『クセが強い!(笑)』 メルセデス・ベンツ Aクラス 2018年モデル mcsqさんのレビュー・評価

このページの先頭へ

『クセが強い!(笑)』 mcsqさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Aクラス 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
23件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
7件
CPU
1件
5件
もっと見る
満足度5
エクステリア無評価
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格5
クセが強い!(笑)

AMGライン、色はマウンテングレー、出身はフィンランドでした。

【自動運転】

以前スバルXVに乗ってまして、半自動運転の便利さに目覚めてしまい、そこを追求した結果この車になりました。
自働化と安全機能では国内で販売されているクルマではピカイチなのではないでしょうか?

半自動ですが、自動ステアリングはかなり信頼できます。
スバルはちょっとカーブが急だと諦めてしまいますが、このクルマは結構踏ん張ります。
高速道路で規制速度内なら丸投げしても全く問題はないでしょう。

前車追従はスバルとあまり差はありません。ただ、XVには無かった自動再発進に期待して買ったのですが、
ちょっとしたことですが、やっぱり便利ですね。校則の渋滞のストレスが大きく低減されます。

アクティブパーキングアシストは面白い。思った以上にキビキビやりますね。
人間は余裕があると分かってても躊躇したり、慎重になりがちですが、彼女にはそんな感情は全くないようです。
まあ自分が下手&ヘタレってことですけどね。

【エクステリア】

無評価としています。
これはほんとに特に気にせず選んだので。
というか、前にでかいベンツのマークが付いてますから、どう見てもベンツなんですよね。当たり前ですけど。
デザインを無意味にしてしまうくらい存在感ありますよね、あのマーク。(言い過ぎか)
まあ強いて言えば後ろから見たら若干デミオ感もありますけどw

【インテリア】

プレオーダーメルセデスでオプションが半額だったので、オプション全部入りにしました。
やっぱりかっこいい、言うことないですね。

【乗り心地】

一般道では硬い感じがしますが、高速道路ではちょうどいい感じになります。
感覚的なものでその違いはなかなか上手く説明できないのですが、

多分、ACCの出来が良くて安心感、信頼感、の高さ、それが心情的に乗り心地が
いいと感じさせるのではないかな、とも思います。120Kmでの巡航(新東名)でもコンパクトカーとは思えないほどの大きな余裕を感じます。
時速200Kmでの巡航を想定した造りなんでしょうから、多分日本の120kmなんて造作ないんでしょうね。
ちなみに妻はXVより乗り心地がいいと言ってます。

【走行性能】

DCTですが。
他のレビューなどで走りだしが「もっさりする」とか「ギクシャクする」ってコメントが散見されますが、
多分どちらも間違ってはいなくて、自分が思うにちょっと慣れが必要なんじゃないかなと思っています。
2ヶ月弱、3,000Kmほど乗ってようやく慣れてきました。やっぱり普通のオートマとは違ったアクセルワークが必要だと思います。
さらに、ドライブモードがコンフォートなのか、エコなのかによっても修正が必要ですね。
基本マニュアルのクラッチなしのつもりが必要かと。CVT車のようにはいきません。

でも、このDCT、嫌いではないんですね、むしろ好きかも。

自分も大昔マニュアルに乗っていたので、そのころのことを思い出したり。
自動で発進するときタコメータを見てるとほのぼのします。
1−2−3−4とシフトするときにちゃんと?アクセル緩めるんですよね。
中の人が居るみたいで楽しいです。

初めてオートマに乗り換えた時、エンジンブレーキのかからなさには戸惑いましたが、
その部分とDCTのギクシャクはちょうど対極にあるのかも、自分はDCTが好きです。

【エンジン性能】

高速での120kmの走行で回転数が2000ちょいくらいですから、かなり余裕があります。

前車XVでの唯一の不満が一般道でよくある短い合流車線での加速だったのですが、このクルマはエコモードでもとても良い加速を見せてくれます。申し分ないと思います。トルクが広いレンジで大きいことが◎

それから、下り坂でのパドルシフトがとても楽しいです。ものすごくかっこよくwエンジンブレーキがかかります^^

Ecoモードで過不足なく走ります。お勧めです。
他の方もおっしゃってますが、これをデフォルトモードに設定できればいいのにと思います。
エンジンスタートするたびにスイッチ押さないといけないので。
ソフトアップグレードに期待です。

【燃費】

燃費はいいですよ^^ 

約140psのエンジンで渋滞だらけの街乗りで12-13ですから合格。

さらに先日の高速490Km、一般道10Km、合計500Kmのツーリングでは
ちょうど20.0でした。これも良く出来ました、っていいたいですね^^

ダウンサイジングターボを見事に実現していると思います。DCTの恩恵も大きいのでは?
(いずれも車載メーター値です)

【MBUX】

手でやったほうが早いとか言う石器時代みたいな御仁もいらっしゃるようですが、
やっぱり便利ですよ^^

「ナビの履歴出して」
「一般道優先で頼む」
「寄り道したい」(通過地点の設定)
「フロントガラスの曇りとめて」
「あと何分?」「あと何キロ?」「何時に着く?」
「ETCカード入ってるかな?」
「〇〇のプレイリストかけて」はやり方はよくわかりませんが、普通にwindowsのメディアプレーヤで取り込んだUSBメモリを接続しておけば、歌手名や曲名で再生しくれます。

例えば、
Tchaikovsky- 1812 Overture, Op. 49 ← 「せんはっぴゃくじゅうにねん掛けて」で解ってくれます。

Mercedes meのアプリも便利です。
一度家に返ってアプリを開くとドアロックが開いていて、さらにウィンドウも開いているとw
慌てて閉めにいきました。それとアプリ自体が所有感をくすぐりますw

クルマの天井についてるMercese meのボタンもとてもいいですよ^^
操作方法がわからないときなどは躊躇なく押しましょうw
コンセルジュの方が丁寧に教えてくれます。確か一年間無料だったかと。

【価格】
プレオーダーが決め手になりました。これがなければフォレスターのE-BOXERにしていたかもしれません。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
週3〜4回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
大阪府

新車価格
376万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
65万円

Aクラスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった44人(再レビュー後:24人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
エクステリア無評価
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格5
クセが強い!(笑)

以前スバルXVに乗ってまして、半自動運転の便利さに目覚めてしまい、そこを追求した結果この車になりました。
自働化と安全機能では国内で販売されているクルマではピカイチなのではないでしょうか?

半自動ですが、自動ステアリングはかなり信頼できます。
スバルはちょっとカーブが急だと諦めてしまいますが、このクルマは結構踏ん張ります。
高速道路で規制速度内なら丸投げしても全く問題はないでしょう。

前車追従はスバルとあまり差はありません。ただ、XVには無かった自動再発進に期待して買ったのですが、
ちょっとしたことですが、やっぱり便利ですね。校則の渋滞のストレスが大きく低減されます。

アクティブパーキングアシストは面白い。思った以上にキビキビやりますね。
人間は余裕があると分かってても躊躇したり、慎重になりがちですが、彼女にはそんな感情は全くないようです。
まあ自分が下手&ヘタレってことですけどね。

乗り心地ですが、一般道では硬い感じがしますが、高速道路ではちょうどいい感じになります。
感覚的なものでその違いはなかなか上手く説明できないのですが、

多分、ACCの出来が良くて安心感、信頼感、の高さ、それが心情的に乗り心地が
いいと感じさせるのではないかな、とも思います。120Kmでの巡航(新東名)でもコンパクトカーとは思えないほどの大きな余裕を感じます。
時速200Kmでの巡航を想定した造りなんでしょうから、多分日本の120kmなんて造作ないんでしょうね。

表題に書いたクセが強い件ですが、DCT。
他のレビューなどで走りだしが「もっさりする」とか「ギクシャクする」ってコメントが散見されますが、
多分どちらも間違ってはいなくて、自分が思うにちょっと慣れが必要なんじゃないかなと思っています。
前に乗ってたのはCVTでしたから、何も考えずになにげに踏むだけで踏み方に応じてほぼリニアにアクセルワークとエンジン回転、速度が反応しましたが、
このクルマはなかなかそうは行かず、表題に書いた「クセが強い」はこの点なのですが。

実のところ、2000kmほど走りましたが、まだ慣れていません。メルセデスとはまだ
仲良くなれた気がしないです。他のオーナーの方は上手に乗りこなしておられるのだろうなーって思ってますが。

まあ、普段自動で発進させることが多いですから、余計に慣れないのだとは思うのですが、
そもそも自動でやれば問題ないわけで、というか、それがこのクルマ本来の使い方ではないのかとさえ思えてきました。

でも、このDCT、嫌いではないんですね、むしろ好きかも。

自分も大昔マニュアルに乗っていたので、そのころのことを思い出したり。
自動で発進するときタコメータを見てるとほのぼのします。
1−2−3−4とシフトするときにちゃんと?アクセル緩めるんですよね。
中の人が居るみたいで楽しいです。

初めてオートマに乗り換えた時、エンジンブレーキのかからなさには戸惑いましたが、
その部分とDCTのギクシャクはちょうど対極にあるのかも、自分はDCTが好きです。

それから、下り坂でのパドルシフトがとても楽しいです。ものすごくかっこよくwエンジンブレーキがかかります^^

燃費はいいですよ^^ 

約140psのエンジンで渋滞だらけの街乗りで12-13ですから合格。

さらに先日の高速490Km、一般道10Km、合計500Kmのツーリングでは
ちょうど20.0でした。これも良く出来ました、っていいたいですね^^

ダウンサイジングターボを見事に実現していると思います。DCTの恩恵も大きいのでは?
(いずれも車載メーター値です)

Mercedes meのアプリも便利です。
一度家に返ってアプリを開くとドアロックが開いていて、さらにウィンドウも開いているとw
慌てて閉めにいきました。それとアプリ自体が所有感をくすぐりますw

クルマの天井についてるMercese meのボタンもとてもいいですよ^^
操作方法がわからないときなどは躊躇なく押しましょうw
コンセルジュの方が丁寧に教えてくれます。確か一年間無料だったかと。
言わずもがなですが、クルマに通信・通話デバイスが付いています。

オーディオですが、これはXVの方がよかったです、というか三菱サウンドナビですが。
音質そのものではなくて、「音場」「臨場感」の差。えと、よく言うサラウンド的な部分かな。
とは言え、まあクルマのグレードを損ねないレベルで良い音だとは思います。

MBUXですが、手でやったほうが早いとか言う石器時代みたいな御仁もいらっしゃるようですが、
やっぱり便利ですよ^^

「ナビの履歴出して」
「一般道優先で頼む」
「寄り道したい」(通過地点の設定)
「フロントガラスの曇りとめて」
「あと何分?」「あと何キロ?」「何時に着く?」
「ETCカード入ってるかな?」
「〇〇のプレイリストかけて」はやり方はよくわかりませんが、普通にwindowsのメディアプレーヤで取り込んだUSBメモリを接続しておけば、歌手名や曲名で再生しくれます。

例えば、
Tchaikovsky- 1812 Overture, Op. 49 ← 「せんはっぴゃくじゅうにねん掛けて」で解ってくれます。


【追伸】

Ecoモードで過不足なく走ります。お勧めです。
他の方もおっしゃってますが、これをデフォルトモードに設定できればいいのにと思います。
エンジンスタートするたびにスイッチ押さないといけないので。
ソフトアップグレードに期待です。

それから、
【追伸2】

ナビなんですが。
「この先に学校があります」ってガイド。最初に聞いた時、???それが?って思ったのですが、
おそらく、道路標識の「スクールゾーン」的な意味合いなんでしょうね。欧州の思想なのかな。
しかし、高架の自動車専用道でそれをいわれてもなあ、、、
これは実際全く必要ないですなあ、地域によっては結構頻繁にアナウンスされることになりますし。

そもそも学校があろうがなかろうが常に安全運転を心がけるべきなのでは?
と思いますけど。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
週3〜4回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
大阪府

新車価格
376万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
65万円

Aクラスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

満足度5
エクステリア無評価
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格5
クセが強い!(笑)

以前スバルXVに乗ってまして、半自動運転の便利さに目覚めてしまい、そこを追求した結果この車になりました。
自働化と安全機能では国内で販売されているクルマではピカイチなのではないでしょうか?

半自動ですが、自動ステアリングはかなり信頼できます。
スバルはちょっとカーブが急だと諦めてしまいますが、このクルマは結構踏ん張ります。
限界(カーブの度合いと速度)がどこにあるのかは怖くて実験できませんが。

前車追従はスバルとあまり差はありません。ただ、XVには無かった自動再発進に期待して買ったのですが、
ちょっとしたことですが、やっぱり便利ですね。

アクティブパーキングアシストは面白い。思った以上にキビキビやりますね。
人間は余裕があると分かってても躊躇したり、慎重になりがちですが、彼女にはそんな感情は全くないようです。
まあ自分が下手&ヘタレってことですけどね。

乗り心地はお世辞にもいいとは言えませんねえ。特にゆったり感という部分では。
ただ、それも好みかもしれないので。実際家内はXVより乗り心地がいいと言ってます。

表題に書いたクセが強い件ですが、DCT。
前車が発進したのに気付かず、慌ててアクセル踏むとガガガってw
これは普通のオートマなら故障レベルではないかと思いますね。タイヤがキュルキュルではなくて
クルマ自体がガガガ、ですからね。いくらなんでもアクセルの踏み方が悪いではすまされんと思いますが。
ちょうど運転下手な人がクラッチつなぎ損ねたみたいな感じです。

You Tubeの動画で五味って方が「ギクシャクする」と言ってるのはホントですw

でも、嫌いではないんですね、むしろ好きかも。

自分も大昔マニュアルに乗っていたので、そのころのことを思い出したり。
自動で発進するときタコメータを見てるとほのぼのします。
1−2−3−4とシフトするときにちゃんと?アクセル緩めるんですよね。
中の人が居るみたいで楽しいです。

初めてオートマに乗り換えた時、エンジンブレーキのかからなさには戸惑いましたが、
その部分とDCTのギクシャクはちょうど対極にあるのかも、自分はDCTが好きです。

それから、下り坂でのパドルシフトがとても楽しいです。ものすごくかっこよくwエンジンブレーキがかかります^^

燃費はいいですよ^^
140psのエンジンで渋滞だらけの街乗りで12-13ですから合格。
ダウンサイジングターボを見事に実現していると思います。

Mercedes meのアプリも便利です。
一度家に返ってアプリを開くとドアロックが開いていて、さらにウィンドウも開いているとw
慌てて閉めにいきました。それとアプリ自体が所有感をくすぐりますw

クルマの天井についてるMercese meのボタンもとてもいいですよ^^
操作方法がわからないときなどは躊躇なく押しましょうw
コンセルジュの方が丁寧に教えてくれます。確か一年間無料だったかと。
言わずもがなですが、クルマに通信・通話デバイスが付いています。

最後にオーディオですが、これはXVの方がよかったです、というか三菱サウンドナビですが。
音質そのものではなくて、「音場」「臨場感」の差。えと、よく言うサラウンド的な部分かな。
とは言え、まあクルマのグレードを損ねないレベルで良い音だとは思います。

XVのノーマルスピーカーであれだけの音質と音場を作れるのは
そこは日本人のこだわりオーディオマニア的なコンセプトと技術力には今更ながら敬服します。

最後の最後にMBUXですが、今まで見たり聞いたりしたことがなかったのをひとつ。

「メルセデス、」
「どうぞお話ください」
「フロントグラスの曇りをとめて」
「デフロスターをオンにします」

風量マックスで曇りを消してくれました。
こいつ、凄いな!!

買ってよかったっす^^


【追伸】

Ecoモードで過不足なく走ります。お勧めです。
他の方もおっしゃってますが、これをデフォルトモードに設定できればいいのにと思います。
エンジンスタートするたびにスイッチ押さないといけないので。
ソフトアップグレードに期待です。

それから、「〇〇のプレイリストかけて」はやり方はよくわかりませんが、普通にwindowsのメディアプレーヤで取り込んだUSBメモリを接続しておけば、歌手名や曲名で再生しくれます。

例えば、
Tchaikovsky- 1812 Overture, Op. 49 ← 「せんはっぴゃくじゅうにねん掛けて」で解ってくれます。

【追伸2】

ナビなんですが。
「この先に学校があります」ってガイド。最初に聞いた時、???それが?って思ったのですが、
おそらく、道路標識の「スクールゾーン」的な意味合いなんでしょうね。欧州の思想なのかな。
しかし、高架の自動車専用道でそれをいわれてもなあ、、、
これは実際全く必要ないですなあ、地域によっては結構頻繁にアナウンスされることになりますし。

そもそも学校があろうがなかろうが常に安全運転を心がけるべきなのでは?
と思いますけど。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
週3〜4回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
大阪府

新車価格
376万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
65万円

Aクラスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

満足度5
エクステリア無評価
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地2
燃費4
価格5
クセが強い!(笑)

以前スバルXVに乗ってまして、半自動運転の便利さに目覚めてしまい、そこを追求した結果この車になりました。
自働化と安全機能では国内で販売されているクルマではピカイチなのではないでしょうか?

半自動ですが、自動ステアリングはかなり信頼できます。
スバルはちょっとカーブが急だと諦めてしまいますが、このクルマは結構踏ん張ります。
限界(カーブの度合いと速度)がどこにあるのかは怖くて実験できませんが。

前車追従はスバルとあまり差はありません。ただ、XVには無かった自動再発進に期待して買ったのですが、
ちょっとしたことですが、やっぱり便利ですね。

アクティブパーキングアシストは面白い。思った以上にキビキビやりますね。
人間は余裕があると分かってても躊躇したり、慎重になりがちですが、彼女にはそんな感情は全くないようです。
まあ自分がへた&ヘタレってことですけどね。

乗り心地はお世辞にもいいとは言えませんねえ。特にゆったり感という部分では。
ただ、それも好みかもしれないので。よく言えばちょっとやんちゃって感じですか?

表題に書いたクセが強い件ですが、DCT。
前車が発進したのに気付かず、慌ててアクセル踏むとガガガってw
これは普通のオートマなら故障レベルではないかと思いますね。タイヤがキュルキュルではなくて
クルマ自体がガガガ、ですからね。いくらなんでもアクセルの踏み方が悪いではすまされんと思いますが。
ちょうど運転下手な人がクラッチつなぎ損ねたみたいな感じです。

You Tubeの動画で五味って方が「ギクシャクする」と言ってるのはホントですw

でも、嫌いではないんですね、むしろ好きかも。

自分も大昔マニュアルに乗っていたので、そのころのことを思い出したり。
自動で発進するときタコメータを見てるとほのぼのします。
1−2−3−4とシフトするときにちゃんと?アクセル緩めるんですよね。
中の人が居るみたいで楽しいです。

初めてオートマに乗り換えた時、エンジンブレーキのかからなさには戸惑いましたが、
その部分とDCTのギクシャクはちょうど対極にあるのかも、自分はDCTが好きです。

それから、下り坂でのパドルシフトがとても楽しいです。ものすごくかっこよくwエンジンブレーキがかかります^^

燃費はいいですよ^^
140psのエンジンで渋滞だらけの街乗りで12-13ですから合格。
ダウンサイジングターボを見事に実現していると思います。

Mercedes meのアプリも便利です。
一度家に返ってアプリを開くとドアロックが開いていて、さらにウィンドウも開いているとw
慌てて閉めにいきました。それとアプリ自体が所有感をくすぐりますw

クルマの天井についてるMercese meのボタンもとてもいいですよ^^
操作方法がわからないときなどは躊躇なく押しましょうw
コンセルジュの方が丁寧に教えてくれます。確か一年間無料だったかと。

最後にオーディオですが、これはXVの方がよかったです、というか三菱サウンドナビですが。
音質そのものではなくて、「音場」「臨場感」の差。えと、よく言うサラウンド的な部分かな。
とは言え、まあクルマのグレードを損ねないレベルで良い音だとは思います。

XVのノーマルスピーカーであれだけの音質と音場を作れるのは
そこは日本人のこだわりオーディオマニア的なコンセプトと技術力に今更ながら敬服します。

最後の最後にMBUXですが、今まで見たり聞いたりしたことがなかったのをひとつ。

「メルセデス、」
「どうぞお話ください」
「フロントグラスの曇りをとめて」
「デフロスターをオンにします」

風量マックスで曇りを消してくれました。
こいつ、凄いな!!

買ってよかったっす^^


【追伸】

Ecoモードで過不足なく走ります。お勧めです。
他の方もおっしゃってますが、これをデフォルトモードに設定できればいいのにと思います。
エンジンスタートするたびにスイッチ押さないといけないので。
ソフトアップグレードに期待です。

それから、「〇〇のプレイリストかけて」はやり方はよくわかりませんが、普通にwindowsのメディアプレーヤで取り込んだUSBメモリを接続しておけば、歌手名や曲名で再生しくれます。



乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
週3〜4回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
大阪府

新車価格
376万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
65万円

Aクラスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

満足度5
エクステリア無評価
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地2
燃費4
価格5
クセが強い!(笑)

以前スバルXVに乗ってまして、半自動運転の便利さに目覚めてしまい、そこを追求した結果この車になりました。
自働化と安全機能では国内で販売されているクルマではピカイチなのではないでしょうか?

半自動ですが、自動ステアリングはかなり信頼できます。
スバルはちょっとカーブが急だと諦めてしまいますが、このクルマは結構踏ん張ります。
限界(カーブの度合いと速度)がどこにあるのかは怖くて実験できませんが。

前車追従はスバルとあまり差はありません。ただ、XVには無かった自動再発進に期待して買ったのですが、
ちょっとしたことですが、やっぱり便利ですね。

アクティブパーキングアシストは面白い。思った以上にキビキビやりますね。
人間は余裕があると分かってても躊躇したり、慎重になりがちですが、彼女にはそんな感情は全くないようです。
まあ自分がへた&ヘタレってことですけどね。

乗り心地はお世辞にもいいとは言えませんねえ。特にゆったり感という部分では。
ただ、それも好みかもしれないので。よく言えばちょっとやんちゃって感じですか?

表題に書いたクセが強い件ですが、DCT。
前車が発進したのに気付かず、慌ててアクセル踏むとガガガってw
これは普通のオートマなら故障レベルではないかと思いますね。タイヤがキュルキュルではなくて
クルマ自体がガガガ、ですからね。いくらなんでもアクセルの踏み方が悪いではすまされんと思いますが。
ちょうど運転下手な人がクラッチつなぎ損ねたみたいな感じです。

You Tubeの動画で五味って方が「ギクシャクする」と言ってるのはホントですw

でも、嫌いではないんですね、むしろ好きかも。

自分も大昔マニュアルに乗っていたので、そのころのことを思い出したり。
自動で発進するときタコメータを見てるとほのぼのします。
1−2−3−4とシフトするときにちゃんと?アクセル緩めるんですよね。
中の人が居るみたいで楽しいです。

初めてオートマに乗り換えた時、エンジンブレーキのかからなさには戸惑いましたが、
その部分とDCTのギクシャクはちょうど対極にあるのかも、自分はDCTが好きです。

それから、下り坂でのパドルシフトがとても楽しいです。ものすごくかっこよくwエンジンブレーキがかかります^^

燃費はいいですよ^^
140psのエンジンで渋滞だらけの街乗りで12-13ですから合格。
ダウンサイジングターボを見事に実現していると思います。

Mercedes meのアプリも便利です。
一度家に返ってアプリを開くとドアロックが開いていて、さらにウィンドウも開いているとw
慌てて閉めにいきました。それとアプリ自体が所有感をくすぐりますw

クルマの天井についてるMercese meのボタンもとてもいいですよ^^
操作方法がわからないときなどは躊躇なく押しましょうw
コンセルジュの方が丁寧に教えてくれます。確か一年間無料だったかと。

最後にオーディオですが、これはXVの方がよかったです、というか三菱サウンドナビですが。
音質そのものではなくて、「音場」「臨場感」の差。えと、よく言うサラウンド的な部分かな。
とは言え、まあクルマのグレードを損ねないレベルで良い音だとは思います。

XVのノーマルスピーカーであれだけの音質と音場を作れるのは
そこは日本人のこだわりオーディオマニア的なコンセプトと技術力に今更ながら敬服します。

最後の最後にMBUXですが、今まで見たり聞いたりしたことがなかったのをひとつ。

「メルセデス、」
「どうぞお話ください」
「フロントグラスの曇りをとめて」
「デフロスターをオンにします」

風量マックスで曇りを消してくれました。
こいつ、凄いな!!

買ってよかったっす^^






乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
週3〜4回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
大阪府

新車価格
376万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
65万円

Aクラスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

 
 
 
 
 
 

「Aクラス 2018年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Aクラス 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

Aクラス
メルセデス・ベンツ

Aクラス

新車価格:337〜410万円

中古車価格:258〜479万円

Aクラス 2018年モデルをお気に入り製品に追加する <254

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

Aクラスの中古車 (全4モデル/784物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意