『コンパクト&リーズナブルなのに豆挽きから抽出まで全自動!』 シロカ SC-A221SS [ステンレスシルバー] 神野恵美さんのレビュー・評価

SC-A221SS [ステンレスシルバー]

  • 挽きたての豆からコーヒーが楽しめる、ミル内蔵全自動コーヒーメーカー。ステンレスメッシュフィルターで豆の油分ごと抽出し、コク深いコーヒーに仕上がる。
  • 蒸らし工程をプログラムしており、コーヒー本来のおいしさを抽出する。ミルを内蔵しながらもコンパクトなサイズで、置き場所に困らない。
  • 洗う部品は丸ごと取り外せて、お手入れが簡単。コーヒー豆、コーヒー粉のどちらにも対応し、ホットコーヒー4杯まで一度に淹れられる。
SC-A221SS [ステンレスシルバー] 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥10,739 (前週比:+2円↑)

  • メーカー希望小売価格(税別):¥25,000
  • 発売日:2018年10月 3日

店頭参考価格帯:¥― (全国30店舗)最寄りのショップ一覧

容量:4杯 フィルター:メッシュフィルター コーヒー:○ SC-A221SS [ステンレスシルバー]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SC-A221SS [ステンレスシルバー]の価格比較
  • SC-A221SS [ステンレスシルバー]の店頭購入
  • SC-A221SS [ステンレスシルバー]のスペック・仕様
  • SC-A221SS [ステンレスシルバー]のレビュー
  • SC-A221SS [ステンレスシルバー]のクチコミ
  • SC-A221SS [ステンレスシルバー]の画像・動画
  • SC-A221SS [ステンレスシルバー]のピックアップリスト
  • SC-A221SS [ステンレスシルバー]のオークション

SC-A221SS [ステンレスシルバー]シロカ

最安価格(税込):¥10,739 (前週比:+2円↑) 発売日:2018年10月 3日

  • SC-A221SS [ステンレスシルバー]の価格比較
  • SC-A221SS [ステンレスシルバー]の店頭購入
  • SC-A221SS [ステンレスシルバー]のスペック・仕様
  • SC-A221SS [ステンレスシルバー]のレビュー
  • SC-A221SS [ステンレスシルバー]のクチコミ
  • SC-A221SS [ステンレスシルバー]の画像・動画
  • SC-A221SS [ステンレスシルバー]のピックアップリスト
  • SC-A221SS [ステンレスシルバー]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > コーヒーメーカー > シロカ > SC-A221SS [ステンレスシルバー]

『コンパクト&リーズナブルなのに豆挽きから抽出まで全自動!』 神野恵美さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:490件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度3
デザイン4
使いやすさ3
機能性3
保温性3
手入れのしやすさ2
サイズ4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

コンパクト&リーズナブルなのに豆挽きから抽出まで全自動!

奥側がミル部分。ここに分量のコーヒー豆をセットする

給水タンクの注ぎ口。口が狭いので少々こぼれやすい

水量は外側から確認できる

操作はダイヤルを合わせてボタンを押すだけ

専用ポット。コーヒーカップなら4杯分まで対応する

使用後の状態。パーツごと取り外してコーヒーかすを水で洗い流してお手入れする

低価格ながらデザイン性にも優れ、痒いところに手が届く家電製品を多数展開するシロカの全自動コーヒーメーカー。メーカーから実機をお借りして自宅で試した。

一番のメリット感じたのは、やはりコンパクトなサイズと洗練されたデザイン。ミル付きのコーヒーメーカーとしては圧倒的に小さく、キッチンにあってもテーブルにあっても棚にあっても邪魔に感じない。

機能や出来上がりのコーヒーの美味しさについては、さすがに10万円以上するデロンギの高級コーヒーメーカーには及ばないが、そもそも製品価格が違うので、比較対象にすべきではない。製品価格を考えたら十分。自動でありながら、ハンドドリップに近いコクのあるコーヒーが淹れられる。

使い方も豆と水をセットして、あとはボタン1つ。これだけで豆挽きからドリップまですべて自動で、手間なくおいしいコーヒーが楽しめる。

ただし、お手入れは少々手間がかかる。付属のステンレスメッシュフィルターでコーヒーを抽出するため、繰り返し使えて経済的な反面、毎回水洗いが必要。洗浄が必要な部品はすべて取り外して丸洗いができるものの、使用後のコーヒーかすを取り除くには水で流すしかないため、シンクや排水カゴの手入れは必須。

そのあたり、コーヒーを淹れる時の手軽さを優先するか、手入れの手間のなさを優先するかの選択になる。せめて、コーヒーかすだけでももう少し取り除きやすければ、全体を通して便利だったように思う。

とはいえ、これだけコンパクトで、コーヒー豆のミル挽から抽出まで全自動というのは、粉挽を自力で行っていた人には大いに魅力。挽いた粉をセットしてコーヒーを抽出するモードも備えているが、前述のとおりお手入れが少々めんどうなため、豆を挽かないと言う人にとってはメリットが半減してしまうと思う。

給水タンクが取り外せないので、水をセットする際は直接注ぐ必要があり、水がこぼれてしまいやすいのと、目盛りが見えづらいので、改善が望まれる。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「SC-A221SS [ステンレスシルバー]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

SC-A221SS [ステンレスシルバー]
シロカ

SC-A221SS [ステンレスシルバー]

最安価格(税込):¥10,739発売日:2018年10月 3日 価格.comの安さの理由は?

SC-A221SS [ステンレスシルバー]をお気に入り製品に追加する <18

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[コーヒーメーカー]

コーヒーメーカーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(コーヒーメーカー)

ご注意