『EOS R v.s. Full-flame Kiss M』 CANON EOS R ボディ Dont useさんのレビュー・評価

2018年10月25日 発売

EOS R ボディ

  • 新開発のレンズマウント「RFマウント」を採用した、約3030万画素の35mmフルサイズCMOSセンサー搭載ミラーレス一眼。
  • 「RFレンズ」との組み合わせにより、高画質で表現力豊かな撮影が可能。マウントアダプター(別売り)を装着すれば、従来のEFレンズやEF-Sレンズが使用できる。
  • 視野率約100%の高精細な電子ビューファインダー(EVF)を内蔵し、背面モニターはバリアングル式の3.15型液晶を備えている。
EOS R ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥167,852

(前週比:-1,484円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥167,853

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥160,600 (20製品)


価格帯:¥167,852〜¥302,920 (75店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥167,852 〜 ¥235,125 (全国710店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:3170万画素(総画素)/3030万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/36mm×24mm/CMOS 重量:580g EOS R ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品において、PTP通信とファームウエアアップデートに関する脆弱性が発表されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

  • EOS R ボディの価格比較
  • EOS R ボディの中古価格比較
  • EOS R ボディの買取価格
  • EOS R ボディの店頭購入
  • EOS R ボディのスペック・仕様
  • EOS R ボディの純正オプション
  • EOS R ボディのレビュー
  • EOS R ボディのクチコミ
  • EOS R ボディの画像・動画
  • EOS R ボディのピックアップリスト
  • EOS R ボディのオークション

EOS R ボディCANON

最安価格(税込):¥167,852 (前週比:-1,484円↓) 発売日:2018年10月25日

  • EOS R ボディの価格比較
  • EOS R ボディの中古価格比較
  • EOS R ボディの買取価格
  • EOS R ボディの店頭購入
  • EOS R ボディのスペック・仕様
  • EOS R ボディの純正オプション
  • EOS R ボディのレビュー
  • EOS R ボディのクチコミ
  • EOS R ボディの画像・動画
  • EOS R ボディのピックアップリスト
  • EOS R ボディのオークション

『EOS R v.s. Full-flame Kiss M』 Dont useさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS R ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
17件
レンズ
3件
1件
PCモニター・液晶ディスプレイ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感5
EOS R v.s. Full-flame Kiss M
当機種比較1:EOS R
別機種比較1:Kiss M
当機種比較2:EOS R

比較1:EOS R

比較1:Kiss M

比較2:EOS R

別機種比較2:Kiss M
当機種比較3:EOS R
別機種比較3:Kiss M

比較2:Kiss M

比較3:EOS R

比較3:Kiss M

人物をメインに撮影しています。バッテリーグリップの誘惑に勝てずに、Kiss Mのサブ機として購入しました。ちなみに、Kiss Mはブースターを付けてフルサイズ化しています。EOS Rを1カ月ちょっと使用しましたが、同じレンズならばDIGIC8で吐き出す絵はほぼ同じだなあというのが率直な感想です。それは本当なのか?ということで、EOS RとフルサイズKiss Mのパフォーマンスを比較してみました。※すべての画像ファイルは画質を1/10に変更しています。

【比較1】
・検証: 室内で後方から人物撮影する場合にEF70-300はEOS RとフルKiss Mのどちらに付けたほうが良いか?
・結論: EOS Rの方がノイズが少なく綺麗に撮れる。パフォーマンス値はあてにならない。
・方法:「 EOS R + Commilton アダプター」と「EOS Kiss M + Viltrox booster」に「EF70-300 F4-5.6」を付けて比較。部屋の電気を消し、ブラインドを若干閉めて望遠側で撮影。SSは125。EOS Rは望遠300mm、Kiss Mは望遠340mmでの撮影となる。
・見解: SSが125で同じ場合、F値、ISOの数値はKiss Mの方がパフォーマンスが出ているが、実際の画質はEOS Rの方が若干ノイズが少なく綺麗に写っている(画像参照;EOS R: F5.6 ISO6400 v.s. Kiss M: F4 ISO3200)。つまり、異なるボディの場合はF値やISO値だけで単純比較することはできない。やはりフルサイズセンサーはノイズが少なくて室内の人物撮影に向いている。

【比較2】
・検証:EOS R + RF35 F1.8とEOS Kiss M + EFM32 F1.4の写りはどの程度違うのか?
・結論:個人的にはほぼ区別がつかない。
・方法:F1.8 ISO100で統一。また、レンズの画角の違いがあるので、ほぼ同一の大きさとなるように撮るときに調整した。
・見解:ネイティブに付けられるレンズなのでどちらも良い感じに写っていると思う。やっぱKiss Mって潜在能力が高いのかも。ただ、普段はRF35mmの写りがとても良いと感じている。また、RF35はISが付いているのでその辺はとても便利なはず。

※※この結果を踏まえて、EOS R + EF70-300とKiss M + EFM32の組み合わせで室内での撮影に臨みました。 明るいレンズではなかったですが、EOS Rで納得のいく写真が撮れました。EOS Rの高感度には感謝したい。KissM + EFM32は鉄板の組み合わせ(手振注意)。

【比較3】
・検証:晴れた日の屋外の撮影で、SIGMA24-105 F4を付けたときの両機の違いは?
・結論:色合いが全然違う結果になった。Rの方が鮮やかな緑色が出ている気がする。Kiss Mは線が細い感じ。何度か条件を変えてみたが同じ傾向。
・方法:F4 ISO100で統一。しかし、SSに若干差があった。EOS Rは望遠105mm、Kiss Mは望遠118mmでの撮影となる。
・見解:どっちのアウトプットが良いんだろうか?風景はほとんどとらないので人肌を撮ってみないと判断ができない。前からSIGMA24-105はAPS-CのKiss Mと相性が悪いと感じていた。晴れた日ならEFM18-150の方が色合いも解像感も上だった。また、このレンズがEOS Rで使えないという書き込みがあったがそれは何かの間違いで、正式にサポートされている。

※※RF24-70購入時に手放す予定。

【感度】
APS-C機で暗所に苦労していたので、暗い場所でもピントが合いやすいRはとてもいいです。ただ、フルサイズはAPS-Cと比べて被写界深度が浅いのでフルサイズ初心者は注意が必要ですね。明るいレンズの場合はF値を絞らないとボケボケの意図した絵になりません。これは慣れと経験だと思います。

【機能性・液晶など】
ボディ性能はEOS RがKiss Mより数段上です。防水・耐久性はもとより、Kiss Mに比べて操作ダイヤルやボタンが増えて操作しやすいです。使っていて心地いいのは間違いなくEOS Rです。ファインダーも見やすいです。

【サイズ】
明るい屋外などでの普段使いにはKiss Mで十分な気がします。一方、暗所での撮影は劇的に違います。フルサイズは本当に暗所に強いなと言うのが実感です。ただ、Kiss Mにレデューサーを付けると暗所に強くなり、軽量でコンパクトです。これはこれで使えます。

【バッテリー・バッテリーグリップ】
バッテリーの減りの早さには驚きました。予備を3つ買いましたが2つでいいと思います。ちなみに、軽量にするためバッテリーグリップにはバッテリーを1つしか入れません。また、バッテリーグリップの親指AFの位置が僕の手のサイズでは押しづらく、もうちょっと手が大きい男の人向けだなと感じました。また、バッテリーグリップを付けて撮影していたら重くて手が疲れるという事態が発生し、鍛えなくてはと思いました。

【その他】
コンバージョンアダプタはComiltonのものを使っています。ちょっと安っぽいです(実際安い)。EF/EFSレンズでは装着に問題はありませんが、Sigma 24-105はちょっときついです。また、EOS R用のViltrox製のアダプターは現状ではEFSレンズが非対応なのでお気を付けください。

【総評】
カメラがかっこよくて所持していてうれしいです。良い写真が撮れればいいと思っていた私が、こういう感覚を持ったことには驚きでした。
ただ、やはり気軽に持ち出せる小型のKiss Mはいいですね。EOS Rを触った後にKiss Mを持つと、やっぱりこれだな感があります。RPも悩みましたが価格の割に性能がいまいちなのでパスしました。
レンズはRF35のみ買いましたが、RFレンズの写りがとてもいいので揃えたいというのが本音です。まあ、お金がないのでRF24-105とRF24-240はキャッシュバックがあっても、RF24-70のためにパスしました。ただ、本命のRF70-200が2019年末に出るのでそちらを優先する予定です。30万円は超えないでほしいです。

僕のように初心者がステップアップした場合は、上を知らないので不満が出にくいと思います。なので、上級者の方は上級者の方のレビューが参考になると思います。また、安易にフルサイズの購入を考えている方は、目的や撮影条件をよく考えた方が良いと思います。APS-Cの方が間違いなく初心者向きです。ちなみに、僕はEOS Rを買ってよかったと感じています。

比較製品
CANON > EF70-300mm F4-5.6 IS II USM
シグマ > 24-105mm F4 DG OS HSM [キヤノン用]
CANON > EOS Kiss M ボディ
レベル
初心者
主な被写体
人物

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「EOS R ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
使ってみての感想  4 2019年11月7日 16:19
UI改善とRFマウントの充実を  5 2019年11月6日 20:56
6Dmk2に買い増し。カスタマイズがキモ  4 2019年10月30日 23:11
まだまだの域  3 2019年10月28日 10:10
買い替え成功  5 2019年10月20日 01:20
気持ち的には☆5つけたい  4 2019年10月17日 21:02
思ったよりも完成度高く使えます  5 2019年10月11日 23:43
小型化による試作機レベルのカメラ  3 2019年10月11日 13:08
バリアングルと瞳AFで買いまし  5 2019年10月9日 11:58
SONYより全然良い  4 2019年10月8日 20:33

EOS R ボディのレビューを見る(レビュアー数:130人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS R ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

EOS R ボディ
CANON

EOS R ボディ

最安価格(税込):¥167,852発売日:2018年10月25日 価格.comの安さの理由は?

EOS R ボディをお気に入り製品に追加する <2212

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意