『Artを超えたスーパーArt』 シグマ 40mm F1.4 DG HSM [ニコン用] ララ2000さんのレビュー・評価

2018年11月22日 発売

40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]

  • プロが使用する「ハイエンド・シネレンズ」に求められる光学性能を持つ単焦点レンズ(ニコン用)。8K以上に対応する解像感と美しいボケ味を両立。
  • レンズ最前面の撥水防汚コーティングとともに、各所にシーリングを施した防じん・防滴性の高い構造を採用し、過酷な撮影環境でも使用できる。
  • 超音波モーターHSM(Hyper Sonic Motor)の搭載により、AFスピードの高速化と静粛性にすぐれている。不意な脱着を防ぐロックスイッチ付きフードが付属。
40mm F1.4 DG HSM [ニコン用] 製品画像

拡大

※画像はマウントが異なる場合がございます。

最安価格(税込):

¥119,906

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥97,900 (6製品)


価格帯:¥119,906〜¥133,230 (30店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥160,000

店頭参考価格帯:¥119,906 〜 ¥119,907 (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:単焦点 焦点距離:40mm 最大径x長さ:87.8x131mm 対応マウント:ニコンFマウント系 40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • 40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]の価格比較
  • 40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]の中古価格比較
  • 40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]の買取価格
  • 40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]の店頭購入
  • 40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]のスペック・仕様
  • 40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]のレビュー
  • 40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]のクチコミ
  • 40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]の画像・動画
  • 40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]のピックアップリスト
  • 40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]のオークション

40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]シグマ

最安価格(税込):¥119,906 (前週比:±0 ) 発売日:2018年11月22日

  • 40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]の価格比較
  • 40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]の中古価格比較
  • 40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]の買取価格
  • 40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]の店頭購入
  • 40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]のスペック・仕様
  • 40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]のレビュー
  • 40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]のクチコミ
  • 40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]の画像・動画
  • 40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]のピックアップリスト
  • 40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]のオークション

『Artを超えたスーパーArt』 ララ2000さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:311人
  • ファン数:45人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
1111件
レンズ
7件
264件
デジタルカメラ
0件
34件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性3
機能性5
Artを超えたスーパーArt
当機種@とっておきの40mmです
機種不明A画面の四隅まで均一な描写
当機種B背景の質感

@とっておきの40mmです

A画面の四隅まで均一な描写

B背景の質感

機種不明C抜けのよいクリアな描写
機種不明D淀みなく量感たっぷり背景のボケ F1.4
機種不明Eアウトフォーカス  F1.4

C抜けのよいクリアな描写

D淀みなく量感たっぷり背景のボケ F1.4

Eアウトフォーカス F1.4

購入して1年6か月 経ちましたの、サンプルの張替えをUPさせて頂きます。

・このレンズはプロ用シネレンズの要求を満たす水準で設計された最新のART
シリーズレンズでその性質から四隅まで均一な描写する設計だそうです。

・D850で撮影していますので、D850の評価も兼ねてレビューさせて頂きます。

・Sigma 85mm Art のボケ味が好きで、それを40mmで表現してくれると
思い購入しました。

@とっておきの40mmです
 40mmという、シネマ画角は不思議な画角です。 
 「引いてよし、寄ってよし」の画角で、マクロにもなり、風景にも
 スナップにも使えます。
 当然、スーパー標準レンズとして使用しており、F1.4という明るさで
 朝から夕暮れまで抜群のパフォーマンスで活躍してくれます。

 作例はスナップで絞りF2.0ですが、均等に解像され、同時に
 ヌケの良さもあり被写体がキリっと際立ちます。

A画面の四隅まで均一な描写
 シネ用に開発されたレンズという事で、画面の四隅まで,実にリアルで均一な
 描写性能 を維持します。凄い性能です。これだけで、標準レンズを
 買い換えたことへの満足感を得られました。(^o^)

B遠景の質感
  Aと同じく画面の四隅まで均一な描写性能です。
 四隅が流れることもなく、よく解像されています。

C抜けのよクリアな描写
  F1.4から少し絞り込むと、抜けのよいクリアな描写が簡単に得られます。

D淀みなく量感たっぷり背景のボケ F1.4
 背景ボケが非常にリアル感があるボケ感なので、画質全体を
 引き締めています。
 色収差もなく、ボケは滑らかで縁取りは強くないと思います。

Eアウトフォーカス F1.4
 何と言っても、アウトフォーカスのボケが美しくにじみます。
 合焦した部分は、キレキレに解像し、アウトフォーカスは美しくにじみ
 被写体のピークを浮き上がらせます。
 Sigma 85mm Artのボケ感をこの40mmでも、実感できるレンズです。

【長所】
 ・画面の四隅まで均一な描写
 サンプルAB

 ・リアルな質感
 サンプルABD

 ・アウトフォーカスが美しくにじむようなボケ
 サンプル CDE

 ・抜けのいいクリアな画質
 サンプル ACD

 ・カッコいい鏡筒です ^^

【総評】
・少ない作例@〜Eですが、見て頂くと、全体的にヌケがいいのが分かるのでは
ないでしょうか。特に ABDが被写体をそのまま切り取ったようなリアルな色とコントラストで
ヌケの良さを感じます。
それに加え、四隅の画質の均等を強く感じます。シネレンズの転用という先入観も
あると思いますが、それを除外しても、今までにない均等感を感じます。

ボケにおいては、アウトフォーカスの美しくにじむようなボケと、綺麗で、
とても立体感のある描写をするレンズだと思います。CDE

解像度に関しては
柔らかいレンズは少し解像感の低い、眠いレンズである事が多いようですが、
このArtは、Sigmaのキレ味は健在です。実際のピントピークは、各サンプルの
等倍でご確認してください。@〜E

【注意】
買ってすぐ装着して、ピントが前ピンとか後ピンとか苦情を言われる方が
いらっしゃいますが、私の購入したこのレンズも凄ーい後ピンです。^^
当然、自分のレンズは自分用に整備・調整します。
カメラ本体とレンズをSigmaに送るか、USBドックで調整するかです。
自分も最初はそうしていましたが、カメラが複数台持ち後は、レンズ側を
1点に調節しても意味がありません。
なので、カメラ側のAF微調節を使用しています。単焦点なので、USBドックの
ようなキメ細かい調整は不要なので、カメラ側のAF微調節で後ピン前ピンを
修正しています。
ちなみに、私のレンズの場合、-13 という、空前絶後の後ピンです。(笑)
調整後は、ジャスピン率90%で快適にフォトライフを楽しんでいます。

※ニコンD850の場合は、レンズ20台までAF微調節を登録できます。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった28人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5
Artを超えたスーパーArt
機種不明@とっておきの40mmです
機種不明A画面の四隅まで均一な描写
機種不明B遠景の質感

@とっておきの40mmです

A画面の四隅まで均一な描写

B遠景の質感

機種不明C抜けのよクリアな描写 F2.2
機種不明D淀みなく量感たっぷり背景のボケ F1.4
機種不明Eボケが美しいアウトフォーカス  F1.4

C抜けのよクリアな描写 F2.2

D淀みなく量感たっぷり背景のボケ F1.4

Eボケが美しいアウトフォーカス F1.4

購入2か月 経ちましたの、サンプルの張替えと感想を再度、UPさせて頂きます。

・このレンズはプロ用シネレンズの要求を満たす水準で設計された最新のART
シリーズレンズでその性質から四隅まで均一な描写する設計だそうです。

・D850で撮影していますので、D850の評価も兼ねてレビューさせて頂きます。

・Sigma 85mm Art のボケ味が好きで、それを40mmで表現してくれると
思い購入しました。

@とっておきの40mmです
40mmという、シネマ画角は不思議な画角です。
「引いてよし、寄ってよし」の画角で、マクロにもなり、風景にも
スナップにも使えます。
当然、スーパー標準レンズとして使用しており、F1.4という明るさで
朝から夕暮れまで抜群のパフォーマンスで活躍してくれます。

作例はスナップで絞りF2.0ですが、均等に解像され、同時に
ヌケの良さもあり被写体がキリっと際立ちます。

A画面の四隅まで均一な描写
シネ用に開発されたレンズという事で、画面の四隅まで,実にリアルで均一な
描写性能 を維持します。凄い性能です。これだけで、標準レンズを
買い換えたことへの満足感を得られました。(^o^)

B遠景の質感
Aと同じく画面の四隅まで均一な描写性能です。
四隅が流れることもなく、よく解像されています。

C抜けのよクリアな描写 F2.2
F1.4から少し絞り込むと、抜けのよいクリアな描写が簡単に得られます。

D淀みなく量感たっぷり背景のボケ F1.4
背景ボケが非常にリアル感があるボケ感なので、画質全体を引き締めています。
色収差もなく、ボケは滑らかで縁取りは強くないと思います。

Eアウトフォーカス F1.4
何と言っても、アウトフォーカスのボケが美しくにじみます。
合焦した部分は、キレキレに解像し、アウトフォーカスは美しくにじみ
被写体のピークを浮き上がらせます。
Sigma 85mm Artのボケ感をこの40mmでも、実感できるレンズです。

【長所】
・画面の四隅まで均一な描写
サンプルAB

・リアルな質感
サンプルA

・アウトフォーカスが美しくにじむようなボケ
サンプル @DE

・抜けのいいクリアな画質
サンプル @CD

・カッコいい鏡筒です ^^

【総評】
・少ない作例@〜Eですが、見て頂くと、全体的にヌケがいいのが分かるのでは
ないでしょうか。特に@CDが被写体をそのまま切り取ったようなリアルな色とコントラストで
ヌケの良さを感じます。
それに加え、四隅の画質の均等を強く感じます。シネレンズの転用という先入観も
あると思いますが、それを除外しても、今までにない均等感を感じます。AB

ボケにおいては、アウトフォーカスの美しくにじむようなボケと、綺麗で、
とても立体感のある描写をするレンズだと思います。@DE

解像度に関しては
柔らかいレンズは少し解像感の低い、眠いレンズである事が多いようですが、
このArtは、Sigmaのキレ味は健在です。実際のピントピークは、各サンプルの
等倍でご確認してください。@〜E

【注意】
買ってすぐ装着して、ピントが前ピンとか後ピンとか苦情を言われる方が
いらっしゃいますが、私の購入したこのレンズも凄ーい後ピンです。^^
当然、自分のレンズは自分用に整備・調整します。
カメラ本体とレンズをSigmaに送るか、USBドックで調整するかです。
自分も最初はそうしていましたが、カメラが複数台持ち後は、レンズ側を
1点に調整しても意味がありません。
なので、カメラ側のAF微調整を使用しています。単焦点なので、USBドックの
ようなキメ細かい調整は不要なので、カメラ側のAF微調整で後ピン前ピンを
修正しています。
ちなみに、私のレンズの場合、-13 という、空前絶後の後ピンです。(笑)
調整後は、ジャスピン率90%で快適にフォトライフを楽しんでいます。

※ニコンD850の場合は、レンズ20台までAF微調整を登録できます。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった19

満足度5
操作性5
表現力5
携帯性3
機能性5
Artを超えたスーパーArt
機種不明@とっておきの40mmでF1.4 (しだれ梅)
機種不明AF1.4からリアルな質感
機種不明B前ボケ F1.4

@とっておきの40mmでF1.4 (しだれ梅)

AF1.4からリアルな質感

B前ボケ F1.4

機種不明Cクリアな描写 F2.2
機種不明D淀みなくリアルな背景のボケ F1.4
機種不明E量感たっぷりのボケ味 F1.4

Cクリアな描写 F2.2

D淀みなくリアルな背景のボケ F1.4

E量感たっぷりのボケ味 F1.4

この度、CP+で、Artを超えたスーパーArtだと、先生方が絶賛された
シグマの最新ARTレンズ「40mm F1.4 DG HSM」の参考画像をUPさせて頂きます
このレンズはプロ用シネレンズの要求を満たす水準で設計された最新のART
シリーズレンズでその性質から四隅まで均一な描写する設計だそうです。

D850で撮影していますので、D850の評価も兼ねてレビューさせて頂きます。

Sigma 85mm Art のボケ味が好きで、それを40mmで表現してくれると
思い購入しましたなので、ほぼ開放F1.4ばかりのレビューになっています。^^

@とっておきの40mmでF1.4 (しだれ梅)
ワイドレンズでもなく標準より少し広い画角は、景色やスナップには
十分でしょうし、 F1.4の明るさを利用してその一瞬を印象的に
切り抜くことができます。

AF1.4からリアルな質感
Sigma Merrillだ! と思い起こさせるような、猛烈なキレと色乗りでその
素材の質感を豊かに表現してくれます。
開放F1.4からすでに被写体のリアルな質感と立体感を見せる
レンズではないでしょうか。

B前ボケ F1.4
合焦した部分は、キレキレに解像し、それ以外の前後は柔らかなボケ
に包みこみ合焦ポイントを浮き立てさせます。
柔らかいレンズは少し解像感の低い、眠いレンズである事が多いですが、
このArtはそういうわけでもなさそうで、Sigmaのキレ味は健在のようです。

Cクリアな描写 F2.2
F1.4から少し絞り込むと、抜けのよいクリアな描写が得られます。
またこのレンズは、シネ用に開発されたレンズという事で、画面の
四隅まで均一な描写性能を維持するようです。

D淀みなくリアルな背景のボケ F1.4
背景ボケが非常にリアル感があるボケで、画質全体を引き締めています。
色収差もなく、ボケは滑らかで縁取りは強くないと思います。

E量感たっぷりのボケ味 F1.4
アウトフォーカスは美しくにじみ被写体のピークを浮き上がらせます。

【長所】
・開放描写がこんなにも美しいレンズは、あまり無いように思えます。
・画面の四隅まで均一な描写で抜けのいいクリアな画質が得られます。
・カッコいい鏡筒です ^^

【短所】
・重い
・大きい
40mmとは思えない姿ですが、撮影に集中するとまったく気になりません。

【総論】
長所でも記述しましたが、開放描写がこんなにも美しいレンズは、
あまり無いように思えます。
50mm Artも所持していますが、40mmという焦点距離がちょうどよい画角で
シャッターチャンスに手早くシャッターを切らなければならない時など使い安く、
その為、50mm Artの出番が相当減りそうです。^^
基本的には柔らかい独特な雰囲気もつくってくれるレンズですので、
意外と広がりのある表現が出来そうです。
今後、50mmに変わり、ボケとキレを両立した標準レンズとして活躍
してくれそうです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった8

 
 
 
 
 
 

「40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
Artを超えたスーパーArt  5 2020年8月23日 14:40
最上級の写り  5 2020年4月29日 22:17
ボケが良い  5 2020年2月13日 21:56
重くても価値のあるレンズ  5 2019年3月19日 12:59
大切な物はありますか  5 2019年1月20日 23:55
持つべきレンズ  5 2018年12月27日 08:06
新品購入で店頭に行ったが  2 2018年11月22日 20:15

40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]のレビューを見る(レビュアー数:7人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]
シグマ

40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]

最安価格(税込):¥119,906発売日:2018年11月22日 価格.comの安さの理由は?

40mm F1.4 DG HSM [ニコン用]をお気に入り製品に追加する <65

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[レンズ]

レンズの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意