『Bluetoothが酷い』 APPLE Mac mini MRTT2J/A [3000 スペースグレイ] デジタルinさんのレビュー・評価

Mac mini MRTT2J/A [3000 スペースグレイ]

  • 3.0GHz6コアIntel Core i5、Intel UHD Graphics 630を搭載した「Mac mini」(256GB SSD)。2,666MHz DDR4 SO-DIMMメモリー(8GB)を装備。
  • PCIeベースのオールフラッシュストレージを採用し、従来モデルに比べ読み込みが高速に。また、「Apple T2 Securityチップ」で安全性が強化されている。
  • Thunderbolt 3ポート4基、HDMI 2.0ビデオ出力ポート1基、USB-Aポート2基、ギガビットEthernetポート付き。オプションで10Gb Ethernetポートへの変更も可能。
Mac mini MRTT2J/A [3000 スペースグレイ] 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥125,955 (前週比:+2,940円↑)

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2018年11月 7日

店頭参考価格帯:¥125,957 〜 ¥125,957 (全国221店舗)最寄りのショップ一覧

CPU種類:Core i5 メモリ容量:8GB ストレージ容量:SSD:256GB Mac mini MRTT2J/A [3000 スペースグレイ]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※OSは出荷時期によって、変更されている場合があります。ご購入の際は購入店舗にて直接ご確認ください。

ご利用の前にお読みください

  • Mac mini MRTT2J/A [3000 スペースグレイ]の価格比較
  • Mac mini MRTT2J/A [3000 スペースグレイ]の店頭購入
  • Mac mini MRTT2J/A [3000 スペースグレイ]のスペック・仕様
  • Mac mini MRTT2J/A [3000 スペースグレイ]のレビュー
  • Mac mini MRTT2J/A [3000 スペースグレイ]のクチコミ
  • Mac mini MRTT2J/A [3000 スペースグレイ]の画像・動画
  • Mac mini MRTT2J/A [3000 スペースグレイ]のピックアップリスト
  • Mac mini MRTT2J/A [3000 スペースグレイ]のオークション

Mac mini MRTT2J/A [3000 スペースグレイ]APPLE

最安価格(税込):¥125,955 (前週比:+2,940円↑) 発売日:2018年11月 7日

  • Mac mini MRTT2J/A [3000 スペースグレイ]の価格比較
  • Mac mini MRTT2J/A [3000 スペースグレイ]の店頭購入
  • Mac mini MRTT2J/A [3000 スペースグレイ]のスペック・仕様
  • Mac mini MRTT2J/A [3000 スペースグレイ]のレビュー
  • Mac mini MRTT2J/A [3000 スペースグレイ]のクチコミ
  • Mac mini MRTT2J/A [3000 スペースグレイ]の画像・動画
  • Mac mini MRTT2J/A [3000 スペースグレイ]のピックアップリスト
  • Mac mini MRTT2J/A [3000 スペースグレイ]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > Mac デスクトップ > APPLE > Mac mini MRTT2J/A [3000 スペースグレイ]

『Bluetoothが酷い』 デジタルinさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
15件
デジタル一眼カメラ
1件
11件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
11件
もっと見る
満足度1
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能4
拡張性4
使いやすさ4
静音性5
付属ソフト無評価
Bluetoothが酷い

CTOモデルを購入しました。
スペックは、
CPU:8700B
RAM:32GB
SSD:512GB
です。
処理性能については満足しています。
内蔵グラフィックス性能も期待以上でした。

この満足感を覆す程Bluetoothの通信品質は悪いです。
あまりの酷さに不良品かと思いましたが、ネットのレビューを見るとどうやら仕様のようです。
USB機器を接続しなければある程度マシになりますが、
MacbookPro(2013)やiPhone(XS)のレベルには遠く及びません。

【Bluetoothの通信品質について】
・MagicTrackPad 2
定期的にカーソルの反応が鈍くなります。
現在本体との物理的な距離を50cm以内にすることでかなり安定して動作するようになりました。(ワイヤレスの意味ある?)

・WH-1000XM3(SONYのNCヘッドホン)
音飛びします。30分に1度は絶対に音飛びが発生します。
デフォルトでは通信性能が悪いためオーディオコーデックはAACやSBCで接続されてしまいます。(MBPではいつもapt-xで接続)
apt-Xに強制的にスイッチすることもできますが、音質は良くなっても音飛びが更に酷くなるためおすすめしません。

・AirPods
Apple純正だし、AACで通信負荷が軽いの流石に問題ないだろうと思いましたが違いました。
音飛びはするし、通信可能距離もiPhone、MacbookProには及びません。

使う場所や時間帯、接続機器や使い方に関わらず安定して酷いので、設計上の問題があると思います。
ソフトウェア・アップデートでどうにかなる問題とも思えませんが、どうにかなるならすぐに対応して欲しいですね。

【HDMIでの4K出力に関する問題】
開封直後4KモニタにHDMIで接続すると、4K@30pで出力されてしまうという問題にぶつかりました。
モニタ側の設定を確認してみると、HDMI設定がHDMI 2.0になっていなかったためこの設定を変更、
4K60pで出力されることを期待し再接続すると4K30pのままでした。
その後試行錯誤した結果、QuickResというアプリを使って一度60pで出力される解像度(フルHDなど)に設定を変更し
その後で4K解像度を選択することで4K60pで出力されるようになりました。

問題解決かと思いきや、そうではありませんでした。
HDMIで4K@60p出力することに成功しましたが、4Kフル解像度ではなく色解像度が間引かれたYCbCr=4:2:2で出力される
という問題にぶつかりました。設定でRGB=4:4:4に変更できるかと思いましたが違いました。
どうやらHDMIからフル解像度4kを出すためにはシステムファイルを直接弄る必要があるようです。
AppleはHDMIを接続する先はテレビであることを想定し、互換性を優先した上でこのような仕様にしているのかもしれませんが、
60p出力の怪奇な挙動も含めて修正して欲しいですね。
ちなみに、システムファイルを弄らず4K@60pでRGB=4:4:4で出力したい場合はDisplayPortで接続する必要があります。

【内蔵グラフィックス性能について】
主に、オフィスソフト、MATLAB等の数値解析ソフトウェア、画像編集ソフトを使ったRAW画像現像
Parallelsでの仮想マシンの稼働で使った上での感想になります。
usb-cからDP接続の4Kモニタ一枚で使っています。

購入前は内蔵グラフィックスでの4K出力だと、MissionControlや仮想デスクトップが使い物にならないのではないかと
心配していたのですが、全くの杞憂でした。結構な量のウィンドウを開いていてもヌルヌルサクサクに動きます。
強力なCPUとストレージ性能も関係していると思いますが、Parallels上のWindowsもPhotoshopでのRAW現像もサクサクです。
iStat上で見たGPU/VRAM使用量の負荷は殆どの場合半分以下で、オフィスユースメインならば4K2画面でも問題ないと思います。
Youtube上の4K60pの動画も、フルスクリーン・フレームドロップなしで再生できました。
ただし、これはネイティブ解像度で使用している場合の話です。

スケーリング解像度を使った場合、途端に重くなります。
ネイティブでは余裕だった4K60Pフルスクリーン再生も大体20フレームくらいドロップしますし、
オフィスユースでも、使用に支障は出ませんが所々でカクツキを感じるシーンが出てきます。
そもそもMacのスケーリングはWinのそれに比べて処理量が多くなりやすく、
AppleはAppleの想定する解像度(実解像度の1/4など)以外で使うことはあんあまり想定していないように感じます。
自分が使ってみた感想ですが、中途半端なスケーリング解像度での使用はdGPUを搭載するMacでさえ苦しく感じます。

レベル
上級者
使用目的
ネット
文書作成
画像処理
その他

参考になった2人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度1
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能4
拡張性4
使いやすさ4
静音性5
付属ソフト無評価
Bluetoothが酷い

CTOモデルを購入しました。
処理性能については満足しています。
内蔵グラフィックス性能も期待以上でした。

この満足感を覆す程Bluetoothの通信品質は悪いです。
あまりの酷さに不良品かと思いましたが、ネットのレビューを見るとどうやら仕様のようです。
USB機器を離すなど対策をすることである程度マシになりますが、
MacbookPro(2013)やiPhone(XS)のレベルには遠く及びません。

・MagicTrackPad 2
定期的にカーソルの反応が鈍くなります。
現在本体との物理的な距離を50cm以内にすることでかなり安定して動作するようになりました。(ワイヤレスの意味ある?)

・WH-1000XM3(SONYのNCヘッドホン)
音飛びします。30分に1度は絶対に音飛びが発生します。
デフォルトでは通信性能が悪いためオーディオコーデックはAACやSBCで接続されてしまいます。(MBPではいつもapt-xで接続)
apt-Xに強制的にスイッチすることもできますが、音質は良くなっても音飛びが更に酷くなるためおすすめしません。

・AirPods
Apple純正だし、AACで通信負荷が軽いの流石に問題ないだろうと思いましたが違いました。
音飛びはするし、通信可能距離もiPhone、MacbookProには及びません。

使う場所や時間帯、接続機器や使い方に関わらず安定して酷いので、設計上の問題があると思います。
ソフトウェア・アップデートでどうにかなる問題とも思えませんが、どうにかなるならすぐに対応して欲しいですね。
[追記]
もう一つ問題がありました。
HDMIで4K@60p出力したとき、デフォルトの色空間がYCbCr=4:2:2で出力される場合があり、
RGB=4:4:4へ変更するためにはシステムファイルを修正する必要があります。
システムファイルを弄らず4K@60pでRGB=4:4:4で出力したい場合はDisplayPortで接続する必要があります。

レベル
上級者
使用目的
ネット
文書作成
画像処理
その他

参考になった1

満足度1
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能4
拡張性4
使いやすさ4
静音性5
付属ソフト無評価
Bluetoothが酷い

CTOモデルを購入しました。
処理性能については満足しています。
内蔵グラフィックス性能も期待以上でした。

この満足感を覆す程Bluetoothの通信品質は悪いです。
あまりの酷さに不良品かと思いましたが、ネットのレビューを見るとどうやら仕様のようです。
USB機器を離すなど対策をしても少しマシになるレベルで、
MacbookPro(2013)やiPhone(XS)のレベルには遠く及びません。
USB機器を繋がなくても酷いです。

・MagicTrackPad 2
定期的にカーソルの反応が鈍くなります。
現在本体との物理的な距離を50cm以内にすることでかなり安定して動作するようになりました。(ワイヤレスの意味ある?)

・WH-1000XM3(SONYのNCヘッドホン)
音飛びが酷いです。30分に1度は絶対に音飛びが発生します。
デフォルトでは通信性能が悪いためオーディオコーデックはAACやSBCで接続されてしまいます。(MBPではいつもapt-xで接続)
apt-Xに強制的にスイッチすることもできますが、音質は良くなっても音飛びが更に酷くなるためおすすめしません。
これも本体との物理的な距離を近づけることである程度の改善が期待できますが、
頭を動かしたり姿勢を調整する度に音飛びの恐怖に襲われる状況は変わりません。

・AirPods
Apple純正だし、AACで通信負荷が軽いの流石に問題ないだろうと思いましたが違いました。
音飛びは酷いし、通信可能距離もiPhone、MacbookProには遠く及びません。

使う場所や時間帯、接続機器や使い方に関わらず安定して酷いので、設計上の問題があると思います。
ソフトウェア・アップデートでどうにかなる問題とも思えませんが、どうにかなるならすぐに対応して欲しいですね。

レベル
上級者
使用目的
ネット
文書作成
画像処理
その他

参考になった0

満足度1
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能4
拡張性4
使いやすさ4
静音性5
付属ソフト無評価
Bluetoothが酷い

CTOモデルを購入しました。
処理性能については満足しています。内蔵グラフィックス性能も期待以上でした。
この満足感を覆す程Bluetoothの通信品質は悪いです。
あまりの酷さに不良品かと思いましたが、ネットのレビューを見るとどうやら仕様のようです。
USB機器を離すなど対策をしてもマシになるレベルで、
MacbookPro(2013)やiPhone(XS)のレベルには遠く及びません。
USB機器を繋がなくても酷いです。

・MagicTrackPad 2
定期的にカーソルの反応が鈍くなります。
現在本体との物理的な距離を50cm以内にすることでだいぶマシになりました。

・WH-1000XM3(SONYのNCヘッドホン)
音飛びが酷いです。30分に1度は絶対に音飛びが発生します。
デフォルトでは通信性能が悪いためAACやSBCで接続されてしまいます。
apt-Xに強制的にスイッチすることもできますが、音質は良くなっても音飛びが酷くなるためおすすめしません。
これも本体との物理的な距離を近づけることである程度の対策が可能ですが、
頭を動かしたり姿勢を調整する度に音飛びの恐怖に襲われる状況は変わりません。

・AirPods
Apple純正だし、AACで通信負荷が軽いのでマシになるかと思いましたが違いました。
音飛びは酷いし、通信可能距離もiPhone、MacbookPro(2013)には遠く及びません。

使う場所や時間帯、接続機器や使い方に関わらず安定して酷いので、設計上の問題があると思います。
アップデートでどうにかなる問題とも思えませんが、どうにかなるならすぐに対応して欲しいですね。

レベル
上級者
使用目的
ネット
文書作成
画像処理
その他

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「Mac mini MRTT2J/A [3000 スペースグレイ]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

Mac mini MRTT2J/A [3000 スペースグレイ]
APPLE

Mac mini MRTT2J/A [3000 スペースグレイ]

最安価格(税込):¥125,955発売日:2018年11月 7日 価格.comの安さの理由は?

Mac mini MRTT2J/A [3000 スペースグレイ]をお気に入り製品に追加する <325

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(Mac デスクトップ)

ご注意