レクサス ES 2018年モデルレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

ES 2018年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:ES 2018年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
300h 2018年10月24日 フルモデルチェンジ 4人
300h F SPORT 2018年10月24日 フルモデルチェンジ 2人
300h Version L 2018年10月24日 フルモデルチェンジ 5人
満足度:4.23
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:12人 (試乗:4人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.25 4.34 84位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.08 3.93 57位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 3.98 4.13 80位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.31 4.21 56位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.83 4.05 3位 乗り心地のフィーリング
燃費 4.54 3.89 17位 燃費の満足度
価格 3.90 3.88 58位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ES 2018年モデル

ES 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「頻度:週3〜4回」で絞込んだ結果 (絞込み解除

みるくの友達さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
6件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

昨年の11/1契約3月末の納車です。これまで歴代のマジェスタを乗り継いできましたが、このほどクラウンがマジェスタを廃止したことによりESの乗り換えです。発売当初、現車を見て一目ぼれ翌週に契約しました、納車後1200kほど走ってESの改良点を残しておきます。私はインテリアの質感は特に気になりませんが、どうしてもマジェスタと比較してしまうと細かい部分で劣ります。
1.トランクヒンジがむき出しなので荷物に当たる、この構造は20年以上前のクラウンの構造です、ここ何代前からのクラウンはお客の意見からヒンジカバーが取り付けられたり、アームをなくした構造となっていますのでヒンジアームが荷物と干渉することはありません。
2.ドア側部下方の小物入れが内側に開きません、これでは使い勝手が良くなく荷物も入りません、当然マジェスタは開きます。
3.トランクの開閉が大きすぎ、トランクボタンを押して全開になるのは高級車としてはいただけません。少し浮くくらいの方が好みです。
4.グローブボックスが小さく、マジェスタの小物をそのまま納められません。
5.ドアの閉とトランクの閉が結構力が必要です、マジェスタと同じ感覚ですと半ドアになってしまいます。(マジェスタの時はオートクローざーが付けていたので安心でした。)この車には設定がありません。
6.ナビのボタン操作が利き腕でない左操作でとても操作しずらい、マジェスタのタッチパネル式と違い誤操作が多い。
7.運転席側ドリンクホルダーは使わないときは塞ぐ構造にして欲しい、今のままだとごみがたまります。深いので掃除もしにくい。
気がついたのは以上のような事ですが、特に1番のトランクヒンジは数十年前に逆戻りの感があります、改善して欲しいですね。外観は立派なのです〜細かな点もトヨタの車種で上がってきた改善点を網羅した、隙のない車にして欲しかったですね。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
東京都

新車価格
698万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ESの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

DanMarinoさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
335件
プラズマテレビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3

【エクステリア】
LSに似て言うように言われますねぇ。私はフロントマスクが意外とかっこいいと思いました。サイドビューも満足です。リアビューはやはりメルセデスの方がカッコいいかなぁ。クーペスタイルと謳っているようなのでもう少し頑張って欲しかったです。
【インテリア】
可もなく不可もなと言ったところ。ところどころヘアライン加工などありますが、プラスチック感が随所にありチープ感は否めないですよね。メルセデスベンツ新型Aクラスにも負けていると思います。ハイブリッド機構にお金持ってかれているんでしょう。
【エンジン性能】
4気筒として普通の性能のようにしかわからないです。ただNXと比べてノッキング感は減っているようですが、これはエンジンオイルの所為でしょうか。振動も特に感じませんがエンジンというより車体などの総合的な性能のせいかなと思っています。
【走行性能】
このクラスとしては良く言えばゆったり感がありますね。アクセルレスポンスは一呼吸遅れると言いますか、ゆっくり反応します。それが良いのかどうかは好みの問題になると思います。車体の重さもさも影響しているのでしょうね。カムリとメルセデスベンツCクラス、Eクラスと比較してみたくなってしまいました。納車されたばかりなのでもう少ししたら是非比較してみたいと思います。でもアクセルを踏むとエンジン音が気になります。
【乗り心地】
これは本当に良いです。高級車に乗ったことがないので何とも言えませんが。ただ納車時にLS出迎えにきていただいたのですが、LSより一瞬良いかな、と思った次第です。凹凸のいなしもUXよりも一段上に感じましたし。当たり前なのですが。スイングバルブショックアブソーバーの成果でしょうか。何でこれを最初にLSに装備しなかったんでしょうねぇ。
【燃費】
良いです!以前のNXよりリッターあたり3から5Kmくらい良いです。WLTC市街地モードより良い燃費が出ています。
【価格】
高いです。ハイブリッド機構にお金かかってるのでしょう。昔メルセデスベンツの営業マンが言ってました。とにかくハイブリッド機構は高い。プリウスでいうと100万がハイブリッド機構、100万に車体、内外装に100万と言っていました。本当かどうかわかりませんが内装のチープ感を見るとあながちウソとも言えないようです。
【総評】
納車時にドライブレコーダーのリア部分がオートシェードがぶつかってしまって取り付けられない、などど言われてしまいましたが、色々試乗車で実験していただきリアにもカメラをつけられるようになり感謝しております。今の所満足です。またしばらくしたらレビューを投稿させて頂きます!

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
神奈川県

新車価格
580万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

ESの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

チャム3090さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

2018年10月発売開始直後に試乗し、Eクラスと悩んだ結果、オーダーしました。 2019年1月19日に納車され、約1ケ月半走行した再レビューです。

エクステリア
良い点:ワイドアンドローの伸びやかなプロポーションに一目惚れ。スピンドルグリルを備えるフロントビューはもちろんリアビュー含めどこから見てもレクサスと分かる佇まいでありながら、決して自己主張や押し出しが強すぎる訳でなく、自然と街に溶け込んでそれでいて存在感がある。
レクサスには珍しい縦縞のスピンドルグリルが気に入り、バージョンLを選んだが、正解であった。
要改善点:フロントは流れるウィンカーでありながら、リアはそうではない点。リアも流れるウィンカーにして欲しかった。

インテリア
良い点:バンブーと本革シャトーの組み合わせを選択。輸入車と違い細かい部分も含め自分の好きなパターンでオーダーできるのがレクサスの良いところ。レクサスの本木目やバンブーは本物の木や竹を使用している。特にこのバンブーは本物の竹を幾重にも重ねて職人により丁寧に作られており、日本車らしく、落ち着きがありまた高級感もある。
室内は非常に広く、特に後席はシートヒーターやリア及びサイドのサンシェード(リアシェードは自動開閉機能付き)を備えており、電動リクライニング機能もあり快適である。
トランクは横に広く、ゴルフバッグが楽々横積みできる。 先日4人でゴルフに行ったが、ゴルフバッグ3本とボストンバッグ4個を楽々収納できた(1名は宅急便)。高級車でありながら、ゴルフバッグを横置きできない車が多い中、ESは世のゴルフ愛好家に最適な一台だと思う。
要改善点:レクサス純正のドライブレコーダーをオプションで装着した。駐車時の監視機能があるのはいいが、2台のカメラのうち1台がダッシュボード上に設置されており、助手席の人は気になるかも知れない。

走行性能・エンジン性能
良い点:一言で言うとすっきりと奥深い上質な走り。低速時はまるで畳の上を素足で歩くようなしっとりとした滑らかな走り。それでいてハンドリングはカッチリかつどっしりとしており、高速走行時は安定感がありフラットな走りを堪能できる。FF特有の不自然な挙動を感じる事は全くなく、いつまでも乗っていたい車。
要改善点:パワーとかトルクといった面では、正直物足りなさを感じる事もある。しかしESはExecutive Sedanであり、そこに重きを置いていないのだと思う。ドイツのアウトバーンと違い、日本国内では高速道路でも、100Km以下の速度制限が設けられており、パワーがあっても発揮する場面がない。ドライブモードをSports/Nomal/Ecoの3つから選べるが、Sportsモードにすればスポーティーな加速を十分に楽しめた。

安全装置
良い点:ESはユーロNCAP2018の大型セダンとハイブリッドの2部門で最も安全な車に選ばれており、安全性能は特に進化していると感じる(小型車部門はAクラス)。コンビニにバックで駐車する際に、PKSB(パーキングサポートブレーキ)が作動する場面があったが、急にブレーキが掛かるのではなく、運転者に注意喚起しながら自然にブレーキイングしてくれた。
高速走行時はレーントレーシングアシストやレーダークルーズコントロールを使えば、長距離走行も非常に楽であり、ゴルフの帰りに渋滞に捕まっても前車に自動で追随してくれるので喩え居眠りしても安心して走行できる。
制限速度や車両進入禁止などの道路標識をカメラで読み取り、カラーヘッドアップディスプレイに表示してくれるので、知らず知らずにスピードオーバーしてしまい、切符を切られるリスクが減るものと思われる。
要改善点:デジタルミラーは便利であるし、慣れれば間違いなく安全性も高まるのでいずれどの車もこの方向に行くと思われるが、室内のモニターのデザインは改善の余地があると思われる。デジタルアウターミラーにはウインカーと連動してモニターを拡大する機能があるが、乗車の度ごとに設定する必要があるのは頂けない。また折角リアとサイドにカメラを付けるのであれば、この映像を記録してドライブレコーダーの機能としても使えるようにして欲しい。とは言え、慣れると本当に病みつきになるくらい便利である。特にデジタルアウターミラーは夜間や雨天時の視認性が極めて高い。また、電動リヤシェードを下ろしていても、また後席に人が乗車していてもデジタルインナーミラーがあれば視界良好。後続車の運転者とバックミラー越しにたまたま目があうようなことも無くなる。

快適性
良い点:驚くほど静寂性が高く、実に滑らかな乗り心地。ハイブリッド特有の減速時のヒューンといった挙動もなく、言われなければハイブリッド車かどうかわからないレベル。 レクサスクライメイトコンシュルジュをonにしておけば、外気温や室内温度を自動検知し、オートエアコン、シートヒーター、ベンチレーション、ステアリングヒーターが連携し、一人一人に最適な心地よさを提供してくれる。
また、ナビの音声認識も格段に進歩し、使いやすくなった。 
要改善点:その他、一般的な高級車と同じレベルあるいはそれを上回る各種機能が装備されているが、マニュアルを読んではじめて気付く機能も多く、ユーザーインターフェースの観点でもう少し直感的に使えるようにしてもらいたい。

燃費
良い点:このハイブリッドエンジンの燃費は素晴らしいの一言。シートやステアリングヒーターを頻繁に使用し、ゴルフバッグを常時搭載する事でやや落ちたがそれでもレギュラーガソリンで、16,2km/Lで走った。ドイツプレミアムブランドのダウンサイジングターボに10年以上乗っていたが、ドイツ車はディーゼルもそうであるが、高速使用時には燃費が伸びるが、街乗りでは極端に燃費が落ちる。レクサスのハイブリッドは日本のストップアンドゴーが多い道路環境に現時点で最も適したパワートレインだと思う。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
東京都

新車価格
698万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
10万円

ESの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった53人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

ES
レクサス

ES

新車価格帯:580〜698万円

中古車価格帯:662〜850万円

ES 2018年モデルをお気に入り製品に追加する <35

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意