befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BH レビュー・評価

2018年10月 3日 発売

befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BH

befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BH 製品画像
最安価格(税込):

¥34,718

(前週比:+347円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥34,718

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥34,718¥47,802 (22店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥52,500

店頭参考価格帯:¥43,030 〜 ¥43,030 (全国701店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:三脚 全高:410〜1500mm 段数:4段 本体重量:1250g befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BHのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BHの価格比較
  • befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BHの店頭購入
  • befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BHのスペック・仕様
  • befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BHのレビュー
  • befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BHのクチコミ
  • befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BHの画像・動画
  • befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BHのピックアップリスト
  • befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BHのオークション

befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BHマンフロット

最安価格(税込):¥34,718 (前週比:+347円↑) 発売日:2018年10月 3日

  • befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BHの価格比較
  • befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BHの店頭購入
  • befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BHのスペック・仕様
  • befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BHのレビュー
  • befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BHのクチコミ
  • befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BHの画像・動画
  • befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BHのピックアップリスト
  • befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BHのオークション
ユーザーレビュー > カメラ > 三脚・一脚 > マンフロット > befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BH

befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BH のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.86
(カテゴリ平均:4.47
レビュー投稿数:8人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 5.00 4.48 1位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.62 4.22 8位
収納性 収納のしやすさ 4.46 4.22 6位
操作性 取り扱いは簡単か 4.25 4.31 7位
安定性 安定性は良いか 4.38 4.23 6位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BHのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「主な被写体:風景」で絞込んだ結果 (絞込み解除

DLO1202さん

  • レビュー投稿数:75件
  • 累計支持数:518人
  • ファン数:10人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
1078件
デジタルカメラ
6件
524件
レンズ
3件
163件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
収納性5
操作性5
安定性4

ちょっと訳アリで
befree live アルミニウム L 三脚ビデオ雲台キット使ってて
https://review.kakaku.com/review/K0001128318/#tab
その後
マンフロットの293折り畳み式3ウェイ雲台を発見!
https://kakaku.com/item/K0000457841/

雲台の二刀流で(ほぼ折り畳み式3ウェイ雲台)使ってて
この度、ようやく商品供給も安定してる様子なので
思い切って、ようやく思い切って。
このカーボン三脚買いました。

【収納性】
マンフロットはSLIKとかのペラッペラの袋と違い、
収納バッグと呼べるような緩衝材の
入ったしっかりしたバッグで、どの雲台もほぼスッキリと
収納が出来るので優れものだと思います。

【操作性】
今使ってるアルミの方はレバーロック、今回のカーボンは
ツイストロック、所謂ナットロック方式です。
耐久性はナットロックが優れると思ってるので、
若干面倒臭くなりますが、それはそれでしかたないですね。

【安定性】
軽さ、小ささと安定性はどこまで行っても反比例!
ただ、この三脚はこのサイズの中ではかなり安定してると
思います。デカいレフ機に大きい或いは大き目のレンズでは
不安は残りますが、一般的なミラーレスなんかだと
特に問題は無いと考えます。

【総評】
今まで、SLIKとかほぼ国産メーカー?使ってきました。
マンフロットはイタリア・・・
あの、フェラーリと同じ国、まあGitzoと同じグループ
らしいですね。

レバーロックのデザイン、ナットロックのデザイン
雲台等のデザイン・・・etc
好みは人それぞれだと思います。
でも、あのフェラーリのデザインを生んだ国
これがイタリアの職人の「粋」かと思うと、心なしか嬉しいですね。
私は好きです。

主な被写体
風景
子供・動物
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ウッドクレストさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
56件
レンズ
0件
15件
フラッシュ・ストロボ
2件
12件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
収納性5
操作性4
安定性4

【デザイン】ユニークな色・模様で楽しい。

【携帯性】軽く、短くなるので携帯しやすい。

【収納性】マンフロットのショルダーバッグに綺麗に収まります。

【操作性】特に扱いづらいところはない。クランパーはアルカスイス互換のものを一つかまして使っています。

【安定性】NikonのD850クラスの大型一眼レフを使うときは、32mmΦの大型三脚を持って行きますが、ミラーレスなど小型のカメラのときは、コンパクトな当モデルを持ち歩いています。レンズに三脚座がついているモデル以外で、縦撮りするときは、L字のアングルを利用して安定させています。

【総評】ジッツオマウンテニアに軽量の自由雲台を付けて使っていましたが、収納時の長さがバッグにぴったりとする、こちらの三脚をメインに持ち歩くことが多くなりました。持って歩くのが苦になりません。

主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Thはじめさん

  • レビュー投稿数:126件
  • 累計支持数:883人
  • ファン数:38人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
10件
496件
レンズ
33件
332件
デジタルカメラ
10件
137件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性5
収納性3
操作性3
安定性4

三脚沼の住人です^^;;;
反転式の三脚はこれで3本目
三脚二本を持ち歩くことがあるのでこのマンフロットの三脚を追加購入しており、その片一方であるベルボンUTC-53UASと比較したレビューをします。
この二本、ほぼ同等の価格でほぼ同等の全高、そしてほぼ同等の安定性です。


【デザイン】
イタリアデザインとあってやっぱりこの三脚は格好いいですね。
マンフロットの勝です

【携帯性】
縮長410mmということで、UTC-53(縮長350mm)と比べると、60mm長いです
一方重量の方はこちらが1250gに対してUTC-53ASは1330g。
マンフロットの方が80gほど軽いので
結果この勝負はイーブンでしょうか
尚、反転しない場合の縮長は、マンフロット520mm、ベルボン500mmとなります
畳んだ時の直径はいずれも100φ程度ですから、リュックのサイドポケットには脚二本だけを入れることになります

【収納性】
収納する際には脚を畳んで反転しないといけないわけですが、いずれもベルボンの方が簡単です
伸ばした脚を一気に縮めることが出来ますし、3本の脚の反転のロックを一気に解除できます。
ベルボンの大勝です
反転が面倒な時は反転せずに収納することになりそうです。

【操作性】
センターポールの上下ですが、意外に手間がかかります。
マンフロットはセンターポール自体が丸型ではなくオムスビ型で回転しない仕様の一本ものになっているのでその方が良い時もあるのですが、一方でベルボンは丸型の分割式なので最低高が低くなり。上下の移動もベルボンの方が簡単です。
最低高はマンフロットが410mmに対してベルボンは290mmまで低くすることが出来ます。

脚の長さ調節や開閉はどちらも簡単ではあるのですが、マンフロットはやや硬めのセッティング。
脚の伸縮はマンフロットはナット式、ベルボンはウルトラロック式でベルボンの方が素早く簡単にできます。

雲台の操作はどちらもパンが独立していて、ボールのトルク調整も付いています。トルクのセッティングはどちらもヒトクセあります。
クイックシューはベルボンがアルカスイス互換型なのに対し、マンフロットはシューがアルカスイス互換なのに雲台本体側はアルカスイスに対応していません。
つまりアルカスイス互換のL型ブラケットやプレートを使用することが出来ません。
私の場合は雲台のクイックシュー取付部をMENGS CL-50C(\1400)に交換してアルカスイス互換にしました。
ベルボンの大勝です

【安定性】
マンフロットがカーボン製22mm、4段なのに対し、ベルボンはカーボン製26mm、5段という仕様。
一番下の細い足はマンフロットの方が太い感じがしますので見た目ではマンフロットの方が良さそうな気がします。
脚の最大耐荷重はマンフロットが8kg、ベルボンが12kg(推奨積載荷重は3.5kg)となっていますが、いずれも使用する機材の総重量としては2kgが限度だと思います。
一応いずれの三脚もEOS-RにEF70-200F4を付けて縦撮りも試してみましたが、なんとかお辞儀することはありませんでした。
その時、EOS-Rのシャッターボタンから手を放して揺れが収まるまでの時間を計測してみましたが、横撮り時が平均で約1.8秒。2秒セルフで問題ないレベルだと思いました。一方同条件でベルボンUTC-53UASは平均1.7秒でした。
縦撮りだと平均2.5秒でしたから、正直なところ、望遠レンズ使用時の縦撮りはL型ブラケットを使用した方が良いとは思います。

【総評】
どちらの三脚も制振性が優れていて軽くて小さくてとても良い三脚だと思うのですが、操作性などの面からベルボンUTC-53ASの方が一般的にはややオススメの様に思います。マンフロットのこの三脚は重りをぶら下げるためのフックが付いているのがひとつの優位点で、またデザイン優先の方にはお勧めです。

尚、アルミの三脚も試してみましたが、同じ重量のものは揺り返しが来るので制振性はかなり劣ってしまいました。
このクラスの三脚はカーボンが必須だと感じています。

比較製品
ベルボン > UTC-53 II AS
主な被写体
風景

参考になった15人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tomorrowyellowさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:271人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
0件
レンズ
4件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
収納性4
操作性5
安定性5

とにかくデザインが素晴らしい。

slideをデュアルプレートに装着したままセットできます。

干渉しません。

ペンタックスK-5、KP用としてベルボンのEX-444という安価なモデル(耐荷重1.5kg)を使用していましたが、K-1mark2の購入にあたって耐荷重が大きく、なおかつ旅行に持っていける軽量コンパクトな三脚が必要になったため、manfrotto outlet storeにて展示品を購入しました。

※再アップ時に画像が削除されてしまったので再々アップしました。

【デザイン】
さほどデザインを重視する方ではありませんが、はっきり言ってカッコいいです。撮影スポットでは他の人の三脚についつい目が行き、その度に「俺の三脚の方がカッコいい」などとにやついてしまいます。

【携帯性】
重さはEX-444と同じくらいしかないのにコンパクト。縮長40cmを切ってくれれば最高でしたが・・・。

【収納性】
畳むのが若干手間ですが、大きめのリュックに収まるので使いやすいです。

【操作性】
ボール雲台は初めてですが、扱いやすいですね。
また、以前からPeak designのストラップ「slide」を使用しており、この度同社のデュアルプレートを購入することで、ストラップをつけたままでも三脚にセットできるようになりました。

【安定性】
今までの三脚が何だったんだろうと思うほど安定します。
旅行以外の用途でも十分に使えると思います。

【総評】
安定性を追求するならもう少し重い三脚、コンパクトさを追求するならもっと小さい三脚という選択肢もあったわけですが、そのあたりのバランスがちょうどいい具合だと思った次第です。slideをつけたままセットできるのも非常に便利で、今まで滅多に持ち出すことのなかった三脚の出番が増えそうです。

主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった4人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ジャンボエビフライさん

  • レビュー投稿数:47件
  • 累計支持数:323人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
11件
135件
デジタルカメラ
8件
35件
レンズ
6件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
収納性5
操作性5
安定性5

今までは・・ボンの安価なものばかり使用していました。
ところが、この三脚に出会って目から鱗が落ちた感じです。

へえ~、と
まず、見た目の美しさに感動!
美意識にこだわる物づくりの心が伝わります。

おっ?、と
そして、その軽さに驚き!
まさに軽さと安定性の両立の証明です。

ん~、
そして、操作性の良さに感心!
少しの力で操作するエレガントさがあります。

総じて実にexcellent!な三脚でした。
作る人の自信と誇りに満ちた粋な心意気を感じます。
高級とは、きっとこういうことを言うのだと思いました。


主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

とろろ7さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
2件
レンズフィルター
2件
0件
音楽(DVD・ブルーレイ)
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
収納性5
操作性4
安定性4
   

ショートポールを使用

   

ツーリングで持って行きたいので、なるべく軽く、でもしっかりしたものをと選びました。
主な使用カメラはEOS5Dm4です。
軽く、操作性もよいです。
ただ脚を動かすのが少し硬い気がしますが、ガタがあるよりはいいかな?
実際に使用はまだしていませんが概ね想像通りの製品で満足しています。

主な被写体
人物
風景

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

spriggan5884kさん

  • レビュー投稿数:71件
  • 累計支持数:452人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
21件
50件
デジタル一眼カメラ
7件
15件
デジタルカメラ
14件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性3
収納性4
操作性4
安定性5

【デザイン】
 イタリアンデザインが光るマンフロット社の三脚。ヘッド部分のデザインもいいですしツイストロックのつくりも美しい。

【携帯性】
 軽さとコンパクトさが素晴らしいです。バイクツーリングにも持っていきやすいうえ、リュックにかけた時も重さを感じません。以前はアルミ製だったのでそれと比べるとだいぶ軽く感じます。

【収納性】
 さすがはトラベル三脚。大変コンパクトです。バイクツーリングにも問題なく持っていけます。車でも省スペースです。

【操作性】
 これも素晴らしい。特筆すべきはパンが独立していること。動画を撮りたいときにパンだけ開放できるので横方向への動画が撮影しやすいです。レバーロック式の足も三段階に調整できます。ヘッド自体も頑強で標準ズームとバッテリーグリップを装備した1.7sのα7Vも安定してセットできます。

【安定性】
 耐荷重8キロは安心できます。アドバンスドになってから耐荷重が4キロから8キロに倍増しました。ヘッドの安定性はもちろん三脚の安定性も素晴らしいものがあります。バッテリーグリップ付きのα7Vでも問題ありません。


【総評】
 35000円超えという高めの三脚ですが、買って良かったと思います。いい三脚ほど持っていきたいと思うようになりますし、軽いと持っていくのも苦ではなくなります。旅行、ツーリングに持っていきやすいのは良いですね。

主な被写体
風景

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BHのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BH
マンフロット

befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BH

最安価格(税込):¥34,718発売日:2018年10月 3日 価格.comの安さの理由は?

befreeアドバンス カーボンT三脚キット MKBFRTC4-BHをお気に入り製品に追加する <106

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

  • 【欲しいものリスト】検討中
  • 【Myコレクション】友人用に
  • 【その他】
  • 【その他】PC
  • 【欲しいものリスト】a

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(三脚・一脚)

ご注意