トヨタ RAV4 2019年モデル G(2019年4月10日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > RAV4 2019年モデル

RAV4 2019年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:RAV4 2019年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:G 絞り込みを解除する

満足度:4.24
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:239人 (プロ:1人 試乗:62人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.53 4.33 32位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.85 3.92 73位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.98 4.11 92位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.29 4.20 84位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.24 4.03 60位
燃費 燃費の満足度 4.12 3.87 66位
価格 総合的な価格の妥当性 3.68 3.86 77位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

RAV4 2019年モデルのレビューを書く

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

川崎のケーズさん

  • レビュー投稿数:121件
  • 累計支持数:4296人
  • ファン数:4人
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格3

乗ってみて良かったので、今後はいいレビューもたくさんあがってくると思われるのであえて不満な点からあげでみました。

グレード : G(ガソリン4WD)

【不満だった点】
・出だしや坂道でモッサリ感があったのでターボ仕様があってもいいと思った。
・リヤドアが開ききらなかったので乗り降りしずらかった。
・差し色のグレーがプラスチッキーで安っぽく感じた。
・カッコいいLEDヘッドランプ。どうせならフォグランプやルームランプもLEDであって欲しい。
・今や軽自動車にも標準で付いてるワンタッチウインカー。レーンチェンジで意外と重宝するのでぜひ付けて欲しい。


【エクステリア】
アウディQシリーズを彷彿させるフロントマスク、カッコいい!
実車はネットやカタログで見るより大きく押し出し感がある。

ただ横から見るとボンネットとホイールベースがかなり長く感じた。
個人的にはハニカムグリルの方が好きだ。

【インテリア】
高級感もあり横基調のラインを多様することで室内幅と天井高くないわりには解放感を感じた。
エアコンダイアルにラバーっぽい素材を使用しギア感を出してるが、グレーの差し色はプラスチッキーだったので好みが別れるところ。
アドベンチャーのオレンジ色も見てみたい。

【エンジン性能】
車重が1600kg近くあるせいか走りだしと坂道でモッサリ感があったが走らないわけではない。
ただ欲を言えばハリヤーのようにターボ車の設定があってもいいのではって思った。

【走行性能、乗り心地】
試乗コースは街中だったがボディの大きさを感じない取り回しとスムーズな走り。
静かで乗り心地もいい。

坂道で踏み込むとそれなりにエンジン音は聞こえてくるが不快な音でないので、ラジオや音楽をかけてれば全然気にならないたろう。

【後部座席】
前席を172cm男性のドライビングポジションに設定して、後部座席は握りこぶし2個半の余裕だった。
またリクライニングにもなった。

【運転支援】
自動運転は前車を追従するタイプ。
最高速度等の標識を読み取ってメーター内に表示されるが、速度をある程度オーバーすると標識の色が赤に変わっていた。

【ナビゲーション】
純正の9インチナビが付いてたが24万するのでTコネクトが必要ない人は、市販のハイレゾ9インチナビにすると12万ぐらい浮いてくるので、その分でドラレコやETC、スピーカー、ウーハーを付けるという手もあるだろう。

【燃費】
市街地約4kmを坂道取り入れエアコンオフ2人乗車で9.7km/Lだった。
カタログ燃費は15.2km(WLTCモード)
ちなみにアイドリングストップは装備されていない。

【価格】
車体価格で320万円。これを高いと思うか安いと思うかは価値観によって変わってくるだろう。

【総評】
同じSUVのハリヤーやCHRと差別化するためにクロカンぽい装備や雰囲気を随所に感じた。
ライバルのスバルフォレスターを脅かすのは間違いないだろう。

ガソリン車の走りが思ったほど芳しくなかったので、次はぜひ2.5ハイブリッドに乗ってみたい。
24年前にチャカカーンの曲をバッグにキムタクがCMしてた170万円のRAV4の面影はみじんもなかった。

レビュー対象車
試乗

参考になった13人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

いないいないばぁ〜さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格2

フォレスターpremiumを所有しているが、ディーラーの対応が今一なので乗換も視野に試乗した。
ショートコースでの試乗で極めて短時間だったが、フォレスターを比較対照としコメントしたい。

【エクステリア】
・これは好みの問題であるが、ワイルドで悪くない。
しかしながらフロントグリルを指で押すとぐにゃぐゃしていて、堅牢性に欠ける。
・フォレスターでは設定のあるリアサイドモニターもなく、昔ながらの耳たぶミラー。
・樹脂パーツの質が良くなさそう。

【インテリア】
・質感はお世辞にも高いとは言えない。
特にドア内張のプラスチック感は半端ない。
・グローブボックス上部、ハンドル周辺に物置があるのは羨ましい。
・助手席パワーシート、リアシートヒーター、本革シート等せめてメーカーオプション設定しても良いと思う。
・他の人が指摘している天井の低さ、ドアの開けにくさは然程気にならなかった。
・メーターの視認性はフォレスターの方が良い。
特にタコメーターの目盛が密集しているようで小さく感じてしまった。
・荷室の広さは勝っている。特に奥行がありそう。
・アクセルがオルガンペダルなのは良い。
・9インチナビが羨ましい。

【エンジン性能】
・正直このサイズのボディに2.0Lは無理がある。
フォレスターなら2000回転程度となる緩やかな登り坂でかなりアクセルを踏み込む必要あり3000回転を超え、トルクの差を実感した。
HVならまた異なる印象なのだろう。
折を見て試乗してみたい。

【走行性能】
試乗距離が短く評価が難しい。

【乗り心地】
エンジン回転数の割に静か。

【燃費】
評価できない。

【価格】
質感を考慮するとかなり割高に感じる。

【総評】
正直期待が大きすぎた。
場合によってはフォレスターとの決別も考えるつもりであったが、結果としてフォレスターの車としての良さ(ディーラーの対応ではなく)を再認識する機会となった。

レビュー対象車
試乗

参考になった62

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

RAV4 2019年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

RAV4 2019年モデル G
トヨタ

RAV4 2019年モデル G

新車価格:326万円

中古車価格:278〜483万円

RAV4 2019年モデルをお気に入り製品に追加する <601

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

RAV4の中古車 (全2モデル/2,108物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意