UDP-LX800 レビュー・評価

2018年11月中旬 発売

UDP-LX800

  • Ultra HD ブルーレイ再生対応ユニバーサルディスクプレーヤー。さまざまなディスクやUSBメモリーを読み込める。
  • ベースモデルのUDP-LX500をより高剛性化、低重心化し、振動・騒音を抑制。すぐれた制振性により、ディスクの信号の読み取り精度を高めている。
  • パーツ・素材を厳選し高S/N設計を徹底。HDMIを高品位再生する「トランスポート機能」、アナログ音声を高品位再生する「ダイレクト機能」を採用。
UDP-LX800 製品画像

拡大

プロダクトアワード2019

最安価格(税込):

¥354,240

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥354,240¥354,240 (2店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥365,000

店頭参考価格帯:¥― (全国699店舗)最寄りのショップ一覧

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • UDP-LX800の価格比較
  • UDP-LX800の店頭購入
  • UDP-LX800のスペック・仕様
  • UDP-LX800のレビュー
  • UDP-LX800のクチコミ
  • UDP-LX800の画像・動画
  • UDP-LX800のピックアップリスト
  • UDP-LX800のオークション

UDP-LX800パイオニア

最安価格(税込):¥354,240 (前週比:±0 ) 発売日:2018年11月中旬

  • UDP-LX800の価格比較
  • UDP-LX800の店頭購入
  • UDP-LX800のスペック・仕様
  • UDP-LX800のレビュー
  • UDP-LX800のクチコミ
  • UDP-LX800の画像・動画
  • UDP-LX800のピックアップリスト
  • UDP-LX800のオークション

UDP-LX800 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.81
(カテゴリ平均:4.15
レビュー投稿数:10人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.46 4.07 1位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 4.19 3.62 2位
再生画質 映像の鮮明さなど 4.78 4.40 1位
音質 音質の良さ 4.86 4.17 1位
読み取り精度 低品質なメディアでも読み取れるか 4.94 4.11 1位
出力端子 端子の数 4.72 4.01 1位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.33 4.33 3位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

UDP-LX800のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「接続テレビ:プロジェクター」で絞込んだ結果 (絞込み解除

『ありがとう御座います』さん

  • レビュー投稿数:166件
  • 累計支持数:1133人
  • ファン数:18人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
62件
0件
デジタル一眼カメラ
20件
0件
自動車(本体)
10件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性4
再生画質5
音質4
読み取り精度5
出力端子4
サイズ5

2019年6月現在
LX800
OPPO 203
OPPO 205の3台を使用しています。
203は4Kテレビ専用機
800と205はプロジェクター専用です。

※シアターマニアでも音響ママニアでもありません。
素人の個人的なレビューですのでご了承下さい。


【デザイン】
スッキリしていて良いのですが、
メイン電源オン時に何もランプ点灯が無いのがわかりにくい

【操作性】
リモコンは使いやすいのですが、
OPPO 203 205のリモコンは振動でランプがつくので便利

【再生画質】
OPPO UDP-205もPioneerLX800も、
同じ光HDMI20mを二本で映像再生しています。
映像と音声はセパレートです。
800の方がスッキリしている印象ですが、
ここまで来たら好みの問題かな?


【音質】
LX800にはSilver Starlight 7 SSH7を使ってます。
205は落ち着いた音色で800は元気良い感じですね。

【読み取り精度】
問題ありません。

【出力端子】
HDMIのみ使用

【サイズ】
筐体はちゃんと作られています。
そこそこの重さとサイズ

【総評】

@映像
205より少しだけ明るめに出ます。
個人的にはアッサリしてる感じなので、
MVやライブなどの映像に良いと感じます。
映画の映像と言う部分では205の方が好みです。


A音響
JBL S9900で鳴らしていますが205と比べると、
少し腰高なのかなぁ?と感じます。
高音部分は少し耳につく感じで、
低音部分は少しボヤけて出てきます。
好みとしては205です。

B総合的
格安価格で購入出来たので追加購入しました。
映画は205でMVなどは800と言う使い方も、
満足出来る使い方かと。
205も800もどちらも良いプレイヤーですからね。

Pioneerさんありがとう御座います


接続テレビ
プロジェクター

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ハニカミシアターさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
2件
28件
ブルーレイプレーヤー
2件
4件
スピーカー
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
再生画質4
音質5
読み取り精度5
出力端子5
サイズ5

稼働時間がそろそろ頃合いかと思いレビューさせて頂きます。

価格.com の評価項目通り採点(小数点第1位まで)及びコメント(素人なり)させて頂きます。

先ずは機材、
DLA-V9R-B、UDP-LX800、VX-HD1200LC、Platinum Starlight7 PSH7/1.0m、
6NPS-NEO GRANDIO 5.5Hi、ACOUSTIC REVIVE RTP-2 ultimate
リファレンスディスク(JVC 4K HDR DEMO DISC、DOLBY ATMOS DEMO DISC、フォールアウト、インフィニティ・ウォー)

デザイン:5.0(フラッブシップモデルに相応しいフォルムで圧倒的な所有感が得られると同時に使い倒さねば!と言う使命感に駆られます。)
操作性:5.0(素人的には満足です。)
再生画質:4.9(解像度、動画の描写力、色の艶・再現力には脱帽です。今年の春のHDR+10規格対応に期待大。)
音質:5.0(臨場感のある音ですね。また映画の無音シーンでは思わず息を止めてしまう・・・そんな雰囲気までも再現されます。)
読み取り精度:5.0(今現在、読み取りエラーなしです。)
出力端子:5.0(特に問題なし。)
サイズ:5.0(高剛性・低重心、質量14.5kgは伊達じゃありません。)
その他:アナログ音声回路完全オフのトランスポート機能には拍手です。

立上速度:5.0(OPPO UDP-205 からの乗換えになりますが苦になりません。)
製品リスク:2.5(今後のメーカーの先行きを考えると心配かな?パイオニア光ディスクプレーヤーの集大成・ラストモデル??)
品質管理:5.0(特に問題なし。)

備考:どんな高級車を乗っていても足下のタイヤがふがいなければ、その車のポテンシャルは引き出せません。同様にHDMIケーブル、電源ケーブルは適切なものを選定する事を推奨します。特にHDMIケーブル…世界が変わります。

接続テレビ
プロジェクター

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Strat Blackieさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイプレーヤー
2件
11件
プロジェクタ
1件
7件
AVアンプ
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
再生画質5
音質5
読み取り精度無評価
出力端子5
サイズ4

【デザイン】
BDP-LX88とほぼ同じ外観で真新しさはありませんが、しっかりとした筐体で高級機らしさはあります。

【操作性】
LX88より向上してます。特にネットワークプレーヤーとして使用した場合、読み込みがlx88では15〜16秒かかっていたハイレゾファイルが数秒で読み込み可能となっていました。また、BDの読み込みも速くなっています。(ただし、もう一台所有しているUHD BDプレーヤーのUBP-X800に比べると遅い。)
プロジェクターユーザーとしては、リモコンの点灯ができる点はやはりありがたい。

【再生画質】
プロジェクター(EH-LS10000)で見ています。HDRには対応していませんので、SDR変換した画像ですが大変綺麗です。BDの画質もLX88よりもノイズレスになって綺麗です。また、トランスポート設定にすると画質も向上するので、AVアンプでサラウンドを楽しむ際には活用してます。

【音質】
HDMI出力をAVアンプ(SCーLX85)に、アナログ出力をプリアンプ(EXCLUSIVE C7a)に接続し、それぞれのプリ出力をパワーアンプ(M-AX10)に入力してサラウンドと2chを切り替えて楽しんでいます(スピーカーはECLIPSE TD-712Zmk2、サラウンドはTD-307で統一)。音質はHDMIもアナログ出力もLX88に比べ大きく向上したと思います。S/Nが良く奥行き感が向上して、これまで以上に音が前後に広がるようになりました。特にアナログ出力で音楽を聞くと、音の分離の良さから音のきめ細かな表情が良く聴き取れるようになりました。

【読み取り精度】
未評価

【出力端子】
4k非対応のAVアンプを使用しており、HDMI出力2系統が必須でしたので、満足です。

【サイズ】
コンパクトではありませんが、プレーヤーとしては許容範囲内のサイズです。

【総評】
BDP-LX88からの乗り換えですが、画質も音質も大変満足しております。更に、ファイルやディスクの読み込みも速くなり、扱い易くなりました。
特に、我が家ではSACDプレーヤー及びネットワークプレーヤーとしても使用するため、視聴前はLX88から音声用DACのグレードが下がって音質低下を心配していましたが、DACの世代は新しくなっており、また、2個使いもあって音質が大きく向上した点は、購入して本当に良かったです。

ただ一点だけ、“ディスクプレーヤー”としては大変良いのですが、amazon videoやyou tube等が見れない点が惜しいところです。

接続テレビ
プロジェクター

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

UDP-LX800のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

UDP-LX800
パイオニア

UDP-LX800

最安価格(税込):¥354,240発売日:2018年11月中旬 価格.comの安さの理由は?

UDP-LX800をお気に入り製品に追加する <172

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ブルーレイプレーヤー]

ブルーレイプレーヤーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ブルーレイプレーヤー)

ご注意