を希望。

【サウンド】
今回はこれが一番残念だった。かなり薄っぺらく、深みがない。音量を最大にしてもそれほど大きくならず、ベース音がほとんど聞こえないシャカシャカした音。映画鑑賞などをスピーカーで楽しむのは難しい。クライアントに動画などを見せる必要がある人には弱点であり、deal breakerともなり得る。個人で楽しむ場合にもヘッドフォンあるいは bluetoothスピーカーの使用を強くおすすめ。この点は Surface に完敗。気になる方は是非実機で確かめてから購入されることをお勧めする。

(追記)
タブレット部のスピーカーが完全に横を向いているので、スピーカーの横に手を置いたりするとかなりマシにはなる。これだけベゼル部分が広いのに、なぜ前の方に音が出るような front-firing のデザインにせずに、真横に音が飛んでいく side-firing を採用したのかは謎。次世代では是非スピーカーの質そのものの改善と front-firing デザインの採用を強く希望する。(というか、試作品の段階で誰も指摘しなかったんだろうか。謎。)

【ネットワーク】
他のレビューアーの方も通信系に難ありと書かれていたが、確かにそれは言えるかもしれない。WiFiにはもちろん問題はないが、外で使用する際に市街地のど真ん中でもLTEを掴めずに HSDPAで繋がることがほとんどというのは残念でならない。ただ、しばらく待っているとLTEになることもある。その辺の不安定さは今後の課題だろう。(Windowsの問題もあるかもしれないが。)

【総評】
ビジネス用として良くできている 2-in-1モデルだと言える。プレミアム感はないが、質実剛健という感じ。Windows機としてはまだ珍しい LTEに対応しているところも評価できる(ただし、上記【ネットワーク】の項参照)。場所を選ばず膝の上で作業が出来るのと、閉じた状態からタブレット部を取り外せるのは Surfaceシリーズにはない強み。でも、スピーカーのクオリティーとデザインは是非とも再考していただきたい。上記で挙げた改善点をクリアしてもらえれば名機になる可能性も十分にあるモデルだと感じる。次世代に期待を込めてこの評価。

参考になった4人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン3
処理速度5
入力機能5
携帯性4
バッテリ4
液晶3
付属ソフト無評価
プレミアム感は無いが、質実剛健で使い勝手よし

【デザイン】
可もなく不可もなし。ワイヤレスキーボードを付けると分厚く感じるが、それは端子類が多いこととトレードオフなので、個人的には納得している。(天板に指紋が付きやすい問題もあるが、市販のスキンシールで解決。)

【処理速度】
あまり重い作業をやらないので、特に問題なし。遅いと感じたことはないし、プリフリーズのようなことも全くない。快適。

【入力機能】
ワイヤレスキーボードは非常に入力しやすい。ペン入力も重宝。(ペンは収納部がないので、ペンループを付けて対応。) タブレット部を外しても入力可能なのが地味に便利。ただし、タブレットを切り離した状態でキーボードを使いたい場合は、Surface のようにタブレット部にスタンド機能は搭載されておらず自立しないので、そういう使い方をしたいのであればスタンドを別途用意するか、単純にテーブルなどの上に水平に置いて使う必要がある。

【携帯性】
モバイル用途にはやや重い(+厚い)。しかし、個人的には許容範囲。端子類が豊富なので、アダプター等を持ち歩く必要がないのはかなりのアドバンテージだと感じる。

【バッテリ】
いたわり充電にしているので最大80パーセントまでの充電だが、5〜6時間は十分に使える印象。キーボード部にもバッテリーがあるのが大きい。また、モバイルバッテリーでの充電が可能なところも嬉しい&安心。

【液晶】
これは最近のモデルと比べてしまうとどうしても見劣りがしてしまうのは仕方のないところ。ただし、ビジネスユースには十分と言える。

【サウンド】
今回はこれが一番残念だった。あまりにも薄っぺらく、深みがない。ソニーじゃなくなったせいなのだろうか。今時このクオリティーのスピーカーにはなかなかお耳にかかれない。音量を最大にしてもそれほど大きくならず、ベース音がほとんど聞こえないシャカシャカした音。映画鑑賞などをスピーカーで楽しむのは無理だろう。クライアントに動画などを見せる必要がある人には致命的な弱点であり、deal breakerとなり得る。個人で楽しむ場合にもヘッドフォンあるいは bluetoothスピーカーは必携。この点は Surface に完敗。気になる方は是非実機で確かめてから購入されることをお勧めする。


【ネットワーク】
他のレビューアーの方も通信系に難ありと書かれていたが、確かにそれは言えるかもしれない。WiFiにはもちろん問題はないが、外で使用する際に市街地のど真ん中でもLTEを掴めずに HSDPAで繋がることがほとんどというのは残念でならない。いろいろと設定を変えてみても改善せず、LTEモデルを買ったのに何だか損をした気分。実用に甚大な影響がある訳ではないが、今後のアップデートで改善されることを切に願う。

【総評】
ビジネス用として良くできている 2-in-1モデルだと言える。プレミアム感はないが、質実剛健という感じ。Windows機としてはまだ珍しい LTEに対応しているところも評価できる(ただし、上記【ネットワーク】の項参照)。場所を選ばず膝の上で作業が出来るのと、閉じた状態からタブレット部を取り外せるのは Surfaceシリーズにはない強み。でも、スピーカーは、、、。次世代に期待を込めてこの評価。

参考になった1

満足度4
デザイン3
処理速度5
入力機能5
携帯性4
バッテリ4
液晶3
付属ソフト無評価
プレミアム感は無いが、質実剛健で使い勝手よし

【デザイン】
可もなく不可もなし。ワイヤレスキーボードを付けると分厚く感じるが、それは端子類が多いこととトレードオフなので、個人的には納得している。(天板に指紋が付きやすい問題もあるが、市販のスキンシールで解決。)

【処理速度】
あまり重い作業をやらないので、特に問題なし。遅いと感じたことはないし、プリフリーズのようなことも全くない。快適。

【入力機能】
ワイヤレスキーボードは非常に入力しやすい。ペン入力も重宝。タブレット部を外しても入力可能なのが地味に便利。ただ、タブレットを切り離した状態でキーボードを使いたい場合は、Surface のようにタブレット部にスタンド機能は搭載されてないので、そういう使い方をしたいのであればスタンドを別途用意するか、単純にテーブルなどの上にそのまま置いて使う必要がある。

【携帯性】
モバイル用途にはやや重い(+厚い)。しかし、個人的には許容範囲。端子類が豊富なので、アダプター等を持ち歩く必要がないのはかなりのアドバンテージだと感じる。

【バッテリ】
いたわり充電にしているので最大80パーセントまでの充電だが、5〜6時間は十分に使える印象。キーボード部にもバッテリーがあるのが大きい。また、モバイルバッテリーでの充電が可能なところも嬉しい&安心。

【液晶】
これは最近のモデルと比べてしまうとどうしても見劣りがしてしまうのは仕方のないところ。ただ、ビジネスユースには十分。

【サウンド】
今回はこれが一番残念だった。あまりにも薄っぺらく、深みがない。ソニーじゃなくなったせいなのだろうか。今時このクオリティーのスピーカーにはなかなかお耳にかかれない。音量を最大にしてもそれほど大きくならず、ベース音がほとんど聞こえないシャカシャカした音。映画鑑賞などをスピーカーで楽しむのは無理だろう。ヘッドフォンあるいは bluetoothスピーカーは必携。この点は Surface には完敗。

【総評】
ビジネス用として良くできている 2-in-1モデルだと言える。プレミアム感はないが、質実剛健という感じ。Windows機としてはまだ珍しい LTEに対応しているところも評価できる。場所を選ばず膝の上で作業が出来るのと、閉じた状態からタブレット部を取り外せるのは Surfaceシリーズにはない強み。でも、スピーカーは、、、。次世代に期待を込めてこの評価。

参考になった0

満足度4
デザイン3
処理速度5
入力機能5
携帯性3
バッテリ4
液晶3
付属ソフト無評価
プレミアム感は無いが、質実剛健で使い勝手よし

【デザイン】
可もなく不可もなし。ワイヤレスキーボードを付けると分厚く感じるが、それは端子類が多いこととトレードオフなので、個人的には納得している。(天板に指紋が付きやすい問題もあるが、市販のスキンシールで解決。)

【処理速度】
あまり重い作業をやらないので、特に問題なし。遅いと感じたことはないし、プリフリーズのようなことも全くない。快適。

【入力機能】
ワイヤレスキーボードは非常に入力しやすい。ペン入力も重宝。タブレット部を外しても入力可能なのが地味に便利。ただ、Surface のようにタブレット部にスタンド機能は搭載されてないので、そういう使い方をしたい場合は別に用意する必要がある。

【携帯性】
モバイル用途にはやや重い(+厚い)。しかし、個人的には許容範囲。端子類が豊富なので、アダプター等を持ち歩く必要がないのはかなりのアドバンテージだと感じる。

【バッテリ】
いたわり充電にしているので最大80パーセントまでの充電だが、5〜6時間は十分に使える印象。キーボード部にもバッテリーがあるのが大きい。また、モバイルバッテリーでの充電が可能なところも嬉しい&安心。

【液晶】
これは最近のモデルと比べてしまうとどうしても見劣りがしてしまうのは仕方のないところ。ただ、ビジネスユースには十分。

【サウンド】
今回はこれが一番残念だった。あまりにも薄っぺらく、深みがない。ソニーじゃなくなったせいなのだろうか。今時このクオリティーのスピーカーをこの価格帯で搭載してしまうことが本当に信じ難い。(仕事で使うのでなければ返品していたレベル。) 音量を最大にしてもそれほど大きくならず、ベース音がほとんど聞こえないシャカシャカした音。スマホの方が何倍も良い。映画鑑賞などをスピーカーで楽しむのは無理。ヘッドフォンあるいは bluetoothスピーカーは必携。この点は Surface などと比べるのもおこがましいほど。次元が違い過ぎる。

【総評】
ビジネス用として良くできている 2-in-1モデルだと言える。プレミアム感はないが、質実剛健という感じ。Windows機としてはまだ珍しい LTEに対応しているところも評価できる。場所を選ばず膝の上で作業が出来るのと、閉じた状態からタブレット部を取り外せるのは Surfaceシリーズにはない強み。でも、スピーカーは、、、。次世代に期待を込めてこの評価。

参考になった0

満足度4
デザイン3
処理速度5
入力機能5
携帯性3
バッテリ4
液晶3
付属ソフト無評価
プレミアム感は無いが、質実剛健で使い勝手よし

【デザイン】
可もなく不可もなし。ワイヤレスキーボードを付けると分厚く感じるが、それは端子類が多いこととトレードオフなので、個人的には納得している。(天板に指紋が付きやすい問題もあるが、市販のスキンシールで解決。)

【処理速度】
あまり重い作業をやらないので、特に問題なし。遅いと感じたことはないし、プリフリーズのようなことも全くない。快適。

【入力機能】
ワイヤレスキーボードは非常に入力しやすい。ペン入力も重宝。タブレット部を外しても入力可能なのが地味に便利。ただ、Surface のようにタブレット部にスタンド機能は搭載されてないので、そういう使い方をしたい場合は別に用意する必要がある。

【携帯性】
モバイル用途にはやや重い(+厚い)。しかし、個人的には許容範囲。端子類が豊富なので、アダプター等を持ち歩く必要がないのはかなりのアドバンテージだと感じる。

【バッテリ】
いたわり充電にしているので最大80パーセントまでの充電だが、5〜6時間は十分に使える印象。キーボード部にもバッテリーがあるのが大きい。また、モバイルバッテリーでの充電が可能なところも嬉しい&安心。

【液晶】
これは最近のモデルと比べてしまうとどうしても見劣りがしてしまうのは仕方のないところ。ただ、ビジネスユースには十分。

【サウンド】
今回はこれが一番残念だった。あまりにも薄っぺらく、深みがない。ソニーじゃなくなったせいなのだろうか。音量を最大にしてもそれほど大きくならず、ベース音がほとんど聞こえないシャカシャカした音。スマホの方が数倍良いくらい。映画鑑賞などをスピーカーで楽しむのは厳しい。ヘッドフォンあるいは bluetoothスピーカーは必携。

【総評】
ビジネス用として良くできている 2-in-1モデルだと言える。プレミアム感はないが、質実剛健という感じ。Windows機としてはまだ珍しい LTEに対応しているところも評価できる。場所を選ばず膝の上で作業が出来るのと、閉じた状態からタブレット部を取り外せるのは Surfaceシリーズにはない強み。でも、スピーカーはもう少し頑張って欲しかった、、、。次世代に期待を込めてこの評価。

参考になった0

「VAIO A12 VJA1211/Core i7/メモリー8GB/SSD256GB/Windows 10 Homeモデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

VAIO A12 VJA1211/Core i7/メモリー8GB/SSD256GB/Windows 10 Homeモデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

VAIO A12 VJA1211/Core i7/メモリー8GB/SSD256GB/Windows 10 Homeモデル
VAIO

VAIO A12 VJA1211/Core i7/メモリー8GB/SSD256GB/Windows 10 Homeモデル

最安価格(税込):¥226,584発売日:2018年11月13日

VAIO A12 VJA1211/Core i7/メモリー8GB/SSD256GB/Windows 10 Homeモデルをお気に入り製品に追加する <28

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[タブレットPC]

 タブレットPCの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(タブレットPC)

ご注意