『音楽もナビもスマホで済ませている人向き』 パイオニア MVH-7500SC kyst1969さんのレビュー・評価

MVH-7500SC 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥16,658

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥16,658〜¥23,080 (16店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥18,270 〜 ¥21,210 (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:プレーヤー 取付形状:1DIN Bluetooth:Bluetooth 4.0 certified 最大出力:50Wx4 MVH-7500SCのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • MVH-7500SCの価格比較
  • MVH-7500SCの店頭購入
  • MVH-7500SCのスペック・仕様
  • MVH-7500SCのレビュー
  • MVH-7500SCのクチコミ
  • MVH-7500SCの画像・動画
  • MVH-7500SCのピックアップリスト
  • MVH-7500SCのオークション

MVH-7500SCパイオニア

最安価格(税込):¥16,658 (前週比:±0 ) 発売日:2018年10月

  • MVH-7500SCの価格比較
  • MVH-7500SCの店頭購入
  • MVH-7500SCのスペック・仕様
  • MVH-7500SCのレビュー
  • MVH-7500SCのクチコミ
  • MVH-7500SCの画像・動画
  • MVH-7500SCのピックアップリスト
  • MVH-7500SCのオークション

『音楽もナビもスマホで済ませている人向き』 kyst1969さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

MVH-7500SCのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バーナー・ツーバーナー
2件
0件
カーオーディオ
1件
1件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性4
音質・画質4
設定5
拡張性4
音楽もナビもスマホで済ませている人向き

約3か月経過後に、Bluetoothのペアリングをしても電源OFF→ONでペアリング情報が消えてしまう現象が発生しました。
その状態で何度か電源OFF→ONを繰り返したところ、バックアップ電源のヒューズが飛んでいました。
Bluetoothの不具合とヒューズの関連があるかどうかは分かりません。
Bluetoothの不具合については保証修理対応で基盤交換となりました。
----------
1ヶ月ほど使って気になったところが出てきたので、追記します。
デッキ側に音楽の再生ボタンがありませんので、スマホでカーナビなどを使っているときに、「何でも良いから音楽を聴きたい」と思ってもボタン一発で音楽再生ということができません。
音声コントロールが使えますけど、Siriに比べたら融通が効きません。
アプリコネクトでアプリで最後に再生していたソースに変わってしまうのと、スマホの出力をスマホスピーカーやBluetoothヘッドセットに切り替えても車の電源OFFでそちらの再生も止まってしまうのは、やはり地味に使いにくいです。
----------
今まで使っていたカーオーディオがラジオを受信しなくなり、また音量操作すると音声が切れてしまうことが頻発するようになったので、買い替えました。
CDありと迷いましたが、車内でCDを聞くことが殆どなくなったので、CDレスの本機を選びました。
スマートフォンはiPhone Xを使っています。

【デザイン】
CDレスなので、本当にシンプルです。
ボタンやイルミネーションがごちゃごちゃしていませんので、フロントパネルはスッキリしていてどんな車にも合うと思います。
本体サイズ(奥行き)は、引き出し式のクレードルが内蔵されているので、CDありのデッキと変わりありません。
また、重量はクレードルが頑丈なものなので思ったほど軽くはありません。
クレードルは4cmほどしか飛び出しませんので、カーオーディオ設置場所の上にそれ以上の出っ張りがある車の場合はクレードルを使うことができません。

【操作性】
基本的には連携用のスマホアプリ(Pioneer Smart Sync)と連携して使うようになっていますが、アプリをインストールしていないスマホ、プレーヤーでもデッキ側からスマホの音楽再生を操作できるようになっています。

デッキのボタン類はタッチパネルではなく、物理ボタンなので操作しやすいです。
音量ボタン、選曲/選局ボタンは一見するとタッチパネル風ですが、ちゃんとした物理ボタンです。四角に配置されているので、直視しなくても音量や選曲/選局操作ができます。
ソース切り替え、ファンクションボタンもわかりやすい配置になっています。

スマホナビの案内音声はラジオを聴いていてもカーオーディオのスピーカーから流れます。

デッキ側で音源ソースを切り替えるとiPhoneの再生も止まります。
ラジオを聴いているときにスマホ側で連携アプリまたは標準のミュージックアプリで音楽の再生を行うとラジオの音声が止まります。
ただし、radikoやPodcast、ブックなど、連携アプリやミュージックアプリ以外のアプリでは、ラジオの音声は止まりません。ラジオの音声にそれらのアプリの音声が乗ってスピーカーから流れてしまいます。

連携アプリを起動していない場合は、iPhoneはiPodと認識されます。曲のスキップ・頭出しはデッキで操作できますが、再生開始・一時停止はスマホ側で行うようになっています。

音声認識については連携アプリが起動している場合は、音声認識キーを押すとアプリの音声認識機能が起動します。
連携アプリが起動していない場合は、音声認識キーでSiriが立ち上がります。
連携アプリで音声認識をオフにしている場合は、音声認識キーを押すと「音声認識が設定されていません」と警告表示されるだけです。Siriは起動しません。
連携アプリも使いたいけど、Siriも使いたい場合は、「Hey Siri」と呼びかけるか、iPhone本体を操作することになります。
ただし、連携アプリで音楽再生している場合でも、「Hey Siri」での音楽選曲は可能ですが、Siriの画面が消えたら、連携アプリでの再生に切り替わってしまいます。

アプリコネクト、iPod接続、Bluetooth接続と類似するソース選択項目があるのでちょっと混乱します。

【音質】
音質自体は十分満足するものですが、ラジオの音声に比べてスマホの音量が小さいです。補正機能を使っても同等の音量になりません。

【設定】
設置自体は普通の1DINデッキと同じ難易度です。
フロントパネルがグロス仕上げなので、傷を付けないように注意する必要はあります。

本体設定は連携アプリでもデッキ側でも同じ項目を設定できます。
本体表示はアルファベット・英数のみで、長い項目名の単語は省略表記されているので、連携アプリで操作したほうがわかりやすいです。

ラジオ局の名前を設定することはできません。本体が漢字非対応のためと思いますが、英数字での名前設定くらいはできてほしいです。

【拡張性】
本体の拡張性は一般的なカーオーディオと同等だと思います。
連携アプリや、スマホの音声認識との連携の改善に期待したいところです。

【総評】
音楽を聞くのは普段からスマホで済ませていて、Bluetooth伝送での音質にも不満を持っていないなら、お勧めします。
Bluetooth伝送の音質には不満がある方はCDが使えるモデルをお勧めします。

車タイプ
クーペ

参考になった9人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン5
操作性4
音質・画質4
設定5
拡張性4
音楽もナビもスマホで済ませている人向き

1ヶ月ほど使って気になったところが出てきたので、追記します。
デッキ側に音楽の再生ボタンがありませんので、スマホでカーナビなどを使っているときに、「何でも良いから音楽を聴きたい」と思ってもボタン一発で音楽再生ということができません。
音声コントロールが使えますけど、Siriに比べたら融通が効きません。
アプリコネクトでアプリで最後に再生していたソースに変わってしまうのと、スマホの出力をスマホスピーカーやBluetoothヘッドセットに切り替えても車の電源OFFでそちらの再生も止まってしまうのは、やはり地味に使いにくいです。

----------
今まで使っていたカーオーディオがラジオを受信しなくなり、また音量操作すると音声が切れてしまうことが頻発するようになったので、買い替えました。
CDありと迷いましたが、車内でCDを聞くことが殆どなくなったので、CDレスの本機を選びました。
スマートフォンはiPhone Xを使っています。

【デザイン】
CDレスなので、本当にシンプルです。
ボタンやイルミネーションがごちゃごちゃしていませんので、フロントパネルはスッキリしていてどんな車にも合うと思います。
本体サイズ(奥行き)は、引き出し式のクレードルが内蔵されているので、CDありのデッキと変わりありません。
また、重量はクレードルが頑丈なものなので思ったほど軽くはありません。
クレードルは4cmほどしか飛び出しませんので、カーオーディオ設置場所の上にそれ以上の出っ張りがある車の場合はクレードルを使うことができません。

【操作性】
基本的には連携用のスマホアプリ(Pioneer Smart Sync)と連携して使うようになっていますが、アプリをインストールしていないスマホ、プレーヤーでもデッキ側からスマホの音楽再生を操作できるようになっています。

デッキのボタン類はタッチパネルではなく、物理ボタンなので操作しやすいです。
音量ボタン、選曲/選局ボタンは一見するとタッチパネル風ですが、ちゃんとした物理ボタンです。四角に配置されているので、直視しなくても音量や選曲/選局操作ができます。
ソース切り替え、ファンクションボタンもわかりやすい配置になっています。

スマホナビの案内音声はラジオを聴いていてもカーオーディオのスピーカーから流れます。

デッキ側で音源ソースを切り替えるとiPhoneの再生も止まります。
ラジオを聴いているときにスマホ側で連携アプリまたは標準のミュージックアプリで音楽の再生を行うとラジオの音声が止まります。
ただし、radikoやPodcast、ブックなど、連携アプリやミュージックアプリ以外のアプリでは、ラジオの音声は止まりません。ラジオの音声にそれらのアプリの音声が乗ってスピーカーから流れてしまいます。

連携アプリを起動していない場合は、iPhoneはiPodと認識されます。曲のスキップ・頭出しはデッキで操作できますが、再生開始・一時停止はスマホ側で行うようになっています。

音声認識については連携アプリが起動している場合は、音声認識キーを押すとアプリの音声認識機能が起動します。
連携アプリが起動していない場合は、音声認識キーでSiriが立ち上がります。
連携アプリで音声認識をオフにしている場合は、音声認識キーを押すと「音声認識が設定されていません」と警告表示されるだけです。Siriは起動しません。
連携アプリも使いたいけど、Siriも使いたい場合は、「Hey Siri」と呼びかけるか、iPhone本体を操作することになります。
ただし、連携アプリで音楽再生している場合でも、「Hey Siri」での音楽選曲は可能ですが、Siriの画面が消えたら、連携アプリでの再生に切り替わってしまいます。

アプリコネクト、iPod接続、Bluetooth接続と類似するソース選択項目があるのでちょっと混乱します。

【音質】
音質自体は十分満足するものですが、ラジオの音声に比べてスマホの音量が小さいです。補正機能を使っても同等の音量になりません。

【設定】
設置自体は普通の1DINデッキと同じ難易度です。
フロントパネルがグロス仕上げなので、傷を付けないように注意する必要はあります。

本体設定は連携アプリでもデッキ側でも同じ項目を設定できます。
本体表示はアルファベット・英数のみで、長い項目名の単語は省略表記されているので、連携アプリで操作したほうがわかりやすいです。

ラジオ局の名前を設定することはできません。本体が漢字非対応のためと思いますが、英数字での名前設定くらいはできてほしいです。

【拡張性】
本体の拡張性は一般的なカーオーディオと同等だと思います。
連携アプリや、スマホの音声認識との連携の改善に期待したいところです。

【総評】
音楽を聞くのは普段からスマホで済ませていて、Bluetooth伝送での音質にも不満を持っていないなら、お勧めします。
Bluetooth伝送の音質には不満がある方はCDが使えるモデルをお勧めします。

車タイプ
クーペ

参考になった3

満足度4
デザイン5
操作性4
音質・画質4
設定5
拡張性4
音楽もナビもスマホで済ませている人向き

今まで使っていたカーオーディオがラジオを受信しなくなり、また音量操作すると音声が切れてしまうことが頻発するようになったので、買い替えました。
CDありと迷いましたが、車内でCDを聞くことが殆どなくなったので、CDレスの本機を選びました。
スマートフォンはiPhone Xを使っています。

【デザイン】
CDレスなので、本当にシンプルです。
ボタンやイルミネーションがごちゃごちゃしていませんので、フロントパネルはスッキリしていてどんな車にも合うと思います。
本体サイズ(奥行き)は、引き出し式のクレードルが内蔵されているので、CDありのデッキと変わりありません。
また、重量はクレードルが頑丈なものなので思ったほど軽くはありません。
クレードルは4cmほどしか飛び出しませんので、カーオーディオ設置場所の上にそれ以上の出っ張りがある車の場合はクレードルを使うことができません。

【操作性】
基本的には連携用のスマホアプリ(Pioneer Smart Sync)と連携して使うようになっていますが、アプリをインストールしていないスマホ、プレーヤーでもデッキ側からスマホの音楽再生を操作できるようになっています。

デッキのボタン類はタッチパネルではなく、物理ボタンなので操作しやすいです。
音量ボタン、選曲/選局ボタンは一見するとタッチパネル風ですが、ちゃんとした物理ボタンです。四角に配置されているので、直視しなくても音量や選曲/選局操作ができます。
ソース切り替え、ファンクションボタンもわかりやすい配置になっています。

スマホナビの案内音声はラジオを聴いていてもカーオーディオのスピーカーから流れます。

デッキ側で音源ソースを切り替えるとiPhoneの再生も止まります。
ラジオを聴いているときにスマホ側で連携アプリまたは標準のミュージックアプリで音楽の再生を行うとラジオの音声が止まります。
ただし、radikoやPodcast、ブックなど、連携アプリやミュージックアプリ以外のアプリでは、ラジオの音声は止まりません。ラジオの音声にそれらのアプリの音声が乗ってスピーカーから流れてしまいます。

連携アプリを起動していない場合は、iPhoneはiPodと認識されます。曲のスキップ・頭出しはデッキで操作できますが、再生開始・一時停止はスマホ側で行うようになっています。

音声認識については連携アプリが起動している場合は、音声認識キーを押すとアプリの音声認識機能が起動します。
連携アプリが起動していない場合は、音声認識キーでSiriが立ち上がります。
連携アプリで音声認識をオフにしている場合は、音声認識キーを押すと「音声認識が設定されていません」と警告表示されるだけです。Siriは起動しません。
連携アプリも使いたいけど、Siriも使いたい場合は、「Hey Siri」と呼びかけるか、iPhone本体を操作することになります。
ただし、連携アプリで音楽再生している場合でも、「Hey Siri」での音楽選曲は可能ですが、Siriの画面が消えたら、連携アプリでの再生に切り替わってしまいます。

アプリコネクト、iPod接続、Bluetooth接続と類似するソース選択項目があるのでちょっと混乱します。

【音質】
音質自体は十分満足するものですが、ラジオの音声に比べてスマホの音量が小さいです。補正機能を使っても同等の音量になりません。

【設定】
設置自体は普通の1DINデッキと同じ難易度です。
フロントパネルがグロス仕上げなので、傷を付けないように注意する必要はあります。

本体設定は連携アプリでもデッキ側でも同じ項目を設定できます。
本体表示はアルファベット・英数のみで、長い項目名の単語は省略表記されているので、連携アプリで操作したほうがわかりやすいです。

ラジオ局の名前を設定することはできません。本体が漢字非対応のためと思いますが、英数字での名前設定くらいはできてほしいです。

【拡張性】
本体の拡張性は一般的なカーオーディオと同等だと思います。
連携アプリや、スマホの音声認識との連携の改善に期待したいところです。

【総評】
音楽を聞くのは普段からスマホで済ませていて、Bluetooth伝送での音質にも不満を持っていないなら、お勧めします。
Bluetooth伝送の音質には不満がある方はCDが使えるモデルをお勧めします。

車タイプ
クーペ

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「MVH-7500SC」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
もう車になんのこだわりも無い人向け  3 2019年11月30日 17:27
1DINの救世主?  4 2019年6月15日 15:13
肝心の音質がイマイチ  3 2019年6月11日 09:11
音楽もナビもスマホで済ませている人向き  4 2019年5月25日 06:05
レビューA本体ユニットの出来映え。  4 2019年3月22日 09:34
今どきのオーディオ  4 2019年2月6日 03:51
レビュー!  4 2019年1月4日 17:05
発想はいい!とてもいい!がっ!中途半端な完成度が残念!!  3 2019年1月1日 22:55
スマホを最大限活用できる1DINデッキ  4 2018年11月24日 16:23
可能性の広がるアイテム  4 2018年11月21日 20:43

MVH-7500SCのレビューを見る(レビュアー数:11人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

MVH-7500SCのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

MVH-7500SC
パイオニア

MVH-7500SC

最安価格(税込):¥16,658発売日:2018年10月 価格.comの安さの理由は?

MVH-7500SCをお気に入り製品に追加する <172

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[カーオーディオ]

カーオーディオの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(カーオーディオ)

ご注意