『AM放送受信出来ませんでした』 オーム電機 AudioComm RAD-H245N RDM1102さんのレビュー・評価

2018年 7月 発売

AudioComm RAD-H245N

  • 単3形乾電池2本(別売り)でAMラジオを最大約480時間受信できるスタミナハンディラジオ。大きな周波数表示で操作もしやすい。
  • AM(530-1605kHz)、FM(76-99MHz)のほか、ワイドFM(FM補完放送)にも対応。
  • AMは内蔵フェライトバーアンテナ、FMはロッドアンテナを装備。ハンドストラップ(本体に固定)が付属する。
AudioComm RAD-H245N 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥1,075

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥1,075

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥1,075¥4,970 (36店舗) メーカー希望小売価格:¥―

受信バンド:AM/FM アナログ:○ ワイドFM:○ AudioComm RAD-H245Nのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AudioComm RAD-H245Nの価格比較
  • AudioComm RAD-H245Nの店頭購入
  • AudioComm RAD-H245Nのスペック・仕様
  • AudioComm RAD-H245Nのレビュー
  • AudioComm RAD-H245Nのクチコミ
  • AudioComm RAD-H245Nの画像・動画
  • AudioComm RAD-H245Nのピックアップリスト
  • AudioComm RAD-H245Nのオークション

AudioComm RAD-H245Nオーム電機

最安価格(税込):¥1,075 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 7月

  • AudioComm RAD-H245Nの価格比較
  • AudioComm RAD-H245Nの店頭購入
  • AudioComm RAD-H245Nのスペック・仕様
  • AudioComm RAD-H245Nのレビュー
  • AudioComm RAD-H245Nのクチコミ
  • AudioComm RAD-H245Nの画像・動画
  • AudioComm RAD-H245Nのピックアップリスト
  • AudioComm RAD-H245Nのオークション
ユーザーレビュー > 家電 > ラジオ > オーム電機 > AudioComm RAD-H245N

『AM放送受信出来ませんでした』 RDM1102さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

AudioComm RAD-H245Nのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

RDM1102さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:162人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ドライブレコーダー
2件
11件
ラジカセ
2件
2件
炊飯器
1件
2件
もっと見る
満足度1
デザイン3
操作性3
音質3
受信感度2
携帯性3
機能性1
バッテリー3
AM放送受信出来ませんでした
 

基板部品面

基板半田面

 

ソニーのICF-P36を持っていますが、当ラジオは同じ単3x2で電池持続時間が2倍以上の270Hと記入されていたので検討用に購入した。

AM受信は屋外でもノイズ音が強くなるだけで音声は判読出来ませんでした。
早々、お客様相談室に電話し症状を説明したら本体交換を推奨され販売店に症状とお客様相談室担当者の名前を提示したら本体交換をしてくれました。
しかし2台目も症状は変わらなかった。

FM受信感度はソニーのP36と比較し同等で更に同調範囲が広く選局は楽です。
選局時同調から外れた時にスーと変わりノイズも抑えられている。

【消費電流測定】単3x2
回路+電源LED+同調LED+音声=合計値/電池持続時間 取説値
ソニーICF-P36
 FM: 6.8+0.7+0.7+5.0 = 13.2mA/100H
 AM: 5.5+0.7+0.7+5.0 = 11.9mA/110H
オーム電機RAD-H245N
 FM: 7.1+0.0+0.9+5.0 = 13.0mA/270H

H245Nは電源LEDが無く0mAとしAMは受信出来ない為未記入です。
音声の5mAは、私が聞いたときの増加値です。

【総評】
2台確認しどちらもAM放送受信出来ませんでした。
期待した消費電流はP36と同じなのでJEITA条件なら電池持続時間も同じです。

FM受信感度は、アンテナの向きやラジオの位置が P36と H245Nで異なり、H245Nで良く受信出来る位置に P36を置いても受信出来ない事も有りました。
今回はアナログ チューナーでワイドFM専用機の勉強と思うことにしました。

写真は、基板部品面(A)と半田面(B)です。
 AM受信用の中間周波数トランスが使われていません。

使用場所
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「AudioComm RAD-H245N」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
AM放送受信出来ませんでした  1 2020年7月1日 14:47
感度はAM/FM共に悪いです。  1 2019年3月11日 21:43
FM補完放送が入らない地域の方は買ってはいけません  2 2019年2月12日 12:23
FM専用なら  1 2018年11月20日 15:29

AudioComm RAD-H245Nのレビューを見る(レビュアー数:4人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

AudioComm RAD-H245Nのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

AudioComm RAD-H245N
オーム電機

AudioComm RAD-H245N

最安価格(税込):¥1,075発売日:2018年 7月 価格.comの安さの理由は?

AudioComm RAD-H245Nをお気に入り製品に追加する <4

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
monoka
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ラジオ]

ラジオの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ラジオ)

ご注意