トヨタ RAV4 2019年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > RAV4 2019年モデル

RAV4 2019年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:RAV4 2019年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
HYBRID X 2020年8月7日 マイナーチェンジ 2人
HYBRID X 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 11人
X 2020年8月7日 マイナーチェンジ 2人
X 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 8人
HYBRID X 4WD 2020年8月7日 マイナーチェンジ 3人
HYBRID X 4WD 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 7人
X 4WD 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 3人
Adventure 2020年8月7日 マイナーチェンジ 8人
Adventure 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 57人
HYBRID Adventure 2021年12月1日 マイナーチェンジ 2人
Adventure OFFROAD package 2020年10月2日 特別仕様車 3人
G 2021年12月1日 マイナーチェンジ 1人
G 2020年8月7日 マイナーチェンジ 2人
G 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 17人
HYBRID G 2020年8月7日 マイナーチェンジ 4人
HYBRID G 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 69人
G Z package 2020年8月7日 マイナーチェンジ 6人
G Z package 2019年4月10日 フルモデルチェンジ 19人
満足度:4.24
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:235人 (プロ:1人 試乗:62人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.53 4.33 33位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.84 3.92 77位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.99 4.12 76位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.29 4.20 65位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.23 4.04 59位
燃費 燃費の満足度 4.14 3.87 61位
価格 総合的な価格の妥当性 3.67 3.86 77位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

RAV4 2019年モデルのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:ファミリー」で絞込んだ結果 (絞込み解除

M1NEutさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
122件
車検・整備
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
カッコイイです。今年小学校に上がる子供にも好評です。子供が見てもかっこいいSUVです。
X Hybridなのでメッキパーツが無いですが、どうも私はウィンドーモールを除くメッキパーツが多いのが好きでは無いので、こちらで満足してます。黒にしたのですが、リアハッチのメッキパーツも黒になるのでいい感じです。17インチのホイールもキレイにしているとこれはこれで意外と良いです。
【インテリア】
よく出来てます。X Hybridなのでファブリックですが、高級感を求めていないので満足しています。天窓つけたらいい感じです。ドラレコの配線を自分でやったら細かい、見えないところまでよく出来ていることがよくわかりました。パネル間は配線を通しやすく柔らかくしてありますが、隙間は少ないです。バッチリ詰まっている感じで、これが静粛性の源ですね。
【エンジン性能】
前車はクリーンディーゼルでしたが、少なくとも都内を走る分にはこちらのハイブリッドが上です。アクセルのツキがいいし、踏んだ瞬間に出ます。ただ、エンジンの音質を気にする人にはどうかな?
【走行性能】
ハンドリングも秀逸。AWDがこんなにいいものだとは!と思えます。走ってよし、曲がってよし、止まってよし。シャシの出来から違うんでしょうね。
【乗り心地】
最高です。運転していて安定感があるのに、段差などでのガタンがとても丸められています。家族に非常に好評です。
【燃費】
都内エコモードで20km/L前後です。渋滞での燃費が落ちないのでいい感じです。ノーマルモードで走ると15ちょいぐらいでした。エコモードでもトルク間がまあまああるので、普通に走る分にはエコでも十分です。この走行性能とこの燃費を両立できる、ユーザーが選択できるのが最高です。
【価格】
高いですけど、値段の割にいい買い物をしたと思います。このクラスでは群を抜いた出来ですから、適切な値段だと思います。日本はデフレですけど、良いものにはお金を払う意識を持たないと、永遠にデフレです。サステナブルな商売をしてもらわないとクルマも進化しません。Gグレードはより値段の割に物がいい感があるので、Gが良かったかもと思う時もあります。
値引額はゼロではありませんがナイショです。
【総評】
現状で同クラスのクルマでは走行性能、燃費等々さまざまな観点から群を抜いた出来です。造り込みの次元が違います。
通勤やちょっとした買い物まで楽しくなりますし、その上、物がたくさん積めます。
少なくとも先5年はルンルンで運転して楽しめそうです。

2022/1/31加筆
下取りが少なくとも290万円つくとの事でアドベンチャーハイブリッドに乗り換えました。納期が8月以降との事で、30ヶ月乗って車体のコストが100万円ちょいでした。買取価格は上がりそうなのでここからさらにコストが下がりますが、月5万円は確実に切る算段です。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年12月
購入地域
東京都

新車価格
351万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった30人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

反物質ボンバーさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:310人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア3
インテリア1
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地2
燃費無評価
価格2

*ハイブリッドGの試乗に基づきます。

【エクステリア】
アドベンチャーの外観(フロント)は良いと思います。リアは総じて凡庸、アドベンチャーHEVが設定される2022モデルでもリアウィンカーは豆電球というのが非常に残念。
アドベンチャー以外のフロントはスターウォーズのストームトルーパーみたいであまり好みではないです。

【インテリア】
カローラクロスに毛が生えた程度な感じで、非常に安っぽいしメーターもとってつけた様な7インチ液晶が中途半端な大きさ、周りとのバランス上浮いていて不自然で、何の先進性、デザインの優位性も感じられませんでした。
センターコンソールのアームレスト周りの安っぽさといったら、絶句しました。Xならともなく、Gでこれはないんじゃないかと思います。

後、ラゲッジからリアシートを倒せるレバーとかないのが、なんで!? 状態です
大変不便ですよ、これ。

【エンジン性能】
試乗は3回させて頂きましたが、ハイブリッドの加速は流石に良かったと思います。

【走行性能】
【乗り心地】
段差では突き上げるような硬い乗り心地でした。長距離を快適にクルーズする感じではなかったですね。直進安定性も若干気になりました。

【燃費】
試乗のため未評価

【価格】
熟成されたTHSは良いにしても、流石利益率の高いトヨタだけあって、コストをかけないところはきちんとかけておりません。

【総評】
2022年モデル 上級グレードでも同様の、古臭い質感低い内装、こだわりのないメーター周り、リア豆電球は末期的な仕様ですね。
アドベンチャーにHEVが設定されヘッドライド内の意匠が変わったようですが、それ以外は総額500万円程度の車にしては、残念な感じです。

やっぱりRAV4はガソリン車の価格に合わせた質感と感じました。

しかも、早ければ2022年末〜2023年においてビックマイナーチェンジ発表が予定されていると聞いているので、その場合今買っても1年ほどの新鮮味となるでしょう。

質感高く、かっこよい今風のフルデジタルメーターの新型アウトランダーや、エクストレイルを待っても良いと思いました。
RAV4のビックマイナーチェンジではこの辺を意識してくると思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった34

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サーフィン一筋さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:75人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
219件
タイヤ
1件
26件
ドローン・マルチコプター
0件
6件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格4

燃費のみに関して再レビュー。

2020年1月納車して1.7年、36000km、平均燃費21.9km/l

ほぼ中距離から長距離で使用。

使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年1月
購入地域
東京都

新車価格
326万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
30万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった52人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニックネーム未登録マンさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:289人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】
全体的に直線的で過度にメッキで加飾しないことで
前後左右どこからみてもギア感のある姿で統一されています。
時計のG-SHOCKやアウトドア用のモバイルバッテリーや釣具のような
アウトドアギアらしい姿をしていてとてもまとまりがあります。

決して新しいデザインではないですし個人的に好みでもないのですが
一つのジャンルとして完璧に成立していて
キャラクターがはっきりしていて素晴らしいと感じます。

【インテリア】
インテリアもエクステリア同様直線的な造形でギア感を出しています。
些細なところでもほか車種からのパーツの共有を避け細部まで
RAV4のキャラクターを大事にするように設計されています。
ドリンクホルダー周りやエアコンのダイヤルなどの細部の作り込みにはもはや脱帽できます。

【エンジン性能・走行性能・乗り心地】
オプローダーSUVとして十二分な性能を有していて
その走行感もとてもキャラクターとマッチしています。
ジムニーのようにオンロードでの乗り心地を割り切ることもなく
日常の使用にもしっかりと対応できる
マルチラウンダーとしての走行性は素晴らしいです。
まさにSUV(多目的車)のあるべき姿という印象です。

【燃費】
燃費もこのクラスでは十分すぎるほどです。

【価格】
コストパフォーマンスで言うととても高いのですが
一般的な庶民が趣味の車に出せないギリギリの価格という感じです。
逆にこのギリギリ感がこの車に一つのプレミアム感を与えているような気がします。

【総評】
おそらくトヨタ車で最も完成度の高いクルマです。
これだけしっかりとコンセプトとデザインと駆動系がマッチして
一つの車として欠点なく完璧に近く仕上がっている車は
おそらく日本車全体で見ても数車種しか存在しないのではないでしょうか。
素晴らしい車だと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった47

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じゅりあーの君さん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:189人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
6件
2件
スマートフォン
6件
0件
ランタン・ワークライト
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

一番下の子の手が離れ、16年乗ったアルファードからRAV4ハイブリッドGにダウンサイジングしました。新車購入後、約1年3ヵ月、15000km走って感じた事、趣味であるアウトドア性能についてレビューを書きます。

【アウトドア】
@燃費性能
キャンプや登山やスキーのため片道250kmほど遠出する事がありますがメーター読みで約21km/l、街中の渋滞道路でも約19km/lくらいは走り満足しています。
2.5l、4WDでこの燃費は正直凄いの一言。
また、55lの満タン給油で約1000km走るためガソリンスタンドへ行く手間も半分ですみます。ノーマルガソリン車ですと昨今の燃料高では遠出する気持ちも失せてしまいます。

A車中泊性能
リアシートを倒すと大人2名の就寝可能なスペースが作れます。リアシートは完全なフルフラットでないですが気にはなりません。5cm厚のエアマットを2枚並べ、その上に寝袋でokです。大人2名の就寝はDセグメントのRAV4に強みあり。RAV4は室内高さもあり、起きているときも頭が天井に当たりません(身長170)。
別途、LEDランタンを購入すれば室内照明も完璧です。
ハイブリッド車は1500W電源からお湯を沸かす事や電化製品を動かす事ができ重宝しています。

B4WD性能
発進時、アクセルON中のコーナーリング時、雪道走行等の車輪スリップ時は4WD(E-Four)になります。これにより通常走行中(2WD)の燃費がよい事と悪路走行性能を両立しています。カローラクロス等のE-Fourよりも後輪のトルクがあり、コーナーリング中はFR的な走行感覚を味わえます。

【エクステリア】
購入前はレクサス系SUVのエクステリアが好みでしたが、ブルドック顔のSUVらしいスタイルでだんだんと愛着が湧いてきました。街中、オフロードともに似合います。

【インテリア】
購入したグレードがハイブリッドGなので、運転席シートメモリ、パワーバックドアなど欲しい装備は一通りそろっていました。細かいことを言えば、インナードアハンドルの開閉がやりにくい事、リアシートのリクライニングが2段と少なくもう少し角度調整できるといいですね。

【乗り心地】
不快な車両挙動なく非常にいいです。欲を言えば、シート形状がもう少しサイドサポートの張り出しがあるといいです。

【安全・支援装備】
ACC+LTAの車両制御にだんだんと慣れてきました。幹線道路でACC+LTAを有効活用でき、渋滞道路も苦にならなくなりました。今ではなくてはならない装備の一つです。また、衝突回避ブレーキ系装備は普段活用する機会はありませんがエアバッグと一緒で付いていて安心です。

使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年8月
購入地域
愛知県

新車価格
388万円
本体値引き額
45万円
オプション値引き額
0円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった52人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はぐれミストさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:127人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
59件
カーナビ
0件
4件
洗濯機
1件
2件
もっと見る
満足度3
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能1
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格3

納車から2年4ヶ月、28,000Kmを走りましたので、辛口なランキング方式で再レビューします。

良いところ:
1位.アドベンチャーのデザイン
2位.コーナリング、雪道の安心感
3位.高速道路の自動追従
4位.サンルーフがチルト可能
5位.シートベンチレーション

悪いところ:
1位.低速トルクが細い(2.5Lが欲しかった)
2位.2速(CVT)から1速(ギア)への変速がギクシャク(ATが欲しかった)
3位.急な上り坂を上がると、保護が働き回転数が上がらない
4位.とにかく不具合が多い(入院・通院を繰り返す)
5位.とにかく異音が多い

不具合:
1位.天井から雨漏り→ルーフレールと天井交換
2位.ディスコネクト時の異音→トランスファー交換
3位.タイヤ積載すると陥没→デッキ支え交換(対策後いまいち)
4位.サンルーフチルト走行で異音→サンルーフレール交換(2回)
5位.給油口のバネが取れて開けられない→バネ交換
6位.パワーシートリクライニング異音→パワーシート交換
7位.温度変化でリア異音→テールランプレンズ交換
8位.ヘッドライト液だれ→ヘッドライトレンズ交換
9位.エアコン異音→対策方法無し(既に対策済ユーザーいるが。。。)
10位.デッキボードのリベット取れる→デッキボード交換
11位.サンルーフのゴム剥がれ→ゴム交換

Youtubeの検閲・メディアの偏向報道で隠している新型ワク〇ンの重大な被害に比べれば些細な事ですが、購入予定者はこの不具合の多さを覚悟した方が良いです。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年5月
購入地域
埼玉県

新車価格
319万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった122人(再レビュー後:82人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ジョー☆彡☆彡さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
   

   

【エクステリア】
一番お気に入りの部分。同クラスSUVでは、ハリアーのような都会的で流れるような綺麗なラインの車も多数ありますが、
元ハイラックスサーフ乗りなので、アメリカンで無骨なデザインに惚れ込みました。誰が否定しようが大好きです(笑)
ちなみに、キャンプ、アウトドア、BBQ、旅好きな私のライフスタイルには雰囲気ピッタリです。
【インテリア】
トレノ、カルディナ、ハイラックスサーフ、エスティマと乗り継いできましたが、インパネは非常に機能的でメカニカルです。
サーフやエスティマはGクレード で木目調でしたが、RAV4ハイブリッドGは機械的でコックピットのようです。
これからは内外装共にブラック基調が流行りそうですが、黒とシルバーの見た目のバランスは良好です。
走行モードチェンジやら、安全快適装置など、何かといじくるのが好きな性分の私にはボタン配置が良く楽しいです。
レザー調の合皮シートカバーですが、ステッチは程よく意匠性も感じが良く、座り心地も硬めで長距離運転に適してます。
ドアの操作スイッチ類が無灯火で、夜はブラックアウトします。自分でクラウン等のスイッチをインストールしました。
そこだけ☆−1。
【エンジン性能】
2.5リッター+モーター、222psの恩恵はしっかり実感出来ます。音がうるさいとの声も多々ありますが
普段はエコモードで安全運転しているので、踏んだ時に元気よくエンジン音が帰ってくるのは返って心地が良く
A25A-FXSダイナミックフォースエンジンの吹け上がりは気持ちがいいです。高級感より、元気っぽさが良いです。
【走行性能】
プログラム制御が良く効いていて、スポーツモードのレスポンスと加速力は86等ライトスポーツ並みに走り出します。
2トン近い重さは感じませんので、トヨタのハイブリッドシステムは走りにも応用できることを実感しています。
またエコモードはエンジンの回転数が上がらないようプログラムされており、街乗り安全運転に適しています。
【乗り心地】
ハイラックスサーフは悪路重視、エスティマは乗り心地重視で足が柔らかく、遠出すると家族が酔ってしまうことが
ありましたが、RAV4に変えて小中学生の子供たちは酔わないようです。
比べると硬いですが、一人で走るにはGA-Kの恩恵を感じます。
モノコックの安定感で、峠道やカーブも安定しています。
【燃費】
通勤主体、高速道8割+街乗り2割、9ヶ月平均は18.5km/Lくらいです。毎回満タン給油、40から45L/回。
スポーツモードで遊んだ回は、16km/Lを少し切ったかもしれませんが、最高は19.6km/Lまで伸びました。
遊び感覚で、エコ運転を楽しめるのもこのグレードの乗り方です。このサイズでは十分な燃費で満足です。
【価格】
トヨタハイブリットシステムTHSUもかなり実績と量産化が進みましたので、もう少し抑えられるのではと思います。
ピュアEVに移行する前に、ハイブリッド+モーターの楽しみを、望む人達に分かち合えるよう期待したいところです。
【総評】
何かと不具合の噂も絶えませんが、信頼するDのメカニックに支えられ不自由はありません。
少し前から比較するとトヨタは楽しい車を作るように少しづつ変化しているのは感じます。
走行性能に関わらない不具合にも真摯に向き合い改善して、品質のトヨタが作る楽しいRAV4であって欲しい。
ハイブリットエンジンとモーターAWD走行、エクステリア、クラストップのラゲッジスペースなど満足な車です。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年11月
購入地域
愛知県

新車価格
402万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
35万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

貧乏暇なし(笑)さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
0件
8件
腕時計
0件
4件
自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

1年経っての感想です。
【エクステリア】一目惚れでした(笑)カッコいいの一言です。外から見た大きさに比べ運転しやすいのに驚きです。
【インテリア】室内灯が豆球なのは正直『う〜ん』ってとこです。それ以外は結構気に入っています。あとは純正ナビの馬鹿さですかね(笑)
っというのも、NSZT-Y68Tを使っているのですが
1.特定の場所で自車位置を見失って、ナビでは民家を突き進んでいます(苦笑)
2.地図の縮尺を50mにして走っていると【市街図がありません】と音声が流れ縮尺が変わり市街図がある所に入ってもその縮尺は変更前に戻らないですし
3.本線を走っているのに勝手にナビ上で側道に入って【この先、止まれがあります】と間違った音声が流れるますし
4.音声認識は使い物にならないし
【エンジン性能】初めてのSUVなので参考程度ですが、室内にあまりエンジン音は漏れてこないと思います。アクセルを開けたときは別ですが通常走行するぶんには何ら問題はないですね。
【走行性能】オフロード走行はしないのでわかりませんが、舗装道路やめの粗いコンクリートの道路などを走ってますが段差などのショックも少なく問題ないレベルです。去年〜今年にかけて雪が多く降って久々の【冬】って感じで4WDが威力を発揮してくれました。
【乗り心地】フワフワするわけでもなく、ゴツゴツするわけでもない丁度いい塩梅になってると思います。
【燃費】春〜秋までは県内で遠出して25km/リットル、私が住んでいるのが岩手県なのですが冬で10km/リットルとやはり車体の大きさ・重さとエンジンの大きさにより燃費の振り幅が大きいですね
【価格】それなりではないでしょうか?

【総評】
今までSUVにはそれほど興味がわかなかったのですが9年間乗ったアクアを点検に出したときに試乗車が有って、待っている間担当営業マンに話を聞いてだんだん興味を持ち、色々自分で調べたりもして購入に至りました。いろいろ納得して購入したので文句はないですが、唯一あるとしたらナビですね
20万も出して着けた物があの程度とは残念です。私は純正信者ではないのでこれから購入を考えている方には純正ナビはおすすめしませんね。もし同じ金額を出すならカロッツェリアなどの上位機種をかいますね。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
岩手県

新車価格
351万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

がんだるふ0421さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
9件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格3

1年15,000km走りました。
燃費は通勤メインだと、10〜11km。
遠出だと、17〜18km走ってくれるので、満足。ただ、ロードノイズは本当にヒドイ。タイヤを交換して、どうなるか?
スピードに乗るまでは、少々深めにアクセス踏み込まないと、他のクルマにおいてかれます。

細かい所だけど。サンバイザーのコストダウンがスゴい。カードホルダーも無く、起毛すらないプラスチック丸出し。しまう度にバタンと下品な音にゲンナリ。

トリップメーターの切り替えが物理スイッチなのもビックリ。結構、頻繁に切り替えていたもので。運転中では絶対に押せない場所です。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
山口県

新車価格
326万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

H.K.Rさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4

購入して1000kmほどでのレビューです

【エクステリア】カラーはアーバンカーキのツートーン
Adventureの見た目に惹かれて購入したので、エクステリアに不満なし
ホイールもマットな仕上がりでオフ車感もあり
強いて言うなら、ライト関係はフルLEDが良かったかな?(シーケンシャルウィンカーはいらないが)

【インテリア】カラーは黒を選択。ブラウンよりオレンジが目立たない気はするが高級感は演出できている気がしている。(あくまで高級感)
ただ、とにもかくにもコストダウンなのか照明が少ない上に、室内灯が従来通りのハロゲン球なので、夜間の室内が暗い。さらにAdventureだとオープントレーの照明すらオミットされる始末なのでかなり暗く感じます。
昼間に乗る分にはインテリアに不満は無いので照明関係だけが残念。手を加えれば良いだけなのでまだ救いがあるが
あと、地味に音漏れが気になります。気になるひとはデッドニング必須です

【エンジン性能】多少トルク不足を感じる面がある。重量もそこそこにあるので、CVTと合わさって咄嗟に踏み込んだときに加速にもたつきを感じることがある。ただ、中速域辺りからは気持ち良く走れる(エンジン音はそれなりにするようだが)

【走行性能】アドベンチャーとGZのみ装備のトルクベクタリングが良い仕事をしてくれているようで峠道などのカーブを気持ち良く走ります。エンジンが力不足を感じるので加速などではそれなりに踏み込みますが、ハンドリングは背の高さをあまり感じさせない機敏さを見せてくれます

【乗り心地】SUVでサスペンションのストロークも十分に取れているのでしょうか、乗り心地は良いです。セカンドカーがミニなのも相まって非常に良く感じます。
後席も身長190cm弱の自分が乗っても窮屈さを感じないので、大人が乗っても長距離で辛いことはないでしょう

【燃費】距離が乗れてないのではっきりとは分からないが現状で11km/l位。サイズを考えると悪い数字ではないと思われます。が、あと一伸びしてほしい気持ちはあります。燃費を求めるならハイブリッドでしょうか。
不満はないです

【価格】ムーンルーフ除いてすべてのメーカーオプションを付けて、フォグをバイカラーLED、スピーカーを総取り替え、その他ETC等基本的な装備を付けて400万超
基本的に欲しい装備は一通り揃っているので、妥当性はあるが、細かいところでコストカットを感じてしまうのが惜しい。
すべて手を加えられる所なのが救い

【総評】外観が気に入るのであれば満足出来る仕上がりではあると思う
走行性能も見た目も内装も、と拘るのであればもうひと頑張りグレードの高い車を選ばないといけない
そんな車です
個人的には100点満点中90点ぐらいの出来ではないでしょうか?
手を加えれば100点に出来るのでそう言った意味でも遊べる車です

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年12月
購入地域
鹿児島県

新車価格
331万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
20万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

聖貴さん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:424人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
13件
53件
液晶テレビ・有機ELテレビ
2件
41件
グラフィックボード・ビデオカード
4件
11件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費2
価格5

2020年8月7日に仕様変更となった
RAV4 GZパッケを購入しました。
サードカーになります。普段はベンツS、
ポルシェ991、スパイダー、スープラに乗ってます。
RAV4を運転するのは主に妻です。免許取りたての
息子も乗るかな。グランドチェロキー、
ジムニーみたいなデザインの車が好きらしい
のですが大きいから運転できないし
怖い、と不安がっていたんですね。
それは実際に乗ってみなきゃわかんないと、
試乗してもらいました。
乗ってみたら視界は広いし乗り心地もよくて、
小回りもきくし運転しやすいねってなったんで
買いました。

【エクステリア】
フロントの大きなグリルで形状はUSトヨタの
タンドラとかタコマっぽくてSUVらしく逞しい
デザインで説得力があります。
サイドからみると19インチホイールの存在感が
半端ないです。
リヤはボリュームのあるバンパーと
2本出しマフラー。
前後左右どこからみてもSUVらしく、
アメリカ市場でも受けがいいのが良くわかる。
プラスチッキーさが少ないこのグレードは
ハリアーみたいに車格が高そうで見栄えよし。
モデリスタにするとさらに映えます。
TRDのオーバーフェンダーstreetmonsterの
カラードもいいけどそこまでオフロード感を
オミットしたいならハリアーで良くね?って
妻に言われて納得。サイフの紐が固ぇ。
【インテリア】
ワイドボディのおかげかAピラーが遠く
開放感があり視界が広い。
視線が高めで運転が楽なだけでなく
居住性の良さはこの価格帯ではトップクラス。
内装の色がアドベンチャーと違い彩度低め。
ほぼ黒ですが、カラフルな3連メーターは
見やすくスポーティさもある。
クリヤブルーのフットライトのおかげで
高級感もさりげなく演出されてます。
シフトレバーの奥の物置とかドリンクホルダー、
後席エアコン、サングラス置き場等、
必要なモノの配置が上手く実用性が高い。
素材感もそこそこ良い。運転手の為に
ステアリングスイッチに操作系が
まとめてあり多機能ながらシンプル。
説明書みなくても感覚的に使えます。
電動シートで座席を高くすると広い視界が
さらに広くなるんで、大きな車に苦手意識のある
妻でも運転が楽だったみたい。
運転運転席をめいっぱい下げても後部座席に
余裕があり天井も高く俺が後ろにのっても
窮屈さがない。シートのメモリー機能も
しっかりついてるから、たとえば俺が乗って
シートがめいっぱい下がってた
としても妻はボタン一つでシートの位置を
戻せます。これならお互いにストレスがない。
荷物はラゲッジに580リットルも積める。
足で開けられるハンズフリーパワーバックドアは
両手がふさがりがちなスーパー帰りは超便利。
内装はかなり優秀なんですがなんで?と思う部分も。
前席にシートヒーターはつくが
シートベンチレーションがつかない。
アドベンチャーにはあるのに。−1点。

【エンジン性能】
やや物足りない。北米版のRAV4XLEプライムと
国内では生産を一時中断しているRAV4PHVより
非力。CVTが頑張ってくれてるんで170馬でも
「サンルーフがなければ」もっさり感は無し。
アクセル踏めば高トルク。ガッツリ加速できます。
北米仕様の1速AT付CVTってどんなんだろう。
国内版にも採用してほしかったな。
馬力は前期ハリアーターボ以下、プラドとかも
いるし上には上がいるんで相対的だとこの位置かな。

【走行性能】
ここがすごい!ディスプレイオーディオの
運転支援システム。障害物に近づくと自動で
ナビ画面がパノラマビックビューに切り替わる。
真上から車を映してくれるんで道路の端っこに
幅寄せとか狭い駐車場でもぶつからないように
車をコントロールできる。この機能のおかげで
免許取立ての息子でも余裕で縦列駐車できる。
プラド並みに大きい車体なのに新型AWDのおかげで
小回りもきくし難しい操作も簡単にできます。
普段使いにおいては自動ブレーキや障害物センサーが
アシストしてくれるんで運転はとっても簡単。

【乗り心地】
良いです。シートの形状は違うけどアルヴェルと
同じくらい良い。優しい運転をすれば車酔い
しにくいんじゃないかな。フォレスターみたいに
路面のゴツゴツは拾わないし
(フォレスターは路面のダイレクト感がある)
CX-30ような不安定さ(後輪トーションビームの揺れ)が
RAV4にはない。運転席でも後部座席でも快適。
サスペンションと新型AWDとCVTの合わせ技は
素晴らしかった。ただしサンルーフがなければの話。
サンルーフ有りはダメ。RAV4の良い部分を潰します。
天井が重くなるんで横Gで揺れる。エンジンパワーを
持っていかれるから加速も鈍くなる。
PHVモデルより非力なエンジングレードはさらに
その傾向が強くなります。あと暑いよ。
雨漏りするかもしれないし。売るときの事なんか
どうでもいい。自分が欲しいものを買おう。
【燃費】
エコモードで10.6km。俺が踏むとリッター8か9。
だがそれでいい。良く回るエンジンのおかげで
パワー不足を感じない。SUVらしく潔よくていい。

【価格】
安い。エアロはモデリスタ3点セット、
オプションフル装備、スマイルパス3,870,000円(税込)
カード作って割賦にすると12万くらいキャッシュバックで
手数料が4万くらい。

【総評】
RAV4かハリアーかは好きなほうでいいと思いますが、
ハリアーはハイブリッドで上品に使いたい人向け。
気軽に使いたい人や女性は運転が簡単なRAV4がおすすめ。
家族ででかけるのが楽しくなるしストレスの無い車です。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年9月
購入地域
埼玉県

新車価格
353万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
35万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった44人(再レビュー後:23人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

おとうふとうふさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
   

ディスプレイ上の平均燃費

   

総距離2500qを走行しての感想です。当方地方住まいで、信号の少ない幹線道路をメインに使用してます。
購入モデルは、Gグレードも試乗して悩みましたが、なるべく費用は安く!と思い、Xグレード/2WDのエントリーグレードにしました。(追加でインテリジェントクリアランスソナーとフォグランプ付けました。)
19年から現行モデルの国内販売されて以降、各社ミドルサイズSUVの中でも上位にランキングをされてますし、総じて良い買い物だったかなと思っています。


【エクステリア】
日本未発売の時点で、当時溢れかえっていた都会SUVスタイルではなく、すごくワイルド/タフな見た目のモデルでいいなぁと気になってました。個人的には特にリアのデザインが好きです。(フロントはかなり灰汁の強い見た目ですが)
Xなので装飾はシンプルですが、Gとさほど差は気になりません。でかい見た目自体はほとんど変わりませんからね。総じてエントリーグレードでも大変満足しています。それでも見た目が地味。。と思う方は、例えばXにモデリスタやTRDを付ければ、総額も大分抑えれるのではないかなと思います。

【インテリア】
Xなので布シートにウレタンハンドルです。全体雰囲気は高級感はなく地味です。ハンドルはメーカーオプションに革の選択が欲しかったと思ってますが、ウレタンでもハンドルの形は気に入ってます。シートは適度に左右にホールドしてくれて良きです。追加でインテリアイルミネーションをオプションで頼みましたが光量はもう一段階明るくしてほしいです。(決して目立たないわけではないですが。。)

【安全装備&燃費&乗り味】
標準のレーンキープアシストはしっかりハンドルで自動矯正してくれるし、衝突軽減ブレーキシステムも、事前警告の反応が良くて頼もしいです。燃費は田舎道メインなので平均15.6行きました。ガソリンででかい図体なのに15越えてくれたので満足です。
乗り味は、17インチホイールの影響か、突き上げのショックはマイルドな感じで、高速道路運転も楽になりました。普段はエコモードで巡航走行で、追い越し時はスポーモードに切り替えると、エンジンは唸り音を出しますが、その代わり胸をすく加速をしてくれます。

【気になった点】
・室内がオール豆球なのはがっかり。リアのナンバー灯は白色LEDなのが唯一の救い。かといってディーラーオプションは高いです。
・ボンネットが平な所があるので、夏は水垢が発生しやすい印象。ボディは黒できれい好きなオーナーさんはメンテ大変かも。
・もれなく付く耳たぶミラーは本当に使えないです。いざというときも、なにが映ってるのかよく見えません。
・フォグランプ光量が今一つ。市販のものに変えましたが結構明るくなりました。
・1855mmの車幅は、住宅地内生活道路だと気になるレベルです。ですがいまどきフルサイズミニバンのアル/ヴェルやランクルに乗られてる老若男女は多いですから、じきに慣れるものかと。駐車場の広さといっと物理的制約はありますが。
・前席に乗ると天井の圧迫感を感じます。ミドルサイズSUVですが後部座席のみゆったりと座れる印象。
・一度だけ、未だによくわからないタイミングでなんらかの警告音がなった時がありました。そして停車するまで止まないから心配になりました。。ディーラーに聞いたのですが結局わからずでした。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年2月
購入地域
大分県

新車価格
265万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27人(再レビュー後:23人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Deyanthさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
6件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

納車され1週間ほどです。
改良後で変更になったところや使用して感じたことをレビューします。

【エクステリア】
パノラミックビュー標準装備でキノコミラーが無くなりすっきりしてます。
ホワイトパールのムーンルーフ付、ドアミラーをブラックにして擬似ツートンにしました。

【インテリア】
デジタルインナーミラーのディスプレイ拡大、昼間はとても見やすく夜間はザラついた画像です。
ディスプレイオーディオはディーラーナビに比べ画質は落ちますが、使用上問題ないです。
音質設定はLOW、MID、HIGHだけ、スピーカーの音は悪くありませんでした。
パノラミックビューやバックモニターの映りは良いとは言えませんが許容範囲、パノラミックビューは自車の色を変える事が出来るので良いと思います。

【エンジン性能】
もう少しトルクがあれば良いなぁと感じますが、すぐに慣れるでしょう。

【走行性能】
発進用ギヤのおかげでCVT特有のもたつきは軽減、トルクベクタリングAWDはよく曲がってくれます。

【乗り心地】
シャーシの剛性は高く、サスは道路の凹凸を上手く吸収して乗り心地は悪くないです。

【燃費】
ドライブ、買い物、通勤で一般道を240kmほど走行し、液晶モニターの燃費は11.3km/Lです。
街乗りで10km/L程度走るような気がします。

【価格】
ディスプレイオーディオが標準装備され、総支払い額は安くなりました。
MOPはホワイトパール、ムーンルーフ、DOPはETCだけ、ドアミラーカバーはサービス、点検パック加入、下取り無しで現金一括365万でした。

【総評】
ディーラーナビよりもディスプレイオーディオの方が自分には合っていました。
これからの進化にも期待したいです。
ベンチレーションはオプションでも選択出来るようになってほしかったです。
少しくらい不満があっても、それ以上に良いところがあって満足度が高い車でした。
長い付き合いになりそうです。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年7月
購入地域
静岡県

新車価格
353万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
0円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ダッシュスペイドさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:258人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格4

【エクステリア】
これぞSUVって感じの迫力あるエクステリアはカッコいいと思います

【インテリア】
インテリアの高級感はあまりないです。
ディスプレイオーディオが標準装備になったのは良い

【エンジン性能】
買うならハイブリッドオススメです。
ガソリンは少々パワー不足

【走行性能】
詳しくはわかりませんがいいと思います

【乗り心地】
SUVなのでまずまず

【燃費】
試乗なのでわかりません

【価格】
後付けオプションが多いので結構高くなりますね

【総評】
マイナーチェンジでディスプレイオーディオ標準装備とパノラミックビューモニターが前は付けれなかったのがグレードにより取り付け可能になったのは大きいです。
これで耳たぶミラーともおさらば

大きなボディを考えるとハイブリッドがいいと思います。お金に余裕があればモデリスタなど付けるとかなりカッコ良くなると思います。

個人的には新型ハリアーよりこっちに惹かれました!

レビュー対象車
試乗

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:1173件
  • 累計支持数:13592人
  • ファン数:32人
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格3

【エクステリア】
無難なデザインですが、高級感などはなく、特に優れている点はありません。
【インテリア】
発売当初はからオーディオレスでしたが、マイナーチェンジでディスプレイオーディオ標準装備になりました。

このクラスのクルマを買おうとするユーザーの多くはスマホ所有者と考えるので、ハリアーのように全車種でCARplayなどのスマホ対応標準装備とすべきなのにRAV4は放置かと思いや、やはり最新のトヨタはユーザーに対する配慮が出来ているのでマイナーチェンジで改善されました。

個人的にはCARplayを数年使っていますが、大変便利でもう普通のナビには戻れないと感じるので。もちろんナビが便利な部分もありますが、地図の随時更新などナビには難しいことも可能なので、このトヨタのディスプレイオーディオ標準装備は時代の流れに沿ったユーザーの方を向いた正しい売り方だと感じます。

室内空間も充分に広く大人四人余裕で乗れてラゲッジも広いです。
【エンジン性能】
2Lのガソリンエンジンは、必要なパワーはありそうで日本で普通に使う分には充分ですが、少しスポーティな走りを楽しもうとしたり、定員乗車と荷物での走行を想定するともう少しパワーがほしい感じもしますが、日本で使うなら充分かもしれません。
【走行性能】
トヨタお得意のTNGAプラットホームを使用しているので基本がしっかりしているのと、マトモな足回りによって当たり前にしっかりと走ります。
最新なので当たり前ですが、走行性能はライバルのニッサンエクストレイルを明らかに凌ぎます。
【乗り心地】
当たり前にキチンとサスが動くので良好な乗り心地です。
【燃費】
発進時に2500〜3000回転くらい回すので燃費は期待できないでしょう。
【価格】
オーディオレスが解消し、少し価格は上がりましたがコスパはよくなり、ベースグレードなら300万そこそこの総額で買えそうです。
【総評】
最近のトヨタは、ユーザーの立場に立って半歩進んだ物づくりをしています。
まだまだナビが主流の日本でスマホ連携を進めているトヨタらしく、このRAV4もマイナーチェンジで全機種でAppleCARplayなどスマホの本格的対応を標準装備で果たしました。

日産やホンダなどの時流に取り残されたメーカーが多い中で、トヨタがディスプレイオーディオにしたということは、専用ナビの終焉を意味します。

このレビューを書いている途中で、RAV4の全機種ディスプレイオーディオ標準装備化が行われたので、途中でレビューを修正しました。

このクルマはオーディオレスなのでオススメ出来ないというレビュー内容で締めるつもりでしたが、ディスプレイオーディオ標準装備により、走りも良く、居住性も良く、荷物も充分積めるなど魅力的でオススメのSUVになりましま。

様子見なのか?相変わらずのオーディオレスで、スマホ連携で標準機能でスマホナビが使えるハリアーと比べるとかなり残念で時代に取り残されているとしか言えないですね。

走りや乗り心地など基本がしっかりしているだけに残念ですが、マイナーチェンジでのディスプレイオーディオ標準装備を期待したいところです。

現時点ではオーディオレスなのでオススメは出来ないクルマです。

レビュー対象車
試乗

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

RAV4 2019年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

RAV4 2019年モデル
トヨタ

RAV4 2019年モデル

新車価格:277〜410万円

中古車価格:242〜513万円

RAV4 2019年モデルをお気に入り製品に追加する <601

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

RAV4の中古車 (全2モデル/1,094物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意