『初心者向けで分かりやすい編集ソフト』 CYBERLINK PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版 Yukitarouzさんのレビュー・評価

2018年10月26日 発売

PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版

最安価格(税込):

¥7,827

(前週比:+737円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥7,827〜¥8,419 (7店舗) メーカー希望小売価格:¥―

販売形態:パッケージ版 ライセンス形式:乗り換え/アップグレード版 PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版の価格比較
  • PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版の店頭購入
  • PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版のスペック・仕様
  • PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版のレビュー
  • PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版のクチコミ
  • PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版の画像・動画
  • PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版のピックアップリスト
  • PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版のオークション

PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版CYBERLINK

最安価格(税込):¥7,827 (前週比:+737円↑) 発売日:2018年10月26日

  • PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版の価格比較
  • PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版の店頭購入
  • PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版のスペック・仕様
  • PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版のレビュー
  • PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版のクチコミ
  • PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版の画像・動画
  • PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版のピックアップリスト
  • PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > 動画編集ソフト > CYBERLINK > PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版

『初心者向けで分かりやすい編集ソフト』 Yukitarouzさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SSD
2件
0件
ブルーレイ・DVDレコーダー
2件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度4
機能性4
使いやすさ5
安定性4
軽快性4
サポート無評価
マニュアル4
初心者向けで分かりやすい編集ソフト

趣味の散歩動画をずっとWindows Movie Makerで作っていたのですが、タイトルやテロップ、演出などでもう少し複雑なことができればと思い、Davinci Resolve無料版やVegas Movie Studio、Corel Video Studio等と比較の上、こちらを購入しました。動画は基本的にFullHDでMP4 1080 60p 28Mbpsで撮ったものを使っています。

【機能性】
購入の決め手は、編集画面で地図上に進行経路を手書きアニメーションで作成しやすかったからです。同様の機能はVideo Studioにもありますが、こちらの方が痒いところに手が届く感じでした。Movie Studioでは上位版なら同梱のタイトル作成ソフトで可能なようですが、体験版もなかったため詳細はわかりません。それまではペイントソフトとデスクトップキャプチャで別にルート動画を作っていましたので、ナレーションの録音から編集画面で全部できるのは便利ではかどります。
また、ピクチャーインピクチャー(ワイプ画面)で簡単に外枠を付けたりできるなど、Davinci Resolveでも同様のことはできますが手順が複雑だったりと、何かと初心者向けに気の利いた作りになっていて使い易いです。

【使いやすさ】
Windows Movie Makerと比べて本格的な編集画面なのでオッとなりますが、基本的な操作方法はネット検索で比較的容易に把握できました。編集画面のUIは各社で味付けに差はありますが、基本的には似たような感じでした。直感的にも分かりやすい癖のない操作感だと思いました。

【安定性】
Windows Movie Makerでは20分越えの動画でナレーションやテロップを多用すると、編集画面を開き直すと位置ずれが起きたり、タイムラインのサムネイル表示がおかしくなったりすることがあるのですが、これはそんなこともなく安定しています。

【軽快性】
自分の環境はi5 8400 メモリー16GB GTX1060です。Davinci Resolveだと3Dタイトルを選ぶとカクつくことがありましたが、こちらはまだ全ての機能を試したわけではありませんが、今のところそのような状態になったことはありません。エンコード時間もきちんと比べたわけではありませんが速いような気がします。

【サポート】
お世話になったことがないのでわかりません。

【マニュアル】
なんらかの動画編集ソフトを使ったことがあれば、チラ見程度で行けると思います。全く初めてでも、解説はかなり丁寧なので、ネット検索と併用すれば1本作る間に一通りのことはできるようになると思います。

【総評】
無料のDavinci ResolveやAviutlでもかなり凝った編集はできるようなのですが、細かく設定できる分操作が複雑になったり、色々自分で調べないといけない時間が必要になったりと、本格的に腰を据えてやるのでなければ、ホームユース用の有料ソフトを購入した方が気楽なように思いました。
とはいえオブジェクトのアニメーションや色味の調整なども一通りのことはできますし、精度は高くありませんがモーショントラックでモザイク掛けやクロマキー合成なども一応はできますので、凝ろうとすればそれなりの動画作成もできそうな雰囲気です。ハイアマチュアやプロ仕様とまではいかなくとも、ちょっと凝った動画を作りたいというニーズには、価格含めて十分にこたえてくれるソフトだと思います。ただ、ソフトを開くたびにプレミアム誘導や有料素材の広告が出てくるのは正直いただけません。

購入にあたっては、自分のパソコンにこの製品のOEM版がついていたこともあり、乗り換えアップグレード版を購入しました。パッケージ版にある購入条件は、サーバーリンク製品のいずれか、もしくは他社製の動画編集ソフト(OS付属の動画編集機能、フリーソフト、体験版は対象外)を持っていればとなっていました。
ちなみにインストール時は特に該当製品の認証手続きのようなものはなく、製品名を聞かれたりすることもありませんでした。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

「PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版
CYBERLINK

PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版

最安価格(税込):¥7,827発売日:2018年10月26日 価格.comの安さの理由は?

PowerDirector 17 Ultra 乗り換え・アップグレード版をお気に入り製品に追加する <21

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(動画編集ソフト)

ご注意