『フジフィルムの色が良くて動体も撮りたいならコレ!』 富士フイルム FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック] みつひでくんさんのレビュー・評価

2018年 9月20日 発売

FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]

  • 小型軽量ミラーレスデジタルカメラのスタンダードモデル。裏面照射型2610万画素「X-Trans CMOS 4」センサーと高速画像処理エンジン「X-Processor 4」を搭載。
  • 現行機に比べて暗いシーンでの撮影や動体撮影におけるAF性能が大幅にアップ。電子ビューファインダーの性能が進化し、動体追従性能も向上している。
  • 世界初となる4K/60P 4:2:0 10bitのカメラ内SDカード記録や、より多くの色情報を記録できる4K/60P 4:2:2 10bitHDMI出力に対応するなど、動画撮影機能が充実。
FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック] 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥151,000

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥151,000

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥135,190 (12製品)


価格帯:¥151,000〜¥208,340 (54店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥151,000 〜 ¥180,767 (全国708店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ
カラー
  • ブラック
  • シルバー

タイプ : ミラーレス 画素数:2610万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS4 重量:489g FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]の価格比較
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]の中古価格比較
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]の買取価格
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]の店頭購入
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のスペック・仕様
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]の純正オプション
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のレビュー
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のクチコミ
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]の画像・動画
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のピックアップリスト
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のオークション

FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]富士フイルム

最安価格(税込):¥151,000 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 9月20日

  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]の価格比較
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]の中古価格比較
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]の買取価格
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]の店頭購入
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のスペック・仕様
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]の純正オプション
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のレビュー
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のクチコミ
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]の画像・動画
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のピックアップリスト
  • FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のオークション

『フジフィルムの色が良くて動体も撮りたいならコレ!』 みつひでくんさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:584人
  • ファン数:14人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
13件
196件
レンズ
20件
27件
タブレットPC
0件
11件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4
フジフィルムの色が良くて動体も撮りたいならコレ!
当機種こんな構図でも全面位相差AFCでトラッキング追従可能
当機種このぐらいの角度なら、余裕で全ピン。
当機種若干暗めの室内でも、-3EV対応のおかげで迷わず合焦

こんな構図でも全面位相差AFCでトラッキング追従可能

このぐらいの角度なら、余裕で全ピン。

若干暗めの室内でも、-3EV対応のおかげで迷わず合焦

当機種肌表現はフジフィルム。でも少し線が太い?
当機種縦構図のローアングルも、縦チルト液晶で余裕で撮影。
当機種相変わらずフジフィルムの青空は気持ち良い。

肌表現はフジフィルム。でも少し線が太い?

縦構図のローアングルも、縦チルト液晶で余裕で撮影。

相変わらずフジフィルムの青空は気持ち良い。

みなさんこんにちわ。
色々なデジタルカメラを買っては試しては売ってを繰り返している、節操のないカメラ沼の住人、みつひでです。
一時期フルサイズのフラグシップ機等を色々使っていましたが、ここ最近は落ち着いてフジの沼地にはまっています。
過去のカメラ使用遍歴が気になる方は、プロフをご参照ください。

さて、X-T3です。
従来AFがネックで導入を見送ってきた方もいらっしゃったかもしれませんが、今回はNikonD500あたりと比べられるぐらい、すごい出来になっています。
私も「すごいAF」という雑誌などの記事に乗せられてご祝儀価格で買ったクチです。
それでは早速レビューいたします。

なお掲載写真数や文字数の制限があるため、NikonD500やPanasonicG9Pro、同じフジフィルムのX-Pro2との比較記事は、外部ではありますが下記の個人ブログに掲載していますので、興味のあるかたはご覧ください。


◆独自視点で比較! Nikon D500 ・ Panasonic G9Pro ・ FujiFilm X-T3 動体撮影の感想 〜アバウト版〜
https://akechichan.hatenablog.jp/entry/2019/02/09/232900

◆私はなぜ、X-T3を手放してX-Pro2をもう一台買ったか。独自視点で比較! FujiFilm X-Pro2 と FujiFilm X-T3
https://akechichan.hatenablog.jp/entry/2019/02/11/205137


■X-T3のレビュー
【デザイン】
今回から銀色が標準カラーになりました。
過去X-T1のグラファイトシルバーを使っており、現在はサブ機としてX100Fを使っていますが、X-T3のシルバーはX100Fのそれと同じです。
安っぽくはないですが、グラファイトシルバーほどの特別感はありません。
しかしレトロな見た目と相まって、シルバーボディー+本革ボディケースであれば、フィルムカメラと見まごうほどになり、かなりオシャレになります。
「いかにも一眼持ってる!」という怪しい雰囲気ではなく、オシャレな感じになりますので、街中や父兄参観にぶら下げていても、他の人に違和感を与えないのはメリットです。

【画質】
X-Pro2に比べると若干淡泊かつ線が太い?と言うような気もがしますが、普段つけているレンズが違うので、プラシーボ効果程度かもしれません。
いずれもフジフィルムの画質なので、この画質が好きな方には最高得点です。
なお新フィルムシミュレーションのエテルナですが、スナップ慣れしていない私が使った限りは、ただの色の薄い写真になりました。
うまい人の作例のように撮るには、それなりのテクニックが必要かも。

【操作性】
X-Tひとケタ系になれていれば違和感はありません。
最近の機種についているジョイスティックも便利です。
また視度調整ダイヤルがロック式になったのも見逃せないポイント。

【バッテリー】
バッテリー持ちに関しては、特に気になる点はありませんでした。
デジタル一眼レフに比べたら当然持ちませんが、過去の機種と同じバッテリーですので、すでにXシリーズをお持ちの方は、予備バッテリーを持っているでしょう。
なおW126Sタイプバッテリーなので、旧W126バッテリーを使うと、電源ON時に警告が出ます。もちろんそのまま使えますが、精神衛生上なんだか気になりました。

【携帯性】
フィルムカメラ並みにコンパクトです。

【機能性】
ついに位相差AFが全面になりました。
これにより、AF-C+トラッキングで全面を選び、被写体が位相差「外」に出てしまった際の、フジ迷い・フジピント外しが無くなり、常に位相差で快適な追従になりました。
また瞳AFがAF-Cに対応しました。
今まではAF-Sしか瞳AFできなかったので、動きのある被写体では、事実上使えませんでした。
子供などを撮る際は、絶対に動いているのであきらめるしかなかったのですが、ついにAF-Cでも使えます。
Panasonicなどと比べると、まだまだ認識距離や精度は劣りますが、デジタル一眼レフに比べたら遥かに便利!

【液晶】
こちらは普通です。
液晶が縦位置チルトできるのが便利。縦位置でローアングルで撮る際に便利です。

【ホールド感】
ノーマル状態だと、小さめの単焦点ならOK。大きめの単焦点やズームレンズを使う場合は、ハーフケースなどをつけたほうが無難です。

【総評】
総じて、ハイレベルなカメラに仕上がっています。
今まで弱点だったAFもかなり高性能になり、「Fujiの色が欲しいけれど、AFが微妙だからあきらめた」「動体が撮りづらいからあきらめた」人も、使える機種になりました。
品質感とか生産国とかに拘らず、フジフィルムでなんでも撮りやすい機種を選ぶなら、間違えなくX-T3です。フラグシップのX-H1やX-Pro2よりも確実に結果は出ると思います。

比較製品
ニコン > D500 ボディ
パナソニック > LUMIX DC-G9 ボディ
レベル
ハイアマチュア
主な被写体
子供・動物
その他

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]
富士フイルム

FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]

最安価格(税込):¥151,000発売日:2018年 9月20日 価格.comの安さの理由は?

FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]をお気に入り製品に追加する <561

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意