『「視点を変えながら、手軽に過去を追体験できる唯一のカメラ」』 Shenzhen Arashi Vision Insta360 ONE X えるびえんとさんのレビュー・評価

Insta360 ONE X

  • 手ブレ補正機能を搭載し、5.7K動画の撮影に対応した高画質360度アクションカメラ。撮影者を中心に周囲360度の動画「バレットタイム撮影」機能を搭載。
  • 本体にF値2.0の魚眼レンズを2基備え、5.7K動画(5760×2880@30fps)、18MP静止画(6080×3040ドット)の撮影が可能。
  • 選択した被写体を自動追跡する「スマートトラック機能」、撮影した動画の中から自動で好みの視点へ切り替えられる「ピボットポイント機能」を装備している。
Insta360 ONE X 製品画像

最安価格(税込):¥48,021 (前週比:+1,804円↑)

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2018年10月下旬

店頭参考価格帯:¥48,021 〜 ¥48,021 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:アクションカメラ 撮影時間:60分 本体重量:90.9g 撮像素子:CMOS 1/2.3型 Insta360 ONE Xのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • Insta360 ONE Xの価格比較
  • Insta360 ONE Xの店頭購入
  • Insta360 ONE Xのスペック・仕様
  • Insta360 ONE Xのレビュー
  • Insta360 ONE Xのクチコミ
  • Insta360 ONE Xの画像・動画
  • Insta360 ONE Xのピックアップリスト
  • Insta360 ONE Xのオークション

Insta360 ONE XShenzhen Arashi Vision

最安価格(税込):¥48,021 (前週比:+1,804円↑) 発売日:2018年10月下旬

  • Insta360 ONE Xの価格比較
  • Insta360 ONE Xの店頭購入
  • Insta360 ONE Xのスペック・仕様
  • Insta360 ONE Xのレビュー
  • Insta360 ONE Xのクチコミ
  • Insta360 ONE Xの画像・動画
  • Insta360 ONE Xのピックアップリスト
  • Insta360 ONE Xのオークション

『「視点を変えながら、手軽に過去を追体験できる唯一のカメラ」』 えるびえんとさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
1件
20件
ドローン・マルチコプター
0件
21件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
15件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
機能性4
バッテリー4
携帯性5
液晶4
音質4
「視点を変えながら、手軽に過去を追体験できる唯一のカメラ」

これはもうタイムマシンです。今すぐ買うべき。過ぎた瞬間は戻ってくれない。私にとって初めてのドローン、Mavic proを購入したとき以上の衝撃です。
以下長文


THETA Sを発売当初から使っていました。去年THETA Vが発売されましたが、記憶容量の貧弱さに購入を見送りました。本機の5.7Kという触れ込みに惹かれ予約。Youtuberのフライングゲットレビュー動画ではモヤッとした感じの微妙な画質だったので、あまり期待はしていませんでした。

5.7K作例:Youtubeなので再エンコードされ画質が落ちています。5.7Kは私のMacbook pro 2013ではカックカクでまともに再生できません。

その1 「Mt.Daisen 大山山頂 3mの自撮り棒とともに」
https://youtu.be/dGxBHMNvyaw

その2 「山陰道〜米子駅周辺 全天球ドライブレコーダーとして」
https://youtu.be/YVwWk8y7ksk
ダッシュボードに設置していますが、国土交通省の前方視界基準を遵守しています。画像5枚目のように、カメラの向こう側の壁に貼ったA4の紙の一部が常に見えていれば大丈夫です。車種によっては見えなくなる可能性があります。詳細は前方視界基準で検索してください。縦向きにすれば死角が減りますが、スティッチが正面に来るので目立ちます。


いい点

・すさまじい画質
手持ちの機器で生データを最も美しく再生できるのは、今のところiPad Air2有線接続です。画像1,2枚目のとおり、iPadのパネル解像度が足りないほどの解像感を見せます。これがスムーズに動き、自由に視点を変えられるのですから、「うわーうわー」「すっげぇ・・・」と釘付けになります。この感動を共有しようと思っても、今のところ上の作例が限界なのが残念です。

・すさまじいブレ補正
消去処理されている自撮り棒部分をよく見ればわかるように、カメラは激しくブレています。ブレ補正は驚異的です。THETA Sで同じことをしようとしたら、ブレが激しく全く使い物になりませんでした。動画解像度も比較になりません。

・バッテリー、SDカードが交換できる
THETA Vを見送った主因です。当たり前のことですが素晴らしい。

・Wi-Fi接続が楽ちん
THETA Sのときは、システム設定からTHETAのSSIDを選ぶ手間が必要でした。本機はアプリから「ONE Xに接続しますか?」とメッセージが出てOKするだけなので楽ちんです。問題になっている接続の不具合は幸い発生していません。

・Wi-Fi接続時のプレビュー画質
30fps出てるんじゃないでしょうか。遅延も少なく解像度も素晴らしく、ストリーミングとは信じられません。THETA Sはボッケボケの紙芝居でしたから。


悪い点

・スティッチ
THETA Sに比べると甘いです。画質がいいだけにちょっと気になります。特に被写体が近距離だと明確にズレています。ファームウェアアップデートに期待。

・暗所
Flow Stateブレ補正は強力ですが、原理上シャッタースピードが遅いと画質が極端に落ちてしまいます。先述したYoutuberの微妙な画質も、薄暗いところの撮影だったのでこれが原因でしょう。静止画も盛大にノイズが乗ってブレるので、暗いところを歩きながら手持ち撮影は厳しいです。


その他

・作例のトリミング、出力にはinsta360 Studio for ONE X (Beta) を使用しました。
https://www.insta360.com/download/insta360-onex
Youtubeアップロードは出力されたmp4ファイルをそのままでOKのようです。

・動画データはセンサーごとに2つ保存されます。最初それに気づかずに片方だけPCに移動させ、認識されず戸惑いました。

・5.7K動画の記録時間は30分です。満充電からだとバッテリー残量15%くらいまで減りました。減りは速いですが、充電も速い。モバイルバッテリーを接続して、さらに30分撮影したら満充電になっていました。

・公式アクセサリの3m自撮り棒はおすすめです。別世界の動画が撮れます。2個買って6mに挑戦しようかな。

・ハクバのハンドストラップもおすすめです。付属のネックストラップは、撮影時には本体を裸で持つしかなくなるので、滑り落とさないか不安になります。 

・Sandiskの400GB microSDカード認識しました。5K30pで520分撮影できます。

撮影シーン
スポーツ撮影
旅行

参考になった12人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
機能性4
バッテリー4
携帯性5
液晶4
音質4
「視点を変えながら、手軽に過去を追体験できる唯一のカメラ」

iPad Air2上の動画スクリーンショットその1

iPad Air2上の動画スクリーンショットその2

ハクバのハンドストラップ

 

今回使用した3mの自撮り棒

GoProマウントを使用してドライブレコーダーに

 

これはもうタイムマシンです。今すぐ買うべき。過ぎた瞬間は戻ってくれない。私にとって初めてのドローン、Mavic proを購入したとき以上の衝撃です。
以下長文


THETA Sを発売当初から使っていました。去年THETA Vが発売されましたが、記憶容量の貧弱さに購入を見送りました。本機の5.7Kという触れ込みに惹かれ予約。Youtuberのフライングゲットレビュー動画ではモヤッとした感じの微妙な画質だったので、あまり期待はしていませんでした。

5.7K作例:Youtubeなので再エンコードされ画質が落ちています。5.7Kは私のMacbook pro 2013ではカックカクでまともに再生できません。

その1 「Mt.Daisen 大山山頂 3mの自撮り棒とともに」
https://youtu.be/dGxBHMNvyaw

その2 「山陰道〜米子駅周辺 全天球ドライブレコーダーとして」
https://youtu.be/YVwWk8y7ksk
ダッシュボードに設置していますが、国土交通省の前方視界基準を遵守しています。画像5枚目のように、カメラの向こう側の壁に貼ったA4の紙の一部が常に見えていれば大丈夫です。車種によっては見えなくなる可能性があります。詳細は前方視界基準で検索してください。縦向きにすれば死角が減りますが、スティッチが正面に来るので目立ちます。


いい点

・すさまじい画質
手持ちの機器で生データを最も美しく再生できるのは、今のところiPad Air2有線接続です。画像1,2枚目のとおり、iPadのパネル解像度が足りないほどの解像感を見せます。これがスムーズに動き、自由に視点を変えられるのですから、「うわーうわー」「すっげぇ・・・」と釘付けになります。この感動を共有しようと思っても、今のところ上の作例が限界なのが残念です。

・すさまじいブレ補正
消去処理されている自撮り棒部分をよく見ればわかるように、カメラは激しくブレています。ブレ補正は驚異的です。THETA Sで同じことをしようとしたら、ブレが激しく全く使い物になりませんでした。動画解像度も比較になりません。

・バッテリー、SDカードが交換できる
THETA Vを見送った主因です。当たり前のことですが素晴らしい。

・Wi-Fi接続が楽ちん
THETA Sのときは、システム設定からTHETAのSSIDを選ぶ手間が必要でした。本機はアプリから「ONE Xに接続しますか?」とメッセージが出てOKするだけなので楽ちんです。問題になっている接続の不具合は幸い発生していません。

・Wi-Fi接続時のプレビュー画質
30fps出てるんじゃないでしょうか。遅延も少なく解像度も素晴らしく、ストリーミングとは信じられません。THETA Sはボッケボケの紙芝居でしたから。


悪い点

・スティッチ
THETA Sに比べると甘いです。画質がいいだけにちょっと気になります。特に被写体が近距離だと明確にズレています。ファームウェアアップデートに期待。

・暗所
Flow Stateブレ補正は強力ですが、原理上シャッタースピードが遅いと画質が極端に落ちてしまいます。先述したYoutuberの微妙な画質も、薄暗いところの撮影だったのでこれが原因でしょう。静止画も盛大にノイズが乗ってブレるので、暗いところを歩きながら手持ち撮影は厳しいです。


その他

・作例のトリミング、出力にはinsta360 Studio for ONE X (Beta) を使用しました。
https://www.insta360.com/download/insta360-onex
Youtubeアップロードは出力されたmp4ファイルをそのままでOKのようです。

・動画データはセンサーごとに2つ保存されます。最初それに気づかずに片方だけPCに移動させ、認識されず戸惑いました。

・5.7K動画の記録時間は30分です。満充電からだとバッテリー残量15%くらいまで減りました。減りは速いですが、充電も速い。モバイルバッテリーを接続して、さらに30分撮影したら満充電になっていました。

・公式アクセサリの3m自撮り棒はおすすめです。別世界の動画が撮れます。2個買って6mに挑戦しようかな。

・ハクバのハンドストラップもおすすめです。付属のネックストラップは、撮影時には本体を裸で持つしかなくなるので、滑り落とさないか不安になります。 

撮影シーン
スポーツ撮影
旅行

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「Insta360 ONE X」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
実に面白い!  4 2019年7月2日 16:42
4台目のウェアラブルカメラ  4 2019年6月25日 10:17
他では撮れない映像が撮れますが…  5 2019年5月28日 22:00
面白いがまだまだ完成度は低い  2 2019年5月12日 19:07
数ヶ月使用して感じた事  4 2019年5月10日 00:54
とても良いです  5 2019年5月8日 01:47
ステッチの処理がお見事、手振れ補正も優秀  4 2019年5月3日 17:52
自撮りも追い撮りも出来る万能カメラです。  5 2019年4月15日 23:28
専用カメラマンがいるよう最高な自撮りカメラ  3 2019年3月17日 14:59
バッテリーがダメ  2 2019年1月22日 01:14

Insta360 ONE Xのレビューを見る(レビュアー数:17人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

Insta360 ONE X
Shenzhen Arashi Vision

Insta360 ONE X

最安価格(税込):¥48,021発売日:2018年10月下旬 価格.comの安さの理由は?

Insta360 ONE Xをお気に入り製品に追加する <227

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ビデオカメラ]

ビデオカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ビデオカメラ)

ご注意