SP-4D151 [ホワイト] レビュー・評価

SP-4D151 [ホワイト] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥13,846

(前週比:-1,853円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥13,846

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥13,846¥21,780 (7店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥30,000

タイプ:電気圧力鍋 満水容量:4L 重量:4.4kg SP-4D151 [ホワイト]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SP-4D151 [ホワイト]の価格比較
  • SP-4D151 [ホワイト]のスペック・仕様
  • SP-4D151 [ホワイト]のレビュー
  • SP-4D151 [ホワイト]のクチコミ
  • SP-4D151 [ホワイト]の画像・動画
  • SP-4D151 [ホワイト]のピックアップリスト
  • SP-4D151 [ホワイト]のオークション

SP-4D151 [ホワイト]シロカ

最安価格(税込):¥13,846 (前週比:-1,853円↓) 発売日:2018年10月27日

  • SP-4D151 [ホワイト]の価格比較
  • SP-4D151 [ホワイト]のスペック・仕様
  • SP-4D151 [ホワイト]のレビュー
  • SP-4D151 [ホワイト]のクチコミ
  • SP-4D151 [ホワイト]の画像・動画
  • SP-4D151 [ホワイト]のピックアップリスト
  • SP-4D151 [ホワイト]のオークション

満足度:3.65
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:6人 (プロ:1人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.31 4.19 12位
使いやすさ 扱いやすさ、料理のしやすさ 3.54 4.26 35位
機能性 安全機能や調理機能はすぐれているか 2.70 4.25 37位
手入れのしやすさ 掃除のしやすさ 3.69 4.07 30位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

SP-4D151 [ホワイト]のレビューを書く

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

睡眠時無呼吸症候群の疑いさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
1件
2件
加湿器
1件
1件
docomo(ドコモ) モバイルデータ通信
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
使いやすさ4
機能性4
手入れのしやすさ4
   

様子

   

【デザイン】キッチンに溶け込むデザインです。自己主張は強くないです。
赤いピンがアクセントになっています。
実際、4Lは大きいです。しかしながら魚料理、肉料理をしようと思うと、この位の容量は必要です。
【使いやすさ】基本的なメニューはセットされてます。
そのメニューを基本に時間調整して発展させることが出来ます。
中窯が薄いとの指摘がありますが、調理には何等支障ありませんし、取り回し良好です。
蓋は分解して洗えます
【機能性】基本的なメニューはセットされており、様々な調理に活躍します。
注意すべきは、圧力を掛け終わってからが、ピンが落ちるまでが長いことです。
圧力が抜けるのに時間が掛かるので、放置して他のことが出来るものと考えてください。
そのまま保温もできます。
【手入れのしやすさ】蓋、釜とも洗いやすさは問題ありません。
【総評】カレー、肉ジャガ、もつ煮込み等が一味違った味になります。
肉が柔らかいです。
但し、大きなものなので定位置があれば?ですかね。
シロカは知らないメーカーでしたが、セレクトショップにも並んでおり、実際に良い製品だと思います。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

神野恵美さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度4
デザイン3
使いやすさ4
機能性4
手入れのしやすさ4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

製品構成は、大きく分けて、本体、内鍋、フタの3つ

フタはさらにゴムパッキンと内蓋から成る

本体内部はヒーター。内鍋をセットして調理する

フタの外側。開閉用の取っ手や排気を行う弁などがある

コンセント部分は本体から外せる設計

電気圧力鍋ながら無水調理にも対応

シンプルな使い勝手と手軽さで人気のシロカの電気圧力鍋の4Lの大容量タイプ。圧力調理、無水調理、蒸し調理、炊飯、スロークッカー)、温め直しの1台6役を務め、シリーズの中では機能の"全部入り"の製品。メーカーから2週間ほどお借りして自宅で試した。

電気圧力鍋でありながら、無水調理に対応しているのが他社製品にはない特長でもある。通常、ガスコンロにかけて扱う圧力鍋の火加減の制御をマイコンによって行うため、材料をセットしてボタンを押しさえすれば、あとはお任せで調理が完了する。火のそばにつきっきりでなくて済むので、そのぶん時間を別の家事や休憩などに有効活用できる点がメリットだ。

ただし、調理の方法としてはあくまで圧力鍋なので、沸騰して加圧されるまでの時間や減圧までの時間はレシピ本に書かれた調理時間の中には含まれない。そのため、加圧時間そのものは短くても、開始から完成まではそれなりに時間を要してしまうため、メニューによってはそれほど時短にはならないことも。鍋で数時間かけて煮込むようなお料理ほど時短効果は高い。そのあたりは、通常の圧力鍋と同じ考え方だ。

圧力調理に加えて、約85℃で沸騰させずにゆっくりと調理するスロークッカーとしての機能もあるため、おでんなど煮崩れせずに食材をやわらかく調理するメニューに活用できる。

操作部には、プリセットメニューとして、無水カレー、カレー、肉じゃが、豚の角煮、いわし煮、ポトフ、白米、玄米、おかゆ、野菜の10メニューが用意されており、それ以外の場合は手動で圧力時間を設定できる。1秒〜60秒までは1秒単位、1分〜60分までは1分単位と細かい設定が可能だ。

調理終了後は、自動的に保温状態に移行し、最大1時間まで保温を続ける。以降は「温め」機能を使えば、温かい状態に再加熱して食べられる。

全体としての使い勝手は、フタや内鍋などのパーツがシンプルな構造でとても軽く扱いやすいため、手軽さが魅力。そのぶん耐久性に関しては不透明だが、製品価格を考えれば妥当と感じるところ。手軽さゆえにバンバン使い倒せると思うので、製品価格なりの有用性と納得感は得られる商品だと思う。

参考になった41

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あなたのレビューを投稿しませんか?

SP-4D151 [ホワイト]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

SP-4D151 [ホワイト]
シロカ

SP-4D151 [ホワイト]

最安価格(税込):¥13,846発売日:2018年10月27日 価格.comの安さの理由は?

SP-4D151 [ホワイト]をお気に入り製品に追加する <77

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(圧力鍋)

ご注意