『1年と4ヶ月後と車体の重さについて』 パナソニック ビビ・DX BE-ELD635-T2 [ビターブラウン] + 専用充電器 xジャパンさんのレビュー・評価

2018年11月 1日 発売

ビビ・DX BE-ELD635-T2 [ビターブラウン] + 専用充電器

  • チャイルドシートの装着で、幼児1人同乗可能な電動アシスト自転車。約5時間のフル充電で、約70km(オートマチックモード)の走行が可能。
  • 大容量で荷物が周りから見えにくい新型バスケットを採用。開口が広いため荷物の出し入れがしやすく、荷物が傷つきにくいのも特長。
  • スタンドを立てると同時にハンドルが固定される「スタピタ2」、前方だけでなく足元も照射する「足も灯4-LEDビームランプ」を備える。

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥110,800

タイプ:シティサイクル タイヤサイズ:26×1-3/8 WO シフト数:3段変速 補助走行距離:70km ビビ・DX BE-ELD635-T2 [ビターブラウン] + 専用充電器のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ビビ・DX BE-ELD635-T2 [ビターブラウン] + 専用充電器の価格比較
  • ビビ・DX BE-ELD635-T2 [ビターブラウン] + 専用充電器のスペック・仕様
  • ビビ・DX BE-ELD635-T2 [ビターブラウン] + 専用充電器のレビュー
  • ビビ・DX BE-ELD635-T2 [ビターブラウン] + 専用充電器のクチコミ
  • ビビ・DX BE-ELD635-T2 [ビターブラウン] + 専用充電器の画像・動画
  • ビビ・DX BE-ELD635-T2 [ビターブラウン] + 専用充電器のピックアップリスト
  • ビビ・DX BE-ELD635-T2 [ビターブラウン] + 専用充電器のオークション

ビビ・DX BE-ELD635-T2 [ビターブラウン] + 専用充電器パナソニック

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年11月 1日

  • ビビ・DX BE-ELD635-T2 [ビターブラウン] + 専用充電器の価格比較
  • ビビ・DX BE-ELD635-T2 [ビターブラウン] + 専用充電器のスペック・仕様
  • ビビ・DX BE-ELD635-T2 [ビターブラウン] + 専用充電器のレビュー
  • ビビ・DX BE-ELD635-T2 [ビターブラウン] + 専用充電器のクチコミ
  • ビビ・DX BE-ELD635-T2 [ビターブラウン] + 専用充電器の画像・動画
  • ビビ・DX BE-ELD635-T2 [ビターブラウン] + 専用充電器のピックアップリスト
  • ビビ・DX BE-ELD635-T2 [ビターブラウン] + 専用充電器のオークション
ユーザーレビュー > スポーツ > 電動自転車 > パナソニック > ビビ・DX BE-ELD635 + 専用充電器 > ビビ・DX BE-ELD635-T2 [ビターブラウン] + 専用充電器

『1年と4ヶ月後と車体の重さについて』 xジャパンさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ビビ・DX BE-ELD635-T2 [ビターブラウン] + 専用充電器のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
2件
電動自転車
1件
1件
もっと見る
満足度2
デザイン3
乗り心地1
操作性2
アシスト感3
ランニングコスト4
軽さ1
1年と4ヶ月後と車体の重さについて

5回目のレビューになりました(^^;
3と4回目に詳しく書いたのですが補足を追加。

ビビDXの30kg近い車重による弊害を列記します
フラついて真っ直ぐ走れない。
濡れ落ち葉は超危険。最徐行を強いられる。
重さに対応してタイヤを硬くするので乗り心地が悪い。
スピードが出ないので信号に間に合わない。次の信号を遠くから意識しながら頑張って漕がねばならない。
強くブレーキしないと止まらない。
重いのでバッテリー残を考えて発進停止を繰り返したくないので止まりたくない運転になり危険。
乗って楽しくない。
身体に負担が大きい。
バッテリー切れで地獄の重さになる。従ってバッテリー残を意識し過ぎて遠出できない。
チェーンへの負担が気になりギアチェンジが忙しい。
段差でリム打ち、駆動部品と身体への衝撃が気になって過度にスピードを落とす。
重過ぎて女性や子供、老人など体力の弱い人と共用できない。
スチール製の重いスタンドがバタついて車体を打ち腰が痛い。音も激しい。
・ロングモード…軽い車体ならエコランで選択肢になるかもだが、車体が重いのでこれを設定すると普通の自転車に乗ったほうがよほどマシな気分になりバカバカしくなる。バッテリー切れ回避のための緊急用か
・オートモード…軽い車体なら平地で常用できるかもだが重いのでアシストの不安定さにイラつく
・パワーモード…アシストのメリットを感じつつ重い車体を走らせるにはこれしかない。
アシストの作動に非常に依存する。アシスト自転車の良さを重さによって人力・電力の両面でスポイルしている。
重くても登坂力は原付きより高いかもな程強力なので、体力が有って重さが気にならない人にはとても便利な乗り物に違いないです。

操作ボタンの切り替えが走行中に手探りでできればロングやオートを選択し易いですが、やはり重いとどうもパワーモード以外使う気になりません。

前回から繰り返しますが普通の自転車並に大幅に軽い車種が重い自転車と変わらない価格なら、誰もがそちらを買うべきです。
車体が軽ければバッテリー容量が小さくても問題にならないどころか、重さのほうが致命的に走行距離を縮めます。

パナソニックのスポーツ系3車種やママチャリ系でアルミのビビLであれば重さの問題はクリアできるでしょう。
走行性能や実用にこだわる人、長距離も走りたい人、楽に乗りたい人、非力な老人、女性はビビLを買うべきです。安全性を考えても絶対的です。
僕はそっちを乗ってないので試乗して確認して買ってください。ビビDXは誰にも勧める気にはなりません。
マイナーチェンジでこのレビューが埋もれるのは残念に思います。

1年と4ヶ月過ぎてのバッテリーの経年劣化は若干か。
チェーンはシリコンスプレー(数日間もつか)でなくオイルスプレー(月に1度か3雨毎に吹く)の方が良い。グリススプレーは重い、汚れが付きやすいと思います。
吹きながらペダルを回し、垂れないようにボロ布でチェーンに触れながら回すと汚れも取れます。
ギアチェンジをマメにしてチェーンが伸びないように。

・車体が重いので濡れ落ち葉で2度コケました。僕が老人であれば骨折して回復は困難、ヘタすると死に、相手がいれば高額な事故保証が必要です。
・出合い頭の事故寸前で咄嗟のブレーキをした後に遅れてアシストが作動し、アシスト自転車がぶつかって行きそうになりましたが飛び降りて車体を横倒しにしながら止めました。アシストのタイミングが遅いのは良し悪しなので注意です。

経験年数
1〜2年
使用目的
通勤

参考になった14人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度2
デザイン3
乗り心地1
操作性2
アシスト感3
ランニングコスト4
軽さ1
重くて良いなら買って。

無駄に書き直して4回目のレビューになりました(^^;
3回目に詳しく書いたのですが補足を追加。
グリップの滑り易さは冬場の手袋着用時に顕著に感じます。
スイッチ周辺が電源のみ微小な凸がありますが押した感覚がわからないのも手伝って手袋着用時に全く押しづらいです。(手袋無しでも押しづらいです。スイッチ周辺にどんな形でも突起があれば目標になってノールック操作ができて安全に繋がるはずです。)

30kg近い車重はアシスト自転車として普通だと思って買いましたがとても後悔してます。
乗り心地改善を施しても重さによる体へのダメージは大きく、脊椎周辺の軟骨がヤられ、肘が痛み、必死に漕いでも全くスピードが出ず、スキニーパンツが穿けなくなるほど太ももが太くなってしまいました。

同じパナソニックのベロスターやビビLが良かったなーと個人的に思うのは、軽ければ遠出をしたくなりますし休日も乗りたくなるでしょう。家族が代わりに乗る事もできるかもしれません。そうなれば価値は3倍増です。

普通の自転車並に大幅に軽い車種が重い自転車と変わらない価格なら、誰もがそちらを買うべきです。
車体の重さに比べたらバッテリー容量はさほど問題にならないなと思い始めてます。

走行性能や実用にこだわる人、長距離も走りたい人、楽に乗りたい人、非力な女性は絶対的にビビLを買うべきです。
いや、僕はそっちを乗ってないので試乗して確認して買ってください。
少なくともこれを勧める気にはなりません。

経験年数
1年未満
使用目的
通勤

参考になった6

満足度4
デザイン4
乗り心地2
操作性3
アシスト感4
ランニングコスト4
軽さ2
所有感

【デザイン】
茶色で統一して高級感もそこそこ。
【乗り心地】
車体が重いので乗り心地悪いです→手首、腰、足首に負担大きいですし、車体やバッテリー、タイヤにも負担が大きいので優しい乗り方が必要です。
サドル→バネ固い、スポンジ固い、バネにゴムが挟まって更に固さを増してる→80kg以上の方なら快適かも。
サドルをバネとスポンジが柔らかい物に交換して、超柔いゲルのサドルカバーを中、大サイズを重ねて被せてます。
ハンドル→固く滑り易い材質、溝もほぼ切ってないのでよく握る必要が有り手首が痛い。
手首を破壊する固く滑るハンドルは現状厚い手袋で対応ですが、柔くハイグリップなグリップに変更予定。片グリップは半分変速機、半分持ち手の様な仕様なのでグリップ交換できない。
【操作性】
スイッチ周辺に凸が付いてないから操作性悪い。
防犯でカチカチ言うハンドルロックは近所に目立ち、取り回しの悪さを助長し、防犯に必要性も感じないです。駐輪時の安定の為だったら任意で解除させて欲しい。
【アシスト感】
ロングはアシストをサボる時があり、ノーマルは長い急な坂道でアシスト不足なので常時パワーモードにしてるが、他社よりトップスピードを抑えてあり、それを超えて漕ぐと死ぬほど重いのは閉口する。 電池切れ時にクソ重いのも絶望する。
僕の乗り方では常時パワーモードで冬は70km、夏は80km近く走れそう。残表示と実走行大きく変わらないので良し。高負荷時残10%でアシスト弱まり残7%表示で明らかにアシストが不足する。平坦なら0%までアシスト効果持続する。
【ランニングコスト】
乗り心地改善に5千から1万円弱は費用が必要だろう。
4季を通さないと、半年経っての電池の劣化はわからないがパナソニックのバッテリーという安心感は他社よりあるかも知れない。
チェーンが錆びやすいのでオイル代が普通より掛かるかもしれない。
チェーンにテンション掛ける小スプロケットに泥・砂がかかり易いから?パワーが掛かるから?雨後チェーンを拭き、乾いてからオイル差しをマメにする必要有りかも。
【軽さ】
30kg近い重量は重過ぎる。アスリート系の女性ならなんとか乗りこなせるだろう。
前輪タイヤとブレーキに極端に頼り過ぎで転倒した。ローラーブレーキは絶対的な効き具合が弱いのでロックしにくいのと、車重で容易にロックしませんから後輪ブレーキを強めに調整してもらうと良い、従来自転車と同じ方法なので自分で調節も可能です。ローラーブレーキはもっと軽い車種で使うべきで、もっと効くやつを付けないとバランス悪く危険です。
近距離なら乗り心地の固さは気付かない人も多いだろうが、暴れてバタバタするスタンドが気になる人は多いはずで、これをアルミかFRP等にすると乗り味が大きく改善して高級感を増すだろう10万円の自転車なのだし。
【総評】
とても便利な生活の必需品です。
パナソニックのアルミフレームで23kgのモデルが12Ahなのですが、そちらに16か20Ah積んだ物か、電動バイクのほうが欲しくなる。でも、当機種も概ね満足で、皆さん自動車なんかやめてアシスト自転車に乗れば良いのに…なんて思ってしまうほど良い道具ではあります。

経験年数
1年未満
使用目的
通勤

参考になった4

満足度4
デザイン4
乗り心地2
操作性3
アシスト感4
ランニングコスト4
軽さ2
所有感

【デザイン】
茶色で統一して高級感もそこそこ。
【乗り心地】
車体が重いので乗り心地悪いです→手首、腰、足首に負担大きいですし、車体やバッテリー、タイヤにも負担が大きいので優しい乗り方が必要です。
サドル→バネ固い、スポンジ固い、バネにゴムが挟まって更に固さを増してる→80kg以上の方なら快適かも。
ハンドル→固く滑り易い材質、溝もほぼ切ってないのでよく握る必要が有り手首が痛い。
【操作性】
スイッチの上に凸が付いてないから操作し難い。
【アシスト感】
ロングはアシストをサボる時があり、ノーマルは長い急な坂道でアシスト不足なので常時パワーモードにしてるが、他社よりトップスピードを抑えてあり、それを超えて漕ぐとエンジンブレーキの様にモーターが邪魔して死ぬほど重いのは閉口する。 電池切れ時にクソ重いのも絶望する。
【ランニングコスト】
残表示と実走行大きく変わらないので良し。4季を通さないと、半年経っての電池の劣化はわからない。パナソニックのバッテリーという安心感は他社よりあるかも知れない。
【軽さ】
30kg近い重量は重過ぎる。アスリート系の女性ならなんとか乗りこなせるだろう。
近距離なら乗り心地の固さは気付かない人も多いだろうが、暴れてバタバタするスタンドが気になる人は多いはずで、これをアルミかFRP等にすると乗り味が大きく改善して高級感を増すだろう10万円の自転車なのだし。
【総評】
とても便利な生活の必需品です。
バネとスポンジが柔らかいサドルに交換して、超柔いゲルのサドルカバーを中、大サイズを重ねて被せてます。
手首を破壊する固く滑るハンドルは現状厚い手袋で対応ですが、柔くハイグリップなハンドルに変更予定。
チェーンにテンション掛ける小スプロケットに泥・砂がかかり易いから?パワーが掛かるから?チェーンが錆びやすいので雨後チェーンを拭き、乾いてからオイル差しをマメにする必要有りかも。
防犯でカチカチ言うハンドルロックは近所に目立ち、取り回しの悪さを助長し、防犯に必要性も感じないです。駐輪時の安定の為だったら任意で解除させて下さい。

電動バイクの方が便利そうではありますが、皆さん自動車なんかやめてアシスト自転車に乗れば良いのに…なんて思ってしまうほど良い道具です。
パナソニックのアルミフレームで23kgのモデルが12Ahなのですが、そちらに16か20Ah積んだ物が理想です。

経験年数
1年未満
使用目的
通勤

参考になった0

満足度4
デザイン4
乗り心地2
操作性3
アシスト感4
ランニングコスト4
軽さ2
所有感

【デザイン】
茶色で統一して高級感もそこそこ。
【乗り心地】
車体が重いので乗り心地悪いです→手首、腰、足首に負担大きいですし、車体やタイヤにも負担が大きいので優しい乗り方が必要です。
サドル→バネ固い、スポンジ固い、バネにゴムが挟まって更に固め感を増してる→80kg以上の方なら快適かも。
ハンドル→固く滑り易い材質、溝もほぼ切ってないのでよく握る必要が有り手首を痛めそうだ。
【操作性】
スイッチの上に凸が付いてないから操作し難い。
【アシスト感】
ロングは坂道で力不足、ノーマルはアシストをサボる時があるので常時パワーモードにしてるが、他社よりトップスピードを抑えてあり、それを超えて必死に漕ぐとエンジンブレーキの様にモーターが邪魔して死ぬほど重いのは閉口する。 電池切れ時にクソ重いのも絶望する。
【ランニングコスト】
残表示と実走行大きく変わらないので良し。4季を通さないと、半年経っての電池の劣化はわからない。パナソニックのバッテリーという安心感は他社よりあるかも知れない。
【軽さ】
30kg近い重量は正直重い。アスリート系の女性ならなんとか乗りこなせるだろう。
【総評】
とても便利な生活の必需品になってますが、サドルを柔らかい物に交換、超柔いゲルのサドルカバーを中、大サイズを重ねて被せてハンドルは厚い手袋をして快適になりました。
泥ハネでチェーンにテンション掛ける小スプロケットに泥・砂がかかり易いから?パワーが掛かるから?チェーンが錆びやすいので雨後チェーンを拭き、乾いてからオイル差しをマメにする必要有りかも。
カチカチ言うハンドルロックは近所に目立ち、取り回しの悪さを助長し、防犯に必要性も感じないです。

電動バイクの方が便利そうではありますが、皆さん自動車なんかやめてアシスト自転車に乗れば良いのに…なんて思ってしまうほど良い道具です。

経験年数
1年未満
使用目的
通勤

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「ビビ・DX BE-ELD635-T2 [ビターブラウン] + 専用充電器」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

ビビ・DX BE-ELD635-T2 [ビターブラウン] + 専用充電器のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

ビビ・DX BE-ELD635-T2 [ビターブラウン] + 専用充電器
パナソニック

ビビ・DX BE-ELD635-T2 [ビターブラウン] + 専用充電器

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年11月 1日

ビビ・DX BE-ELD635-T2 [ビターブラウン] + 専用充電器をお気に入り製品に追加する <29

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[電動自転車]

電動自転車の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(電動自転車)

ご注意