『約半年経過後の再レビュー』 パイオニア UDP-LX800 AV&PCfanさんのレビュー・評価

2018年11月中旬 発売

UDP-LX800

  • Ultra HD ブルーレイ再生対応ユニバーサルディスクプレーヤー。さまざまなディスクやUSBメモリーを読み込める。
  • ベースモデルのUDP-LX500をより高剛性化、低重心化し、振動・騒音を抑制。すぐれた制振性により、ディスクの信号の読み取り精度を高めている。
  • パーツ・素材を厳選し高S/N設計を徹底。HDMIを高品位再生する「トランスポート機能」、アナログ音声を高品位再生する「ダイレクト機能」を採用。
UDP-LX800 製品画像

拡大

プロダクトアワード2019

最安価格(税込):

¥354,240

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥354,240〜¥354,240 (2店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥365,000

店頭参考価格帯:¥― (全国699店舗)最寄りのショップ一覧

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • UDP-LX800の価格比較
  • UDP-LX800の店頭購入
  • UDP-LX800のスペック・仕様
  • UDP-LX800のレビュー
  • UDP-LX800のクチコミ
  • UDP-LX800の画像・動画
  • UDP-LX800のピックアップリスト
  • UDP-LX800のオークション

UDP-LX800パイオニア

最安価格(税込):¥354,240 (前週比:±0 ) 発売日:2018年11月中旬

  • UDP-LX800の価格比較
  • UDP-LX800の店頭購入
  • UDP-LX800のスペック・仕様
  • UDP-LX800のレビュー
  • UDP-LX800のクチコミ
  • UDP-LX800の画像・動画
  • UDP-LX800のピックアップリスト
  • UDP-LX800のオークション

『約半年経過後の再レビュー』 AV&PCfanさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

UDP-LX800のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:41件
  • 累計支持数:217人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
8件
1件
ネットワークオーディオプレーヤー
1件
8件
プリメインアンプ
2件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
再生画質5
音質5
読み取り精度5
出力端子4
サイズ5
約半年経過後の再レビュー

暑さ厳しき折、流石に昼間帯は避けて、夜間視聴しております。

早い物で、購入後、約半年が経過しました。
その間、プリメインアンプの交換(L-507u → L-509X)や、
スピーカー(S-71)の位置の再調整などを行いました。

全体的には、画質、音質共にしっとりと落ち着いてきた感じがします。
派手さはあまり無いものの、安心して視聴していられる感覚を覚えます。

XLRバランスケーブルで接続し、SACD、CD等を聴きますと、本機の底力を感じます。
当初は、僅かに感じた低域のだぶつきやもたつきも無くなり、
L-509Xの高SNのキャラクターと相俟って、
タイトで張りのある低音を奏でるようになりました。
高域の透明感も、増したように感じます。

本機の特徴でもあるZERO SIGNAL 端子は、AVアンプ(SC-LX801)のデジタル端子(コアキシャル)に、
GND側だけを接続したケーブルを用いて接続しています。
僅かな差異ですが、無音時の静穏性の増加や、映像ノイズの減少がみられました。

接続テレビ
その他

参考になった21人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
操作性5
再生画質5
音質5
読み取り精度5
出力端子4
サイズ5
音質重視のユニバーサルプレーヤ

【デザイン】

ぱっと見はBDP-LX88との区別はつかない。
黒を基調としており重厚感がある。

【操作性】

LX88よりも機敏な動作になっている。
メニューは比較的分かり易い。
HDMIモード、SACD-MCH/2ch、画質、音質がリモコンから設定できる。

【再生画質】

真面目な画質造り。決して驚かせるような絵では無く、
長時間観ていても疲れにくい。
チューニング項目は少な目だが、追い込めば好みの画質にできる。

【音質】

このプレーヤの一番の売り。
LX88の音質もかなり良いが、それを超える。
透明感が増し、締まった低域が下支えする音質。

【読み取り精度】

トレイの窪みが浅いので、歪んだディスクを入れる際は注意が必要。
自作ディスクは試していないが市販ROMディスクは問題無く読み取る。
トレイに入れてからスタンバイまでの時間は短め。

【出力端子】

アナログマルチチャネルRCA端子は無いが、HDMIが画像と音声とに分離して使用できる。
高品質のDACを所有しているユーザは、同軸ケーブルでDACに接続し、TRANSPORT設定で使える。

【サイズ】

決して薄型では無いのでそれなりの設置場所が必要だが、
通気口や空冷ファンが無いので、極端に狭い場所で無ければ設置できる。
オーディオコンポーネントとしての存在感が出せる点においては程良い大きさである。

【総評】

後発のUDPであるが、価格がやや高め設定なのはマイナス点。
画質よりも音質を重視するオーディオマニア向けである。

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった15

 
 
 
 
 
 

「UDP-LX800」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
「買って良かった。」  5 2020年5月4日 14:29
さすがパイオニアのBDプレイヤー  5 2019年10月11日 16:33
宮古島の現地へ直接行かせてくれた凄いプレーヤー!  5 2019年9月19日 10:14
約半年経過後の再レビュー  5 2019年8月12日 11:55
X990Rにて OPPO 205と共に使用  4 2019年7月3日 11:19
アップデートに期待大  5 2019年2月7日 00:27
使用2週間  4 2018年12月13日 08:34
3週間 視聴: 2ch音の輪郭が向上し大満足  5 2018年12月8日 10:27
BDP-LX88から乗り換え  5 2018年12月1日 19:00
BDP-LX91からの買い替え。  5 2018年11月23日 20:16

UDP-LX800のレビューを見る(レビュアー数:10人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

UDP-LX800のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

UDP-LX800
パイオニア

UDP-LX800

最安価格(税込):¥354,240発売日:2018年11月中旬 価格.comの安さの理由は?

UDP-LX800をお気に入り製品に追加する <173

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ブルーレイプレーヤー]

ブルーレイプレーヤーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ブルーレイプレーヤー)

ご注意