『汎用性に富んだ万能カメラ』 富士フイルム FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック] Shell@Fujiさんのレビュー・評価

2018年 9月20日 発売

FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]

  • 小型軽量ミラーレスデジタルカメラのスタンダードモデル。裏面照射型2610万画素「X-Trans CMOS 4」センサーと高速画像処理エンジン「X-Processor 4」を搭載。
  • 現行機に比べて暗いシーンでの撮影や動体撮影におけるAF性能が大幅にアップ。電子ビューファインダーの性能が進化し、動体追従性能も向上している。
  • 世界初となる4K/60P 4:2:0 10bitのカメラ内SDカード記録や、より多くの色情報を記録できる4K/60P 4:2:2 10bitHDMI出力に対応するなど、動画撮影機能が充実。
FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック] 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥148,000

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥148,000

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥89,980 (123製品)


価格帯:¥148,000〜¥208,340 (47店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥178,830 〜 ¥182,655 (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ
カラー
  • ブラック
  • シルバー

タイプ : ミラーレス 画素数:2610万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS4 重量:489g FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック] の後に発売された製品FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]とFUJIFILM X-T4 ボディを比較する

FUJIFILM X-T4 ボディ
FUJIFILM X-T4 ボディFUJIFILM X-T4 ボディ

FUJIFILM X-T4 ボディ

最安価格(税込): ¥200,646 発売日:2020年 5月下旬

タイプ:ミラーレス 画素数:2610万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS4 重量:526g
 
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]の価格比較
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]の中古価格比較
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]の買取価格
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]の店頭購入
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のスペック・仕様
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]の純正オプション
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のレビュー
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のクチコミ
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]の画像・動画
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のピックアップリスト
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のオークション

FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]富士フイルム

最安価格(税込):¥148,000 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 9月20日

  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]の価格比較
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]の中古価格比較
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]の買取価格
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]の店頭購入
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のスペック・仕様
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]の純正オプション
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のレビュー
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のクチコミ
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]の画像・動画
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のピックアップリスト
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のオークション

『汎用性に富んだ万能カメラ』 Shell@Fujiさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
0件
10件
デジタル一眼カメラ
1件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
汎用性に富んだ万能カメラ
当機種
当機種
当機種

【デザイン】

ノスタルジックなダイアル主体のデザインで好感がもてます。軍艦部のレイアウトは昔使っていたNikon F4を思い出しました。大きな露出補正ダイヤルと、シャッター速度ダイヤル、左肩のISO感度ダイヤルの配置が良く似ています。

【画質】

フルフレームカメラとの比較でも通常は不満を感じないレベルです。よほど極端な暗所撮影が頻繁でなければ高感度性能も充分です。
撮ったままのjpgでも綺麗なフィルムシミュレーションが豊富な上、それぞれがカスタマイズに耐える汎用性を備えています。カスタムスロットも多く(7つ)画質調整面で困ることは無いと言えるでしょう。

本機のjpgファイルは簡易なレタッチに充分な画質です。ちょっとした調整のためだけにRAW撮影をしなくて良いのは扱いやすいものです。拙作ではありますが画像をつけました。カワアイサのような頭が黒くて、白い動体の鳥は結構多くて撮影時に難儀するのですが、非常に軟調な撮影ができる本機であればjpgでこれが撮影できるので助かっています。

【操作性】

一眼カメラのインターフェースには2つの評価軸があると考えます。1つはスナップや三脚に備え付けた風景・天体撮影のように、ファインダを覗かずに(主に背面液晶を見て)設定を変えたり、構図を作りたい時の操作。この場合、本機の売りであるフルダイヤル操作は非常に使いやすいものです(以前のモデルからフジの一眼の評価の高いポイントだと思います)。街スナップ等、液晶を軽くチルトし胸の前にカメラを構えて、ササッと撮影するには最強の操作感です。

もう一つは、動体撮影(スポーツ、野鳥撮影)のように、ファインダからひと時も目を離さずにカメラをコントロールしたい時の操作。こうなると、いちいち専用ダイヤルを操作するのは面倒に感じます。超望遠レンズを支えてファインダを覗いたままだと、露出補正もうまく操作できませんし、ISO感度ダイヤルの操作は絶望的です。本機の秀逸なところは、右手親指のダイヤルと、右手人差し指のダイヤル2つで、絞り・シャッター速度・ISO感度・露出補正を設定できるようになる所です。
動体撮影にも強くなり、撮影シーンを選ばないカメラとしてみると、上記の二つの撮影方法に対応できるインターフェースを備えている点は優秀と言って良いでしょう。

ただし、完全に満足のいくものではありません。例えばISO感度のダイヤルに、「A」(オート)の隣に「C」(コマンド)位置があればもっと切り替えは楽でしょうし、レンズの側の設計として絞り操作が混乱しすぎな所など(絞り環が無い、絞り環がロータリー、数値付の絞り環がある、の三種類が混在する)。一層の洗練を期待したいところです。

個人的な不満としては、もっとも確実な操作性が重要と感じる右手親指のダイヤルがうまく回せないことが挙げられます(押し込みの誤動作をしてしまいます)。Qメニューの変更は、他のボタン・ダイヤルではできないので、便利であるはずのQメニュー全体の操作性を低下させてしまっていて残念です(ちなみにX-T2、X-T20のダイヤルであればこのような誤操作はほぼ発生しませんでした)。

続いて、親指AFのしにくさ。動体撮影やポートレート撮影では、親指AFを使う方は多いと思いますがAF-Lボタン、AE-Lボタンどちらを使っても長時間押しているのが難しいです(位置も悪いし、ボタンが薄すぎです)。

また、マニアックな不満が1点。撮影後の画像表示を「連続」にして、ドライブをS(単写)にすると、撮影後画面をメインダイヤル押し込みで拡大表示できます。ほとんどの画像チェックはこれで済む便利なショートカットですが、ドライブモードがCL、CHでは拡大表示ができません。連射モードであっても、最後に撮った画像は表示されているのですから、拡大チェックはさせて欲しいところです。

【バッテリー】

本体のみでも半日の撮影ならば問題なく耐える印象です。大量に撮影する際にはバッテリーグリップを併用しているので、意識することがなくなりました(バッテリーグリップの2つを全て消費したことは一度もありません)。
カタログ表記は390枚ですが、CHモードで連写をするような撮影でしたら1000枚以上は、1つのバッテリーで撮れています。

【携帯性】

X-T20をサブカメラとして併用しています。それと比べると大柄で、背面液晶を使っての撮影ではやや重たく感じることもありますが、レフ機と比べればかなり省サイズの機材です。
軽量なレンズも多く、撮影シーンを選ばずにポートレート、スナップ、風景、動体等と快適に撮れるサイズ感です。

【機能性】

静止画・動画ともに豊富な機能があり、使いきれないほどと感じます。例えば、コントラストの調整を行うにも、フィルムシミュレーションで提供されるフィルムの質、さらにハイライトとシャドウの2つに分かれたコントラスト調整(それぞれ七段階)、ダイナミックレンジの設定がDR100、200、400の三段階、新機能としてダイナミックレンジ優先モード(二段階)。これほどの機能が必要なのかと感じるところはありますが、使いたい部分を使えば良いのですから、多機能なのは基本的には歓迎です。

【液晶】

X-T20では、液晶チルト時にタッチパネルでAFポイントを指定する際の指の動きでアイセンサーが誤作動してしまいますが、本機では問題がありません(チルトした際にアイセンサーがOFFになっています)。

【ホールド感】

通常のサイズのレンズであれば本体のみでまったく問題はありません。しっかりと手のひらに収まります。超望遠レンズを利用する際にはバッテリーグリップが欲しくなります。
超望遠レンズを付けて肩にさげて移動していると、グリップに緩みを感じることがあります。3万円以上する高額なグリップなので、もう少しカッチリと止まって欲しいものです。

【まとめ】

不満点も書いていますが、総じて満足のいくカメラです。
撮影のモチベーションも高まりました。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]
富士フイルム

FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]

最安価格(税込):¥148,000発売日:2018年 9月20日 価格.comの安さの理由は?

FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]をお気に入り製品に追加する <597

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意