『久しぶりの価格と性能のバランスのとれたトヨタ車』 トヨタ RAV4 2019年モデル 現役爺爺さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > RAV4 2019年モデル

『久しぶりの価格と性能のバランスのとれたトヨタ車』 現役爺爺さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

RAV4 2019年モデルのレビューを書く

現役爺爺さん

  • レビュー投稿数:70件
  • 累計支持数:589人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

クレジットカード
15件
5件
自動車(本体)
1件
18件
CPU
2件
10件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
久しぶりの価格と性能のバランスのとれたトヨタ車

【エクステリア】
・自分が車を購入する際に重視するポイントではありません。
・RAV4はSUVとしては比較的落ち着いたデザインの中にトヨタらしさをミックスしていると思います。


【インテリア】
・RAV4ですから、LEXUSとは違いますから、高級感を求める方は別な車を選んだら良いと思います。
・必要な装備がコンパクトに備わっており、使いやすい位置にそれぞれ設計されています。

【エンジン性能】
・このところ、1.8リッターの新車が多くて、そのわりには価格が高い印象を持っておりました。
・RAV4のこの大きいボディーに、2リッターガソリンのエンジンで、加速等期待できないのかと
思っていましたが、試乗したX、見事に先入観を裏切って、軽やかに加速します。
3名試乗車に乗っている重さを考えても、予想以上の加速でした。その後、自分のガソリンGを乗っていますが、燃費は想像以上に良かったので喜んでいます。


【走行性能】
・トヨタカローラのディーラーの周囲の公道をかなり走ってみた感じでは、現在乗っているヨーロッパ車(ワゴンタイプ 2リッター)よりも加速も良いと思います。視界について酷評している方もいますが、特に見えにくい点もなく、使いやすい感じ。ガソリンGで2400km走り、視界や、スムーズな加速についてもだいたい要領を得たと思います。
9ヶ月経過して、本日は片道700キロ走行しましたが、驚くほど加速が俊敏に反応しています。さすがに運転していて「ふらつき」をクルマが感知してワーニングが出たので一服しました。前を走るクルマを追尾する機能、初めて試しましたが、便利です。こんなことができてしまう!という感じ。



【乗り心地】
・シートの感じが他のメーカーとは比較にならないくらいトヨタ車は優れています。他社(複数)SUVを試乗してきましたが、ホールド感もあり、運転する際に快適です。他社のシートもこれぐらいだと安心できるのですが。ガソリンGの人工皮革、使い勝手が良いです。汚れなどもとれやすいし。


【燃費】
・以前所有のヨーロッパ車よりは車体の重量がやや重いですが、燃費はRAV4のほうが優れています。

【価格】
試乗はガソリンXでした。価格は妥当だと思います。どうしても必要なオプションを追加するのであればガソリンGを選択することになりますが、その場合は、個別に追加するよりはトータルで考えればお買い得です。

【総評】
・試乗した印象としては、価格以上の価値を見出すことができました。
・乗っていたヨーロッパ車(ワゴンタイプ 2リッター)とRAV4は、車体の長さや幅、最小回転半径は似たようなもので、特段運転するのがたいへんとか思いません。よほど小道を選んで走るのでなければ問題はありません。最小回転半径は予想よりも良かったため、車庫出し入れが容易です。


・他社のSUVもいろいろ試乗してきましたが、オフロードメインで選択するのか、都会や近郊をメインで走るのかを考えていろいろな装備やエンジンを検討すればよいと思います。自分の場合は都会や近郊をメインで、時々長距離、年1〜2で超長距離走ります。

2年半経過して走行距離32,000km。平均燃費12.7。
この度、タイヤをブリヂストンのアレンザ LX100 225/60/18に交換しました。ずっとダンロップのタイヤの乗り心地に不満がありましたががまんしていました。さすがブリヂストンです。路面の凸凹をあまり拾わず、適度な剛性と柔軟性があり運転していて楽です。早く交換すれば良かった。ダンロップのタイヤは15,000kmまでは硬過ぎて、それを過ぎたら一気に柔らか過ぎるものの路面の凸凹を拾い過ぎて運転していて疲労が生まれ易かった感じ。


乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年6月
購入地域
千葉県

新車価格
326万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった68人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
久しぶりの価格と性能のバランスのとれたトヨタ車

【エクステリア】
・自分が車を購入する際に重視するポイントではありません。
・RAV4はSUVとしては比較的落ち着いたデザインの中にトヨタらしさをミックスしていると思います。


【インテリア】
・RAV4ですから、LEXUSとは違いますから、高級感を求める方は別な車を選んだら良いと思います。
・必要な装備がコンパクトに備わっており、使いやすい位置にそれぞれ設計されています。

【エンジン性能】
・このところ、1.8リッターの新車が多くて、そのわりには価格が高い印象を持っておりました。
・RAV4のこの大きいボディーに、2リッターガソリンのエンジンで、加速等期待できないのかと
思っていましたが、試乗したX、見事に先入観を裏切って、軽やかに加速します。
3名試乗車に乗っている重さを考えても、予想以上の加速でした。その後、自分のガソリンGを乗っていますが、燃費は想像以上に良かったので喜んでいます。


【走行性能】
・トヨタカローラのディーラーの周囲の公道をかなり走ってみた感じでは、現在乗っているヨーロッパ車(ワゴンタイプ 2リッター)よりも加速も良いと思います。視界について酷評している方もいますが、特に見えにくい点もなく、使いやすい感じ。ガソリンGで2400km走り、視界や、スムーズな加速についてもだいたい要領を得たと思います。
9ヶ月経過して、本日は片道700キロ走行しましたが、驚くほど加速が俊敏に反応しています。さすがに運転していて「ふらつき」をクルマが感知してワーニングが出たので一服しました。前を走るクルマを追尾する機能、初めて試しましたが、便利です。こんなことができてしまう!という感じ。



【乗り心地】
・シートの感じが他のメーカーとは比較にならないくらいトヨタ車は優れています。他社(複数)SUVを試乗してきましたが、ホールド感もあり、運転する際に快適です。他社のシートもこれぐらいだと安心できるのですが。ガソリンGの人工皮革、使い勝手が良いです。汚れなどもとれやすいし。


【燃費】
・以前所有のヨーロッパ車よりは車体の重量がやや重いですが、燃費はRAV4のほうが優れています。

【価格】
試乗はガソリンXでした。価格は妥当だと思います。どうしても必要なオプションを追加するのであればガソリンGを選択することになりますが、その場合は、個別に追加するよりはトータルで考えればお買い得です。

【総評】
・試乗した印象としては、価格以上の価値を見出すことができました。
・乗っていたヨーロッパ車(ワゴンタイプ 2リッター)とRAV4は、車体の長さや幅、最小回転半径は似たようなもので、特段運転するのがたいへんとか思いません。よほど小道を選んで走るのでなければ問題はありません。最小回転半径は予想よりも良かったため、車庫出し入れが容易です。


・他社のSUVもいろいろ試乗してきましたが、オフロードメインで選択するのか、都会や近郊をメインで走るのかを考えていろいろな装備やエンジンを検討すればよいと思います。自分の場合は都会や近郊をメインで、時々長距離、年1〜2で超長距離走ります。


乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年6月
購入地域
千葉県

新車価格
326万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
久しぶりの価格と性能のバランスのとれたトヨタ車

【エクステリア】
・自分が車を購入する際に重視するポイントではありません。
・RAV4はSUVとしては比較的落ち着いたデザインの中にトヨタらしさをミックスしていると思います。


【インテリア】
・RAV4ですから、LEXUSとは違いますから、高級感を求める方は別な車を選んだら良いと思います。
・必要な装備がコンパクトに備わっており、使いやすい位置にそれぞれ設計されています。

【エンジン性能】
・このところ、1.8リッターの新車が多くて、そのわりには価格が高い印象を持っておりました。
・RAV4のこの大きいボディーに、2リッターガソリンのエンジンで、加速等期待できないのかと
思っていましたが、試乗したX、見事に先入観を裏切って、軽やかに加速します。
3名試乗車に乗っている重さを考えても、予想以上の加速でした。その後、自分のガソリンGを乗っていますが、燃費は想像以上に良かったので喜んでいます。


【走行性能】
・トヨタカローラのディーラーの周囲の公道をかなり走ってみた感じでは、現在乗っているヨーロッパ車(ワゴンタイプ 2リッター)よりも加速も良いと思います。視界について酷評している方もいますが、特に見えにくい点もなく、使いやすい感じ。ガソリンGで2400km走り、視界や、スムーズな加速についてもだいたい容量を得たと思います。


【乗り心地】
・シートの感じが他のメーカーとは比較にならないくらいトヨタ車は優れています。他社(複数)SUVを試乗してきましたが、ホールド感もあり、運転する際に快適です。他社のシートもこれぐらいだと安心できるのですが。ガソリンGの人工皮革、使い勝手が良いです。汚れなどもとれやすいし。


【燃費】
・以前所有のヨーロッパ車よりは車体の重量がやや重いですが、燃費はRAV4のほうが優れています。

【価格】
試乗はガソリンXでした。価格は妥当だと思います。どうしても必要なオプションを追加するのであればガソリンGを選択することになりますが、その場合は、個別に追加するよりはトータルで考えればお買い得です。

【総評】
・試乗した印象としては、価格以上の価値を見出すことができました。
・乗っていたヨーロッパ車(ワゴンタイプ 2リッター)とRAV4は、車体の長さや幅、最小回転半径は似たようなもので、特段運転するのがたいへんとか思いません。よほど小道を選んで走るのでなければ問題はありません。最小回転半径は予想よりも良かったため、車庫出し入れが容易です。


・他社のSUVもいろいろ試乗してきましたが、オフロードメインで選択するのか、都会や近郊をメインで走るのかを考えていろいろな装備やエンジンを検討すればよいと思います。自分の場合は都会や近郊をメインで、時々長距離、年1〜2で超長距離走ります。


乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年6月
購入地域
千葉県

新車価格
326万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

RAV4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
久しぶりの価格と性能のバランスのとれたトヨタ車

【エクステリア】
・自分が車を購入する際に重視するポイントではありません。
・RAV4はSUVとしては比較的落ち着いたデザインの中にトヨタらしさをミックスしていると思います。


【インテリア】
・RAV4ですから、LEXUSとは違いますから、高級感を求める方は別な車を選んだら良いと思います。
・必要な装備がコンパクトに備わっており、使いやすい位置にそれぞれ設計されています。

【エンジン性能】
・このところ、1.8リッターの新車が多くて、そのわりには価格が高い印象を持っておりました。
・RAV4のこの大きいボディーに、2リッターガソリンのエンジンで、加速等期待できないのかと
思っていましたが、試乗したX、見事に先入観を裏切って、軽やかに加速します。
3名試乗車に乗っている重さを考えても、予想以上の加速でした。


【走行性能】
・トヨタカローラのディーラーの周囲の公道をかなり走ってみた感じでは、現在乗っているヨーロッパ車(ワゴンタイプ 2リッター)よりも加速も良いと思います。視界について酷評している方もいますが、特に見えにくい点もなく、使いやすい感じ。


【乗り心地】
・シートの感じが他のメーカーとは比較にならないくらいトヨタ車は優れています。他社(複数)SUVを試乗してきましたが、ホールド感もあり、運転する際に快適です。他社のシートもこれぐらいだと安心できるのですが。


【燃費】
・現在所有のヨーロッパ車よりは車体の重量がやや重いですが、燃費はRAV4のほうが優れています。

【価格】
試乗はガソリンXでした。価格は妥当だと思います。どうしても必要なオプションを追加するのであればガソリンGを選択することになりますが、その場合は、個別に追加するよりはトータルで考えればお買い得です。

【総評】
・試乗した印象としては、価格以上の価値を見出すことができました。
・現在乗っているヨーロッパ車(ワゴンタイプ 2リッター)とRAV4は、車体の長さや幅、最小回転半径は似たようなもので、特段運転するのがたいへんとか思いません。よほど小道を選んで走るのでなければ問題はありません。
・他社のSUVもいろいろ試乗してきましたが、オフロードメインで選択するのか、都会や近郊をメインで走るのかを考えていろいろな装備やエンジンを検討すればよいと思います。自分の場合は都会や近郊をメインで、時々長距離、年1〜2で超長距離走ります。


レビュー対象車
試乗

参考になった30

 
 
 
 
 
 

「RAV4 2019年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
HVアドベンチャー、新車購入  3 2022年9月20日 08:17
ガソリンGはリーズナブルな価格  4 2022年9月12日 21:38
比較対象は違えど別格に感じています  5 2022年8月13日 10:33
ガソリンモデルとHV  5 2022年5月5日 20:42
ハイブリットは良いのに残念な車  3 2022年3月14日 23:57
異音が、、  2 2022年3月1日 15:49
随時フルタイム4WDではない  2 2022年2月19日 21:43
1年3か月レビュー  4 2022年2月13日 16:49
Fun to drive!を家族で実現できるクルマです  5 2022年1月31日 09:21
久しぶりの価格と性能のバランスのとれたトヨタ車  5 2022年1月30日 05:08

RAV4 2019年モデルのレビューを見る(レビュアー数:235人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

RAV4 2019年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

RAV4 2019年モデル
トヨタ

RAV4 2019年モデル

新車価格:277〜410万円

中古車価格:249〜548万円

RAV4 2019年モデルをお気に入り製品に追加する <597

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

RAV4の中古車 (全2モデル/1,436物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意